セミナー会員数 6,560名 (12月14日更新)

日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【日時】 1219日(水)15:00-17:00
1222日(土)15:00-17:00
1224日(祝)18:40-19:30
【会場】 ビヨンドボーダーズ本社セミナールーム
(1階に岸本歯科医院が入っているビルです)
【会場住所】 東京都新宿区新宿2-4-16 栄幸ビル4階
【参加】 無料

今セミナーでは国内初公開!独占エージェント契約を結び、10月末に発売開始されたばかりで、1,000万円台から購入が可能な物件情報をご紹介します。
カンボジアでは、首都中心地の物件でも1,000万円台から購入が可能であり、マレーシアやタイといった国よりも、物件価格がまだ割安です。 しかし、本プロジェクトはカンボジアの他の物件よりもさらに安く購入することができ、価格は1,000万円台~となっています。
それは、プロジェクトが公開されてからまだ1か月も経っていないため、プレビルドと言われる中でも最も初期の段階だからです。また、建設予定地がまだ発展していないことも、価格が抑えられている理由です。
今後、プロジェクトの各棟が完成していくごとに、平米当たり15~20%価格が上昇していく、とデベロッパーは見込んでいます。

当日詳しいご説明を致します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ユエタイ・プノンペンハーバー


ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・地図ユエタイ・プノンペンハーバー・地図

【プロジェクト概要】

[物件名]ユエタイ・プノンペンハーバー(Yuetai Phnom Penh Harbor)
[建物タイプ]マンション
[デベロッパー]ユエタイ・グループ(中国・上海証券取引所に上場)
[建物の合計数]22
[総戸数]458戸
[総土地面積]118,687平方メートル

プノンペンの中心地から北東に約10分のリバーサイドで、当物件の建設が計画されています。
プロジェクトの建設が計画されているエリアは、現在、トンレ・サップ河沿いを航行するフェリーのための小さな港に過ぎません。
本プロジェクトでは、このトンレ・サップ河の一部を埋め立て、大規模な複合施設を建設することが計画されています。 このプロジェクトが完成すれば、コンドミニアムやオフィスビル、政府ビル、ホテル、ショッピングモールなどが入るビル群が16ブロック建設され、そのプロジェクトの総距離は約2㎞に及びます。
居住用物件だけではなく、商業施設や政府機関のビルも建設される予定のため、プロジェクトが成功すれば、このエリアはプノンペンの新たな中心地になる可能性があるでしょう。

セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


ザ・ペントハウス レジデンス(カンボジア・プノンペン)


ザ・ペントハウス レジデンス・外観ザ・ペントハウス レジデンス・外観​

ザ・ペントハウス レジデンス・外観ザ・ペントハウス レジデンス・外観

ザ・ペントハウス レジデンス・室内​ザ・ペントハウス レジデンス・室内

ザ・ペントハウス レジデンス・室内ザ・ペントハウス レジデンス・室内

【プロジェクト概要】

[物件名]ザ・ペントハウスレジデンス(The Penthouse Residence)
[建物タイプ]マンション
[建物の階数]地上36階建て
[完成年]2018年
[総戸数]458戸
[価格]USD 80,000~850,000(約880~9,440万円)
[売主]ザ ペントハウス レジデンス
[施工]HOKO Design and Build Co., Ltd
[専有面積]34.0~314.0 sqm(㎡)

ザ・ペントハウスレジデンスは国際色の増すカンボジア・プノンペンの中心地に誕生する近代的な36階建て、全458戸のコンドミニアムです。国際基準の建築様式と建築技術によって建てられる本物件はカンボジアで最も贅沢なコンドミニアムとも評されております。また、様々なニーズに合わせるため、ワンルームタイプからスイートタイプ、ペントハウスなどがあります。ジムはもちろんのこと、屋上デッキにはプールの他、食事をとることのできるラウンジも兼ね備えており、トンレ・バサック川Tonle Bassac Riverと都市パノラマの大眺望を享受しながら贅沢な時間を過ごすことができるのは川沿いに建つ本物件ならではです。
今物件周辺にはホテルやショッピングモール、政府機関などが集まり、都会的でかつ国際色豊かなロケーションです。そのため治安も良く、買い物にも便利なため、快適な生活を送ることができます。ボンケンコンBoeung Keng Kangというプノンペン一等地のエリアで、日本を含む様々な国の大使館などが集まっているため、外国人が多く住む高級住宅街です。そのため、おしゃれなレストランやカフェ、インターナショナルスクールが多く存在します。日本人も多く住んでいるため、日本人にとっては住みやすいエリアと言えます。

アクシス レジデンス


アクシス レジデンス・エントランスアクシス レジデンス・エントランス

アクシス レジデンス・リビングアクシス レジデンス・リビング

アクシス レジデンス・寝室アクシス レジデンス・寝室

アクシス レジデンス・バルコニーアクシス レジデンス・バルコニー

アクシス レジデンス・外観​アクシス レジデンス・外観

アクシス レジデンス・ジムアクシス レジデンス・ジム

【プロジェクト概要】

[物件名]アクシス レジデンス
[建物タイプ]マンション
[建物の階数]地上10階建て
[完成年]2018年
[総戸数]566戸
[価格]USD 104,923 ~ 579,792(約1,160~6,412万円)
[売主]Spring CJW Development Pte Ltd
[施工]Venture (Cambodia) Pte., Ltd.
[専有面積]57.65~243.61 sqm(㎡)

カンボジア、プノンペン西部エリアに登場するアクシスレジデンス(AXIS Resicences)は、シンガポールのデベロッパーが開発、デザイン、施工、管理などすべての工程を一括して行っており、ハイクオリティなプロジェクトとなっています。また、外観、内装、および設備の仕様も洗練されており、プール、ジム、バスケットボールコート、テニスコート、庭園などの共用施設も非常に充実しています。
ユニットサイズは50㎡台のタイプから250㎡以上のタイプとあり、顧客のニーズに幅広く対応しています。ディベロッパーによると、想定利回りは8~9%と設定しており、2年間6%保証という家賃保証システムサービスが用意されています。想定利回りについては、将来的にはプノンペン西部エリアの家賃相場が上がって行くことを想定すると、現状よりも上昇することが予想され、将来性のある立地、高品質、購入後のサポート賃貸募集や管理全てをデベロッパー関連会社が行うなどを考慮すると、本プロジェクトはカンボジアでの不動産投資物件としては非常に魅力的です。

セミナー会場地図(ビヨンドボーダーズ本社)

ビヨンドボーダーズ本社会場地図ビヨンドボーダーズ本社会場地図


講演者

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、自身も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 高稲 祐貴

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    海外事業部 リーダー
    高稲 祐貴

    東南アジアにおいて新規事業の立ち上げや、複数の日本国内ITベンチャー・外資広告企業で法人営業を経験し、最年少最速契約記録などを持つ。2015年9月より当社に参画。インバウンド不動産営業責任者として世界各国の富裕層顧客に日本の不動産を販売。2018年6月より現職。

【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

【日時】 1215日(土)13:30-16:30(開場13:00~)
【会場】 AP西新宿会議室S
【会場住所】 東京都新宿区西新宿7-2-4新宿喜楓ビル6階
【参加】 無料

2018年はアメリカ・トランプ大統領の発言で世界中の株式市場が振り回される1年でした。アメリカと中国の貿易摩擦、サウジアラビアの記者殺害、トルコ通貨の下落、北朝鮮問題など、2019年も世界で何が起こるかまったく予想できない状態です。
そんな中で2018年11月13日の日経新聞では日本のデベロッパーが今後積極的に東南アジアの新築マンションを手掛ける記事が出ました。
今回は東南アジア不動産に精通している3社の担当者をお呼びし、2019年の東南アジア不動産について語っていただきます。

2019年の東南アジア不動産の見通しについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【タイ・パタヤ】 日系企業が開発管理 だから安心海外不動産


タイ王国、世界的リゾート地パタヤの、美しいコウージービーチからほど近く、プラトムナック5通りから少し入ったところにライジングプレイスプラトムナックは誕生します。このあたりは王室の敷地があるほどの閑静な住宅地。昼も夜も賑やかなウォーキングストリートからも車で10分程度なので、動と静が両方手にできる環境です。建物は、最上階にはインフィニティプール、プールを見下ろす屋上階にフィットネスジムがある独創的な構造のStudioタイプを中心とした物件です。近隣にはパタヤフィットネスパーク、パタヤタワー、パタヤビューポイントなどがあり、たくさんの観光資源にも恵まれています。しかもEIA取得済み物件です。
海外の投資物件に興味はあるけれど躊躇してしまうのは、物件の管理やなにか問題が発生したときの対処がたいへんと思っていらっしゃる方が多いからだと思います。
今セミナーでご紹介する物件は国内と同じように、信頼できるパートナーにすべて任せることが可能です。
運営管理は物件選びと同じくらいとても重要です。

タイ・パタヤの新築不動産ライジングプレイス完成予想図タイ・パタヤの新築不動産ライジングプレイス完成予想図

好条件の新築物件が登場しました

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【タイ・バンコク】タイ最大財閥が手掛ける最先端の複合施設内の物件をご紹介!


タイ・バンコク中心のアソーク駅からBTS(スクンビット線)で約13分のプンナウィティ駅から徒歩5分に開発される商業エリア・住居エリアが融合したデジタルパーク内のコンドミニアムです。
当日はタイ・バンコクでの物件選びのコツや購入に際しての注意点をご説明します。

***おすすめポイント***
◆立地抜群
・駅徒歩5分(スカイウォークで直結予定)
・バンコク中心地からBTS(電車)で約13分
◆魅力
・タイ最大財閥のCPグループ系開発
・True Digital Park(トゥルーデジタルパーク)が2019年オープン予定
・世界で2番目に大きいGoogle Spaceがオープン予定
・Connect棟は完成済み
・オフィス棟には大手会社が複数入居予定で就労人数は20,000人を想定
・緑も多くタイでは珍しいサイクリングロードがある
・物件価格約1,500万円台~

Whizdom外観Whizdom外観

WhizdomプールWhizdomプール

Whizdom周辺Whizdom周辺

WhizdomロビーWhizdomロビー

物件概要

物件名Whizdom 101(ウィズダム101)
所在地Visavapat Co.,Ltd. (ヴィザバパット)
完成時期2019年3月
デベロッパーVisavapat Co.,Ltd. (ヴィザバパット)
専有面積27㎡~
価格1,500万円~
ローンの活用も可能です。セミナーで詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【カンボジア・プノンペン】初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。2017年、初の日系企業総合プロデュースによる一大プロジェクトが誕生します。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介(追加担保無しの10年分割)


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール


日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(AP西新宿会議室)


AP西新宿会議室・地図AP西新宿会議室・地図


講演者

  • 川島 隆広
    株式会社ライジングアジア
    海外不動産アドバイザー
    川島 隆広

    セミナーではそのトーク力を活かして、わかりやすくたのしく講義。街と不動産の関係、不動産投資の仕組みと手法の講義を得意とする。マレーシアへの赴任経験があり、東南アジア事情に精通。現在は日本とタイを行き来しながらセミナー講師を務める多忙ぶり。リピート受講者が多いのも川島隆広の特徴です。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    海外不動産チーム 課長
    藤田 昌哉

    首都圏中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60平米未満のマンション販売に従事し、国内不動産に精通。シティインデックスには創業時から在籍し、同社の海外事業立ち上げを機に海外販売業務に従事、現在に至る。 日本国内不動産において首都圏・関西・シニア向け・流通・管理と幅広い分野や場所でプロジェクトの中心として関わってきた経験を活かし、東南アジア不動産においてもお客様の様々なご要望やご相談にお応え致します。

  • 犬塚 伸彦

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

【大阪開催】日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【大阪開催】日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【日時】 128日(土)15:00-17:00
【会場】 TKPガーデンシティ東梅田
【会場住所】 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目11-16 梅田セントラルビル8階
【参加】 無料

今セミナーでは国内初公開!独占エージェント契約を結び、10月末に発売開始されたばかりで、1,000万円台から購入が可能な物件情報をご紹介します。
カンボジアでは、首都中心地の物件でも1,000万円台から購入が可能であり、マレーシアやタイといった国よりも、物件価格がまだ割安です。 しかし、本プロジェクトはカンボジアの他の物件よりもさらに安く購入することができ、価格は1,000万円台~となっています。
それは、プロジェクトが公開されてからまだ1か月も経っていないため、プレビルドと言われる中でも最も初期の段階だからです。また、建設予定地がまだ発展していないことも、価格が抑えられている理由です。
今後、プロジェクトの各棟が完成していくごとに、平米当たり15~20%価格が上昇していく、とデベロッパーは見込んでいます。

当日詳しいご説明を致します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ユエタイ・プノンペンハーバー


ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・地図ユエタイ・プノンペンハーバー・地図

【プロジェクト概要】

[物件名]ユエタイ・プノンペンハーバー(Yuetai Phnom Penh Harbor)
[建物タイプ]マンション
[デベロッパー]ユエタイ・グループ(中国・上海証券取引所に上場)
[建物の合計数]22
[総戸数]458戸
[総土地面積]118,687平方メートル

プノンペンの中心地から北東に約10分のリバーサイドで、当物件の建設が計画されています。
プロジェクトの建設が計画されているエリアは、現在、トンレ・サップ河沿いを航行するフェリーのための小さな港に過ぎません。
本プロジェクトでは、このトンレ・サップ河の一部を埋め立て、大規模な複合施設を建設することが計画されています。 このプロジェクトが完成すれば、コンドミニアムやオフィスビル、政府ビル、ホテル、ショッピングモールなどが入るビル群が16ブロック建設され、そのプロジェクトの総距離は約2㎞に及びます。
居住用物件だけではなく、商業施設や政府機関のビルも建設される予定のため、プロジェクトが成功すれば、このエリアはプノンペンの新たな中心地になる可能性があるでしょう。

セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


セミナー会場地図(TKPガーデンシティ東梅田)

TKPガーデンシティ東梅田会場地図TKPガーデンシティ東梅田


講演者

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、自身も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 藤川 祐馬

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    藤川 祐馬

    宮城県仙台市出身。立教大学在籍中に東南アジアを中心に4カ国に留学。東証一部上場企業マレーシア現地法人にてWebサービスセールス業務を行い、マレーシアの中堅ローカル社員の売上記録を抜き当時最高記録を樹立。日本帰国後、ビヨンドボーダーズに参画し入社以来一貫して不動産投資部門を担当。外国人投資家向けの日本不動産マーケットレポート作成や日本人投資家向けの海外不動産セミナー講師等その活躍は幅広い。

【福岡開催】日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 900万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 900万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【福岡開催】日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 900万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【日時】 1124日(土)15:00-17:00
【会場】 TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター902号室
【会場住所】 福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-8 ユーコウビル3階
【参加】 無料

今セミナーでは国内初公開!独占エージェント契約を結び、10月末に発売開始されたばかりで、900万円台から購入が可能な物件情報をご紹介します。
カンボジアでは、首都中心地の物件でも1,000万円台から購入が可能であり、マレーシアやタイといった国よりも、物件価格がまだ割安です。 しかし、本プロジェクトはカンボジアの他の物件よりもさらに安く購入することができ、価格は900万円台~となっています。
それは、プロジェクトが公開されてからまだ1か月も経っていないため、プレビルドと言われる中でも最も初期の段階だからです。また、建設予定地がまだ発展していないことも、価格が抑えられている理由です。
今後、プロジェクトの各棟が完成していくごとに、平米当たり15~20%価格が上昇していく、とデベロッパーは見込んでいます。

当日詳しいご説明を致します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ユエタイ・プノンペンハーバー


ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・地図ユエタイ・プノンペンハーバー・地図

【プロジェクト概要】

[物件名]ユエタイ・プノンペンハーバー(Yuetai Phnom Penh Harbor)
[建物タイプ]マンション
[デベロッパー]ユエタイ・グループ(中国・上海証券取引所に上場)
[建物の合計数]22
[総戸数]458戸
[総土地面積]118,687平方メートル

プノンペンの中心地から北東に約10分のリバーサイドで、当物件の建設が計画されています。
プロジェクトの建設が計画されているエリアは、現在、トンレ・サップ河沿いを航行するフェリーのための小さな港に過ぎません。
本プロジェクトでは、このトンレ・サップ河の一部を埋め立て、大規模な複合施設を建設することが計画されています。 このプロジェクトが完成すれば、コンドミニアムやオフィスビル、政府ビル、ホテル、ショッピングモールなどが入るビル群が16ブロック建設され、そのプロジェクトの総距離は約2㎞に及びます。
居住用物件だけではなく、商業施設や政府機関のビルも建設される予定のため、プロジェクトが成功すれば、このエリアはプノンペンの新たな中心地になる可能性があるでしょう。

セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


セミナー会場地図(TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター)

TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター会場地図TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター会場地図


講演者

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、自身も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 藤川 祐馬

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    藤川 祐馬

    宮城県仙台市出身。立教大学在籍中に東南アジアを中心に4カ国に留学。東証一部上場企業マレーシア現地法人にてWebサービスセールス業務を行い、マレーシアの中堅ローカル社員の売上記録を抜き当時最高記録を樹立。日本帰国後、ビヨンドボーダーズに参画し入社以来一貫して不動産投資部門を担当。外国人投資家向けの日本不動産マーケットレポート作成や日本人投資家向けの海外不動産セミナー講師等その活躍は幅広い。

【名古屋開催】日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【名古屋開催】日本初公開 3年間平均7.5%利回り保証 1,000万円台から購入可能 カンボジア不動産セミナー

【日時】 129日(日)15:00-17:00
【会場】 TKPガーデンシティ栄駅前
【会場住所】 愛知県名古屋市中区栄4丁目2-29 名古屋広小路プレイス6F
【参加】 無料

今セミナーでは国内初公開!独占エージェント契約を結び、10月末に発売開始されたばかりで、1,000万円台から購入が可能な物件情報をご紹介します。
カンボジアでは、首都中心地の物件でも1,000万円台から購入が可能であり、マレーシアやタイといった国よりも、物件価格がまだ割安です。 しかし、本プロジェクトはカンボジアの他の物件よりもさらに安く購入することができ、価格は1,000万円台~となっています。
それは、プロジェクトが公開されてからまだ1か月も経っていないため、プレビルドと言われる中でも最も初期の段階だからです。また、建設予定地がまだ発展していないことも、価格が抑えられている理由です。
今後、プロジェクトの各棟が完成していくごとに、平米当たり15~20%価格が上昇していく、とデベロッパーは見込んでいます。

当日詳しいご説明を致します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ユエタイ・プノンペンハーバー


ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・外観​ユエタイ・プノンペンハーバー・外観

ユエタイ・プノンペンハーバー・地図ユエタイ・プノンペンハーバー・地図

【プロジェクト概要】

[物件名]ユエタイ・プノンペンハーバー(Yuetai Phnom Penh Harbor)
[建物タイプ]マンション
[デベロッパー]ユエタイ・グループ(中国・上海証券取引所に上場)
[建物の合計数]22
[総戸数]458戸
[総土地面積]118,687平方メートル

プノンペンの中心地から北東に約10分のリバーサイドで、当物件の建設が計画されています。
プロジェクトの建設が計画されているエリアは、現在、トンレ・サップ河沿いを航行するフェリーのための小さな港に過ぎません。
本プロジェクトでは、このトンレ・サップ河の一部を埋め立て、大規模な複合施設を建設することが計画されています。 このプロジェクトが完成すれば、コンドミニアムやオフィスビル、政府ビル、ホテル、ショッピングモールなどが入るビル群が16ブロック建設され、そのプロジェクトの総距離は約2㎞に及びます。
居住用物件だけではなく、商業施設や政府機関のビルも建設される予定のため、プロジェクトが成功すれば、このエリアはプノンペンの新たな中心地になる可能性があるでしょう。

セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


セミナー会場地図(TKPガーデンシティ栄駅前)

TKPガーデンシティ栄駅前TKPガーデンシティ栄駅前会場地図


講演者

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、自身も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 藤川 祐馬

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    藤川 祐馬

    宮城県仙台市出身。立教大学在籍中に東南アジアを中心に4カ国に留学。東証一部上場企業マレーシア現地法人にてWebサービスセールス業務を行い、マレーシアの中堅ローカル社員の売上記録を抜き当時最高記録を樹立。日本帰国後、ビヨンドボーダーズに参画し入社以来一貫して不動産投資部門を担当。外国人投資家向けの日本不動産マーケットレポート作成や日本人投資家向けの海外不動産セミナー講師等その活躍は幅広い。

公認会計士・税理士の松石滋樹氏講演【公庫融資による不動産投資の手引き】&ベトナム・カンボジア 2ヵ国不動産セミナー

公認会計士・税理士の松石滋樹氏講演【公庫融資による不動産投資の手引き】&ベトナム・カンボジア 2ヵ国不動産セミナー

公認会計士・税理士の松石滋樹氏講演【公庫融資による不動産投資の手引き】&ベトナム・カンボジア 2ヵ国不動産セミナー

【日時】 【満員御礼】126日(木)19:30-21:00
【会場】 シティインデックス本社セミナールーム
【会場住所】 東京都渋谷区東3-22-14渋谷松原ビル7階
【参加】 無料
【特別ゲスト】 公認会計士・税理士 松石滋樹

今セミナーでは前半は公認会計士・税理士の松石滋樹先生より「政策金融公庫からの融資による、海外不動産への投資」、「海外不動産に関する国内の税制」について語っていただきます。後半はシティインデックスより東南アジアの不動産の現状と展望を解析します。さらにその中で、経済成長トップクラスのベトナム、ドル建てで資産形成が出来る新興国のカンボジアの2ヵ国を徹底解説!それぞれの国で人気のプロジェクトもご紹介します!

ベトナム/カンボジアの日系開発プロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ベトナム最大の商業都市、ホーチミン市のリバーサイドにRiver Panoramaが誕生

ベトナム・ホーチミン注目の日系プロジェクト!ベトナム・ホーチミン注目の日系プロジェクト!River Panorama

ベトナムでは外国人がコンドミニアムを所有できる割合が決まっており、総戸数の3割のみとなっております。
さらに最終的には現地民が8~9割購入するケースが多く、限られた数の住戸を各国で分け合い販売しています。
今回日本国内向けのご紹介に確保できたのは、2棟合わせて982戸中・32戸のみとなります。
また、ベトナムでは階数による価格差が少ない為、上階住戸が人気となりますが、今回条件の良い21階と32階(35階建て)を選定致しました。


River Panoramaの外観River Panoramaの外観

River Panorama内のプールRiver Panorama内のプール

ベトナム不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

カンボジアの首都・プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介(追加担保無しの10年分割)


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール

日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

シティインデックスについて

東南アジアの不動産開発を中心に手掛けている関連企業「クリード社」と手を組み、開発・施工・販売だけでなく、現地での賃貸・売買のお手伝いまで「日系企業」によりサポート。
自社の関連企業プロジェクトのみを紹介するため、他にはない、またはいち早く条件の良い部屋の紹介が可能。
また、膨大な自己資本を背景とした「自社ファイナンス」の紹介もしており、融資がネックの方を含め、他社には出来ない資産運用の提案が可能。

セミナー会場地図(シティインデックス本社)

シティインデックス本社・地図シティインデックス本社・地図


講演者

  • 松石 滋樹

    合同会社ラプラス 代表社員
    公認会計士/貸金業務取扱主任者
    松石 滋樹

    東京大学経済学部卒業後、新日本監査法人に入社。一部上場の製造業や不動産業の監査を担当するとともに、外資系ファンドが組成した不動産SPCの監査を担当した。現在は個人事務所に所属し、中小企業の会計・税務をサポートするとともに個人事業主の事業計画立案に携わっている。自身も国内・海外に不動産を保有する不動産投資家でもある。

  • 宮本 聡

    株式会社シティインデックス
    マネージングディレクター
    宮本 聡

    シティインデックス海外不動産事業の販売責任者。 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業。不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。
    主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動する傍ら、ファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
    経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、一種証券外務員。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    営業部 営業課 海外不動産チーム
    藤田 昌哉

    国内でデベロッパー業務を展開するシティインデックスは、設立当初より首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60㎡未満のマンションの開発・分譲を行う、都市型コンパクトマンションのトップランナー。2015年より海外不動産の販売を開始。当日は、東南アジアにおける不動産投資の戦略をデベロッパーの立場から話していただきます。

アンナアドバイザーズ 代表 荒木杏奈 講演!来年のカンボジアはどう動く? カンボジアの経済&不動産について熱く語ります!

アンナアドバイザーズ 代表 荒木杏奈 講演!来年のカンボジアはどう動く? カンボジアの経済&不動産について熱く語ります!

アンナアドバイザーズ 代表 荒木杏奈 講演!来年のカンボジアはどう動く? カンボジアの経済&不動産について熱く語ります!

【日時】 【満員御礼】121日(土)10:30-12:30
【会場】 シティインデックス本社セミナールーム
(1階にセブンイレブンがあるビルです)
【住所】 東京都渋谷区東3-22-14渋谷松原ビル7階
【入場】 無料

カンボジアでは有名な日本人ゲストが講演!

今セミナーではゲスト講師に、ブログ「アンナの不動産女社長日記」で有名なアンナアドバイザーズ 荒木 杏奈代表をお呼びし、来年のカンボジアの経済&不動産はどうなるかについて語っていただきます。
また、カンボジア・プノンペンの日系開発プロジェクトのご紹介と物件限定ファイナンスのご紹介もいたします。
来年のカンボジア経済や不動産についてわかりやすく解説する貴重な機会ですので是非お越しください!

2016年9月から成田~プノンペン間の直行便の就航が開始したことで日本企業がどんどん進出!

GDPは安定的に上昇を続けている GDPは安定的に上昇を続けている

イオンモールも2号店が2018年にオープン予定 イオンモールも2号店が2018年にオープン予定

GDP成長率は毎年7%を超えるカンボジア。国際通貨基金(IMF)の発表では、カンボジアの成長率を2017年以降、2020年まで7.3%~7.4%の成長が続くと予測しています。国連予想では、カンボジアの人口は2060年にピークを迎えるとされ、毎年約30万人もの新しい労働力が生まれ、若者が経済成長を支えています。

安定的な経済成長に不可欠な人口増や人口構成比をベースにするカンボジアの成長戦略ですが、最大の特徴は、外国投資の積極的な受け入れにあります。経済特区の設置や、サービス産業の外資100%の会社設立を認めるなどの投資優遇措置を設けることで、海外からの直接投資受入額(2013年)は13億米ドルにのぼります。カンボジアの不動産は米ドル建て決済が可能なため、新興国での投資で気になる「為替リスク」の少なさも人気の秘密です。

また近年、プノンペンを拠点に、日本企業の展開が進んでいます。2012年、2013年の経済特区への投資総額(認可ベース)では件数・投資額ともに日本が第1位。企業進出にともなって日本人コミュニティが形成され、日本人向けのコンドミニアム需要が見込まれています。旺盛な経済成長と日本企業の積極進出を背景に2016年9月には成田~プノンペン間の直行便が開始しました。

今セミナーではゲスト講師に、ブログ「アンナの不動産女社長日記」で有名なアンナパートナーズ 荒木 杏奈代表をお呼びし、来年のカンボジア経済&不動産はどうなるかについて語っていただきます。

最大運用残高約4000億円。東京を拠点として多様な不動産を扱う「クリード」

「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・外観「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・外観

「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・敷地内商業施設「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・敷地内商業施設


クリードは1996年東京で創業。不動産デューデリジェンス、不動産ファンド運用、プリンシパルインベストメント等、不動産と金融の融合する事業領域で他社に先駆け独自の事業を展開。2005年、東証一部に株式を上場。この間、2つのJ-REITおよび私募不動産ファンド等により最大運用残高約4000億円、多様な形態・タイプの不動産を扱う実績を持つ。2009年、上場を廃止。2012年より発展目覚ましい東南アジアを中心に、海外での不動産投資・開発をスタートさせる。

2016年5月現在、マレーシアでタウンシップ開発、ミャンマーで住宅開発へのプロジェクトファイナンス、ベトナムではコンドミニアム等の住宅開発、バングラデシュで2棟の住宅および1棟のオフィスビル開発を進行中。

カンボジアでは、2012年に拠点を設立。約2年にわたるマーケット調査を経て「Bodaiju Residences」(約900戸) ならびに2つのローカル向け大規模住宅開発(計約1400戸)に着手。日本人の建築マネジメントチームの下、施工管理チームを組成し施工現場を統括。また、引渡後はクリードグループが管理を行う予定で、カンボジアには長期的にコミットしていく計画である。

プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。2017年、初の日系企業総合プロデュースによる一大プロジェクトが誕生します。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介(追加担保無しの10年分割)


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール

日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(シティインデックス本社)

シティインデックス本社・地図シティインデックス本社・地図


講演者

  • 荒木杏奈
    アンナアドバイザーズ株式会社
    代表取締役(宅地建物取引士)
    荒木杏奈

    1984年生まれ、東京都出身。
    大手広告代理店セプテーニ(株)入社、その後SBIグループを経て2012年よりカンボジアの首都プノンペンの金融機関に勤務。2013年に独立し日本とカンボジアに拠点を持ち、国内・海外の国際不動産サービスを展開。
    著書:東南アジア投資のラストリゾート カンボジア (黄金律新書) 新書 幻冬舎

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    海外不動産チーム 課長
    藤田 昌哉

    首都圏中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60平米未満のマンション販売に従事し、国内不動産に精通。シティインデックスには創業時から在籍し、同社の海外事業立ち上げを機に海外販売業務に従事、現在に至る。 日本国内不動産において首都圏・関西・シニア向け・流通・管理と幅広い分野や場所でプロジェクトの中心として関わってきた経験を活かし、東南アジア不動産においてもお客様の様々なご要望やご相談にお応え致します。

海外不動産に詳しい2社による合同セミナー開催!東南アジア不動産投資セミナー ~今注目の国を徹底解説!~

海外不動産に詳しい2社による合同セミナー開催!東南アジア不動産投資セミナー ~今注目の国を徹底解説!~

海外不動産に詳しい2社による合同セミナー開催!東南アジア不動産投資セミナー ~今注目の国を徹底解説!~

【日時】 【満員御礼】1123日(祝)10:30-12:30
【会場】 シティインデックス本社セミナールーム
(1階にセブンイレブンがあります)
【会場住所】 東京都渋谷区東3-22-14渋谷松原ビル7階
【参加】 無料
【ベトナム担当】 株式会社地球と不動産
【カンボジア担当】 株式会社シティインデックス
【マレーシア担当】 株式会社シティインデックス

今セミナーでは東南アジアの不動産の現状と展望を解析します。さらにその中で、経済成長トップクラスのベトナム、ドル建てで資産形成が出来る新興国のカンボジア、移住・投資先として注目を集めるマレーシアの3ヵ国を徹底解説!それぞれの国で人気のプロジェクトもご紹介します!

ベトナム/カンボジア/マレーシアの日系開発プロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ベトナム最大の商業都市、ホーチミン市のリバーサイドにRiver Panoramaが誕生

ベトナム・ホーチミン注目の日系プロジェクト!ベトナム・ホーチミン注目の日系プロジェクト!River Panorama

ベトナムでは外国人がコンドミニアムを所有できる割合が決まっており、総戸数の3割のみとなっております。
さらに最終的には現地民が8~9割購入するケースが多く、限られた数の住戸を各国で分け合い販売しています。
今回日本国内向けのご紹介に確保できたのは、2棟合わせて982戸中・32戸のみとなります。
また、ベトナムでは階数による価格差が少ない為、上階住戸が人気となりますが、今回条件の良い21階と32階(35階建て)を選定致しました。


River Panoramaの外観River Panoramaの外観

River Panorama内のプールRiver Panorama内のプール

ベトナム不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

カンボジアの首都・プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介(追加担保無しの10年分割)


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール

日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシア・ジョホールバルで今までに無かったオフィス投資

日系企業がプロデュースする「ionAXXES」日系企業がプロデュースする「ionAXXES」

今セミナーでは、マレーシア政府公認の経済特区「メディニ地区」に誕生する、総合ビジネス施設「アイオン アクセス」をご紹介します。この物件の敷地内にはショッピング施設や飲食店、イベントスペースなどが揃い、一つの街として形成されています。このエリアに暮らす人にとって快適なビジネス空間を求め、オーブンエアのルーフトップガーデン、上層階の部屋まで車両でアクセスできる配棟計画などを採用しています。人々の活気と経済の発展の思いを込め、新しいランドマークとして期待されています。

■マレーシアの物件ポイント
・マレーシア投資の成功と失敗、なぜいまマレーシアなのか
・いままでになかった「オフィス投資」とは?
・ジョホールバルの経済特区、「メディニ地区」の魅力と展望
・外国人による投資規制なし、約1,000万円から購入可能
・企業としても必聴、法人税免除

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

ionAXXESの屋上ionAXXESの屋上

ionAXXESのイメージionAXXESのイメージ

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

3ヵ国の不動産情報を1日で知ることができます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

シティインデックスについて

東南アジアの不動産開発を中心に手掛けている関連企業「クリード社」と手を組み、開発・施工・販売だけでなく、現地での賃貸・売買のお手伝いまで「日系企業」によりサポート。
自社の関連企業プロジェクトのみを紹介するため、他にはない、またはいち早く条件の良い部屋の紹介が可能。
また、膨大な自己資本を背景とした「自社ファイナンス」の紹介もしており、融資がネックの方を含め、他社には出来ない資産運用の提案が可能。

セミナー会場地図(シティインデックス本社)

シティインデックス本社・地図シティインデックス本社・地図


講演者

  • 宮本 聡

    株式会社シティインデックス
    マネージングディレクター
    宮本 聡

    シティインデックス海外不動産事業の販売責任者。
    青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業。不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。
    主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動する傍ら、ファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
    経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、一種証券外務員。

  • 重盛 竜也
    地球と不動産

    代表取締役

    重盛 竜也

    三重県出身。
    2008年大学を卒業後、研究職としてトヨタ自動車へ入社。車体におけるゴム材料の耐久性などの設計支援に従事。野村証券に転職し、投資商品の販売や資産運用コンサル業務に従事。その後、不動産ディベロッパーのアルファビオスを経て独立。
    金融商品から不動産まで経験と知識が豊富。
    宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、証券外務員などの資格を持つ。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    海外不動産チーム 課長
    藤田 昌哉

    首都圏中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60平米未満のマンション販売に従事し、国内不動産に精通。シティインデックスには創業時から在籍し、同社の海外事業立ち上げを機に海外販売業務に従事、現在に至る。
    日本国内不動産において首都圏・関西・シニア向け・流通・管理と幅広い分野や場所でプロジェクトの中心として関わってきた経験を活かし、東南アジア不動産においてもお客様の様々なご要望やご相談にお応え致します。

ページトップへ