セミナー会員数 6,554名 (12月11日更新)

3年間×8%ネット利回り保証!学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産セミナー ~800万円台から購入可能~

3年間×8%ネット利回り保証!学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産セミナー

3年間×8%ネット利回り保証!学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産セミナー ~800万円台から購入可能~

【日時】 1215日(土)13:00-15:00
1222日(土)13:00-15:00
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー16階
【参加】 無料

高い収益性が期待できる学生寮投資開発プロジェクトをご紹介するイギリス不動産セミナーです。
多数の魅力的な投資案件が存在する世界有数の不動産市場「イギリス」。中でもここ数年、急速に成長しているのが学生寮への投資です。当セミナーでは、イギリス中西部の大都市「リバプール」の中心地において、学術エリア至近の好ロケーションに2014年完成済の、3年間ネット利回り8%保証が付随する魅力的な学生向け物件をご紹介致します。 ご興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

▼ご紹介するプロジェクトの概要
[1] すでに学生向けコンドとして運営が行われている完成済み物件。すぐに収益化が可能。
※過去4年間の平均稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録
[2] 直線2km圏内に名門国立「リバプール大学」等7つの大学(学生数:計6万人以上)が集積
[3] 3年間8%のネット利回り保証。4年目以降は全体の稼働率に応じた収益分配方式
[4] 価格は59,995ポンド(約869万円)~ ※1£=145円換算

詳細はセミナーにてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

リバプールには年間約30万人が訪れるビートルズ博物館やリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」、2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドックなどがあります。

今回ご紹介するCITYPOINTの周辺には7つの大学が存在

今回ご紹介するCITYPOINTの周辺には7つの大学が徒歩圏内で存在します。また内装・家具付きです。

今回ご紹介する「シティ ポイント」周辺環境


「City Point(シティ ポイント)」は、産業革命期の歴史的な建造物が多く残る文化都市であり、ザ・ビートルズの故郷としても有名なイギリス中西部の大都市「リバプール」の中心部において、大学や研究施設が数多く集まる学術エリア至近に位置し、学生からの安定的な賃貸需要が期待できる好ロケーションに2014年に誕生した、6階建て、全159戸からなる、“ネット利回り保証付”の学生向けマンションです。
本物件は、学生向けマンションとして過去4年間の平均稼働率が98%という高パフォーマンスを実現している優良物件であり、今回は一棟丸ごと保有していたオーナー様が出口戦略に伴う個別ユニットごとの販売となっています。

「シティ ポイント」は、大学や病院、研究施設などが集まる「ナレッジ・クオーター」と呼ばれる学術エリアのすぐ近くに立地し、英国最大級の規模を誇る先進大学「リバプール・ジョン・ムーア大学」(学生数約25,000人)まで徒歩約9分と近接。周辺2km圏内には、ノーベル賞受賞者も数多く輩出している名門国立大学「リバプール大学」(学生数 約22,000人)もあるなど、全部で7つの大学が集積し、計6万人以上の学生が通学しています。さらに現在、教育や研究のハブ地として更なる発展を遂げるべく、リバプール市議会や各大学が一丸となって「ナレッジ・クオーター」の拡張計画(総投資額10億ポンド)を推進しており、今後も近隣大学に通う学生は増加傾向が続くと見込まれています。大学側が提供している学生向けの住宅は、リバプールの大学に通う学生の約16%分しかなく、民間の学生向けマンションに対する需要は非常に高い環境である中、本物件は引き続き安定的に高い稼働率を実現することが予想されます。

また、東京ドーム約5個分に相当する広大な敷地に、ショップやレストラン、カフェ、バー、デパート、スーパー、映画館など、170以上のテナントが集積する市内中心部の一大ショッピングコンプレックス「リバプール・ワン」が直線1.5km圏内にあり、ショッピングやグルメ、エンターテインメントを存分に満喫できる生活利便性に優れたロケーションも学生好みと言えるでしょう。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

本物件に投資する上での最大のメリットは、すでに学生向けマンションとして運営が行われている完成済み物件であるため、引き渡し完了後からすぐに収益化が可能な点です。プレビルド(完成前)物件の場合、実際に建物が完成するのか、あるいはすぐにテナントが入居してくれるかといったリスクが懸念されますが、「シティ ポイント」の場合、未完工リスクをすでにクリアしているだけでなく、過去4年間の平均稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録しており、ほぼ満室状態というテナントの入居状況を引き継いだ状態で運用を開始できるため、投資家にとって大変安心感のある投資先となっています。

さらに、本物件にはより投資家の安心感を高めるため、「3年間・年8%のネット利回り保証」が付帯。ネット利回り保証のため、管理費、火災保険料などその他費用の支払いは必要なく、安定的に高利回りを享受することができます。また、利回り保証の終了後は、物件全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配方式となるため、保有ユニットの稼働状況にリターンが依存することがなく、空室リスクを抑えながら安定した運用を行うことが可能で、デベロッパーは利回り保証期間の3年を経過後も、概ね年9%超のネット利回りを実現できると見込んでいます。加えて、全ユニットにベッドや学習机、テレビ、ワードローブなどの内装・家具が付随するため、賃貸用に新たなに家具等を準備する必要がないほか、賃貸付けからその後の管理も全て現地管理会社に一任できるなど、煩わしさが少ないのも魅力です。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内


リバプールで多数の実績を誇る不動産開発会社「Caro Development」が手掛ける本物件は、ジム、キッチン・リビングスペース、ラウンジ、ランドリールーム、駐輪場など、学生のニーズを満たす充実した共有施設を備えるほか、Wi-Fi環境やセキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適に生活できるモダンで洗練された住環境が広がります。
また、物件の管理・運営を担当する同グループ会社の「Caro Student Living」は、2016年にイギリスの「North West Property Awards」で、学生のために最も優れたサービスと寮を提供している運営者に送られる「The Best Student Landlord」を受賞するなど、マネジメントの質の高さに定評があります。

学生好みのモダンな住空間と大学や繁華街への高いアクセス性を兼ね備える「シティ ポイント」は、すでに高い稼働率を実現しており、すぐに収益化が可能であるという安心感や効率の良さから、各国投資家の高い人気を集めることが予想されます。
現在、期間限定の割引キャンペーンも実施中ですので、ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問い合わせください。

「シティ ポイント」共有施設

「シティ ポイント」には、ジム、キッチン・リビングスペース、ラウンジ、ランドリールーム、駐輪場など、学生のニーズを満たす充実した共有施設が備えられます。また、高速インターネット環境が整備され、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適かつ安心して生活できる住環境が広がります。


今回ご紹介する物件のジム今回ご紹介する物件のジム

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

「シティ ポイント」間取り・価格情報

間取り【期間限定】割引販売価格(専有面積)
En-suite1,159万円 ⇒ 869万円(11.0m²~)

※物件価格は1GBP=145.00円で円換算して表示しています。

セミナー会場地図(フォーランドリアルティ本社)

フォーランドリアルティ本社・地図フォーランドリアルティ本社・地図


講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!!
ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!!ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!! ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

【日時】 1110日(土)10:30-12:00
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【会場住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
【参加】 無料

イギリスは2016年6月23日に行われた国民投票により、欧州連合(EU)からの離脱が決定致しました。
それを受けポンド円の為替レートは1ポンド195円から現在は140円台後半まで下落しております。 そのため通貨だけでも実質23%引きでの物件購入が可能となっております。※2018年10月18日時点
今回ご紹介する物件は、英国・リバプールのホテルコンドミニアム物件です。竣工後10年間はネット利回り10%で売主がサブリースする契約を締結します。「リバプール」といえば、ビートルズ誕生の地として知られていますが、近年は世界的な観光都市としても注目されています。2004年には街全体は世界遺産として登録されており、ビクトリア朝の旧倉庫群とオーシャンビューの調和は絶景で、19世紀に栄えた海商都市としての面影を残します。国内外からの訪問者者数も増加傾向にあり、ホテル需要も大変高まっているエリアとしても魅力的な都市です。
施工管理や建築、設計会社の選定等、案件全体を統括するプロジェクトマネージャーは世界トップクラスの「Savills」、設計は「FCH」、ゼネコンは「Vermont」という強力なチーム編成で、期待感が大きいプロジェクトです。「Savills」は、ロンドン証券取引所に上場している世界有数の総合不動産会社です。「Savills」がプロジェクトマネジメントに参加していることで本プロジェクトは、信頼性は高いと言えます。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

SAVILLSとリバプールの今後の観光客の見通しについて


SAVILLSロゴ SAVILLSロゴ

創業者のアルフレッド・サヴィル 創業者のアルフレッド・サヴィル

リバプールビジターエコノミー戦略委員会の観光収益目標と経過 リバプールビジターエコノミー戦略委員会の観光収益目標と経過

増加するリバプールへの訪問者数 増加するリバプールへの訪問者数

サヴィルズは1855年アルフレッド・サヴィルによって創業しました。現在はロンドン証券取引所に上場し、世界700拠点、3万人が働く世界最大規模の不動産会社(本社はロンドン、日本法人は2004年に設立)です。
前期の連結売上高は16億ポンド(約2,400億円)あり、イギリス最大手の企業でもあります。専門分野はアセットマネジメント、売買・賃貸仲介、開発、投資助言、鑑定、リサーチなど多岐にわたります。
リバプールビジターエコノミー戦略委員会の観光収益目標によりますと2017年現在の観光収益が約430億円に対し2025年までに観光収益を約735億円(£1=150円で計算)へ上昇させることを目標としております。
リバプールの2016年の外国人訪問者数は約67万1,000人でしたが、2017年の外国人訪問者数は、合計83万9,000人となり、4位のバーミンガムを追い越す勢いです。

SAVILLSについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、面積は111.84㎢、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

今回ご紹介する物件から徒歩1分のところに海岸・世界遺産倉庫群、徒歩10分のところにLiverpool One、徒歩15分のところにアルバートドッグ(ビートルズ博物館)、徒歩12分のところにリバプール大聖堂と観光客にとって非常に便利な位置です。

EU離脱前から見て3/4の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近10年間の円・ポンドチャートです。1ポンド=185~190円が正常値と言われていますが、現在は140円台後半(2018年10月18日現在)になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今後の為替見通しについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介するEpic Hotel

物件概要
物件名Epic Hotel
面積24.8㎡~
価格£109,950~
投資内容英国随一の観光都市であり、世界遺産に登録されているリバプールの中心市街地に立地しているホテルへの投資
購入金額1,600万円程で投資可能です。
プロジェクトマネージャーSAVILLS
設計FCH
所有権リースホールド
サブリースの内容売主がネット利回り10% の賃料で10年間サブリース
サブリース中の支出サブリース期間中は物件に関連する支出は原則ありません。
物件の詳細はセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • 松石 滋樹

    松石滋樹公認会計士税理士事務所 所長
    公認会計士
    松石 滋樹

    東京大学経済学部卒業後、新日本監査法人に入社。一部上場の製造業や不動産業の監査を担当するとともに、外資系ファンドが組成した不動産SPCの監査を担当した。現在は個人事務所に所属し、中小企業の会計・税務をサポートするとともに個人事業主の事業計画立案に携わっている。自身も国内・海外に不動産を保有する不動産投資家でもある。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、 報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンドのクリード入社、 北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの 運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産の評価を経験。 その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、 新聞、マスコミなどに多数取り上げられる。2013年ステイジアグループに参画。

【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー ~5年間×9%ネット利回り保証付 リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト ~

【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー 5年間×9%ネット利回り保証付

【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー
~5年間×9%ネット利回り保証付 リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト ~

【日時】 927日(木)19:00-21:00
【会場】 ベルサール八重洲 Room F
【会場住所】 東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2階
【参加】 無料

2018年9月27日(木)19:00より、東京の「ベルサール八重洲 Room F」にて、海外不動産投資コンサルタントとしてご活躍中で、ご自身でも海外不動産を複数所有されている資産デザイン研究所代表取締役 内藤忍氏をお招きし、「5年間×年9%のネット利回り保証」が付帯する、イギリス・リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト「NATEX(ネイテックス)」をご紹介する特別セミナーを特別開催いたします。
本物件は、多くの大学に囲まれたリバプール中心部という絶好のロケーションに加え、好条件な利回り保証も付帯するなど、長期間に渡って安定的なリターンが期待できるとあって、先日の取扱開始以降、多大なご反響を頂いております。 ただいま期間限定での先行割引価格にてご案内させて頂いておりますが、売れ行き好調のため、近い将来の値上げも予想されます。
(期間限定の割引価格:約978万円~)

今回のセミナーはイギリスから本物件の海外向け販売責任者が来日予定で、現地の最新情報を直接お聞きいただける絶好のチャンスでもあります。
是非この機会に本セミナーのご参加をご検討ください。

詳細はセミナーにてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

リバプールには年間約30万人が訪れるビートルズ博物館やリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」、2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドックなどがあります。

今回ご紹介するNATEXの周辺には7つの大学が存在

今回ご紹介するNATEXの周辺には7つの大学が徒歩圏内で存在します。また内装・家具付きです。

今回ご紹介する「ネイテックス」周辺環境


「NATEX(ネイテックス)」は、産業革命期の歴史的な建造物が多く残る文化都市であり、ザ・ビートルズの故郷としても有名なイギリス中西部の大都市「リバプール」の中心部において、大学や研究施設が数多く集まり、学生達から安定的な住宅需要が期待できる学術エリアの好ロケーションに、2020年誕生予定、2棟構成(10階建て、16階建て)、全566戸からなる、“ネット利回り保証付”の学生向けマンションです。

本物件最大の特徴は、完成後5年間に渡って「年9%のネット利回り保証」が付帯する点です。ネット利回り保証のため、管理費、火災保険料などその他費用の支払いは必要なく、安定的に高利回りを享受することができます。また、利回り保証の終了後は、物件全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配方式となるため、ご自身が保有するユニットの稼働状況にリターンが左右されることがなく、空室リスクを抑えながら安定した運用を行うことができます。 さらに、各ユニットの購入価格には内装・家具が含まれ、賃貸用に新たな内装・家具の準備も必要ないほか、賃貸付けからその後の管理も全て現地管理会社に任せられるなど、煩わしさが少ない不動産投資となっています。加えて、物件完成までに支払った物件購入代金には金利4%が付与される特典もあります。近年、学生向け物件はイギリスで最もパフォーマンスの良いアセットクラスとなっており、2016年には31億ポンド(約4,650億円)の投資資金が流入し、このうち約半数を外国人投資家が占めるなど、世界各国の投資家から高い関心が寄せられています。

今回ご紹介する物件の外観今回ご紹介する物件の外観

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

リバプールやマンチェスターなどの大都市で、高級コンドミニアムや学生向けマンションの開発実績を積み上げているイギリスの不動産開発・投資会社「Mount Property Group」が手掛ける本物件は、ジム、ラウンジ、ゲームルーム、カフェスペース、会議室、ランドリールームなど、学生同士のコミュニケーションの場にもなる充実した共有施設を備えるほか、高速インターネット環境やWi-Fi環境、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適に生活できるモダンで洗練された住環境が広がります。
また、英国全土で23,000床以上の学生向け物件を管理・運営し、刻々と変化する学生のニーズに的確に対応することで優れた稼働率と満足度を実現しているなど、国内トップクラスの実績とブランド力を誇る「CRM Students」が管理・運営を担当することは、物件オーナーと学生の双方に安心感を与えてくれます。

「ネイテックス」は、大学や病院、研究施設などが集まる「ナレッジ・クオーター」と呼ばれる学術エリアに立地。本物件の直線1km圏内(徒歩10分前後)には、医学・化学等の分野で世界有数の研究功績を築き、ノーベル賞受賞者も数多く輩出している名門国立大学「リバプール大学」(学生数 約22,000人)や、英国最大級の先進大学「リバプール・ジョン・ムーア大学」(同 約25,000人)など7つの大学が集積し、計6万人以上の学生が通学。さらに現在、教育や研究のハブ地として更なる発展を遂げるべく、リバプール市議会や各大学が一丸となって「ナレッジ・クオーター」の拡張計画(総投資額10億ポンド)を推進しており、今後もエリア内の大学に通う学生は増加傾向が続くと予想されているなど、学生からの安定的な住宅需要が期待できる学生向けマンションの運営に最適なロケーションを誇ります。

大学側が提供している学生向けの住宅は、リバプールの大学に通う学生の約16%分しかなく、民間の学生向けマンションに対する需要は非常に高い環境となっており、「ネイテックス」と同じ通り沿いに立地し、すでに運営が行われている学生向けマンションは、本物件より主要大学から距離があるにもかかわらず、過去4年間の稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録。よりロケーション面に恵まれている「ネイテックス」も同様に、大変優れたパフォーマンスを発揮することが予想される中、デベロッパーは利回り保証期間の5年を経過後も、年9%超のネット利回りを実現できると見込んでいます。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内


本物件からは、市内最大規模を誇る商業施設「セント・ジョンズ・ショッピングセンター」まで徒歩約7分と近接。また、東京ドーム約5個分に相当する広大な敷地に、ショップやレストラン、カフェ、バー、デパート、スーパー、映画館など、170以上のテナントが集積する市内中心部の一大ショッピングコンプレックス「リバプール・ワン」までも徒歩10分程度と、ショッピングやグルメ、エンターテインメントを存分に満喫できる大都市中心部ならではの生活利便性に恵まれたロケーションは、学生にとって大変魅力的に映ることでしょう。さらに、リバプールの玄関口となるターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」が徒歩約5分と至近にあるため、周辺都市への移動にも大変便利です。

学生好みのモダンな住空間と大学や繁華街への高いアクセス性を兼ね備え、「ネット利回り保証」によって運用初期の空室リスクも軽減できる学生向けマンション「ネイテックス」は、国内外の投資家から高い人気を集めることが予想されます。
現在、期間限定の割引キャンペーンも実施中ですので、ご興味をお持ちの方は、是非セミナーにご参加ください。

「ネイテックス」共有施設

「ネイテックス」には、ジム、ラウンジ、ゲームルーム、カフェスペース、会議室、ランドリールームなど、学生同士のコミュニケーションの場にもなる充実した共有施設が備えられます。また、高速インターネット環境やWi-Fi環境が整備され、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適かつ安心して生活できる住環境が広がります。


今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件のジム今回ご紹介する物件のジム

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

「ネイテックス」間取り・価格情報

間取り【期間限定】割引販売価格(専有面積)
Bronze Ensuite1,051万円 ⇒ 978万円(13.5m²~)
Gold Studio1,268万円 ⇒ 1,196万円(22.0m²~)

※物件価格は1GBP=145.00円で円換算して表示しています。

セミナー会場地図(ベルサール八重洲)

ベルサール八重洲・地図ベルサール八重洲・地図


講演者

  • 内藤 忍

    株式会社資産デザイン研究所

    代表取締役
    内藤 忍

    東京大学経済学部卒業後、住友信託銀行に入社。1999年に株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)の創業に参加。同社は東証一部上場企業となる。その後、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役社長、株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長を経て、2011年クレディ・スイス証券プライベート・バンキング本部ディレクターに就任。2013年、株式会社資産デザイン研究所設立。代表取締役社長に就任。一般社団法人海外資産運用教育協会設立。代表理事に就任。

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

5年間・9%ネット利回り保証付 イギリス不動産セミナー ~7つの大学が徒歩圏内・リバプールの学生向け物件~

5年間・9%ネット利回り保証付 イギリス不動産セミナー ~7つの大学が徒歩圏内・リバプールの学生向け物件~

5年間・9%ネット利回り保証付 イギリス不動産セミナー ~7つの大学が徒歩圏内・リバプールの学生向け物件~

【日時】 1031日(水)18:00-19:00
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー16階
【参加】 無料

高い収益性が期待できる学生寮投資開発プロジェクトをご紹介するイギリス不動産セミナーです。
多数の魅力的な投資案件が存在する世界有数の不動産市場「イギリス」。中でもここ数年、急速に成長しているのが学生寮への投資です。
当セミナーでは、5年間利回り保証が付随する魅力的な学生寮開発プロジェクトをご紹介致します。
ご興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

詳細はセミナーにてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

リバプールには年間約30万人が訪れるビートルズ博物館やリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」、2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドックなどがあります。

今回ご紹介するNATEXの周辺には7つの大学が存在

今回ご紹介するNATEXの周辺には7つの大学が徒歩圏内で存在します。また内装・家具付きです。

今回ご紹介する「ネイテックス」周辺環境


「NATEX(ネイテックス)」は、産業革命期の歴史的な建造物が多く残る文化都市であり、ザ・ビートルズの故郷としても有名なイギリス中西部の大都市「リバプール」の中心部において、大学や研究施設が数多く集まり、学生達から安定的な住宅需要が期待できる学術エリアの好ロケーションに、2020年誕生予定、2棟構成(10階建て、16階建て)、全566戸からなる、“ネット利回り保証付”の学生向けマンションです。

本物件最大の特徴は、完成後5年間に渡って「年9%のネット利回り保証」が付帯する点です。ネット利回り保証のため、管理費、火災保険料などその他費用の支払いは必要なく、安定的に高利回りを享受することができます。また、利回り保証の終了後は、物件全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配方式となるため、ご自身が保有するユニットの稼働状況にリターンが左右されることがなく、空室リスクを抑えながら安定した運用を行うことができます。 さらに、各ユニットの購入価格には内装・家具が含まれ、賃貸用に新たな内装・家具の準備も必要ないほか、賃貸付けからその後の管理も全て現地管理会社に任せられるなど、煩わしさが少ない不動産投資となっています。加えて、物件完成までに支払った物件購入代金には金利4%が付与される特典もあります。近年、学生向け物件はイギリスで最もパフォーマンスの良いアセットクラスとなっており、2016年には31億ポンド(約4,650億円)の投資資金が流入し、このうち約半数を外国人投資家が占めるなど、世界各国の投資家から高い関心が寄せられています。

今回ご紹介する物件の外観今回ご紹介する物件の外観

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

リバプールやマンチェスターなどの大都市で、高級コンドミニアムや学生向けマンションの開発実績を積み上げているイギリスの不動産開発・投資会社「Mount Property Group」が手掛ける本物件は、ジム、ラウンジ、ゲームルーム、カフェスペース、会議室、ランドリールームなど、学生同士のコミュニケーションの場にもなる充実した共有施設を備えるほか、高速インターネット環境やWi-Fi環境、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適に生活できるモダンで洗練された住環境が広がります。
また、英国全土で23,000床以上の学生向け物件を管理・運営し、刻々と変化する学生のニーズに的確に対応することで優れた稼働率と満足度を実現しているなど、国内トップクラスの実績とブランド力を誇る「CRM Students」が管理・運営を担当することは、物件オーナーと学生の双方に安心感を与えてくれます。

「ネイテックス」は、大学や病院、研究施設などが集まる「ナレッジ・クオーター」と呼ばれる学術エリアに立地。本物件の直線1km圏内(徒歩10分前後)には、医学・化学等の分野で世界有数の研究功績を築き、ノーベル賞受賞者も数多く輩出している名門国立大学「リバプール大学」(学生数 約22,000人)や、英国最大級の先進大学「リバプール・ジョン・ムーア大学」(同 約25,000人)など7つの大学が集積し、計6万人以上の学生が通学。さらに現在、教育や研究のハブ地として更なる発展を遂げるべく、リバプール市議会や各大学が一丸となって「ナレッジ・クオーター」の拡張計画(総投資額10億ポンド)を推進しており、今後もエリア内の大学に通う学生は増加傾向が続くと予想されているなど、学生からの安定的な住宅需要が期待できる学生向けマンションの運営に最適なロケーションを誇ります。

大学側が提供している学生向けの住宅は、リバプールの大学に通う学生の約16%分しかなく、民間の学生向けマンションに対する需要は非常に高い環境となっており、「ネイテックス」と同じ通り沿いに立地し、すでに運営が行われている学生向けマンションは、本物件より主要大学から距離があるにもかかわらず、過去4年間の稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録。よりロケーション面に恵まれている「ネイテックス」も同様に、大変優れたパフォーマンスを発揮することが予想される中、デベロッパーは利回り保証期間の5年を経過後も、年9%超のネット利回りを実現できると見込んでいます。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内


本物件からは、市内最大規模を誇る商業施設「セント・ジョンズ・ショッピングセンター」まで徒歩約7分と近接。また、東京ドーム約5個分に相当する広大な敷地に、ショップやレストラン、カフェ、バー、デパート、スーパー、映画館など、170以上のテナントが集積する市内中心部の一大ショッピングコンプレックス「リバプール・ワン」までも徒歩10分程度と、ショッピングやグルメ、エンターテインメントを存分に満喫できる大都市中心部ならではの生活利便性に恵まれたロケーションは、学生にとって大変魅力的に映ることでしょう。さらに、リバプールの玄関口となるターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」が徒歩約5分と至近にあるため、周辺都市への移動にも大変便利です。

学生好みのモダンな住空間と大学や繁華街への高いアクセス性を兼ね備え、「ネット利回り保証」によって運用初期の空室リスクも軽減できる学生向けマンション「ネイテックス」は、国内外の投資家から高い人気を集めることが予想されます。
現在、期間限定の割引キャンペーンも実施中ですので、ご興味をお持ちの方は、是非セミナーにご参加ください。

「ネイテックス」共有施設

「ネイテックス」には、ジム、ラウンジ、ゲームルーム、カフェスペース、会議室、ランドリールームなど、学生同士のコミュニケーションの場にもなる充実した共有施設が備えられます。また、高速インターネット環境やWi-Fi環境が整備され、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適かつ安心して生活できる住環境が広がります。


今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件のジム今回ご紹介する物件のジム

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

「ネイテックス」間取り・価格情報

間取り【期間限定】割引販売価格(専有面積)
Bronze Ensuite1,051万円 ⇒ 978万円(13.5m²~)
Gold Studio1,268万円 ⇒ 1,196万円(22.0m²~)

※物件価格は1GBP=145.00円で円換算して表示しています。

セミナー会場地図(フォーランドリアルティ本社)

フォーランドリアルティ本社・地図フォーランドリアルティ本社・地図


講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

イギリスに不動産を持とう! サッカーで有名なマンチェスター&リバプール イギリス不動産投資セミナー 減価償却による節税メリット&好立地で資産価値が期待!

イギリスに不動産を持とう! サッカーで有名なマンチェスター&リバプール イギリス不動産投資セミナー 減価償却による節税メリット&好立地で資産価値が期待!

イギリスに不動産を持とう! サッカーで有名なマンチェスター&リバプール イギリス不動産投資セミナー 減価償却による節税メリット&好立地で資産価値が期待!

【日時】 47日(土)14:00-16:00
【会場】 ハロー貸会議室新橋
【会場住所】 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル8階
【参加】 無料

イギリスは2016年6月23日に行われた国民投票により、欧州連合(EU)からの離脱が決定致しました。
それを受けポンド円の為替レートは当時1ポンド=200円前後だったものが、現在1ポンド=150円前後で推移しており実質20%引きでの物件購入が可能となっております。
その中でも今回ご紹介する「リバプール」には4つの大学があり賃貸需要が常に旺盛です。なかでも「リバプール大学」(生徒数約20,000人)は、ノーベル賞受賞者を9名も輩出している世界最高水準の教育機関で、留学生の国籍が世界100か国以上にわたるという人気ぶりです。
そのような理由で安定的な賃貸需要があり、不動産価格も安定的な上昇傾向にあります。また、「海商都市リバプール」の名で一部市街地が2004年にユネスコ世界遺産に登録、世界的ロックバンド「ビートルズ」の故郷としても有名で、例年多くの観光客が訪れています。
本セミナーでは、そのような魅力溢れる都市「リバプール」の、駅直結かつターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」徒歩11分の好立地物件をご紹介致します。

セミナーでは物件詳細をご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

サッカーの香川選手も以前暮らしていたマンチェスター

マンチェスター・ユナイテッド マンチェスター・ユナイテッド

The John Rylands Library The John Rylands Library

Museum of Science & Industry Museum of Science & Industry

マンチェスター・シティ マンチェスター・シティ

マンチェスターは、イギリス北部の中心都市です。マンチェスターという名前は、古代ローマの領土だった頃のラテン語「マヌシアム」からきていると言われています。マンチェスターといえば、まず思い浮かぶのが、サッカーの名門「マンチェスター・ユナイテッド」。日本の香川真司選手が以前マンチェスター・ユナイテッドでプレーしていることもあり、日本でも有名です。またマンチェスター・ユナイテッドと同じイギリス・プレミアリーグの2012年チャンピョンのマンチェスター・シティも有名です。マンチェスター=サッカーのイメージが強いですが、歴史的には、産業革命の際に中心的役割を果たした都市でもあります。現在では、「ナショナル・フットボール・スタジアム」という、サッカー関連のコレクションをあつめた博物館も登場しています。

マンチェスターについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介する一般住宅エクスチェンジ・ポイント

エクスチェンジ・ポイント外観エクスチェンジ・ポイント外観

エクスチェンジ・ポイント前エクスチェンジ・ポイント前

エクスチェンジ・ポイント・リビングエクスチェンジ・ポイント・リビング

エクスチェンジ・ポイント寝室エクスチェンジ・ポイント寝室

エクスチェンジ・ポイント・バスルームエクスチェンジ・ポイント・バスルーム

エクスチェンジ・ポイント周辺エクスチェンジ・ポイント周辺

エクスチェンジ・ポイントは、イギリス第3の都市マンチェスターの中心部にある再開発エリアに建設される18階建ての高層住宅です。建設地は、マンチェスターの中心画に隣接しており、これまでに機関車のターミナルや飲料水を生産する工場などとして使われてきました。
マンチェスターは、イギリス第3の都市として、105,000の企業が営業しており140万人の労働者と96,200人の学生が住んでいるため、住宅に対する需要は非常に高まっています。英不動産大手のレポートでは、2014?2016年の間にマンチェスターにある不動産の価格は30.8%上昇したと報告しており、2021年までにさらに28.2%上昇すると見込んでおります。また、マンチェスターの中心部に住む85%の人々が賃貸物件に住んでおり、賃貸住宅への需要は強く保たれています。マンチェスターにある住宅の利回りは平均で6%ほどとなっており、首都ロンドンの3.7%よりも高いリターンを提供している魅力的な投資先です。また、現時点の賃料は2014年時点と比べると25.4%上昇しており、今後も家賃は上がっていくことが見込まれています。
エクスチェンジ・ポイントには、ワンルーム、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームが作られます。
購入後の賃貸管理は、デベロッパー傘下の経験豊富な賃貸管理会社に委託するか、マンチェスターにある他の賃貸管理会社に任せることができます。

物件概要
物件名エクスチェンジ・ポイント
価格250,000ポンド(約3,900万円)~
種類ワンルーム、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルーム
保有時にかかる費用税理士費用300ポンド/年
マンチェスターの不動産についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、面積は111.84㎢、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールにある4つの大学(リバプール大学・リバプールジョンムーア大学・リバプールホープ大学・リバプール芸術大学)

1881年に創設されたリバプール大学1881年に創設されたリバプール大学

生徒数約20,000人のリバプール大学生徒数約20,000人のリバプール大学

世界最初の建築学科を創設したリバプール大学世界最初の建築学科を創設したリヴァプール大学

1825年に創設されたリバプールジョンムーア大学1825年に創設されたリバプールジョンムーア大学

生徒数約25,000人のリバプールジョンムーア大学生徒数約25,000人のリバプールジョンムーア大学

刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与したリバプールジョンムーア大学刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与したリバプールジョンムーア大学

2005年に創設されたリバプールホープ大学2005年に創設されたリバプールホープ大学

生徒数約7,500人のリバプールホープ大学生徒数約7,500人のリバプールホープ大学

女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つリバプールホープ大学女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つリバプールホープ大学

1966年に創設にされたリバプール芸術大学1966年に創設にされたリバプール芸術大学

生徒数約700人のリバプール芸術大学生徒数約700人のリバプール芸術大学

ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるリバプール芸術大学ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるリバプール芸術大学

近年、中国を中心に多くの若者がイギリスの大学に留学しています。リバプールはビートルズの生まれ故郷であることやサッカーチーム(リバプールやエバートンなど)が多いことから学生だけでなく、多くの若者が集まってきます。そのため賃貸需要が旺盛です。

リバプール大学(生徒数 約20,000人 1881年に創設)
世界最初の建築学科を創設した大学です。建築学以外、商学や医学、薬学、化学等の分野においても世界最高水準の研究功績を築いてきました。英国名門大学研究組織のRussel Group(通称:英国版アイビーリーグ)でもあります。

リバプール・ジョン・ムーア大学(生徒数 約25,000人 1825年に創設、1994年に大学として認可)
サッカーにのみ焦点をあてたプログラムやポップ音楽に焦点をあてたプログラムがあります。その他、ビジネス、レジャー、社会科学など全体で6つの学部を抱え、刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与した大学としても知られています。

リバプール・ホープ大学(生徒数 約7,500人 2005年に創設)
女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つ大学です。高水準のキャリアサービスとインターンなどの就業経験を得られることから、人気があります。

リバプール芸術総合大学(生徒数 約700人 1966年に創設)
元ビートルズのサー・ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるポピュラー音楽をメインとする芸術分野における総合大学です。 音楽およびエンターテイメント業界において次世代を担う才能の育成に力を入れています。

学生の大幅な増加で町全体が若者で溢れかえっているリバプールについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

今回ご紹介する物件から徒歩15分のところに博物館、レストラン、バーなどが集積するアルバードドックと呼ばれるエリアがあります(2004年にはユネスコ世界遺産にも指定されています)。またリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」も徒歩8分のところにあります。

1年前から見て2/3の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近3年間の円・ポンドチャートです。1年前に比べてポンドは円に対し、約2/3になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今回ご紹介する2 Moorfields


今回ご紹介する物件の外観(駅直結)今回ご紹介する物件の外観

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

物件から徒歩11分に位置するターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」。
複数の長距離路線が乗り入れているため観光客のハブとしても利用される。
物件から徒歩11分に位置するターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」。複数の長距離路線が乗り入れているため観光客のハブとしても利用される。

2 Moorfieldsのロビー2 Moorfieldsのロビー

物件概要
物件名2 Moorfields, Liverpool
デベロッパーMiler Services Limited
物件所在地Liverpool L2, 2BS, UK
地目宅地
完成時期完成済み2016年6月(フルリノベーション)
建物の築年数33年
所有権999年の借地権(2014年1月より開始)
規模地上4階建
戸数135戸
ユニット広さ25~43㎡

講演者

  • 講演者画像

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

買取保証+利回保証or減価償却あなたはどっちを狙う!?新興国 VS 先進国 2か国合同セミナー~メリット・デメリットを徹底比較~

買取保証+利回保証or減価償却あなたはどっちを狙う!?新興国 VS 先進国 2か国合同セミナー~メリット・デメリットを徹底比較~

『買取保証+利回保証or減価償却あなたはどっちを狙う!?
新興国 VS 先進国 2か国合同セミナー~メリット・デメリットを徹底比較~』

【日時】 71日(土)10:30-12:30
【会場】 東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル6F

今回は株式会社デュアルタップインターナショナル犬塚伸彦氏をお呼びし、新興国不動産投資のメリット・デメリット、先進国不動産投資のメリット・デメリットについて語って頂きます。具体的な物件としましては新興国不動産からは微笑みの国タイから買取保証+利回保証のクラビ物件を、先進国不動産からは紳士の国イギリスから減価償却のリバプール物件をご紹介します。

(注)
平成29年5月22日夜に22人が犠牲となった英国マンチェスターのコンサート会場でに起きた自爆攻撃テロで、被害にあった方、遺族の方には心よりお見舞い申し上げます。
(株)デュアルタップインターナショナルも英国の物件を販売する際に、マンチェスターへ何度か足を運びました。穏やかな街で突然起こった惨事に本当に心が痛みます。
こうしたテロに負けることなく、一日も早く普通の生活を取り戻して欲しいです。
(株)デュアルタップインターナショナルでは今後2017年6月から12月末までの間、英国物件のセミナー来場者お1人様につき10£の義援金・支援金等として寄付をしてまいります。
寄付先に関しては詳細決まり次第またご報告させて頂きます。

新興国 VS 先進国の不動産投資について詳しく紹介いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

新興国の代表タイでのリゾート地・大自然の楽園クラビ

ビーチではモーターを使うマリンスポーツは禁止されています。聞こえてくるのは風と波の音や鳥の声だけビーチではモーターを使うマリンスポーツは禁止されています。聞こえてくるのは風と波の音、鳥の声だけです

切り立つ石灰岩の岩壁に囲まれたその地形から、ロッククライミングの聖地としても世界的に知られている
切り立つ石灰岩の岩壁に囲まれたその地形から、ロッククライミングの聖地としても世界的に知られている

2006年よりクラビタウンの近くに国際空港がオープン。ホテル開発も進み、旅行者も増加している2006年よりクラビタウンの近くに国際空港がオープン。ホテル開発も進み、旅行者も増加している

ホテル運用スタッフ チームライタイホテル運用スタッフ チームライタイ

セミナー参加者には現地視察に関する特典もご用意しております

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

2006年より国際空港がオープン アクセスの向上により旅行者が増加中

2006年よりクラビには国際空港がオープンしました。日本から飛行機で行く際にはバンコクで乗換えて南に約1時間のフライトです。クラビ国際空港の乗降客数は毎年12%以上の伸びを示しており、2015年のクラビ国際空港の乗降客数は約369万人に到達。2014年に比べ約100万人増加(36%増)しています。旅行者の増加に伴い、ホテルやサービスも充実し始めています。

クラビの周辺には、沖合に130以上の島々が点在しており、船でアイランドホッピング(島巡り)を楽しむことができるクラビの周辺には、沖合に130以上の島々が点在しており、船でアイランドホッピングを楽しむことができる

日本からクラビの空港へは、バンコクで乗り換えて南に約1時間半のフライト日本からクラビの空港へは、バンコクで乗り換えて南に約1時間半のフライト

新興国の代表タイのリゾート地クラビについてお教えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

国内独占販売 クラビに新たに誕生するホテルを区分所有

セミナーで紹介する物件は、タイの秘境「クラビ」に誕生したばかりのコンドテル「The Lai Thai」。国内ではでデュアルタップによる独占販売の物件となります。
コンドテルとは、ホテルレンタルプログラムが入っているコンドミニアムとなります。物件オーナーは、ホテルレンタルプログラムに加入することができ、物件をホテルに預けて、ホテルの稼働率に合わせて投資家が利益を得られるというスキームです。ホテル運営なので、通常の区分所有と比べて所有している物件に賃貸がつかないというリスクがなく、安定した収入を得ることが可能です。
物件のデベロッパーはクラビ南部で実績のあるKrabi Developments (クラビ デベロップメント)、フランスの旅行作家、リリー・ヨスリー・ジューブによるタイのリゾートホテルTOP100の中にリストアップされるなど実績のある会社です。今回は代表自らセミナーにご登壇される予定です。

寒冷地に適応する資材を使った内装国内独占販売のコンドテル「The Lai Thai」完成予想図

好条件のコンドテルが新たに登場しました

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

実質利回り7%保証、購入価格で買取保証、年間30日の無料宿泊付き

この「The Lai Thai」への投資には今回、様々な特典が用意されています。
・ホテル運用会社による3年間実質利回り7%保証(3年ごとに同条件にて更新可能)
・6年後の購入価格による買取保証
・毎年30日間の無料宿泊(オーナーの友人による利用も可能)
・物件視察ツアー参加者には、現地銀行口座サポート無料
キャピタルゲイン型と、インカムゲイン型の両方の要素を兼ね備えた、今後、注目を浴びるであろう物件となっております。

「The Lai Thai」外観「The Lai Thai」外観

内装1内装1

内装2内装2

「The Lai Thai」外観「The Lai Thai」外観

物件概要

物件名The Lai Thai Luxury Apartments(ザ・ライタイ・ラグジュアリー・アパートメンツ)
所在地25/1 Moo 2, Ao Nang, Krabi 81000, Thailand(アオナンビーチ)
所有権フリーホールド(永久所有権)・リースホールド(90年間の不動産賃借権)
デベロッパーKrabi Development(クラビ デベロップメント)
専有面積430 sqf – 1,582 sqf(約40平米~146平米)
価格5,000,000バーツ(約1,600万円)~
ローンの活用も可能です。セミナーで詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

先進国の代表イギリスのリバプール不動産投資

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、面積は111.84㎢、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールにある4つの大学(リバプール大学・リバプールジョンムーア大学・リバプールホープ大学・リバプール芸術大学)

1881年に創設されたリバプール大学1881年に創設されたリバプール大学

生徒数約20,000人のリバプール大学生徒数約20,000人のリバプール大学

世界最初の建築学科を創設したリバプール大学世界最初の建築学科を創設したリヴァプール大学

1825年に創設されたリバプールジョンムーア大学1825年に創設されたリバプールジョンムーア大学

生徒数約25,000人のリバプールジョンムーア大学生徒数約25,000人のリバプールジョンムーア大学

刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与したリバプールジョンムーア大学刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与したリバプールジョンムーア大学

2005年に創設されたリバプールホープ大学2005年に創設されたリバプールホープ大学

生徒数約7,500人のリバプールホープ大学生徒数約7,500人のリバプールホープ大学

女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つリバプールホープ大学女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つリバプールホープ大学

1966年に創設にされたリバプール芸術大学1966年に創設にされたリバプール芸術大学

生徒数約700人のリバプール芸術大学生徒数約700人のリバプール芸術大学

ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるリバプール芸術大学ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるリバプール芸術大学

近年、中国を中心に多くの若者がイギリスの大学に留学しています。リバプールはビートルズの生まれ故郷であることやサッカーチーム(リバプールやエバートンなど)が多いことから学生だけでなく、多くの若者が集まってきます。そのため賃貸需要が旺盛です。

リバプール大学(生徒数 約20,000人 1881年に創設)
世界最初の建築学科を創設した大学です。建築学以外、商学や医学、薬学、化学等の分野においても世界最高水準の研究功績を築いてきました。英国名門大学研究組織のRussel Group(通称:英国版アイビーリーグ)でもあります。

リバプール・ジョン・ムーア大学(生徒数 約25,000人 1825年に創設、1994年に大学として認可)
サッカーにのみ焦点をあてたプログラムやポップ音楽に焦点をあてたプログラムがあります。その他、ビジネス、レジャー、社会科学など全体で6つの学部を抱え、刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与した大学としても知られています。

リバプール・ホープ大学(生徒数 約7,500人 2005年に創設)
女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つ大学です。高水準のキャリアサービスとインターンなどの就業経験を得られることから、人気があります。

リバプール芸術総合大学(生徒数 約700人 1966年に創設)
元ビートルズのサー・ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるポピュラー音楽をメインとする芸術分野における総合大学です。 音楽およびエンターテイメント業界において次世代を担う才能の育成に力を入れています。

学生の大幅な増加で町全体が若者で溢れかえっているリバプールについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

今回ご紹介する物件から徒歩15分のところに博物館、レストラン、バーなどが集積するアルバードドックと呼ばれるエリアがあります(2004年にはユネスコ世界遺産にも指定されています)。またリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」も徒歩8分のところにあります。

今回ご紹介する2 Moorfields


今回ご紹介する物件の外観(駅直結)今回ご紹介する物件の外観

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

物件から徒歩11分に位置するターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」。
複数の長距離路線が乗り入れているため観光客のハブとしても利用される。
物件から徒歩11分に位置するターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」。複数の長距離路線が乗り入れているため観光客のハブとしても利用される。

2 Moorfieldsのロビー2 Moorfieldsのロビー

物件概要
物件名2 Moorfields, Liverpool
デベロッパーMiler Services Limited
物件所在地Liverpool L2, 2BS, UK
地目宅地
完成時期完成済み2016年6月(フルリノベーション)
建物の築年数33年
所有権999年の借地権(2014年1月より開始)
規模地上4階建
戸数135戸
ユニット広さ25~43㎡

このページはデベロッパーが出した物件情報を元に作成しておりますが、(株)オウチーノが物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • 犬塚 伸彦

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

【WEBセミナー】駅直結!ターミナル駅徒歩1分!好立地&完成済み物件が登場! イギリスリバプール不動産投資セミナー 1,500万円~ + 利回り保証付き + 1%台での国内融資可能

株式会社オウチーノ主催 駅直結!ターミナル駅徒歩1分!好立地&完成済み物件が登場! イギリスリバプール不動産投資セミナー 1,500万円~ + 利回り保証付き + 1%台での国内融資可能

【WEBセミナー】駅直結!ターミナル駅徒歩1分!好立地&完成済み物件が登場! イギリスリバプール不動産投資セミナー 1,500万円~ + 利回り保証付き + 1%台での国内融資可能

【日時】 216日(木)20:00-21:00
【会場】 WEBセミナー形式のため会場はございません。
パソコンにログインしてご参加頂きます。
【ログイン方法】 ご予約頂いた方には前日までにID・パスワードをメールにてお送りいたします。

イギリスは2016年6月23日に行われた国民投票により、欧州連合(EU)からの離脱が決定致しました。
それを受けポンド円の為替レートは半年前から現在までに約30%ほど下落しており、実質30%引きでの物件購入が可能となっております。※2016年11月1日時点
その中でも今回ご紹介する「リバプール」には4つの大学があり賃貸需要が常に旺盛です。なかでも「リバプール大学」(生徒数約20,000人)は、ノーベル賞受賞者を9名も輩出している世界最高水準の教育機関で、留学生の国籍が世界100か国以上にわたるという人気ぶりです。
そのような理由で安定的な賃貸需要があり、不動産価格も安定的な上昇傾向にあります。また、「海商都市リバプール」の名で一部市街地が2004年にユネスコ世界遺産に登録、世界的ロックバンド「ビートルズ」の故郷としても有名で、例年多くの観光客が訪れています。
本セミナーでは、そのような魅力溢れる都市「リバプール」の、駅直結かつターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」徒歩11分の好立地物件をご紹介致します。

オウチーノ本社で詳しいご案内(セミナー)を実施します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、面積は111.84㎢、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールにある4つの大学(リバプール大学・リバプールジョンムーア大学・リバプールホープ大学・リバプール芸術大学)

1881年に創設されたリバプール大学1881年に創設されたリバプール大学

生徒数約20,000人のリバプール大学生徒数約20,000人のリバプール大学

世界最初の建築学科を創設したリバプール大学世界最初の建築学科を創設したリヴァプール大学

1825年に創設されたリバプールジョンムーア大学1825年に創設されたリバプールジョンムーア大学

生徒数約25,000人のリバプールジョンムーア大学生徒数約25,000人のリバプールジョンムーア大学

刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与したリバプールジョンムーア大学刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与したリバプールジョンムーア大学

2005年に創設されたリバプールホープ大学2005年に創設されたリバプールホープ大学

生徒数約7,500人のリバプールホープ大学生徒数約7,500人のリバプールホープ大学

女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つリバプールホープ大学女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つリバプールホープ大学

1966年に創設にされたリバプール芸術大学1966年に創設にされたリバプール芸術大学

生徒数約700人のリバプール芸術大学生徒数約700人のリバプール芸術大学

ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるリバプール芸術大学ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるリバプール芸術大学

近年、中国を中心に多くの若者がイギリスの大学に留学しています。リバプールはビートルズの生まれ故郷であることやサッカーチーム(リバプールやエバートンなど)が多いことから学生だけでなく、多くの若者が集まってきます。そのため賃貸需要が旺盛です。

リバプール大学(生徒数 約20,000人 1881年に創設)
世界最初の建築学科を創設した大学です。建築学以外、商学や医学、薬学、化学等の分野においても世界最高水準の研究功績を築いてきました。英国名門大学研究組織のRussel Group(通称:英国版アイビーリーグ)でもあります。

リバプール・ジョン・ムーア大学(生徒数 約25,000人 1825年に創設、1994年に大学として認可)
サッカーにのみ焦点をあてたプログラムやポップ音楽に焦点をあてたプログラムがあります。その他、ビジネス、レジャー、社会科学など全体で6つの学部を抱え、刑事裁判の学位をイギリスで初めて授与した大学としても知られています。

リバプール・ホープ大学(生徒数 約7,500人 2005年に創設)
女性の社会進出に貢献した教員養成機関を前身に持つ大学です。高水準のキャリアサービスとインターンなどの就業経験を得られることから、人気があります。

リバプール芸術総合大学(生徒数 約700人 1966年に創設)
元ビートルズのサー・ポール・マッカートニーが後援者の代表を務めるポピュラー音楽をメインとする芸術分野における総合大学です。 音楽およびエンターテイメント業界において次世代を担う才能の育成に力を入れています。

学生の大幅な増加で町全体が若者で溢れかえっているリバプールについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

今回ご紹介する物件から徒歩15分のところに博物館、レストラン、バーなどが集積するアルバードドックと呼ばれるエリアがあります(2004年にはユネスコ世界遺産にも指定されています)。またリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」も徒歩8分のところにあります。

1年前から見て2/3の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近3年間の円・ポンドチャートです。1年前に比べてポンドは円に対し、約2/3になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今回ご紹介する2 Moorfields

今回ご紹介する物件の外観(駅直結)今回ご紹介する物件の外観

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

2 Moorfieldsの室内2 Moorfieldsの室内

物件から徒歩1分に位置するターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」。
複数の長距離路線が乗り入れているため観光客のハブとしても利用される。
物件から徒歩11分に位置するターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」。複数の長距離路線が乗り入れているため観光客のハブとしても利用される。

2 Moorfieldsのロビー2 Moorfieldsのロビー

物件概要
物件名2 Moorfields, Liverpool
デベロッパーMiler Services Limited
物件所在地Liverpool L2, 2BS, UK
地目宅地
完成時期完成済み2016年6月(フルリノベーション)
建物の築年数33年
所有権999年の借地権(2014年1月より開始)
規模地上4階建
戸数135戸
ユニット広さ25~43㎡

講演者

  • 講演者画像

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

ページトップへ