セミナー会員数 9,507名 (5月29日更新)

【WEB開催】現地ショールームから緊急開催!カンボジア不動産セミナー ~1月31日まで限定! リセール案件は400万円以下! ~

現地ショールームから緊急開催!カンボジア不動産セミナー ~1月31日まで限定! リセール案件は400万円以下! ~

【WEB開催】現地ショールームから緊急開催!カンボジア不動産セミナー ~1月31日まで限定! リセール案件は400万円以下! ~

【日時】 【受付終了】123日(日)18:00-19:30
【会場】 WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい
【設定】 お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
【参加】 無料
【主催】 リア・グローバル社

今セミナーはカンボジアの首都プノンペンに事務所があるリア・グローバル社の奥田代表による「最大13年利回り保証付き商業施設プロジェクト」について現地からオンラインで語って頂きます。
カンボジア首都プノンペンで最も注目されている商業施設プロジェクトは「GCオルセーマーケット」です。
現在1階の生鮮食品エリアから、6階屋上エリアまで販売されており、2022年1月31日までの「限定割引」と「限定ユニット」をご紹介致します。
2月の春節(チャイニーズニューイヤー)前に良いユニットを確保できる最後のチャンスです。
最大13年の利回り保証付きユニットや、完売エリアの400万円以下のリセールユニットのご紹介もございます。
しかも弊社では全ユニット「仲介手数料が無料」です。
「GCオルセーマーケット」はプノンペン国際空港から車で約10分にあり、空港から中心街へ続くロシア大通り沿いに位置しています。
今回の1月限定内容のセミナー開催は1度きりになります。
ご自宅などから参加可能なオンラインセミナーです。
お気軽にご参加ください。

2022年1月31日までの「限定割引」と「限定ユニット」をご紹介致します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

カンボジア首都プノンペンの新ランドマークGC Orussey Market(GCオルセーマーケット)


GCオルセーマーケット内部GCオルセーマーケット内部​

GCオルセーマーケット内部GCオルセーマーケット内部

上空から見たGCオルセーマーケット上空から見たGCオルセーマーケット​

GCオルセーマーケット内部GCオルセーマーケット内部

GCオルセーマーケット・外観GCオルセーマーケット・外観​

GCオルセーマーケット・テナントGCオルセーマーケット・テナント

【プロジェクト概要】

物件名GC Orussey Market (ジー・シー・オルセーマーケット)複合商業施設
ディベロッパーGC ORUSSEY CO.,LTD
エリアSen Sok(センソック)
建設場所Russian BLV, Teuk Thla Village, Teuk Thla, Sen Sok, Phnom Penh
完成予定 2024年6月
総店舗数3,952店舗
総階数地下1階・地上6階建て
物件価格27,667米ドル~
店舗面積2.52~22.42㎡
管理費フロアにより異なる
付属設備専用物流倉庫、専用ECサイト、撮影スタジオなど
利回保証日本販売2階店舗は年6%×3年+年8%×5年、その他年7%×2年
遅延保証6ヵ月の猶予期間後、2025年1月から物件価格の0.01米ドル/日
名義変更費用500米ドル/回
ハードタイトル登記費用譲渡税(国の評価額4%)+手続き費用

GCオルセーマーケットは2024年6月に竣工予定の地下1階・地上6階の複合商業施設です。
食料品、宝飾品、ファッション、お土産、電化製品など、各階のテーマごとにフロアを分けて設計しています。
プノンペン国際空港から車で約10分の好立地に位置します。
センソックエリアの地価上昇率は年間平均11.6%と注目されているエリアでもあります。
正面玄関から2階へ直接入ることができ、購入単価の高い層を分けて誘導できる設計となっています。
GCオルセーマーケットの商業施設を購入する場合はお好きな国から国内送金で支払可能です。

ポイント
①カンボジア側の1階も日本側の2階も購入可能
②短期キャピタルゲイン狙いなら数少ない生鮮食品フロアがオススメ
③商業施設のため稼働率が高い
④カンボジアでローカル層に人気のプロジェクト
⑤5つの通貨で国内送金・支払い可能
⑥客層はカンボジアの個人事業主

講演者

  • 柏野 将史

    LIA JC GLOBAL Co., Ltd(通称:リアグローバル)
    CEO
    奥田 桂子(宅地建物取引士)

    1987年宮城県生まれ。横浜にて大手不動産会社に入社。東日本大震災を機に地元へ戻り、復興公共事業の建設部門マネジメント責任者となる。2016年教育移住により拠点をマレーシアへ移し、日本と東南アジア各国で不動産事業を展開する。2021年、提携していたカンボジア企業代表と共に、新たにカンボジア不動産に特化した LIA JC GLOBALを設立する。不動産販売のみならず、購入後の物件管理、現地生活サポートやビジネス展開も手掛ける。宅地建物取引士であり、海外で2児を育てる母。

【受付終了】個別・オンライン・カンボジア不動産 ご購入後の管理・運用セミナー ~賃貸運用・売却・鍵引き渡し・立会検査・内装工事・契約書チェック・登記手続き・家具家電など~

カンボジア不動産 ご購入後の管理・運用セミナー ~賃貸運用・売却・鍵引き渡し・立会検査・内装工事・契約書チェック・登記手続き・家具家電など~

【個別・オンライン】カンボジア不動産 ご購入後の管理・運用セミナー ~賃貸運用・売却・鍵引き渡し・立会検査・内装工事・契約書チェック・登記手続き・家具家電など~

【日時】 【受付終了】126日(水)20:00-21:30
【受付終了】127日(木)20:00-21:30
【会場】 WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい
【設定】 お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
【参加】 無料
【主催】 リア・グローバル社

今セミナーでは、カンボジアの不動産を所有している方を対象にした『不動産購入後の物件管理、賃貸運用、売却について』をテーマにご説明します。

以下のようなお困りごとはありませんか?

・購入した業者とのやり取りに時間がかかる
・英語でのやりとりが大変
・現地の様子がわからない
・物件完成時の最終支払や登記手続きが不安
・物件完成時の鍵引渡しや立会検査を現地で代行してもらいたい
・内装工事を依頼したい
・家具家電を準備したい
・賃貸や売却をどこに依頼して良いかわからない
・賃貸管理に手間をかけたくない
・売却したいが適正価格がわからない
・売却時の手続きをスムーズに終わらせたい

お客様が所有するカンボジア不動産の有効活用や、様々なお悩みやお困りごとに関して、親切・丁寧にご説明いたします。
今セミナーではカンボジアの商習慣や弊社の管理内容もご紹介します。
日本人オーナー様の多い「AGILE SKY RESIDENCE」では低予算の管理パッケージもご用意しています。
売却では現地カンボジアの方から寄せられる買取希望金額をお伝えしてのマッチングや、円滑な売却に向けた交渉も代行しています。
カンボジア現地の日系不動産会社だからこそ、お客様の大切な資産の側で所有時の管理、売却などを安心して進められるお手伝いをさせて頂きます。
ご自宅などから参加可能なオンラインセミナーです。
お気軽にご参加ください。

不動産購入後の物件管理、賃貸運用、売却についてわかりやすくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

アジャイル スカイレジデンス(AGILE SKY RESIDENCE)

今回ご紹介します新築物件AGILE SKY RESIDENCEは、完成予定が2022年末です。
外国人駐在員・現地富裕層の住むプノンペンの一等地『ボンケンコン』エリアの中心を南北に走る目抜通り『モニボン通り』沿いに開発され、モニボン通り沿いにはプノンペンのランドマーク『Vattanac Capital Tower』や『Canadia Tower』、各国大使館が立ち並んでいます。
ボンケンコンエリアは外国人駐在員に好まれるエリアであり、周辺エリアよりも高く家賃が取れるため、投資物件としても魅力です。
新築物件AGILE SKY RESIDENCEの前面道路にモノレール開通予定で立地が抜群です。
また現地のエリアは開発が堅調に進んでおり、今後の家賃および物件価格の値上がりが大きく期待できます。



THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE エントランス

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE 外観

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE 外観

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE プール

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE ロビー

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE バルコニー

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE バルコニー

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE アメニティー

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE 室内

THE VIEW AGILE SKY RESIDENCE 寝室


【プロジェクト概要】
物件名Agile Sky Residence
総戸数963戸
階建て44階建て
権利形態所有権
開発業者Agile Group
竣工時期2022年末
専有面積30.0〜85.48㎡(※バルコニー等の共有部分を含んだ面積は39.13〜111.55㎡)
価格900万円台~
間取りスタジオ〜3ベッドルーム
アジャイル スカイレジデンスについてわかりやすくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 柏野 将史

    LIA JC GLOBAL Co., Ltd(通称:リアグローバル)
    CEO
    奥田 桂子(宅地建物取引士)

    1987年宮城県生まれ。横浜にて大手不動産会社に入社。東日本大震災を機に地元へ戻り、復興公共事業の建設部門マネジメント責任者となる。2016年教育移住により拠点をマレーシアへ移し、日本と東南アジア各国で不動産事業を展開する。2021年、提携していたカンボジア企業代表と共に、新たにカンボジア不動産に特化した LIA JC GLOBALを設立する。不動産販売のみならず、購入後の物件管理、現地生活サポートやビジネス展開も手掛ける。宅地建物取引士であり、海外で2児を育てる母。

【受付終了】個別・オンライン・カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

【個別・オンライン】カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

【日時】 【受付終了】124日(月)20:00-21:30
【受付終了】125日(火)20:00-21:30
【会場】 WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい
【設定】 お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
【参加】 無料
【主催】 リア・グローバル社

今セミナーでは、『カンボジアへの移住&移住後の生活基盤』をテーマに、カンボジアの滞在ビザ、銀行、税金、法人設立、カンボジアでの生活とコスト、国際認可インターナショナルスクールをご紹介します。
カンボジアでは滞在ビザは取得が容易でかつ低予算です。
カンボジアでの法人設立も外資100%・外国人1名から認められており、日本人でも簡単にカンボジアで会社を作ることができます。
またカンボジアは東南アジアにおいて全ての取引が米ドルでできる唯一の国でもあります。
最近マレーシアのMM2H(永住)ビザの条件が厳しくなりました。
そのため将来計画を見直そうと考えている方からの問い合わせが増えています。
セミナー講師がマレーシアからカンボジアに移り住み、子供たちを通学させ、1からビジネスを発起してきたからこその視点でわかりやすくご説明します。

カンボジアでは観光業が盛んなことや多国籍企業の進出に伴い、語学の習得がとても重要視されています。
そのためダブルスクールに通うローカルの子供が多く、数多くのインターナショナルスクールがあります。
教育環境としても、ビジネスで雇用する際にも語学堪能な人材を確保できるメリットがあります。
カンボジアの法人登記もできるコンドミニアムや、マレーシアや中国など海外にある預金を米ドル資産に変えられる一押しのカンボジア不動産物件もご紹介します。
ご自宅などから参加可能なオンラインセミナーです。
お気軽にご参加ください。

カンボジアへの移住&移住後の生活基盤についてわかりやすくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 柏野 将史

    LIA JC GLOBAL Co., Ltd(通称:リアグローバル)
    CEO
    奥田 桂子(宅地建物取引士)

    1987年宮城県生まれ。横浜にて大手不動産会社に入社。東日本大震災を機に地元へ戻り、復興公共事業の建設部門マネジメント責任者となる。2016年教育移住により拠点をマレーシアへ移し、日本と東南アジア各国で不動産事業を展開する。2021年、提携していたカンボジア企業代表と共に、新たにカンボジア不動産に特化した LIA JC GLOBALを設立する。不動産販売のみならず、購入後の物件管理、現地生活サポートやビジネス展開も手掛ける。宅地建物取引士であり、海外で2児を育てる母。

ページトップへ