セミナー会員数 6,425名 (10月23日更新)

節税したい方必見!700万円台から始められる利回り13%のアメリカ不動産投資

節税したい方必見!700万円台から始められる利回り13%のアメリカ不動産投資

節税したい方必見!700万円台から始められる利回り13%のアメリカ不動産投資

【日時】 513日(日)11:00-13:00(10:45~開場)
520日(日)11:00-13:00(10:45~開場)
【会場】 住友不動産六本木通ビル11階 ㈱リヴ セミナールーム
【会場住所】 東京都港区六本木7-18-18住友不動産六本木通ビル11階
【参加費】 無料

近年ますます注目の集まるアメリカ不動産ですが、その人気の秘密は、節税効果にあります。今回はアメリカの中でもインディアナポリスの不動産をご紹介します。インディアナポリスは、アメリカの都市として規模が13番目で、ハイテク産業などの成長で雇用拡大が全米5番です。

ゲスト講師は北米に特化した不動産投資コンサルタントサービスを提供するため独立したY氏。

セミナーにてご紹介する物件は、そのY氏の独自コネクションを活かした、日本では非公開の情報です。ハイテク産業などの成長で雇用拡大しているインディアナポリスで、リフォーム済みで700万円台~、表面利回り13%~と、比較的トライしやすい価格帯の物件をご紹介予定※です。

※物件の販売状況によっては、ご紹介予定物件が変更になる場合がございます。また、上記の表面利回りは年間の想定賃料から税金や経費を差し引く前の数字になりますので、予めご了承ください。

当日詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

築古木造住宅を利用した、節税手法を投資家目線で解説!

日本・アメリカの不動産評価の違い(概念図)日本・アメリカの不動産評価の違い(概念図)

今回ご紹介予定の築古木造住宅物件による減価償却は、アメリカ不動産投資の最大の魅力のひとつです。一般的に築22年以上の木造物件であれば、物件価格の建物部分にあたる約80%を4年で償却できる、その基本的な仕組みをご紹介します。また、ご本人が投資家でもある、Y氏ならではの投資体験談を交えながら購入時のキャッシュフローを例に、アメリカの中古住宅を利用したその節税ノウハウを解説します※※。

※※税務上のご相談・助言や見解等は、税理士等の専門家や所轄の税務署にご確認ください。また、最終的な判断および決定は、お客様ご自身の責任でお願いいたします。

築古住宅の節税ノウハウとは?

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

雇用が急拡大しているインディアナポリスのリフォーム済み物件が、700万円台から!

インディアナポリスの街並みインディアナポリスの街並み

インディアナポリスモータースピードウェイインディアナポリスモータースピードウェイ

ご紹介予定物件(インディアナポリス)ご紹介予定物件(インディアナポリス)

ご紹介予定物件(インディアナポリス)ご紹介予定物件(インディアナポリス) 

インディアナ州の700万円台、利回り13%の一戸建のご紹介です。インディアナポリスはアメリカでは都市として規模が13番で、ハイテク産業などの成長で雇用拡大が全米5番です。物件はいずれも「結婚して最初に住む物件として人気のあるエリア」「流動性が高い価格帯の物件が多いエリア」「サブプライム問題の影響からの立ち直りが遅れているエリア」などの条件に該当するエリアで、修繕が必要な物件を安価に買い上げ、賃貸用のリフォームが完了した物件です。税制の面でも有利な築古の物件を中心にご紹介します。

セミナー後、購入を検討される方には、物件の購入サポートはもちろん、信頼できる管理会社の紹介も含めて講師自身が対応します。

700万円台からのアメリカ不動産投資!

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • Y氏

    Y氏

    少子高齢化が続く日本の不動産市場に限界を感じ、北米に特化した不動産投資コンサルタントサービスを提供するため、独立。 今はセミナー講師として、海外不動産の魅力を提供中。 得意とするのは、キャピタルゲインを目的とされる方、インカムゲインを目的とされる方、別荘目的の方など幅広いコンサル。

600万円台から購入可能で利回り10%超 ジェームス・ディーンの生まれ故郷 アメリカ・インディアナ州不動産セミナー ~節税メリットも期待できます~

600万円台から購入可能で利回り10%超 ジェームス・ディーンの生まれ故郷 アメリカ・インディアナ州不動産セミナー ~節税メリットも期待できます~

600万円台から購入可能で利回り10%超 ジェームス・ディーンの生まれ故郷 アメリカ・インディアナ州不動産セミナー ~節税メリットも期待できます~

【日時】 1027日(土)14:00-16:00
1117日(土)14:00-16:00
【会場】 ビジネスエアポート青山
(1階にFlanflanが入っているビルです)
【住所】 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

今セミナーではアメリカ・インディアナ州の中心部にあるインディアナポリスの戸建不動産をご紹介をします。
この物件は600万円台から購入可能で、節税効果に加え利回りで10%超の賃貸収入も期待できる戸建物件です。インディアナ州の2017年GDP成長率は3.0%予想で、全米の平均2.6%を上回る成長が期待されております。また失業率も全米では低い方です。固定資産税も安く、中古戸建ての利回りが高いことから不動産投資には向いているエリアとも言えます。戸建て木造のため節税メリットも期待できます。
今セミナーではインディアナ州インディアナポリスでもオススメの物件をご紹介いたします。

セミナーで詳細をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ジェームス・ディーンの故郷インディアナ州

ジェームス・ディーン インディアナ州生まれのジェームス・ディーン

インディ500は世界的にも有名 インディ500は世界的にも有名

1820年創立のインディアナ大学 1820年創立のインディアナ大学

インディアナポリス子供博物館 インディアナポリス子供博物館

インディアナ州といえば、500マイルオートレース「インディ500」が有名です。毎年5月のメモリアルデー前日に開催され、世界中のファンがインディアナ州に集まって来ます。F-1アメリカグランプリはインディアナ州で2000年より開催されています。
インディアナ州の出身者で最も有名なのは、ジェームズ・ディーンです。ジェームズ・ディーンは1931年2月9日、インディアナ州マリオンで生まれました。その後ロサンゼルスに移住しますが、母親が亡くなった後にインディアナ州に戻り、叔父の家で青年期の大半を過ごしました。『理由なき反抗』が公開される4日前、24歳の若さで自動車事故死した彼の遺体は、家族によってインディアナ州に持ち帰られ、現在もインディアナ州の墓地に眠っています。
またアブラハム・リンカーンも7歳の時にインディアナ州で暮しています。リンカーンの卓越した演説は、インディアナ州の学校で教鞭を振るっていた教師、アゼル・ドルシーによって磨かれたものだと言われています。

不動産投資に適しているインディアナ州


中古戸建て利回り比較表中古戸建て利回り比較表

固定資産税の安さランキング固定資産税の安さランキング

他の州よりも固定資産税が安いから結果的に投資利回りが他の州よりも高いとも言える。

セミナーで詳細をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介する17 East Legrande Ave

外観外観

室内室内

キッチンキッチン

トイレトイレ


今回ご紹介する2426 North Goodlet Ave

外観外観

室内室内

キッチンキッチン

バス・トイレバス・トイレ


講演者

  • 講演者画像

    サラリーマン投資家
    山部 益典

    国立大学経済学部卒業 外資系IT企業勤務 米国公認会計士 宅地建物取引士
    60~65歳の年金空白期間に不安を覚え投資を開始
    趣味は投資、年間20件以上不動産に限らない様々な投資セミナ-に参加し絶えず広範囲に情報収集・投資可能性評価
    海外不動産は、年2回前後のペースで実際に現地を訪れ自らの目で評価
    現在の投資対象は、東京/神奈川の区分マンションを中心に、アメリカ不動産、京町屋、日本株、フィリピン株、日本ベンチャー事業、フィリピンサービス事業
    古民家再生、オウンドメディア、バングラデシュ不動産、ランドバンキングと多岐に渡る

ページトップへ