セミナー会員数 5,425名 (2月20日更新)

『第1回 投資EXPO』 日本最高峰の「投資」セミナーが集結!

投資EXPO 日本最高峰の「投資」セミナーが集結!

『第1回 投資EXPO』 日本最高峰の「投資」セミナーが集結!

【日時】 331日(土)10:00-19:00(9:30開場)
【会場】 東京ドームシティプリズムホール
【会場住所】 東京都文京区後楽1-3-61
【主催】 株式会社LIFULL
つなぐ-en-システム株式会社
【参加費】 無料(※事前登録がない場合は、参加費3,000円)

不動産投資をはじめ最新のあらゆる投資情報を網羅

不動産に加え、資産形成からライフスタイルまでのあらゆる投資ジャンルを網羅し、1日で全ての情報を得ることが可能な大規模イベントを開催します。

前回の講演前回の講演の様子

フェア参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)

特別講演

杉村太蔵とおのののかの熱血投資塾(14:00~)

  • 杉村 太蔵
    元衆議院議員

    杉村 太蔵

    1979年8月13日、北海道旭川市出身。2005年9月総選挙で最年少当選を果たす。小学館「バカでも資産1億円」を発行。実業家・投資家としても活躍中。

  • おの ののか
    タレント

    おの ののか

    1991年12月13日、東京都生まれ。東京ドームのビール売り子として売上No1だった事で話題に。ドラマ・バラエティとも幅広く活躍中。

不動産市況、アベノミクス、日本経済の行方(18:00~)

  • 藤巻 健史
    参議院議員

    株式会社フジマキ・ジャパン 代表取締役

    藤巻 健史

    一橋大学を卒業後、三井信託銀行に入社1985年モルガン銀行東京支店入社。
    ディーラーとしての実績を買われ、東京市場唯一の日本人支店長に抜擢、JPモルガンの会長より、「伝説のディーラー」と呼ばれる。
    現在は株式会社フジマキ・ジャパンの代表を務め2013年の参議院選挙で初当選(全国比例)国政においても活動中(日本維新の会) 週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」を連載中。他数多くの著書も出版している。

投資が成立しない国内不動産で、今後も着実に勝ち残る方法(18:00~)

  • 寺尾 恵介
    不動産投資家

    満室経営新聞 編集長

    寺尾 恵介

    損害保険会社勤務の傍らスタートした不動産投資で、家賃年収5千万円超の規模を実現し、3年半でサラリーマンを卒業。
    唐突に勤務先を退職したためしばらくは融資の壁に苦しんだが、戦略的な物件売却で財務内容を改善し、事業者として再び規模を拡大。
    現在は、大家さん向けの無料情報誌「満室経営新聞」の編集長を務め、時代にあった不動産投資についての情報提供に尽力している。


前回のフェアの様子前回のフェアの様子


講演プログラム

  • 石原 和幸
    ロイヤルファミリーが認める!世界一の庭師「暮らしを彩る、花と緑の魔法」(10:00~)
    石原 和幸

    庭園デザイナー 12年間、全世界で21個の金メダルを獲得。2006年から英国チェルシーフラワーショー金メダルを連続受賞するなど、獲得した金メダルは9つ、4度のダブル受賞に輝く。2018年は5度目のW受賞を狙う。

  • 茂木 亮介
    融資のポイント徹底解説!金利1%からの中古マンション投資セミナー(11:20~)
    茂木 亮介

    様々な物件を複数所有するオーナー経験等を生かし、お客様一人ひとりのニーズに合わせた的確なアドバイスを行っています。セミナーでは、リスクもしっかり解説することでお客様の「理解」をしっかり深めていきます。投資経験者など知識の有るお客様でもご満足いただける内容となっています。この「理解」が「安心」につながり、ご自分の条件に合った投資ができるようフォローしますので、セミナーにぜひご参加ください。

  • 楠本 祥一
    最新の融資と法人化の実情を公開!!年収並みのCFを実現する『失敗しないFA式一棟不動産投資』(15:20~)
    楠本 祥一

    株式会社ファミリーアドバイザーズ Vice President 横浜国立大学卒業後、大手総合不動産会社へ入社。 収益性の高い投資用物件、土地・戸建て・マンション、海外不動産の売買、仲介まで幅広く経験。 全国の大家さんからご相談を受けた失敗事例と、カリスマ大家さん輩出への成功事例に数多く携わる。 現在、株式会社ファミリーアドバイザーズにて、成功に導く「失敗しない収益不動産投資」を推奨している。

  • Ayala Land
    美的収納の著者、直伝!「選ばれる物件になる!さくっと“美”部屋リフォーム」(18:00~)
    草間 雅子

    フェリーチェ代表 美的収納プランナー 会社員時代、膨大な量の文書を適切に管理でき、業務の効率化が図れるファイリングシステムの機能性に関心を深める。その後、身の回りにある物を徹底して分類することによって、誰もが楽に美しい空間を維持できる「美的収納」を体系化。2003年より美的収納プランナーとして活動を開始して以来、住宅、オフィス、店舗へ収納サービスを提供するほか、家の新築、リフォーム、引っ越しにまつわる収納プランニング、住宅メーカーの商品開発や人材育成などの業務支援を行う。2013年、一般社団法人美的収納プランナー協会を設立。美的収納の計画、実施、維持等に関する専門知識を有したプロフェッショナル人材の育成にも力を注ぐ。

出展企業紹介

  • 株式会社ファミリーアドバイザーズ
    一棟マンション
    株式会社ファミリーアドバイザーズ

    『CFの最大化』『多様な融資アレンジ』『徹底した物件調査・管理』を軸に、将来に渡り安心できる投資スキームをご提案いたします。グループ会社の税理士事務所も連携し、物件購入から出口戦略までフルサポート!【会社HP】

  • 株式会社日本アセットナビゲーション
    中古ワンルーム
    株式会社日本アセットナビゲーション

    ★弊社の特徴★
    ~価格1000万円以下、築古物件・都心物件・築浅物件をご提案~
    ~販売から管理、売却までワンストップサービス~
    ~提携金融機関が豊富で、金利1%台からご融資可能~
    リスク管理は勿論の事、出口戦略までを見据えたご提案をさせていただきます!【会社HP】

  • ライジングアジア
    タイ不動産
    ライジングアジア

    ライジングトラストグループが、タイのパタヤに立ち上げた現地法人「ライジングアジア」。日本企業ならではの正確できめ細やかな仕事で投資家の信頼に応え、投資用マンションやコンドミニアムの企画・販売、優れたアフターサービスを提供している。【会社HP】

  • アイケンジャパン
    中古区分マンション
    アイケンジャパン

    私たちは、3つのアイという考え方の基に、社員全員がそれを目指し続ける事で、結果、人間性も企業価値も高まって行くと信じます。【会社HP】

  • 日本財託
    中古区分マンション
    日本財託

    26年の実績を持つ都内中古ワンルームマンション投資の国内NO.1企業※。空室リスクが少なく、高い利回りが期待できる東京都23区内の駅から徒歩10分以内の中古ワンルームマンション投資に特化。毎月開催するマンション投資セミナーには100名以上が参加し、オーナー様の数は約6,000名。また、物件購入後の賃貸管理も行い、管理物件の年間平均入居率は98%以上を記録。管理戸数は16,000戸を超える。※全国賃貸住宅新聞「管理戸数ランキング」より、中古ワンルームマンションの販売から管理までを一括で行っている法人を抜粋(2016年3月末時点)。【会社HP】

  • Jアセットパートナーズ
    ベトナム不動産・カンボジア不動産
    Jアセットパートナーズ

    弊社は、独立系のアドバイザリー会社として大手開発会社にはない使命感を持ってサポート致します。投資家に代わり 、投資家目線で細部にこだわる徹底した現場・現物主義が重要と考えているため 、各拠点に日本人が常駐、日本クオリティのサービスを新興国で現実提供致します。 【会社HP】

  • Ayala Land
    フィリピン不動産
    Ayala Land

    Ayala Landのビジョンは、フィリピンの有力な不動産開発会社としての地位と評判を高め、国家建設の強力なパートナーになることです。フィリピン国内の活気あふれる地域に対し、計画立案された持続可能な複合使用コミュニティを開発することにより、私たちはすべてのお客様のクオリティ・オブ・ライフを継続的に向上させるよう努めています。【会社HP】

【Q&A】

Q,参加に必要な持ち物はありますか?
A,特にございませんので、直接お越しください。

Q,それぞれのセミナーは予約できますか?
A,事前のご予約は受け付けておりません。当日先着順とさせていただいております。

Q,家族や友人などの同行者の分も一緒に予約できますか?
A,おひとり様ずつ個別にお申し込みをお願いします。

【注意事項】
・主催者の判断により、予告なく本イベントの全部または一部を変更または中止する場合がございます。
・ひとりでも多くのお客様にお座りいただくため、荷物置きとしての座席利用はご遠慮下さい。

会場地図会場地図

基礎からわかるフィリピン不動産の魅力 フィリピン不動産セミナー

基礎からわかるフィリピン不動産の魅力 フィリピン不動産セミナー

基礎からわかるフィリピン不動産の魅力 フィリピン不動産セミナー

【日時】 228日(水)18:00~19:00
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー16階
【参加】 無料

今セミナーはフィリピン不動産の基本情報から人気の理由、主要エリア・特選物件の紹介までを網羅した定番のセミナーです。 フィリピン不動産最大手のフォーランドリアルティジャパンよりフィリピン不動産の基礎知識につきましてご説明いたします。

フィリピン不動産の基礎知識をわかりやすく解説します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ドゥテルテ大統領就任で治安が大幅に改善されることが予想されますます世界が注目するフィリピン

美しいマニラ都心部美しいマニラ都心部

フィリピンの料理フィリピンの料理

フィリピンのゴルフ場フィリピンのゴルフ場

観光地パダンガス観光地パダンガス

2016年6月に就任したドゥテルテ大統領。調査会社によると支持率は91%とも言われています。 ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

フィリピンの現状と今後の経済成長を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今、世界で最も期待がもてる投資先 フィリピン

フィリピンは今、世界中を見渡しても他に類を見ないほど不動産投資先として好条件が揃っています。注目すべきは、国の経済にとって重要とされる「労働力人口」の伸び。タイやベトナムなどそろそろ頭打ちが予想されますが、フィリピンは2080年まで現在の約2倍まで増加傾向にあります。まるで日本の1960年代のような状況です。日本ではその後、驚異的な高度経済成長が訪れ、通貨や不動産価格は数倍に上昇しました。これからフィリピンでも同じことが起こることが予想されます。フィリピンは今、世界で最も期待がもてる投資先の1つです。既に多くの不動産の専門家や投資のプロも注目をしており、フィリピンに進出する動きを加速させています。

フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型

1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく

フィリピン・マニラのオススメ物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

世界経済が注目するフィリピン・マニラ

フィリピン・マニラの経済の中心地

フィリピンの株式市場や通貨ペソの価値は他国に比べ順調に上昇しています。フィリピン・マニラの中でも経済の中心である「マカティ市」は有名です。かつては一面湿地帯で何も無かったマカティ市でしたが、現在は東京・大手町を想像させるような商業都市になりました。

ご希望の方には個別相談会を実施いたしております

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

フィリピン不動産・中古収益物件 ×「Airbnb」運用セミナー

フィリピン不動産・中古収益物件 ×「Airbnb」運用セミナー

フィリピン不動産・中古収益物件 ×「Airbnb」運用セミナー

【日時】 33日(土)15:00~16:00(開場14:45~)
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー 16階
【参加】 無料

今セミナーでは、短期貸しニーズが高いフィリピン・マニラ首都圏で、優良な中古収益物件を購入し、Airbnb運用代行サービスで賢く運用する投資スキームをご紹介します。セミナー後半では実際にAirbnb運用代行サービスを利用した運用実績の事例などもご紹介いたします。

民泊(Airbnb)で運営可能な人気の中古物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ドゥテルテ大統領就任で治安が大幅に改善されることが予想されますます世界が注目するフィリピン

美しいマニラ都心部美しいマニラ都心部

フィリピンの料理フィリピンの料理

フィリピンのゴルフ場フィリピンのゴルフ場

観光地パダンガス観光地パダンガス

2016年6月に就任したドゥテルテ大統領。調査会社によると支持率は91%とも言われています。 ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

実際にAirbnb運用代行サービスを利用した運用実績の事例などもご紹介いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

フィリピン不動産・中古収益物件 を「Airbnb」で運用することで安定収益を得る

フィリピン・マニラ中古物件の室内例フィリピン・マニラ中古物件の室内例

高い経済成長を誇るフィリピンのマニラ首都圏では、新規開発余地が限られている一方、不動産市場は活況であるため、これまで以上に中古不動産に注目が集まっています。優良な中古物件は足が早く、売り物件が市場に出されるとすぐに購入希望者が現れるというケースも珍しくありません。
また短期貸しのニーズが高まっているマニラ首都圏の優良中古物件を購入できれば、資産価値向上に加え、民泊(Airbnb)での運用により高い収益を狙うことが可能です。

<中古収益物件 ×民泊(Airbnb)のメリット>
◆資産価値の高い、都心中枢の好ロケーションを誇る物件を確保しやすい
◆購入後、直ぐに運用を開始することが可能なため収益化までのスピードが早い
◆好立地の物件であれば通常の賃貸時以上の収益が期待できる
※実際の運用において利回り10%以上の実績が出ています


フィリピンの街並みフィリピンの街並み

フィリピンの朝の風景フィリピンの朝の風景

民泊で運営する室内イメージ民泊で運営する室内イメージ

民泊で運営する室内イメージ民泊で運営する室内イメージ

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

【名古屋開催】カンボジア・タイ・マレーシア3カ国の ベスト物件比較セミナー

カンボジア・タイ・マレーシア3カ国の ベスト物件比較セミナー

『【名古屋開催】カンボジア・タイ・マレーシア3カ国のベスト物件比較セミナー』

【日時】 34日(日)14:00-16:00
【会場】 TKPガーデンシティ栄駅前 / バンケットルーム6E
【会場住所】 愛知県名古屋市中区栄4丁目2-29名古屋広小路プレイス
【入場】 無料

今セミナーでは前半部分では「カンボジア・タイ・マレーシア3カ国を中心とした東南アジア不動産の現状と展望」を、後半部分ではカンボジア・タイ・マレーシア3カ国を中心とした新築不動産物件のご紹介をさせていただきます。セミナー講師はビヨンドボーダーズ代表の遠藤氏で自らも海外不動産投資の経験をお持ちで自分自身の経験に沿ってご説明させていただきます。
今セミナーでは、カンボジア・タイ・マレーシア3カ国の比較はもちろんのこと、カンボジア・タイ・マレーシア3カ国を中心とした東南アジア不動産の現状と展望を一挙に学ぶ内容となっております。

カンボジア/タイ/マレーシアのプロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明するカンボジア新築物件「L'attrait BOEUNG KENG KANG」

L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内

セミナーでご紹介する物件が所在するのは日本人や外国人駐在員などが多く住む一等地「ボンケンコン1区」(通称BKK1)で、プノンペンで一番の高級住宅地となっており、各国の大使館や国連施設、NGO施設などが多く、治安が良いことでも有名です。またこの地域で唯一日系上場企業が開発・管理をするコンドミニアムとなります。
本物件周辺には、外資系レストラン、お洒落なカフェ、高級サロンやスパ、外国製品を取り揃えるスーパーマーケット、外資系医療施設、インターナショナルスクールなど、外国人および現地富裕層向けのお店のほとんどはこのエリアに集中しています。
近年オープンしたカンボジア国内最大にして開業後1年間で1,500万人の来場者を集めたイオンショッピングモールまで車で5分の距離になります。
プノンペンしの中心に位置しているので、市内のどこへ行くにもアクセスは良好です。

ご希望の方には、後日現地へご案内し東南アジア諸国でも珍しい米ドルによる定期預金(年率4.75%)の民間最大手銀行口座開設をサポート。
視察ツアーもアレンジ可能です。ご家族・ご友人・従業員のリフレッシュのために世界遺産であるアンコールワット観光を付けたり、お友達とゴルフやカジノを楽しむこともできますのでお気軽にお問合せ下さい。

カンボジア・プノンペンの新築物件を詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明するタイ新築物件「ルネス・トンロー5」

ルネス・トンロー5(Runesu Thonglor5)は日本大手ディベロッパーの信和グループとタイ現地のディベロッパー、ウォラルク プロパティ(Waraluk Property)が共同で開発した物件である。本物件は、2019年6月頃に建設予定で、総階数8階、総戸数156戸の低層コンドミニアムとなっている。
信和建設は、企画・開発から設計・施工、竣工後の仲介管理・事業経営などの分野でビジネスを展開しており、顧客のニーズに合わせた取り組みを行っている。
本物件は居住用物件において、日本以外の国で初めて「ルネス工法」を使用。床下の収納スペースを高さ最大60cmまで広げ、使用可能スペースを25~40%まで増加させている。また、本物件で使用されている「シズカライト」は通常の最大3倍もの雑音を吸収するので、より静かで落ち着きのある生活を送ることができる。
地下には車の乗り入れが快適に行える自動パーキングシステムが設置され、日本式の庭園やジェットスイミングプール、日本さながらの温泉、バーチャルゴルフ場、最新の設備が整ったジム、Wi-Fiが完備された公共エリアなどアメニティが充実している。また、24時間体制のセキュリティシステムが快適で安心な生活環境をもたらす。

トンロー(Thonglor)は日本人をはじめとする外国人に人気の高いエリアであり、ショッピングセンター、カフェ、ブティック、レストランなどの小売店が揃っている。またマックスバリュ(Maxvalu)というイオングループが経営するスーパーも位置している。
「スクンビット・ソイ55」とも知られている「トンロー」というエリアはスクンビット通り(Sukhumvit Road)からトンロー駅まで広がる一帯のことをいう。 この通り沿いはタイの中で最も高額な物件が位置し、また数多くの高級コンドミニアムが立ち並ぶ。日本人が多く住んでいるため、「リトルトーキョー(Little Tokyo)」とも呼ばれ、タイの富裕層が集まる場所としても知られる。

本物件はトンロー駅から車でわずか約3分、徒歩で約10分の距離にある。また、トンロー駅からMRT(高架鉄道)に乗り換えることのできるアソーク駅(Asok)まではたった2駅であるため、通勤、通学や外出にも適した場所に位置しており、交通アクセスが良い。

本物件の近隣には様々なショッピングモール、レストラン、病院、インターナショナルスクールがある。徒歩5分圏内には9:53コミュニティモール(9:53 Community Mall)、トップスマーケット(Tops Market)、MAZEトンロー(MAZE Thonglor)、サミティベジェ病院(Samitivej Hospital)、SPインターナショナル幼稚園(SP international Kindergarten)などがある。周辺は医療機関や教育機関が整い、商業施設もあるため、家族連れには嬉しい物件である。


ルネス・トンロー5エントランスルネス・トンロー5エントランス

ルネス・トンロー5ベッドルームルネス・トンロー5ベッドルーム


ルネス・トンロー5キッチンルネス・トンロー5キッチン

ルネス・トンロー5リビングルネス・トンロー5リビング

【プロジェクト概要】
物件名ルネス・トンロー5
建物タイプマンション
建物の階数地上8階建て
完成年2017年
総戸数156
物件価格(現地オリジナル通貨)THB 6,869,310 ~ 17,722,710
売主W-Shinwa
タイ・バンコクの新築物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明するマレーシア新築物件「BBCC」

クアラルンプール都心の大規模開発で、希少性と将来性が高いプロジェクトです。しかも「ららぽーと」モールとソニーコンサートホールが進出、日本人には馴染み易い物件になります。Hang Tuah駅とMRT Merdeka駅に直結し、主要道路にも直結でアクセスは抜群です。1ベッド(51㎡)、1+1ベッド(61㎡)、2ベッド(80~82㎡)と小型の部屋で、外国人最低購入価格の1万リンギット(約2,500万円)から購入可能です。駅直結で、モールに隣接しているため賃貸需要も見込めます。



STRATA OFFICESSTRATA OFFICES

RESIDENCES style=RESIDENCES

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

【プロジェクト概要】
⽴地KL都心(ブキッビンタン地区)
開発会社BBCC Development Snd. Bhd.
完成予定2021年
総⼾数393⼾
階数47階
⼟地形態99年の借地権
共有施設プール、展望台、ジム、ヨガルーム他
管理費約RM6.5/㎡ (約163円 RM1=25円)
1+1ベッド(60㎡)約2,760万円〜
2ベッド(79㎡)約3,595万円〜
デュアルキー(82㎡)約3,947万円〜
3ヵ国の不動産情報を1日で知ることができます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、地震も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 天沢 燎

    株式会社ラ・アトレ
    戦略事業部
    天沢 燎

    日本で25年に渡って新築不動産販売事業、再生不動産販売事業、不動産管理事業などを手がける株式会社ラ・アトレ(東証ジャスダック 銘柄コード:8885)のカンボジア現地法人責任者。タイ・バンコクで成功を収めた海外プロジェクト第2弾にあたるカンボジア首都プノンペン中心地ボンケンコン高級分譲マンション「L'attrait BOEUNG KENG KANG」の開発を手がける。プノンペン都市部の不動産事情に精通。現在、妻子とともにプノンペン開発地区に在住してプロジェクトを取り仕切っている。

【福岡開催】カンボジア・タイ・マレーシア3カ国の ベスト物件比較セミナー

カンボジア・タイ・マレーシア3カ国の ベスト物件比較セミナー

『【福岡開催】カンボジア・タイ・マレーシア3カ国のベスト物件比較セミナー』

【日時】 33日(土)14:00-16:00
【会場】 TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前 / 3-8
【会場住所】 福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目2番1号ザイマックス博多駅前ビル
【入場】 無料

今セミナーでは前半部分では「カンボジア・タイ・マレーシア3カ国を中心とした東南アジア不動産の現状と展望」を、後半部分ではカンボジア・タイ・マレーシア3カ国を中心とした新築不動産物件のご紹介をさせていただきます。セミナー講師はビヨンドボーダーズ代表の遠藤氏で自らも海外不動産投資の経験をお持ちで自分自身の経験に沿ってご説明させていただきます。
今セミナーでは、カンボジア・タイ・マレーシア3カ国の比較はもちろんのこと、カンボジア・タイ・マレーシア3カ国を中心とした東南アジア不動産の現状と展望を一挙に学ぶ内容となっております。

カンボジア/タイ/マレーシアのプロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明するカンボジア新築物件「L'attrait BOEUNG KENG KANG」

L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内

セミナーでご紹介する物件が所在するのは日本人や外国人駐在員などが多く住む一等地「ボンケンコン1区」(通称BKK1)で、プノンペンで一番の高級住宅地となっており、各国の大使館や国連施設、NGO施設などが多く、治安が良いことでも有名です。またこの地域で唯一日系上場企業が開発・管理をするコンドミニアムとなります。
本物件周辺には、外資系レストラン、お洒落なカフェ、高級サロンやスパ、外国製品を取り揃えるスーパーマーケット、外資系医療施設、インターナショナルスクールなど、外国人および現地富裕層向けのお店のほとんどはこのエリアに集中しています。
近年オープンしたカンボジア国内最大にして開業後1年間で1,500万人の来場者を集めたイオンショッピングモールまで車で5分の距離になります。
プノンペンしの中心に位置しているので、市内のどこへ行くにもアクセスは良好です。

ご希望の方には、後日現地へご案内し東南アジア諸国でも珍しい米ドルによる定期預金(年率4.75%)の民間最大手銀行口座開設をサポート。
視察ツアーもアレンジ可能です。ご家族・ご友人・従業員のリフレッシュのために世界遺産であるアンコールワット観光を付けたり、お友達とゴルフやカジノを楽しむこともできますのでお気軽にお問合せ下さい。

カンボジア・プノンペンの新築物件を詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明するタイ新築物件「ルネス・トンロー5」

ルネス・トンロー5(Runesu Thonglor5)は日本大手ディベロッパーの信和グループとタイ現地のディベロッパー、ウォラルク プロパティ(Waraluk Property)が共同で開発した物件である。本物件は、2019年6月頃に建設予定で、総階数8階、総戸数156戸の低層コンドミニアムとなっている。
信和建設は、企画・開発から設計・施工、竣工後の仲介管理・事業経営などの分野でビジネスを展開しており、顧客のニーズに合わせた取り組みを行っている。
本物件は居住用物件において、日本以外の国で初めて「ルネス工法」を使用。床下の収納スペースを高さ最大60cmまで広げ、使用可能スペースを25~40%まで増加させている。また、本物件で使用されている「シズカライト」は通常の最大3倍もの雑音を吸収するので、より静かで落ち着きのある生活を送ることができる。
地下には車の乗り入れが快適に行える自動パーキングシステムが設置され、日本式の庭園やジェットスイミングプール、日本さながらの温泉、バーチャルゴルフ場、最新の設備が整ったジム、Wi-Fiが完備された公共エリアなどアメニティが充実している。また、24時間体制のセキュリティシステムが快適で安心な生活環境をもたらす。

トンロー(Thonglor)は日本人をはじめとする外国人に人気の高いエリアであり、ショッピングセンター、カフェ、ブティック、レストランなどの小売店が揃っている。またマックスバリュ(Maxvalu)というイオングループが経営するスーパーも位置している。
「スクンビット・ソイ55」とも知られている「トンロー」というエリアはスクンビット通り(Sukhumvit Road)からトンロー駅まで広がる一帯のことをいう。 この通り沿いはタイの中で最も高額な物件が位置し、また数多くの高級コンドミニアムが立ち並ぶ。日本人が多く住んでいるため、「リトルトーキョー(Little Tokyo)」とも呼ばれ、タイの富裕層が集まる場所としても知られる。

本物件はトンロー駅から車でわずか約3分、徒歩で約10分の距離にある。また、トンロー駅からMRT(高架鉄道)に乗り換えることのできるアソーク駅(Asok)まではたった2駅であるため、通勤、通学や外出にも適した場所に位置しており、交通アクセスが良い。

本物件の近隣には様々なショッピングモール、レストラン、病院、インターナショナルスクールがある。徒歩5分圏内には9:53コミュニティモール(9:53 Community Mall)、トップスマーケット(Tops Market)、MAZEトンロー(MAZE Thonglor)、サミティベジェ病院(Samitivej Hospital)、SPインターナショナル幼稚園(SP international Kindergarten)などがある。周辺は医療機関や教育機関が整い、商業施設もあるため、家族連れには嬉しい物件である。


ルネス・トンロー5エントランスルネス・トンロー5エントランス

ルネス・トンロー5ベッドルームルネス・トンロー5ベッドルーム


ルネス・トンロー5キッチンルネス・トンロー5キッチン

ルネス・トンロー5リビングルネス・トンロー5リビング

【プロジェクト概要】
物件名ルネス・トンロー5
建物タイプマンション
建物の階数地上8階建て
完成年2017年
総戸数156
物件価格(現地オリジナル通貨)THB 6,869,310 ~ 17,722,710
売主W-Shinwa
タイ・バンコクの新築物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明するマレーシア新築物件「BBCC」

クアラルンプール都心の大規模開発で、希少性と将来性が高いプロジェクトです。しかも「ららぽーと」モールとソニーコンサートホールが進出、日本人には馴染み易い物件になります。Hang Tuah駅とMRT Merdeka駅に直結し、主要道路にも直結でアクセスは抜群です。1ベッド(51㎡)、1+1ベッド(61㎡)、2ベッド(80~82㎡)と小型の部屋で、外国人最低購入価格の1万リンギット(約2,500万円)から購入可能です。駅直結で、モールに隣接しているため賃貸需要も見込めます。



STRATA OFFICESSTRATA OFFICES

RESIDENCES style=RESIDENCES

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

【プロジェクト概要】
⽴地KL都心(ブキッビンタン地区)
開発会社BBCC Development Snd. Bhd.
完成予定2021年
総⼾数393⼾
階数47階
⼟地形態99年の借地権
共有施設プール、展望台、ジム、ヨガルーム他
管理費約RM6.5/㎡ (約163円 RM1=25円)
1+1ベッド(60㎡)約2,760万円〜
2ベッド(79㎡)約3,595万円〜
デュアルキー(82㎡)約3,947万円〜
3ヵ国の不動産情報を1日で知ることができます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、地震も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 天沢 燎

    株式会社ラ・アトレ
    戦略事業部
    天沢 燎

    日本で25年に渡って新築不動産販売事業、再生不動産販売事業、不動産管理事業などを手がける株式会社ラ・アトレ(東証ジャスダック 銘柄コード:8885)のカンボジア現地法人責任者。タイ・バンコクで成功を収めた海外プロジェクト第2弾にあたるカンボジア首都プノンペン中心地ボンケンコン高級分譲マンション「L'attrait BOEUNG KENG KANG」の開発を手がける。プノンペン都市部の不動産事情に精通。現在、妻子とともにプノンペン開発地区に在住してプロジェクトを取り仕切っている。

ベトナムでホテルを経営しているからこそわかる‼ベトナム不動産セミナー
本当に想定賃料は取れるのか?民泊で運営できるのか?ホテルを経営しているからこそわかる実情をご説明します

ベトナムでホテルを経営しているからこそわかる‼ベトナム不動産セミナー ~本当に想定賃料は取れるのか?民泊で運営できるのか?ホテルを経営しているからこそわかる実情をご説明します~

『ベトナムでホテルを経営しているからこそわかる‼ベトナム不動産セミナー ~本当に想定賃料は取れるのか?民泊で運営できるのか?ホテルを経営しているからこそわかる実情をご説明します~』

【日時】 【満員御礼】【東京】211日(日)14:00-16:00
【福岡】218日(日)14:30-16:00
【会場】 【満員御礼】【東京】ビジネスエアポート青山
【福岡】天神イムズ
【会場住所】 【満員御礼】【東京】東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
【福岡】福岡県福岡市中央区天神1-7-11 8階
【参加】 無料

ベトナム・ホーチミン中心地ベンタイン区にあるハッピーランドホテルをご存知でしょうか?朝食は和食が準備されており、味噌汁やお米などが日本のホテルのように提供されるブティックホテルです。実はこのハッピーランドホテルは港区にある京浜ベトナム社が運営しております。ベトナムのホテルは昨今、日本企業の進出などで満室稼働が続いております。そのためホテルの部屋だけでは需要をこなすことができません。京浜ベトナムではホーチミン中心部にある新築コンドミニアムをサブリースさせていただいて民泊や第二のブティックホテルにできないか新築物件オーナー1人1人にご提案させていただいております。そんなベトナム・ホーチミンで日本人が経営するホテルを運営しているからこそわかる、購入すべき新築物件と購入すべきではない新築物件の見分け方をセミナーではご説明いたします。
ベトナムですでに新築物件をお持ちの方、これから購入を検討する方必見のセミナーです。

ホテルを経営しているからこそわかる不動産事情をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

経済収支も改善し、継続的に高いGDPを維持し続けるベトナム経済

ベトナム中心部には綺麗な建物が並んでいる ベトナム中心部には綺麗な建物が並んでいる

たくさんのバイクが走るベトナムの風景 たくさんのバイクが走るベトナムの風景

路地裏には昔ながらの野菜市場が存在する 路地裏には昔ながらの野菜市場が存在する

ホーチミンの風景 ホーチミンの風景

ベトナムは、親日国です。日本人に対する信頼もあつく、ベトナム人にとって日本法人で働くことがステイタスとなっております。世界的に見ても治安が良く、貧困率が低く政治腐敗が少ないため、ビジネスをするには適している国と言えます。それだけでなく若くて豊富な人材や国をあげてIT技術に取り組んでいる点など他国との差別化を図っています。そのためベトナムに現地法人を構える日本企業も少なくありません。

今回ご紹介する物件


EMPIRE CITY


EMPIRE CITY外観EMPIRE CITY外観


価格:2,400万円~
面積:50~300㎡
都市:ホーチミン2区
種別:コンドミニアム
開発会社:Keppel Land他
2区新都心の目玉プロジェクト
中央タワーは86階建て予定(完成時ベトナムで一番高いビル)
金融街を開発中
​先に売り出したTILIA RESIDENCESの成功実績(販売後即ほぼ完売)
1区まではトンネルを抜けてすぐ、約2分。


Estella Heights


Estella Heights外観Estella Heights外観


価格:3,050万円~
面積:110.26~137.43㎡
都市:ホーチミン2区
種別:コンドミニアム
開発会社:Keppel Land Tien Phuoc エステラの成功実績(1年で約140%の値上がり)
高級デパートが隣にある
道路を渡ったところがメトロ1号線の駅


LANCASTER LINCOLN


LANCASTER LINCOLN外観LANCASTER LINCOLN外観


価格:1,300万円~
面積:46~159㎡
都市:ホーチミン4区
種別:コンドミニアム
開発会社:Trung Thuy Group
1区レタントンのLANCASTERの成功実績・高級なブランディング
1区に近いが4区の為割安
ベトナム人の居住需要が高い


Masteri An Phú


Masteri An Phú外観Masteri An Phú外観


価格:1,050万円~
面積:51.90~99.30㎡
都市:ホーチミン2区
種別:コンドミニアム
開発会社:ThaoDienInvestment
メトロ1号線の駅まで徒歩5分圏内
隣のマステリ タオディエンの成功実績(売出時$1400/㎡ 引渡7ヶ月経過の現在$2000/㎡)
近隣のコンドミニアムと比べても割安


Masteri Millennium


Masteri Millennium外観Masteri Millennium外観


価格:1,500万円~
面積:55~107㎡
都市:ホーチミン 4区
種別:コンドミニアム
開発会社 Thao Dien Investments
1区から橋を渡ってすぐの4区。アクセスがいい
隣のNOVA LANDの物件よりも割安
天井高が3mあり、内装の評判がいい

ベトナムホーチミンの今後について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

無料朝食がある3つ星のハッピーランドホテル

ハッピーランドホテル外観 ハッピーランドホテル外観

ハッピーランドホテル1階 ハッピーランドホテルロビー

ハッピーランドホテル受付カウンター ハッピーランドホテル受付カンター

ハッピーランドホテル室内 ハッピーランドホテル室内

ロケーション
ホーチミン市中心部に位置するハッピーランドホテルは、ベンタイン・ストリート・フード・マーケット、マリアンマン寺院、胡志明市博物館から徒歩5分圏内にあります。ベンタイン市場も徒歩3分圏内です。

ホテルの設備
レストラン、コンシェルジュ・サービス、および24 時間対応フロントデスクがあるホテルです。オーダー形式の朝食 (無料)、共用エリアでのWiFi (無料)、およびセルフパーキング(無料)もご利用いただけます。

客室内の設備とサービス
全31室の客室には、WiFi (無料)、ミニバー、および薄型テレビ (ケーブル放送付き) が備わっています。ご滞在のお客様は、ルームサービス、ヘアドライヤー、およびセーフティボックスもご利用いただけます。

ホテル経営者の目線で見た新築物件の想定賃料についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

安心・明朗会計のベトナム不動産視察ツアー

ハッピーランドホテル1階 ハッピーランドホテルロビー

ハッピーランドホテル室内 ハッピーランドホテル室内

ハッピーランドホテル寝室 ハッピーランドホテル寝室

ハッピーランドホテル寝室 ハッピーランドホテル寝室

京浜ベトナムでは視察ツアーを企画しております。ツアーは1日ツアーと半日ツアーがございます。
1日ツアーは5~6物件を視察します(お車代 約3,000円+ランチ代 約1,000円)
半日ツアーは3物件程度を視察します(お車代 約2,000円)
必要に応じて宿泊施設の手配も行います。弊社運営ホテルへ宿泊される場合は特別料金にて承ります。
弊社が視察に対して特別なフィーをもらうことは致しませんのでご安心ください。

講演者

  • 講演者画像

    京浜ベトナム株式会社

    代表取締役会長
    大瀬戸 雅之

    1967年兵庫県生まれ。大学卒業後、広告代理店に入社。ハウステンボス開業に携わるという貴重な経験をする。1994年、独立し出版社を立ち上げ、ビジネス啓発分野の書籍を企画するも、これからは紙媒体の時代では無くなるという思いから2001年、株式会社マイメディアを設立。ビジネスホテル向けVOD(ビデオ配信システム)の開発提供事業を行い、ホテルチェーンにVODシステムを展開。その経験を活かし、自社直営ホテルの経営もスタート。2012年からホーチミンでのホテル、不動産販売の経営を展開する京浜ベトナムを新たに立ち上げる。趣味はオートバイ、釣り、剣道。

  • 講演者画像

    京浜ベトナム株式会社

    福岡オフィス支店長
    布村 道子

    山口県出身。株式会社ハローリッツ代表取締役。ジャパン・ライセンス・アカデミー代表理事。山口県立柳井高校、純真女子短期大学卒業後、2004年福岡市役所入庁。福岡市立学校事務職員として10年間勤務。地方公務員として勤務する傍ら、服務規定に抵触しない範囲で実践でビジネスを学ぶ。2014年、株式会社ハローリッツを設立し独立。2015年に日本資格認定協会ジャパン・ライセンス・アカデミーを設立。企業を目指す女性向けに低価格の資格講座を提供。会員は現在までに国内外での業務としては、専門学校非常勤講師、協会ビジネスやサロン経営に関するコンサルを行っている。

2018年カンボジア不動産はどうなる?カンボジア不動産3社合同セミナー ~カンボジア不動産に精通する3社が徹底討論致します~

2018年カンボジア不動産はどうなる?カンボジア不動産3社合同セミナー ~カンボジア不動産に精通する3社が徹底討論致します~

2018年カンボジア不動産はどうなる?カンボジア不動産3社合同セミナー ~カンボジア不動産に精通する3社が徹底討論致します~

【日時】 33日(土)14:00-16:00
【会場】 ビジネスエアポート青山
【住所】 東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6階
【入場】 無料

カンボジアの不動産を扱う3社が集結!

東南アジアのラストリゾート・カンボジア。カンボジアは東南アジアの中でも出遅れている国で、だからこそ今後ますますの発展が期待できます。東南アジアの中でも多くの日本企業が進出しているタイ・マレーシア・ベトナムは年々人件費が高騰しています。それに比べカンボジアはまだそこまで人件費が上がっておらず、今後の日本企業のさらなる進出も期待できます。

今セミナーではカンボジア不動産を取り扱う3社にお越しいただき、カンボジアの不動産事情について語っていただきます。

2018年カンボジア不動産はどうなるかカンボジアに精通している3社に熱く語っていただきますので是非お越しください!

カンボジアで日本企業の積極進出が始まっている

イオンカンボジアに進出しているイオンモール

レオパレスカンボジアに進出しているレオパレス

東横インカンボジアに進出している東横イン

タマホームカンボジアに進出しているタマホーム

GDP成長率は毎年7%を超えるカンボジア。国際通貨基金(IMF)の発表では、カンボジアの成長率を2017年以降、2020年まで7.3%~7.4%の成長が続くと予測しています。国連予想では、カンボジアの人口は2060年にピークを迎えるとされ、毎年約30万人もの新しい労働力が生まれ、若者が経済成長を支えています。

安定的な経済成長に不可欠な人口増や人口構成比をベースにするカンボジアの成長戦略ですが、最大の特徴は、外国投資の積極的な受け入れにあります。経済特区の設置や、サービス産業の外資100%の会社設立を認めるなどの投資優遇措置を設けることで、海外からの直接投資受入額(2013年)は13億米ドルにのぼります。カンボジアの不動産は米ドル建て決済が可能なため、新興国での投資で気になる「為替リスク」の少なさも人気の秘密です。

また近年、プノンペンを拠点に、日本企業の展開が進んでいます。2012年、2013年の経済特区への投資総額(認可ベース)では件数・投資額ともに日本が第1位。企業進出にともなって日本人コミュニティが形成され、日本人向けのコンドミニアム需要が見込まれています。旺盛な経済成長と日本企業の積極進出を背景に2016年9月には成田~プノンペン間の直行便が開始しました。

今回のセミナーは今後ますますの成長が期待されるカンボジアの不動産について、現地で実際にカンボジア不動産を扱う3社をお招きし、最新の情報をお伝えします。

日系外食産業もカンボジアに積極進出‼

吉野家カンボジアに進出している吉野家

和民カンボジアに進出している和民

ペッパーフードサービスカンボジアに進出しているペッパーフードサービス

丸亀製麺カンボジアに進出している丸亀製麺


カンボジアにあるイオンモールに日系外食産業が積極進出しています。イオンモール以外にもプノンペン中心街には多くの日系外食産業が出店しています。イオンモール自身も1号店だけでなく、2号店を2018年夏に開業いたします。吉野家、和民、ペッパーフードサービス、丸亀製麺だけではなく多くの日系外食産業がカンボジアに進出しています。サービスアパートメント「TAMASA」とプノンペンタワーの22階のレストランバー&ホテルを運営するタマホーム。カンボジアでマンションやオフィスの賃貸不動産仲介を行うレオパレス21。カンボジアに2015年6月にオープンした東横インなどなど日系企業のカンボジア進出が加速する環境は整いつつあります。

日本企業の積極進出を背景に2016年9月から成田~プノンペン間の直行便の就航が開始!

GDPは安定的に上昇を続けている GDPは安定的に上昇を続けている

イオンモールも2号店が2018年にオープン予定 イオンモールも2号店が2018年にオープン予定

CBRE Cambodiaによりますとカンボジアの不動産市場について、2016年の第三四半期の不動産投資額は76億ドルとのこと。これらの投資のほとんどは中国をはじめとする、台湾や韓国、マレーシア、シンガポールなどからで、その投資先は商業施設とコンドミニアムの混合プロジェクトが多い。カンボジアは若者人口が増えており、インフラ整備が進めば不動産の需要が増え、契約件数上昇につながると考えられます。カンボジアでは外国人は一つの建物のうち70%しか所有できず、1階や地下を所有することはみとめられていないことに注意が必要です。カンボジアは物価がとても安いので退職後に落ち着く場所としても良いと言われています。
しかし、他の東南アジア諸国に比べるとまだ医療や観光、インフラが整備されてないのでカンボジアのこれからの開発と発展に注目です。

カンボジアで積極投資を行う香港ベースの多国籍企業「メリディアン」


カーサメリディアンカーサメリディアン

カーサメリディアン エントランスロビーカーサメリディアン エントランスロビー


メリディアンインターナショナルホールディングスは、過去30年以上繊維及び縫製ビジネスと不動産投資・不 動産開発を⾏う⾹港ベースの多国籍企業。カンボジアにおいては、⼯業団地、分譲マンション、商業施設などの プロジェクトに既に200億円以上(円換算)投資を⾏っている。

具体的には、プノンペン市中⼼地であるダイヤモンドアイランドにおける住居・商業の複合施設である「カー サ・メリディアン」、シンガポールのアスコット社により管理される⾼級サービスアパートである「スカイラー メリディアン」、カンダル県における「ソーチャウ⼯業団地」などがある。今後は、プノンペン中⼼地における ホテル・住居・商業という総合開発プロジェクトである「メリディアンスクエア」 や「コンプンチャム⼯業団地」などのリリースを予定している。

プノンペン市中⼼地イオンモールすぐ裏にある、ダイヤモンドアイランドにおける「カーサ・メリディアン」は、512⼾の分譲マンション・ 店舗・オフィスの複合施設で2017年6⽉に完成し、順々に入居開始をしている。

利回り10%保証「SKYLAR」プロジェクト

カンボジアではすでに⼤事規模開発の実績があるメリディアンインターナショナルホールディングスによるカーサ・メリディアンに次ぐ2つ⽬のプロジ ェクトです。最上階のみ、完成時から2年間は、グロスで10%(ネットで約8.5%)の賃貸利回りが保証されます。⽴地 は⼤使館エリア(日本大使館もすぐ)と閑静な住宅街の上、デザイン、クオリティー共に優れた物件になります。

SKYLAR プロジェクト完成予想図

SKYLAR SKYLAR


【プロジェクト概要】
開発会社Meridian International Holding (Cambodia) Ltd.
エリアプノンペン市トンレバサック(⼤使館エリア)
開発概要建物鉄筋コンクリート造 28階建て(17階から27階の11フロア×14⼾=154⼾をコンドミニアム、8階から16階 の9フロア×14⼾=126⼾はサービスアパートとして⾃社保有予定)
土地面積1,287㎡
⼾数約280⼾(予定)
販売形態住居棟コンドミニアム完全所有権
完成時期2018年7月(予定)
価格218,000USD~

今セミナーで紹介するEmbassy Central (エンバシーセントラル)


Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・外観Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・外観

Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・外観Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・外観

Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・内覧Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・内覧

Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・内覧Embassy Central (エンバシーセントラル)完成予想イメージ・内覧


最大運用残高約4000億円。東京を拠点として多様な不動産を扱う「クリード」


「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・外観「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・外観

「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・敷地内商業施設「Bodaiju Residences」完成予想イメージ・敷地内商業施設


クリードは1996年東京で創業。不動産デューデリジェンス、不動産ファンド運用、プリンシパルインベストメント等、不動産と金融の融合する事業領域で他社に先駆け独自の事業を展開。2005年、東証一部に株式を上場。この間、2つのJ-REITおよび私募不動産ファンド等により最大運用残高約4000億円、多様な形態・タイプの不動産を扱う実績を持つ。2009年、上場を廃止。2012年より発展目覚ましい東南アジアを中心に、海外での不動産投資・開発をスタートさせる。

2016年5月現在、マレーシアでタウンシップ開発、ミャンマーで住宅開発へのプロジェクトファイナンス、ベトナムではコンドミニアム等の住宅開発、バングラデシュで2棟の住宅および1棟のオフィスビル開発を進行中。

カンボジアでは、2012年に拠点を設立。約2年にわたるマーケット調査を経て「Bodaiju Residences」(約900戸) ならびに2つのローカル向け大規模住宅開発(計約1400戸)に着手。日本人の建築マネジメントチームの下、施工管理チームを組成し施工現場を統括。また、引渡後はクリードグループが管理を行う予定で、カンボジアには長期的にコミットしていく計画である。

プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。2017年、初の日系企業総合プロデュースによる一大プロジェクトが誕生します。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発計画中の大型複合施設が隣接
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介
・追加担保無しの10年分割


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール

日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明する新築物件「L'attrait BOEUNG KENG KANG」


L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内

セミナーでご紹介する物件が所在するのは日本人や外国人駐在員などが多く住む一等地「ボンケンコン1区」(通称BKK1)で、プノンペンで一番の高級住宅地となっており、各国の大使館や国連施設、NGO施設などが多く、治安が良いことでも有名です。またこの地域で唯一日系上場企業が開発・管理をするコンドミニアムとなります。
本物件周辺には、外資系レストラン、お洒落なカフェ、高級サロンやスパ、外国製品を取り揃えるスーパーマーケット、外資系医療施設、インターナショナルスクールなど、外国人および現地富裕層向けのお店のほとんどはこのエリアに集中しています。
近年オープンしたカンボジア国内最大にして開業後1年間で1,500万人の来場者を集めたイオンショッピングモールまで車で5分の距離になります。
プノンペンしの中心に位置しているので、市内のどこへ行くにもアクセスは良好です。

ご希望の方には、後日現地へご案内し東南アジア諸国でも珍しい米ドルによる定期預金(年率4.75%)の民間最大手銀行口座開設をサポート。
視察ツアーもアレンジ可能です。ご家族・ご友人・従業員のリフレッシュのために世界遺産であるアンコールワット観光を付けたり、お友達とゴルフやカジノを楽しむこともできますのでお気軽にお問合せ下さい。

セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今セミナーで紹介するザ・ビュー


「ザ・ビュー」完成予想イメージ・外観近景「ザ・ビュー」完成予想イメージ・外観近景

「ザ・ビュー」完成予想イメージ・外観遠景「ザ・ビュー」完成予想イメージ・外観遠景

The View(ザ・ビュー)は、世界各国の大使館が集まるプノンペンの一等地であり、外個人駐在員や現地富裕層から最も人気がある高級街区「ボンケンコン1(BKK1)地区」の中心という絶好のロケーションに2018年明けに誕生予定、25階建て、販売戸数320戸の高級コンドミニアム(マンション)です。

本物件は、台湾を中心に豐富な実績を誇るデベロッパー「和新建設」が開発を主導し、施工はカンボジアで5つ星ホテルなども手掛けている国内最大級のゼネコン「UC Design Build」が担当。また、日本建築協会(JIA)の環境建築賞を受賞した邦人一級建築士も建築特別顧問として参画しています。

「ザ・ビュー」が誕生するBKK1地区周辺には、日本国を含め20を超える国々の大使館が点在しており、本物件の1KM圏内にはコンドミニアムやオフィス、ホテル、高級レストラン、バー、インター校、行政機関、病院などが多数集積。また、2014年6月にカンボジア初の本格的ショッピングモールとしてオープンした「イオンモール・プノンペン」が直線700圏にあるほか、観光人気も高い巨大市場「セントル・マーケット」までも同2.5KMと、プノンペンの中でも生活利便性に恵まれたロケーションを誇ります。

今セミナーで紹介するJ Tower South BKK1


J Tower South BKK1完成予想イメージ・屋上プールJ Tower South BKK1完成予想イメージ・屋上プール

J Tower South BKK1完成予想イメージ・エントランスJ Tower South BKK1完成予想イメージ・エントランス

J Tower South BKK1完成予想イメージ・室内J Tower South BKK1完成予想イメージ・室内

J Tower South BKK1完成予想イメージ・バスルームJ Tower South BKK1完成予想イメージ・バスルーム


講演者

  • 荒木杏奈
    アンナアドバイザーズ株式会社
    代表取締役(宅地建物取引士)
    荒木杏奈

    1984年生まれ、東京都出身
    大手広告代理店セプテーニ(株)入社、その後SBIグループを経て2012年よりカンボジアの首都プノンペンの金融機関に勤務。2013年に独立し日本とカンボジアに拠点を持ち、国内・海外の国際不動産サービスを展開
    著書 東南アジア投資のラストリゾート カンボジア (黄金律新書) 新書 幻冬舎

  • 宮本 聡

    株式会社シティインデックス
    マネージングディレクター
    宮本 聡

    経営コンサルタント。青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒。不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動。あわせてファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産運用の助言も行う。
    経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、一種証券外務員。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    営業部 営業課 海外不動産チーム
    藤田 昌哉

    国内でデベロッパー業務を展開するシティインデックスは、設立当初より首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60㎡未満のマンションの開発・分譲を行う、都市型コンパクトマンションのトップランナー。2015年より海外不動産の販売を開始。当日は、東南アジアにおける不動産投資の戦略をデベロッパーの立場から話していただきます。

  • 講演者画像

    富士リアルティ株式会社

    海外事業部長
    松本憲幸

    2008年より富士ハウジング(現富士リアルティ)に入社。日本の不動産業界で15年の業務経験を持つ。不動産はもちろん、投資全般の情報を熟知しているため、多角的な視点からの説明が可能。

ページトップへ