セミナー会員数 8,799名 (3月9日更新)

海外不動産物件一覧

371件見つかりました

問い合わせ可能な
物件のみ表示

表示件数

並べ替え

価格や面積など優先順位の高い順に並べ替えると、
希望の物件が見つかりやすくなります。

チェックした物件をまとめて資料請求できます
(最大30件まで)

問い合わせ可能な
物件のみ表示

チェックした物件をまとめて

お気に入りに追加

問い合わせ(無料)

プレビルド(新築)

ミューズ (MUZE) PICC (MUZE at PICC )

ペナン島のBayan Lepas地区に、大手のプロパティー会社として有名なHUNZAが手掛けます新しいプロジェクトPICC (Penang International Commercial Cityの略) がスタートし、第一段階で不動産の「MUZE」の物件販売が始まっております。
すぐそばには、有名なペナンゴルフクラブがあり、イオンが入っております。
クィーンズベイモールへも、車で約10分という位置にあります。
特筆すべき点は、近い将来出来ますペナン空港からジョージタウンまでのLRTの駅が出来ますし、何よりも駅に直結したショッピングモールもオープン予定です。
空港やジョージタウン方面へのアクセスもしやすくなり、生活には、とても便利な場所になります。

プレビルド(新築)

フラットアイアン・バイ・メリディアン(FLATIRON BY MERIDIAN)オフィス

最大の魅力は、10年間で平均利回り9.5%&買取保証オプションつきの投資案件で、すべて米ドル建てです。

日系企業も多く入居しているオフィスビルである、ヴァタナックキャピタルタワー、カナディアタワー、エクスチェンジスクエアなどへ車で5-10分圏内です。
また、銀行などの金融機関や政府機関が多いエリアです。
プノンペン国際空港へは約30分、イオン1号店へは約20分、イオン2号店へは約30分で行くことができる、アクセス面でも大変魅力的なエリアです。

プレビルド(新築)

フラットアイアン・バイ・メリディアン(FLATIRON BY MERIDIAN)ホテル

最大の魅力は、10年間で平均利回り8.5%&買取保証オプションつきの投資案件で、すべて米ドル建てです。

日系企業も多く入居しているオフィスビルである、ヴァタナックキャピタルタワー、カナディアタワー、エクスチェンジスクエアなどへ車で5-10分圏内です。
また、銀行などの金融機関や政府機関が多いエリアです。
プノンペン国際空港へは約30分、イオン1号店へは約20分、イオン2号店へは約30分で行くことができる、アクセス面でも大変魅力的なエリアです。

プレビルド(新築)

KLエコシティー ビアレジデンス (KL ECOCITY ViiA Residences)

ビアレジデンスは、大規模開発「KLエコシティ」の一角を占める、ホテル&コンドミニアムです。KLエコシティは、東京ドーム約2.2個分(約10万㎡)の敷地に開発される大型開発で、以下の建物が建設されています。 立地は、日本人に人気のある「ミッドバレー地区」に隣接しており、伊勢丹が入る大型ショッピングモールの「ガーデンズ」と空中歩道で接続します。 また、世界でも有数の規模を誇る、日本人の交流会である「KL日本人会」が徒歩25分程度のところにあります。 そのため、日本人のロングステイにはピッタリの立地となっています。

リセール(中古)

サクラレジデンス (Sakura Residence )

サクラレジデンスは、2019年にDaiwa Sunway Development(DSD社)によって建てられています。DSD社は、Sunway Berhad(サンウェイ社)の子会社であるSunway Iskandar Bhd(サンウェイ・イスカンダル社)とダイワハウスマレーシアのパートナーシップです。サンウェイ社は、マレーシア最大の不動産開発業者の内の1社であり、受賞歴のある街づくり、商業プロジェクト、豪華住宅建設など、多方面にわたる建築プロジェクトのポートフォリオをマレーシア全土で築いています。ダイワハウスは、2014年には上場会社の内で日本の上位50社に入った、日本を代表する不動産開発会社です。サクラレジデンスは、そのダイワハウスがマレーシアで手掛けた最初のプロジェクトです。

リセール(中古)

トライ・タワー (TRI TOWER)

【100万リンギット以下でも購入可能物件】 (外国人不動産購入最低価格規制の対象外の為) !ジョホール都心のイチオシ物件! ☆シンガポールの玄関口(CIQ)の目の前、ジョホール都心の最高立地☆ JB中心部で希少な高級高層コンドミニアム ・ロケーション、アクセス、施設、デザイン等、シンガポール人や外国人、そしてシンガポールへの通勤者に非常に魅力的な物件。 抜群のアクセス ・シンガポール/ジョホール・バル高速輸送システム(RTSリンク)駅予定地、シンガポールへの玄関口コーズウェイCIQ、JBセントラル駅、ショッピング・モール(City SquareとKomtar JBCC)が全部徒歩圏!

リセール(中古)

ドルセットレジデンス スリハルタマス (Dorsett Residences Sri Hartamas )

2019年3月に完成したばかりのプロジェクトです。開発会社の大幅値引きにより外国人でも1,800万円程度から購入出来ることになりました。現地の物件として珍しくスタジオ、1+1ベッド、2ベッド全てバスタブ付きで、日本人にはお薦めのポイントです。お部屋タイプにより家具完備、また一部家具付きとなりますが、日本人使用の内装に変更することが出来ますのでご相談下さい。民泊システムも導入しており、別荘として保有し、空室期間を短期賃貸に回す事も可能です。ドルセット レジデンスの前には MRT1 号線の駅(プサ・バンダー・ダマンサラ)へ行く循環バス(10 分~20 分間隔で運行)の バス停も あります。 日本でいう渋谷、代々木のようなエリアとなり、パブリカショッピングモール、和食を含むレストラン街に隣接した物件であり生活には大変便利です。車で12~13分で2つのゴルフ場へも行くことができます。 王宮に隣接し、屋上プールやレストランから王宮、ツインタワー等を一望でき、昼夜ともに素晴らしい景観を楽しめることもお勧めポイントです。

プレビルド(新築)

ミナト・レジデンス(THE MINATO RESIDENCE)

ベトナム北部最大の港湾都市ハイフォン市の中でも近年、イオンショッピングセンター(2020年開業予定)や国際病院などの整備が進む新都心の中心に位置しており、ハノイ-ハイフォン高速道路やカットビー国際空港へのアクセスも非常に良いロケーションです。

プレビルド(新築)

アイビーエヌ ブキッ ビンタン (IBN Bukit Bintang)

完成時、高さ345メートルにもなりマレーシアのホテル兼住宅ビルの中では最も高いサービスアパートメントになります。周りにはパビリオンやロット10、フェレンハイト88、スターヒル ギャラリー、バージャヤ タイムズスクエアーといったモールが徒歩圏内にあり徒歩5分圏内にはJalan Alorというフードストリートがございます。 徒歩1分圏内の最寄り駅はMRTブキッビンタン駅やブキッビンタン モノレール駅がある為、KL中心エリアにアクセスしやすい立地となっております。 クアラルンプールの銀座とも言われるブキビンタンの中心に位置し、クアラルンプールで最も高い住宅&ホテル棟の為、クアラルンプールを象徴するプロジェクト(住宅)になると思われます。 同じ建物内に4又は5星ホテルが入居を予定しております。

プレビルド(新築)

クイル・レジデンス(Quill Residences)

KLCC地区にあって、生活・交通は大変便利 ◆モノレール「Medan Tuanku(メダン・トゥアンク)」駅に直結 (雨に濡れずに行き来が可能な物件は大変お勧め) Medan Tuanku駅~Bukit Bintang(ブキッビンタン)駅まで約5分、KL Sentral駅まで約20分  さらに稼働中の「Quill City Mall」の上に位置し、モール内のイオン(マイバスケット)は生活必需品、日本食材が十分手に入り、その他多くの店舗・レストラン・映画館のある大型モールです。

プレビルド(新築)

コンレイ (CONLAY)

三井不動産と現地上場のE&Oの合弁が手掛けるマレーシアにおいて2番目のプロジェクトです。 1棟51階建て総戸数491戸からなるプロジェクトですが、現在は7階~37階までのお部屋から予約可能となります。 完成は2023年~2024年初旬の予定。

プレビルド(新築)

ルセンティアレジデンス (LUCENTIA RESIDENCES)

ルセンティアは、クアラルンプール一の繁華街である「ブキッビンタン」地区の新規プロジェクトの住居棟です。 プロジェクト名は「ブキッ・ビンタン シティセンター(Bukit Bintang City Centre)」。 現地ではその頭文字をとって「BBCC」と呼ばれています。 BBCCには、三井の「ららぽーと」やソニーグループの「Zepp」ライブホールの進出が決定していて、注目度の高いプロジェクトです。

プレビルド(新築)

加美レジデンス (Kami MONT’KIARA)

日本人が集中して住むモントキアラ地域で初めての日本人駐在員向け賃貸コンドミニアムです。加美レジデンスはマレーシア不動産の持つ良さ(美)に日本の住まいの良さ(美)を加えたユニークな物件です。

プレビルド(新築)

グランド ハイアット サウスタワー /Grand Hyatt South Tower

グランド ハイアット マニラ レジデンスが完成予定のボニファシオ・グローバルシティは、近年最もフィリピンで注目を集めている新都心開発地区。大手外資系銀行、証券会社等の集まる新しいビジネス地区となっている。グランド ハイアット マニラ レジデンス周辺はニューヨークをイメージとした新たな高級住宅街、ビジネス街として大きな注目を集める近未来都市。フィリピンデベロッパーフェデラルランドと日系企業オリックスが強力なタッグを組んで開発を推進している、2016年完成予定、50階建て、全239戸の最高級コンドミニアム。

プレビルド(新築)

グランド ハイアット サウスタワー /Grand Hyatt South Tower

グランド ハイアット マニラ レジデンスが完成予定のボニファシオ・グローバルシティは、近年最もフィリピンで注目を集めている新都心開発地区。大手外資系銀行、証券会社等の集まる新しいビジネス地区となっている。グランド ハイアット マニラ レジデンス周辺はニューヨークをイメージとした新たな高級住宅街、ビジネス街として大きな注目を集める近未来都市。フィリピンデベロッパーフェデラルランドと日系企業オリックスが強力なタッグを組んで開発を推進している、2016年完成予定、50階建て、全239戸の最高級コンドミニアム。

プレビルド(新築)

グランド ハイアット サウスタワー /Grand Hyatt South Tower

グランド ハイアット マニラ レジデンスが完成予定のボニファシオ・グローバルシティは、近年最もフィリピンで注目を集めている新都心開発地区。大手外資系銀行、証券会社等の集まる新しいビジネス地区となっている。グランド ハイアット マニラ レジデンス周辺はニューヨークをイメージとした新たな高級住宅街、ビジネス街として大きな注目を集める近未来都市。フィリピンデベロッパーフェデラルランドと日系企業オリックスが強力なタッグを組んで開発を推進している、2016年完成予定、50階建て、全239戸の最高級コンドミニアム。

プレビルド(新築)

ジェントリー レジデンセス / The Gentry Residences

フィリピンの中心地マカティの大人気エリア「Salcedo Villadge(サルセド・ビレッジ)」の一等地に建つ高級コンドミニアム。商業施設(1〜3階)とオフィスビル、居住用コンドミニアムからなる複合開発物件。商業フロアにはオシャレなカフェ、レストラン、スポーツジムやアパレルの入る予定のリテールエリア。竣工の6年前にも関わらず、既に約75%が完売。(2016年9月現在)

プレビルド(新築)

ジェントリー レジデンセス / The Gentry Residences

フィリピンの中心地マカティの大人気エリア「Salcedo Villadge(サルセド・ビレッジ)」の一等地に建つ高級コンドミニアム。商業施設(1〜3階)とオフィスビル、居住用コンドミニアムからなる複合開発物件。商業フロアにはオシャレなカフェ、レストラン、スポーツジムやアパレルの入る予定のリテールエリア。竣工の6年前にも関わらず、既に約75%が完売。(2016年9月現在)

プレビルド(新築)

パーク セントラル タワーズ / Park Central Towers

フィリピン最大級ディベロッパーの「Ayala Land (アヤラ ランド)が手がける最高級コンドミニアム。ペントハウスはなんと6億円超え。フィリピン経済の中心地であるマカティの中でも、緑豊かな公園とオフィス街の隣というNo.1の立地。コンドミニアム内には、複数のラウンジ、子供用プレイエリア、ファンクションルーム、スパ、室内・室外多目的コート、サロン、プール等の充実のアメニティがあります。竣工の9年前にも関わらず、販売開始から1か月で既に約80%が完売。(2016年9月末現在)

プレビルド(新築)

パーク セントラル タワーズ / Park Central Towers

フィリピン最大級ディベロッパーの「Ayala Land (アヤラ ランド)が手がける最高級コンドミニアム。ペントハウスはなんと6億円超え。フィリピン経済の中心地であるマカティの中でも、緑豊かな公園とオフィス街の隣というNo.1の立地。コンドミニアム内には、複数のラウンジ、子供用プレイエリア、ファンクションルーム、スパ、室内・室外多目的コート、サロン、プール等の充実のアメニティがあります。竣工の9年前にも関わらず、販売開始から1か月で既に約80%が完売。(2016年9月末現在)

プレビルド(新築)

パークトライアングル / Park Triangle Residences

本物件は大規模複合開発プロジェクト「パークトライアングル」内にできる最高級高層コンドミニアムでエリア内にはショッピングモール(2018年開業予定)や高層オフィスビル(3棟)が開発される他、子供向けの職業体験型テーマパーク「キッザニア」(2015年開業)も誕生します。ショッピングモールは4階ロビーから直結されており、5階には300㎡以上の広いガーデンデッキがあり、便利で快適な住環境が用意されています。

プレビルド(新築)

パークトライアングル / Park Triangle Residences

本物件は大規模複合開発プロジェクト「パークトライアングル」内にできる最高級高層コンドミニアムでエリア内にはショッピングモール(2018年開業予定)や高層オフィスビル(3棟)が開発される他、子供向けの職業体験型テーマパーク「キッザニア」(2015年開業)も誕生します。ショッピングモールは4階ロビーから直結されており、5階には300㎡以上の広いガーデンデッキがあり、便利で快適な住環境が用意されています。

プレビルド(新築)

パークトライアングル / Park Triangle Residences

本物件は大規模複合開発プロジェクト「パークトライアングル」内にできる最高級高層コンドミニアムでエリア内にはショッピングモール(2018年開業予定)や高層オフィスビル(3棟)が開発される他、子供向けの職業体験型テーマパーク「キッザニア」(2015年開業)も誕生します。ショッピングモールは4階ロビーから直結されており、5階には300㎡以上の広いガーデンデッキがあり、便利で快適な住環境が用意されています。

プレビルド(新築)

ライズ マカティ / The Rise Makati

シャングリラホテルで有名なシャングプロパティーズの建築デザイナーが設計するコンドミニアムプロジェクト。1、2階に51軒のレストランやカフェや雑貨店などの商業施設が入り、コンドミニアムの中で一日有意義に過ごせる環境が整っている。

プレビルド(新築)

ライズ マカティ / The Rise Makati

シャングリラホテルで有名なシャングプロパティーズの建築デザイナーが設計するコンドミニアムプロジェクト。1、2階に51軒のレストランやカフェや雑貨店などの商業施設が入り、コンドミニアムの中で一日有意義に過ごせる環境が整っている。

プレビルド(新築)

ライズ マカティ / The Rise Makati

シャングリラホテルで有名なシャングプロパティーズの建築デザイナーが設計するコンドミニアムプロジェクト。1、2階に51軒のレストランやカフェや雑貨店などの商業施設が入り、コンドミニアムの中で一日有意義に過ごせる環境が整っている。

プレビルド(新築)

アルーガ リゾート&レジデンス / Aruga Resort & Residence

マニラセブ共に多くの商業施設・コンドミニアムをプロデュースする大手デベロッパー「ロックウェル」が手がけるセブ最高峰のリゾートホテルレジデンス。 ホテル棟とレジデンス棟があり、むかって左手がレジデンス棟。総戸数は199部屋とコンドミニアムでは少なく、そのうち外国人が所有権を保有できる個数は79部屋とすでに争奪戦が繰り広げられている。プレオープンでは一瞬で在庫がなくなるほど、特にオーシャンビューユニットの人気は高い。

プレビルド(新築)

アルーガ リゾート&レジデンス / Aruga Resort & Residence

マニラセブ共に多くの商業施設・コンドミニアムをプロデュースする大手デベロッパー「ロックウェル」が手がけるセブ最高峰のリゾートホテルレジデンス。 ホテル棟とレジデンス棟があり、むかって左手がレジデンス棟。総戸数は199部屋とコンドミニアムでは少なく、そのうち外国人が所有権を保有できる個数は79部屋とすでに争奪戦が繰り広げられている。プレオープンでは一瞬で在庫がなくなるほど、特にオーシャンビューユニットの人気は高い。

プレビルド(新築)

アルーガ リゾート&レジデンス / Aruga Resort & Residence

マニラセブ共に多くの商業施設・コンドミニアムをプロデュースする大手デベロッパー「ロックウェル」が手がけるセブ最高峰のリゾートホテルレジデンス。 ホテル棟とレジデンス棟があり、むかって左手がレジデンス棟。総戸数は199部屋とコンドミニアムでは少なく、そのうち外国人が所有権を保有できる個数は79部屋とすでに争奪戦が繰り広げられている。プレオープンでは一瞬で在庫がなくなるほど、特にオーシャンビューユニットの人気は高い。

プレビルド(新築)

アルーガ リゾート&レジデンス / Aruga Resort & Residence

マニラセブ共に多くの商業施設・コンドミニアムをプロデュースする大手デベロッパー「ロックウェル」が手がけるセブ最高峰のリゾートホテルレジデンス。 ホテル棟とレジデンス棟があり、むかって左手がレジデンス棟。総戸数は199部屋とコンドミニアムでは少なく、そのうち外国人が所有権を保有できる個数は79部屋とすでに争奪戦が繰り広げられている。プレオープンでは一瞬で在庫がなくなるほど、特にオーシャンビューユニットの人気は高い。

表示件数

チェックした物件をまとめて

お問い合わせ

ページトップへ