セミナー会員数 8,185名 (5月31日更新)

利回り保証11%超&120%買取保証付き フィリピン・パラワン島エルニド不動産セミナー ~1,200万円台からの高収益5つ星リゾートホテル投資~

利回り保証11%超&120%買取保証付き フィリピン・パラワン島エルニド不動産セミナー ~1,200万円台からの高収益5つ星リゾートホテル投資~

利回り保証11%超&120%買取保証付き フィリピン・パラワン島エルニド不動産セミナー ~1,200万円台からの高収益5つ星リゾートホテル投資~

【日時】 611日(木)18:00-19:30
【満員御礼】618日(木)18:00-19:30
625日(木)18:00-19:30
【会場】 叶屋不動産 本社セミナールーム
【住所】 東京都千代田区神田神保町1-38森ビル2階
【最寄駅】 神保町駅(A5出口徒歩5分)
【主催】 叶屋不動産商事株式会社
【参加】 無料

本セミナーでは、フィリピン・パラワン島エルニドに建設される高級リゾートホテルルーム投資についてご説明します。
1,200万円台からの投資で年11%超‼の高収益が期待できる投資です。

1)利回りが保証されます。
・投資額1,200万円が5年契約では2,200万円強へ増加
・キャッシュバック 年10%・・・全額支払い翌月からホテルオープンまでの建設期間中
・家賃保証 年10%・・・ホテルオープンから5年契約満了まで
・買取保証(5年契約で物件購入価格120%、10年契約で130%)
・毎年7日間または4週間の無料宿泊(フリーステイ)の権利が付きます。
・家賃保証を付けないフリープランの場合は、年利回り25%以上も狙えます。(海上ヴィラ)

2)物件管理が不要です。
・賃貸管理が不要…エルニド・リゾートがホテルとして運営します。
・メンテナンスが不要…エルニド・リゾートが維持管理します。
・売却時の手間、費用が不要…契約満了後、エルニド・リゾートが買い取ります。
・銀行へ定期預金を預けて、金利を受け取るのと同じ感覚です。

3)世界の大手企業が開発・運営するので安心です。
英国最大手不動産会社の「サヴィルズ」のフィリピン子会社「KMCサヴィルズ」が開発建設を担当します。
アジアとヨーロッパで高級ブティックホテル事業を展開しているラグジュアリーホテルチェーンの「パビリオンズ・ホテル・リゾート」が運営管理します。

セミナーでは、事業の概要、高い利回り、事業の信頼性、購入手順などを詳細に解説します。
セミナー中に質問もOKで、丁寧に答えさせて頂きます。
海外リゾートホテル投資を、もっと身近に感じていただけるように説明しますので、この機会にぜひこの少人数セミナーにご参加ください。

当日詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


エルニド・リゾート


エルニド・リゾートエルニド・リゾート

エルニド・リゾートエルニド・リゾート・バルコニー

エルニド・リゾート・バスルームエルニド・リゾート・バスルーム


エルニド・リゾート・ベッドルームエルニド・リゾート・ベッドルーム

エルニド・リゾート・リビングエルニド・リゾート・リビング


エルニド・リゾート・海上ヴィラエルニド・リゾート・海上ヴィラ

エルニド・リゾート・海上ヴィラエルニド・リゾート・海上ヴィラ


エルニド・リゾート・ベッドルームエルニド・リゾート・ベッドルーム

エルニド・リゾート・ベッドルームエルニド・リゾート・ベッドルーム


エルニド・リゾート・ベッドルームエルニド・リゾート・ベッドルーム

エルニド・リゾート・クラブハウスエルニド・リゾート・クラブハウス


当日詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

SAVILLSについて


SAVILLSロゴ SAVILLSロゴ

創業者のアルフレッド・サヴィル 創業者のアルフレッド・サヴィル

フィリピン全体とパラワン島がわかる地図 フィリピン全体とパラワン島がわかる地図

フィリピン観光客推移 フィリピン観光客推移

サヴィルズは1855年アルフレッド・サヴィルによって創業しました。現在はロンドン証券取引所に上場し、世界700拠点、3万人が働く世界最大規模の不動産会社(本社はロンドン、日本法人は2004年に設立)です。
前期の連結売上高は16億ポンド(約2,400億円)あり、イギリス最大手の企業でもあります。専門分野はアセットマネジメント、売買・賃貸仲介、開発、投資助言、鑑定、リサーチなど多岐にわたります。
このプロジェクトは英国大手不動産会社の「サヴィルズ」のフィリピン子会社「KMCサヴィルズ」が開発建設を担当します。

セミナー会場地図(叶屋不動産・地図)

叶屋不動産・地図叶屋不動産・地図


講演者

  • 宮嶋 不二生

    叶屋不動産
    宮嶋 不二生

    日本での円資産(土地、建物、株式、債券)の将来性は少なく、今後の資産下落のリスクをさけるため、資産の一部を海外に移し、ドルで運用すべきだと考えます。特に海外リゾートホテルルーム投資は、中長期的に安定した収益を得るため有効と考えます。海外不動産投資には、大きな資金が必要で、物件購入後も維持管理や売却などに手間がかかりますが、ホテルルーム投資は、アジアなら1,000万~3,000万円の投資で、物件の維持管理にも手間がかかりません。現在の困難な状況下、ホテルを含む旅行観光産業は、大変な状況になっていますが、状況が回復するにつれ今後も安定した成長は見込まれると考えます。土地、建物、株式、債券が急激に落ち込み資産運用が難しい今、ドルでのアジア・リゾートホテルルーム投資を検討するべきだと考えます。

ページトップへ