セミナー会員数 5,914名 (6月20日更新)

ベトナム首都ハノイであなたにあった物件をご紹介!ベトナム首都ハノイ不動産セミナー

ベトナム首都ハノイであなたにあった物件をご紹介!ベトナム首都ハノイ不動産セミナー

『ベトナム首都ハノイであなたにあった物件をご紹介!ベトナム首都ハノイ不動産セミナー』

【日時】 720日(金)19:00-21:00
721日(土)14:00-16:00
【会場】 ビジネスエアポート青山
【会場住所】 東京都港区南青山3-1-1スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

ベトナム経済は、直近20年間アセアン諸国の中でも、中国と並んでトップクラスの好調さを示してきました。ASEAN 諸国は過去にアジア通貨危機やリーマンショックなどで景気後退に見舞われましたが、ベトナムに関しては1度もマイナス成長に陥ることなく、高い経済成長率を維持しています。近年では以前よりも経済成長率が低下しつつありますが、物価上昇に歯止めがかかっています。そのためベトナムのマクロ経済は「より持続可能な方向」へ移行していると言えます。
今セミナーではベトナム首都ハノイを中心とした新築不動産をご紹介いたします。ハノイはホーチミンに比べ不動産価格もそこまで上昇していないため今後期待が持てます。是非ふるってご参加くださいませ。

ベトナム首都ハノイの物件もご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

経済収支も改善し、継続的に高いGDPを維持し続けるベトナム経済

ハノイの町並み ハノイの町並み

ホーチミン廟 ホーチミン廟

ホアンキエム湖 ホアンキエム湖

タンロン水上人形劇場 タンロン水上人形劇場

なぜベトナム首都ハノイなのか?

下記の図はシンクタンクが発表している不動産価格の推移です。上がホーチミンの不動産価格推移です。シンクタンクの予想では2019年もホーチミン不動産価格は堅調に上昇すると見ております。下がハノイの不動産価格の推移です。ハノイはホーチミンに比べまだ不動産価格はそれほど上昇していないことがわかると思います。

上がホーチミン・下がハノイの不動産価格の推移 ハノイはホーチミンに比べまだ不動産価格はそれほど上昇していない上がホーチミン・下がハノイの不動産価格の推移 ハノイはホーチミンに比べまだ不動産価格はそれほど上昇していない

ベトナム不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

Paragon Victory Tower

自然の光を最大限利用し、風通しの良いデザインに富んだ建物です。
ヨーロッパの輸入ブランドによる高品質の家具を使用しています。
幼稚園、ショッピングセンター、スイミングプール、ジム、カフェ、子供の遊び場など暮らしに最適です。


Central Park プロジェクト完成予想図

Central Park Central Park


【プロジェクト概要】
プロジェクト名Paragon Victory Tower
エリアCau Giay Dist、Dich Vong Hau Ward、ハノイ市
開発概要165ユニット/エリートタワー
販売形態住居棟コンドミニアムは、完全所有権
階数30階建て、2階建ての商業階
建築密度35%

CIPUTRA HANOI

CIPUTRAはベトナムの代表的な建設ブランド2017のトップ10に入った信頼できる企業です。
都市部は、住宅、学校、緑の公園、娯楽とスポーツクラブ、高級ホテル、オフィスビルの複合体で構成されています。
77ヘクタールの緑色の樹木と水面があり、ベトナムで最も緑の多いエコ都市の1つです。


Madison プロジェクト完成予想図

Madison Madison


【プロジェクト概要】
開発会社ナンタンロンアーバンデベロップメント
エリアLac Long Quan通り、Phu Thuong区、Tay Ho地区、ハノイ
総面積3,941㎡
販売形態住居棟コンドミニアム完全所有権
プロジェクト規模50の高層ビル、2,500の低層住宅(ヴィラ)およびオフィス複合施設、商業センター、ショッピングセンターおよびエンターテインメント

VietinBank Tower

大通りが近く交通の便が良好です。
ロッテモールやゴルフコース、湖からも非常に近い好立地です。


Soho Premier プロジェクト完成予想図

Soho Premier Soho Premier


上記プロジェクト以外にもたくさんの物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 畠晃平

    有限会社アタ・コーポレーション

    代表取締役
    畠晃平

    1977年に、婦人服会社を設立。主にイタリアより製品の輸入販売業を営む。2007年より仕入れ先を東南アジアに変更し、マレーシア企業の日本市場への販売コンサルティングビジネスを開始。
    2013年より、東南アジア不動産仲介業に転身。現在、カンボジア、ラオス、マレーシア等の物件を扱う。長年のビジネス経験より、ASEAN全域で、幅広い人脈を持つ。

伝説の投資家によるアメリカ・テキサス不動産セミナー ~午堂登紀雄 講演 海外不動産成功と失敗 アメリカ節税編~

伝説の投資家によるアメリカ・テキサス不動産セミナー ~午堂登紀雄 講演  海外不動産成功と失敗 アメリカ節税編~

伝説の投資家によるアメリカ・テキサス不動産セミナー
~午堂登紀雄 講演 海外不動産成功と失敗 アメリカ節税編~

【日時】 77日(土)13:00-14:30
【会場】 渋東シネタワー13階 AP渋谷道玄坂 会議室C
【会場】 東京都渋谷区道玄坂2丁目6-17渋東シネタワー13階
【参加】 無料

今回は国内銀行のローンを活用した米国・テキサス州の不動産投資セミナーを開催いたします。
アメリカ不動産を購入する際、現地の金融機関の不動産ローンを利用しようとすると、金利が高くなるほか、契約手続きの手間が余計に掛かるなど制約が多いため、これまでは現金での購入というのが一般的でした。
そのため自己資金をある程度保有している方以外は、購入は難しいというのが今までの常識でしたが、テキサス州での新規購入物件を担保とする形で国内金融機関が提供するローンを利用できるようになりました。
当ローンの金利は2.8%と現地金融機関で借り受け(外国人は4.7~4.8%)するよりも低金利で融資を受けることが可能で、また、融資に関わる諸手続きも全て日本国内、かつ日本語で完結するためストレスなく契約できます。本セミナーでは当不動産担保ローンを活用し、節税効果の高い築古木造コンドミニアムへの投資を解説いたします。
ご興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

2.8%のローンを活用したアメリカ不動産をご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


MLBチーム・NFLチームが本拠を構えるスポーツの中心地テキサス州ダラス


Globe Life Park MLB テキサスレンジャーズの本拠地Globe Life Park MLB テキサスレンジャーズの本拠地

AT&T Stadium NFL ダラスカウボーイズの本拠地AT&T Stadium NFL ダラスカウボーイズの本拠地


テキサス州にはかつてダルビッシュ投手も在籍していた野球で有名なテキサスレンジャーズやアメリカンフットボールで有名なダラスカウボーイズの本拠地があります。またテキサス州はアメリカ合衆国の南部中央に位置しており、アメリカにおける物流の中心地となっています。ニューヨーク及びロサンゼルス双方へ、飛行機で3時間20分で行くことが可能です。
今セミナーでは人口が急増しているテキサス州ダラスで節税とインカムゲインの両方が期待できる物件をご紹介します。

テキサス州ダラスの地図テキサス州ダラスの地図

テキサス州ダラス不動産の魅力を余すことなくご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


今回ご紹介のアクセス良好かつ節税&賃料保証のインカムゲインが期待できる物件

今回ご紹介する物件はダラス中心地まで車で23分、ダラスフォートワース空港まで車で20分、テキサス大学まで車で6分とアクセスが良好です。価格も約1,700万円~でサブリース契約により6年間の家賃保証があります。94%に及ぶ建物部分に基づく4年での減価償却による税務効果も期待でき、まさに2重取りの物件です。

アクセス良好かつ節税&賃料保証のインカムゲインが期待できる物件アクセス良好かつ節税&賃料保証のインカムゲインが期待できる物件

テキサス州ダラス物件

テキサス州ダラス物件

テキサス州ダラス物件

テキサス州ダラス物件

インカムゲイン&キャピタルゲイン&節税も狙えます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

このページは不動産会社が出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • 午堂 登紀雄
    株式会社エディビジョン

    代表取締役

    午堂 登紀雄

    1971年岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。米国公認会計士。東京都内の会計事務所、大手流通企業を経て、 世界的な戦略系経営コンサルティングファームで経営コンサルタン トとして活躍。独立後は不動産売買や教育関連事業などを手がける。現役の不動産投資家でもあり、国内・海外に物件を所有している。
    「あなたの資産を守る海外投資法 」(角川フォレスタ) など著書多数

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、 報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンドのクリード入社、 北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの 運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産の評価を経験。 その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、 新聞、マスコミなどに多数取り上げられる。2013年ステイジアグループに参画。

【マレーシア開催】各国の不動産を徹底分析!5ヵ国不動産セミナー ~東南アジア新興国からアメリカ先進国まで~

各国の不動産を徹底分析!5ヵ国不動産セミナー ~東南アジア新興国からアメリカ先進国まで~

『各国の不動産を徹底分析!5ヵ国不動産セミナー ~東南アジア新興国からアメリカ先進国まで~』

【日時】 623日(土)13:00-17:00
【会場】 Star Residences KLCC Show Gallery
【会場住所】 Lot, 108, Jalan Yap Kwan Seng, Kampung Baru, 50450 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
【入場】 無料

アジアでの不動産投資のメリットは、なんと言っても、高い経済成長率による、キャピタルゲイン(売却益)の期待額が大きい事です。一方でアメリカは、加速度償却による節税スキームが組みやすく、税金対策をしたい方にはおすすめです。今回は、合計5ヶ国の不動産を比較することで、東南アジアとアメリカ不動産の違いをお伝えします。セミナーで取り扱う国は、以下の5ヶ国です。

マレーシア:リンギット安により、「今」が絶好の購入タイミング
タイ:ピークが過ぎたと思いきや、ある場所を抑えれば断然お勧め
カンボジア:「第2のマレーシア・タイ」と言っても過言ではない隠れた国
ベトナム:2015年の外資規制解禁以来、外国人投資家の人気を集める
アメリカ:節税対策としておすすめの世界ナンバー1の経済大国

本セミナーでは、「世界各国を実際に訪問し、比較検討を行ったスタッフが厳選した物件を紹介」させて頂くと共に、なぜ、海外不動産投資の中でも、5カ国をお勧めするのかをお話しさせて頂きます。また、カンボジアで開発を行う日系上場企業「株式会社ラ・アトレ」の戦略事業部の方をお招きし、カンボジア不動産の魅力を余すことなくお伝えします。「これから海外不動産投資を始めようか検討している」「すでに海外・国内で不動産投資を行っている」という方々へ大変満足度の高いセミナーとなっております。

マレーシア/タイ/カンボジア/ベトナム/アメリカの不動産について語ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

取扱い物件例 カンボジア新築物件「L'attrait BOEUNG KENG KANG」

L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内

セミナーでご紹介する物件が所在するのは日本人や外国人駐在員などが多く住む一等地「ボンケンコン1区」(通称BKK1)で、プノンペンで一番の高級住宅地となっており、各国の大使館や国連施設、NGO施設などが多く、治安が良いことでも有名です。またこの地域で唯一日系上場企業が開発・管理をするコンドミニアムとなります。
本物件周辺には、外資系レストラン、お洒落なカフェ、高級サロンやスパ、外国製品を取り揃えるスーパーマーケット、外資系医療施設、インターナショナルスクールなど、外国人および現地富裕層向けのお店のほとんどはこのエリアに集中しています。
近年オープンしたカンボジア国内最大にして開業後1年間で1,500万人の来場者を集めたイオンショッピングモールまで車で5分の距離になります。
プノンペンしの中心に位置しているので、市内のどこへ行くにもアクセスは良好です。

ご希望の方には、後日現地へご案内し東南アジア諸国でも珍しい米ドルによる定期預金(年率4.75%)の民間最大手銀行口座開設をサポート。
視察ツアーもアレンジ可能です。ご家族・ご友人・従業員のリフレッシュのために世界遺産であるアンコールワット観光を付けたり、お友達とゴルフやカジノを楽しむこともできますのでお気軽にお問合せ下さい。

カンボジア・プノンペンの新築物件を詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

取扱い物件例 マレーシア新築物件「BBCC」

クアラルンプール都心の大規模開発で、希少性と将来性が高いプロジェクトです。しかも「ららぽーと」モールとソニーコンサートホールが進出、日本人には馴染み易い物件になります。Hang Tuah駅とMRT Merdeka駅に直結し、主要道路にも直結でアクセスは抜群です。1ベッド(51㎡)、1+1ベッド(61㎡)、2ベッド(80~82㎡)と小型の部屋で、外国人最低購入価格の1万リンギット(約2,500万円)から購入可能です。駅直結で、モールに隣接しているため賃貸需要も見込めます。



STRATA OFFICESSTRATA OFFICES

RESIDENCESRESIDENCES

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

【プロジェクト概要】
⽴地KL都心(ブキッビンタン地区)
開発会社BBCC Development Snd. Bhd.
完成予定2021年
総⼾数393⼾
階数47階
⼟地形態99年の借地権
共有施設プール、展望台、ジム、ヨガルーム他
管理費約RM6.5/㎡ (約163円 RM1=25円)
1+1ベッド(60㎡)約2,760万円〜
2ベッド(79㎡)約3,595万円〜
デュアルキー(82㎡)約3,947万円〜
5ヵ国の不動産情報を1日で知ることができます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 玉邑 憲一

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    マレーシア現地法人代表
    玉邑 憲一

    東急リバブル(東証一部8879)で9年間幅広い分野の不動産売買仲介業に従事。その後独立し、関西エリアにて不動産会社を設立。富裕層の方を対象とした不動産売買をはじめ、数々の開発プロジェクトや大型収益不動産案件等に携わる。急成長するアジア不動産マーケットに惹かれ、現在は妻子と共に拠点をクアラルンプールに移し、当社マレーシア現地法人代表として日々お客様とアジア諸国の不動産を視察している。

デベロッパーが緊急来日!カンボジア不動産セミナー ~目抜き通りのオフィス区分所有&ホテルコンド(ホテルは年6%×6年間の利回保証&110%買取保証付)~

デベロッパーが緊急来日!カンボジア不動産セミナー ~目抜き通りのオフィス区分所有&ホテルコンド(ホテルは年6%×6年間の利回保証&110%買取保証付)

デベロッパーが緊急来日!カンボジア不動産セミナー ~目抜き通りのオフィス区分所有&ホテルコンド(ホテルは年6%×6年間の利回保証&110%買取保証付)~

【日時】 7月13日(金)19:00~21:00
【会場】 TKP東京駅大手町カンファレンスセンター22階-C会議室
【会場住所】 東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル22F

今セミナーでは、カンボジア首都プノンペンの中でも中心地にあるボンケンコン1(BKK1)にある新築超高層オフィスビルをご紹介します。
カンボジア首都プノンペンのメインストリートであるモニボン通りには、ワタナック・カナディア・プノンペンタワーとプノンペン市内で20階以上の高層オフィスが3つあります。
しかし3つとも市内の中心から北のエリアで中心地ボンケンコンには、高層オフィスがありませんでした。
今回、この高層オフィスを台湾と日本のみに独占的に取り扱う『Jアセットパートナーズ』による販売会を兼ねたセミナーを開催します!
カンボジア現地デベロッパーの責任者が緊急来日し、直接お話が聞ける貴重なセミナーです。

プノンペン中心地商業地区オフィス月額相場の推移

プノンペン中心地商業地区オフィス月額相場の推移(出所CBRE)プノンペン中心地商業地区オフィス月額相場の推移(出所CBRE)

カンボジアに参入する外国企業の増加が顕著です。日本企業もカンボジアに積極進出しています。ナイトフランクのレポートによると、2017年第2四半期におけるオフィススペースの占有率は88.22%であり、引き続き好調です。
賃貸スペースは3つのグレードに分けられ、2016年第4四半期における賃料相場は、グレードAが約28ドル/㎡、グレードBが約22ドル/㎡、グレードCが約15ドル/㎡でした。
ここ数年特に目立つのが、スタートアップ期の企業向けの共同作業オフィススペースが大幅な増加傾向を見せてきていることです。
今回ご紹介するのは圧倒的に不足しているグレードAオフィスを区分形式の8万ドル台から投資が可能というものです。

Jアセットパートナーズ・スタッフ同行 カンボジア視察ツアー4日間

セミナー内では、今までになかった、まったく新しい海外スタディ・ツアーもご案内します。

■ツアーポイント1 短期間で効率良く視察

■ツアーポイント2 毎回大好評のグルメも充実

■ツアーポイント3 さらにホテルにもこだわった高品質・低価格の内容

【ツアーに関するご注意事項】

ご注意事項※ツアーの詳細につきましてはJアセットパートナーズのHPまたは直接お問い合わせにてご確認ください。※当社では、ツアーにより生じたあらゆる損害・損失について、一切の責任を負いません。

圧倒的に不足しているグレードAオフィスを区分形式の8万ドル台から投資が可能


今回ご紹介する物件の外観今回ご紹介する物件の外観

【プロジェクトポイント】
立地ボンケンコン中心地で首都プノンペンのメインストリートのモニボン通り沿いという好立地
グレードの種類圧倒的に不足しているグレードAオフィスおよび4つ星クラスのビジネスホテル
価格(オフィス)8万ドル~
価格(ホテルコンド)10万ドル~
販売台湾と日本のみに独占的に取り扱う業者による先行販売

講演者

  • 竹口
    JSプロパティー
    Dato Jack Yap(ダトー・ジャック・ヤップ)

    クアラルンプール出身の中華系マレーシア人。マレーシアで20年以上も不動産開発に関わり、その功績からマレーシア政府よりDato (英国で言うSir:サー)の称号を賜る。 カンボジアには、2016年に進出、プノンペン中心地でオフィスビル開発、郊外で現地人向けのコンドミニアムを開発等を行ってきており、今回のCHIEF TOWERプロジェクトが3つ目。

    *当日は英語でプレゼンとなりますが、通訳がおりますのでご安心下さい。

【名古屋開催】各国の不動産を徹底分析!5ヵ国不動産セミナー ~東南アジア新興国からアメリカ先進国まで~

各国の不動産を徹底分析!5ヵ国不動産セミナー ~東南アジア新興国からアメリカ先進国まで~

『各国の不動産を徹底分析!5ヵ国不動産セミナー ~東南アジア新興国からアメリカ先進国まで~』

【日時】 623日(土)15:00-17:00
【会場】 TKPガーデンシティ栄駅前/バンケットルーム6E
【会場住所】 愛知県名古屋市中区栄4丁目2-29名古屋広小路プレイス6F
【入場】 無料

アジアでの不動産投資のメリットは、なんと言っても、高い経済成長率による、キャピタルゲイン(売却益)の期待額が大きい事です。一方でアメリカは、加速度償却による節税スキームが組みやすく、税金対策をしたい方にはおすすめです。今回は、合計5ヶ国の不動産を比較することで、東南アジアとアメリカ不動産の違いをお伝えします。セミナーで取り扱う国は、以下の5ヶ国です。

マレーシア:リンギット安により、「今」が絶好の購入タイミング
タイ:ピークが過ぎたと思いきや、ある場所を抑えれば断然お勧め
カンボジア:「第2のマレーシア・タイ」と言っても過言ではない隠れた国
ベトナム:2015年の外資規制解禁以来、外国人投資家の人気を集める
アメリカ:節税対策としておすすめの世界ナンバー1の経済大国

本セミナーでは、「世界各国を実際に訪問し、比較検討を行ったスタッフが厳選した物件を紹介」させて頂くと共に、なぜ、海外不動産投資の中でも、5カ国をお勧めするのかをお話しさせて頂きます。また、カンボジアで開発を行う日系上場企業「株式会社ラ・アトレ」の戦略事業部の方をお招きし、カンボジア不動産の魅力を余すことなくお伝えします。「これから海外不動産投資を始めようか検討している」「すでに海外・国内で不動産投資を行っている」という方々へ大変満足度の高いセミナーとなっております。

マレーシア/タイ/カンボジア/ベトナム/アメリカの不動産について語ります

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

取扱い物件例 カンボジア新築物件「L'attrait BOEUNG KENG KANG」

L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内L'attrait BOEUNG KENG KANGの外観と室内

セミナーでご紹介する物件が所在するのは日本人や外国人駐在員などが多く住む一等地「ボンケンコン1区」(通称BKK1)で、プノンペンで一番の高級住宅地となっており、各国の大使館や国連施設、NGO施設などが多く、治安が良いことでも有名です。またこの地域で唯一日系上場企業が開発・管理をするコンドミニアムとなります。
本物件周辺には、外資系レストラン、お洒落なカフェ、高級サロンやスパ、外国製品を取り揃えるスーパーマーケット、外資系医療施設、インターナショナルスクールなど、外国人および現地富裕層向けのお店のほとんどはこのエリアに集中しています。
近年オープンしたカンボジア国内最大にして開業後1年間で1,500万人の来場者を集めたイオンショッピングモールまで車で5分の距離になります。
プノンペンしの中心に位置しているので、市内のどこへ行くにもアクセスは良好です。

ご希望の方には、後日現地へご案内し東南アジア諸国でも珍しい米ドルによる定期預金(年率4.75%)の民間最大手銀行口座開設をサポート。
視察ツアーもアレンジ可能です。ご家族・ご友人・従業員のリフレッシュのために世界遺産であるアンコールワット観光を付けたり、お友達とゴルフやカジノを楽しむこともできますのでお気軽にお問合せ下さい。

カンボジア・プノンペンの新築物件を詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

取扱い物件例 マレーシア新築物件「BBCC」

クアラルンプール都心の大規模開発で、希少性と将来性が高いプロジェクトです。しかも「ららぽーと」モールとソニーコンサートホールが進出、日本人には馴染み易い物件になります。Hang Tuah駅とMRT Merdeka駅に直結し、主要道路にも直結でアクセスは抜群です。1ベッド(51㎡)、1+1ベッド(61㎡)、2ベッド(80~82㎡)と小型の部屋で、外国人最低購入価格の1万リンギット(約2,500万円)から購入可能です。駅直結で、モールに隣接しているため賃貸需要も見込めます。



STRATA OFFICESSTRATA OFFICES

RESIDENCESRESIDENCES

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

【プロジェクト概要】
⽴地KL都心(ブキッビンタン地区)
開発会社BBCC Development Snd. Bhd.
完成予定2021年
総⼾数393⼾
階数47階
⼟地形態99年の借地権
共有施設プール、展望台、ジム、ヨガルーム他
管理費約RM6.5/㎡ (約163円 RM1=25円)
1+1ベッド(60㎡)約2,760万円〜
2ベッド(79㎡)約3,595万円〜
デュアルキー(82㎡)約3,947万円〜
5ヵ国の不動産情報を1日で知ることができます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 藤川 祐馬

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    藤川 祐馬

    宮城県仙台市出身。立教大学在籍中に東南アジアを中心に4カ国に留学。東証一部上場企業マレーシア現地法人にてWebサービスセールス業務を行い、マレーシアの中堅ローカル社員の売上記録を抜き当時最高記録を樹立。日本帰国後、ビヨンドボーダーズに参画し入社以来一貫して不動産投資部門を担当。外国人投資家向けの日本不動産マーケットレポート作成や日本人投資家向けの海外不動産セミナー講師等その活躍は幅広い。

最高級デベロッパーとして有名な「ロックウェル・ランド」の新築物件
フィリピン・セブ未公開新築物件セミナー

最高級デベロッパーとして有名な「ロックウェル・ランド」の新築物件 フィリピン・セブ未公開新築物件セミナー

最高級デベロッパーとして有名な「ロックウェル・ランド」の新築物件 フィリピン・セブ未公開新築物件セミナー

【日時】 609日(土)16:00-18:00
610日(日)13:00-15:00
610日(日)16:00-18:00
611日(月)18:00-20:00
【会場】 HaloHalo新富町ホール
【会場住所】 東京都中央区新富1-15-11マキプラザビル6階
【参加】 有料(1人3,000円)

大手財閥系不動産会社Rockwell Land(ロックウェル・ランド)は日本の三井不動産とも提携しており、フィリピン最高級住宅デベロッパーとして不動の地位を築いております。
その「Rockwell Land(ロックウェル・ランド)」が世界的ビーチリゾートであるセブ・マクタン島の東に、ホテル併設のレジデンシャル(居住用)コンドミニアムを開発することになりました。
場所はシェラトンホテル隣になります。
このプロジェクトは敷地内に250m以上の「白砂」プライベートビーチを造成し、3棟で11〜17階建て、総居室数199ユニットのみという大変稀少性の高い物件になります。
今セミナーでは、フィリピン最高級住宅デベロッパーRockwell Land(ロックウェル・ランド)の未公開新築物件をご紹介します。

Rockwell Land(ロックウェル・ランド)の未公開物件についてご説明します

セミナーに参加する(有料)セミナーに参加する(有料)

Rockwell Land(ロックウェル・ランド)とは

フィリピンの放送局最大手「ABS-CBN」
フィリピンの放送局最大手「ABS-CBN」

フィリピン最大の電力会社「MERALCO(メラルコ)」
フィリピン最大の電力会社「MERALCO」

不動産事業を手掛ける「Rockwell Land(ロックウェルランド)」
不動産事業を手掛ける「Rockwell Land」

業界最高水準の商業、住宅地が密集している「Rockwell center(ロックウェルセンター)」
業界最高水準の商業、住宅地「Rockwell center」

「Rockwell Land(ロックウェルランド)」はロペス財閥傘下企業のデベロッパーです。ロペス財閥は不動産事業の他にも通信事業、高速道路事業、電力事業、水道事業、コンテンツ事業を手掛けております。ロペス財閥の具体的な企業を言いますと、フィリピンの放送局最大手「ABS-CBN」、フィリピン最大の電力会社「Manila Electric Com」通称「MERALCO(メラルコ)」などです。
不動産事業を手掛ける「Rockwell Land(ロックウェルランド)」はフィリピン証券取引所に上場されており株価も顕著に推移しております。 業界最高水準の商業、住宅地が密集している「Rockwell center(ロックウェルセンター)」もRockwell Land(ロックウェルランド)の象徴的なエリアです。

Rockwell Land(ロックウェル・ランド)についてご説明します

セミナーに参加する(有料)セミナーに参加する(有料)

世界的ビーチリゾートであるフィリピン・セブ・マクタン島のシェラトンホテルに隣接するプロジェクト

BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI


当物件は現在、公には発表は行われていない未公開案件となっております。セミナーで詳細につきましてご説明させていただきます。

【プロジェクト概要】

完成予定2023年
1ベットルーム64~69㎡
2ベットルーム99~101㎡
2ベットルーム・スイート(プライベートデッキ有り)132~134㎡
3ベットルーム162 ㎡
3ベットルーム・スイート(プライベートデッキ有り)185㎡
4ベットルーム194㎡
ペントハウス299㎡
販売開始金額(仮)平米あたり230,000〜260,000Php(フィリピンペソ)
詳細は当日ご説明させていただきます

セミナーに参加する(有料)セミナーに参加する(有料)

セミナー会場地図セミナー会場地図

講演者

  • 小峰 悟
    株式会社ハロハロ

    代表取締役

    小峰 悟(こみね さとる)

    2区分&7棟(計47室保有)。家賃年収約2,500万円。それ以外にも太陽光発電を2ヶ所所有。大学卒業後、業界No.1外資系自動車部品メーカーに勤務。そこで長年に渡り、様々な情報システム関連のプロジェクト活動に携わる。特技は社交ダンスで、数々の競技会で優勝経験を持ち、ラテン部門でアマチュアA級を取得。定年退職後、独立。若者から定年退職を間近に控えたシニア層を対象に、不動産投資の魅力をわかりやすく伝えている。
    主な著書:図解 知識ゼロからはじめる 不動産投資の入門書(ソシム出版)

ページトップへ