セミナー会員数 7,371名 (8月20日更新)

【大阪開催】「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス マレーシア不動産セミナー ~世界的に有名なブランドがマレーシアに登場!~

【大阪開催】「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス マレーシア不動産セミナー ~世界的に有名なブランドがマレーシアに登場!~

【大阪開催】「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス マレーシア不動産セミナー ~世界的に有名なブランドがマレーシアに登場!~

【日時】 824日(土)14:00~16:00
【会場】 ザ・リッツ・カールトン大阪
【住所】 大阪市北区梅田2丁目5番25号
【入場】 無料

今セミナーではマレーシア首都クアラルンプールのリッツカールトンレジデンスのご紹介とリッツカールトン以外の東南アジア高級物件を一挙公開します。
リッツカールトンレジデンスは総階数48階で、総戸数は288戸です。クアラルンプール市内中心部(KLCC)に位置し、有名なペトロナスツインタワーまでは約5分の好立地に位置付けております。

ザ・リッツカールトン レジデンスをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシア初の「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス


ザ・リッツカールトン レジデンス・プール​ザ・リッツカールトン レジデンス・プール​

ザ・リッツカールトン レジデンス・ジムザ・リッツカールトン レジデンス・ジム

ザ・リッツカールトン レジデンス・アメニティ​ザ・リッツカールトン レジデンス・アメニティ

ザ・リッツカールトン レジデンス・ベッドルームザ・リッツカールトン レジデンス・ベッドルーム

​ザ・リッツカールトン レジデンス・リビングザ・リッツカールトン レジデンス・リビング

ザ・リッツカールトン レジデンス・書斎ザ・リッツカールトン レジデンス・書斎

ザ・リッツカールトン レジデンスはベルジャヤセントラルパーク(Berjaya Central Park)にある高層ビルの1つとしてそびえ立ち、1,023~2,605sqfのユニットと、45~48階部分に位置する2,605~4,284sqfのペンションがあります。
世界的に有名なリッツカールトンブランドと同じ開発基準であり、豪華なデザインが施されたこの物件は他都市よりも高い生活水準が期待できます。卓越したサービスと住人のニーズに合わせた思いやりのある物件は類を見ないと自信をもっておすすめできます。
本物件の9階部分にはインフィニティプール、テニスコート、スパ、ジム、レジデンスクラブラウンジ、子供用スタジオ、プライベートイベント用のオープンテラスガーデンなど様々な施設が完備されています。他にも、24時間のコンシェルジュサービス、ハウスキーピングサービス、空き在宅におけるケアマネジメント、イベントサービスなどの個別サービスもあり、アメニティやサービスが充実していることが魅力の1つです。

【プロジェクト概要】

[物件名]ザ・リッツカールトンレジデンス(The Ritz-Carlton residences)
[建物タイプ]マンション
[建物の階数]地上48階建て
[完成年]2017年
[総戸数]288戸
[価格]約7,500万円 ~
[売主] ワンサティガップ
[管理] ザ・リッツカールトン(The Ritz-Carlton)
[専有面積] 95.04 ~ 398.0㎡
詳細は当日ご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

開発エリア「クアラルンプール市内中心部(KLCC)」について

ザ・リッツカールトン室内ザ・リッツカールトン室内

ザ・リッツカールトン周辺ザ・リッツカールトン周辺

ザ・リッツカールトン・エントランスザ・リッツカールトン・エントランス

ザ・リッツカールトン・カウンターザ・リッツカールトン・カウンター

本物件はKLCCに位置し、利便性が高いのが特徴です。徒歩圏内には、高級ショッピング街、インターナショナルスクール、医療機関、レストラン、ビジネス街、世界的に有名な観光スポットなどがあり、簡単にアクセス可能です。また、市内唯一の熱帯雨林保護区であるブキッ・ナナス森林保護区(Bukit Nanas Forest Reserve)に隣接していることも特長です。本物件からザ・KLブキッ・ナナスモノレール駅(The KL Bukit Nanas Monorail Station)までは徒歩約1分であり、他にもLRTのダンワンギ駅(Dang Wangi LRT Station)が徒歩6分圏内に位置しています。そのため周囲のショッピングモールやレストランに簡単に行くことができ、とても利便性の高い場所です。

本物件はペトロナスツインタワーから約5分の場所に位置し、市内中心部にある様々な場所にアクセス可能です。スリアKLCC(Suria KLCC)、アベニューK(Avenue K)、パビリオン(Pavilion)などのショッピングモールが徒歩圏内に位置し、他にもインターナショナルスクール、医療機関、商業施設が約2㎞圏内にあります。モノレール駅にも近隣しているため、空港をはじめ、あらゆる場所に簡単にアクセス可能であることも魅力です。


セミナー会場地図(ザ・リッツ・カールトン大阪)

ザ・リッツ・カールトン大阪・会場地図ザ・リッツ・カールトン大阪・会場地図


講演者

  • 玉邑 憲一

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    マレーシアオフィス支社長
    玉邑 憲一

    東急リバブル(東証一部8879)で9年間幅広い分野の不動産売買仲介業に従事。その後独立し、関西エリアにて不動産会社を設立。富裕層の方を対象とした不動産売買をはじめ、数々の開発プロジェクトや大型収益不動産案件等に携わる。 急成長するアジア不動産マーケットに惹かれ、現在は妻子と共に拠点をクアラルンプールに移し、当社マレーシア現地法人代表として日々お客様とアジア諸国の不動産を視察している。

【東京開催】自己資金250万円から購入可能 カンボジア × 法人税免除 マレーシア 2ヵ国不動産セミナー ~特別ファイナンスのご紹介も!~

【東京開催】自己資金250万円から購入可能 カンボジア × 法人税免除 マレーシア 2ヵ国不動産セミナー ~特別ファイナンスのご紹介も!~

【東京開催】自己資金250万円から購入可能 カンボジア × 法人税免除 マレーシア 2ヵ国不動産セミナー ~特別ファイナンスのご紹介も!~

【日時】 919日(木)19:00-20:30
【会場】 アットビジネスセンター東京駅401号室
【住所】 東京都中央区京橋1-11-21八重洲MIDビル3階
【参加】 無料

東南アジア諸国の現状と展望、そしてその中から特に成長率が高く、ドル建てで不動産を持てるカンボジア・プノンペンをご紹介!
また、東南アジアの優等生といわれるマレーシアで国家プロジェクト進行中のジョホールバルをご紹介!
それぞれの国で日系企業が開発を進めている注目プロジェクトもご紹介します。

カンボジア/マレーシアの日系開発プロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

カンボジアの首都・プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介(追加担保無しの10年分割)


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール

日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシア・ジョホールバルで今までに無かったオフィス投資

日系企業がプロデュースする「ionAXXES」日系企業がプロデュースする「ionAXXES」

今セミナーでは、マレーシア政府公認の経済特区「メディニ地区」に誕生する、総合ビジネス施設「アイオン アクセス」をご紹介します。この物件の敷地内にはショッピング施設や飲食店、イベントスペースなどが揃い、一つの街として形成されています。このエリアに暮らす人にとって快適なビジネス空間を求め、オーブンエアのルーフトップガーデン、上層階の部屋まで車両でアクセスできる配棟計画などを採用しています。人々の活気と経済の発展の思いを込め、新しいランドマークとして期待されています。

■マレーシアの物件ポイント
・マレーシア投資の成功と失敗、なぜいまマレーシアなのか
・いままでになかった「オフィス投資」とは?
・ジョホールバルの経済特区、「メディニ地区」の魅力と展望
・外国人による投資規制なし、約1,000万円から購入可能
・企業としても必聴、法人税免除

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

ionAXXESの屋上ionAXXESの屋上

ionAXXESのイメージionAXXESのイメージ

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

カンボジアとマレーシアの不動産情報を1日で知ることができます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

シティインデックスについて

東南アジアの不動産開発を中心に手掛けている関連企業「クリード社」と手を組み、開発・施工・販売だけでなく、現地での賃貸・売買のお手伝いまで「日系企業」によりサポート。
自社の関連企業プロジェクトのみを紹介するため、他にはない、またはいち早く条件の良い部屋の紹介が可能。
また、膨大な自己資本を背景とした「自社ファイナンス」の紹介もしており、融資がネックの方を含め、他社には出来ない資産運用の提案が可能。

セミナー会場地図(アットビジネスセンター東京駅)

アットビジネスセンター東京駅・地図アットビジネスセンター東京駅・地図


講演者

  • 宮本 聡

    株式会社シティインデックス
    マネージングディレクター
    宮本 聡

    シティインデックス海外不動産事業の販売責任者。 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業。不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。
    主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動する傍ら、ファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
    経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、一種証券外務員。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    海外不動産チーム 課長
    藤田 昌哉

    首都圏中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60平米未満のマンション販売に従事し、国内不動産に精通。シティインデックスには創業時から在籍し、同社の海外事業立ち上げを機に海外販売業務に従事、現在に至る。 日本国内不動産において首都圏・関西・シニア向け・流通・管理と幅広い分野や場所でプロジェクトの中心として関わってきた経験を活かし、東南アジア不動産においてもお客様の様々なご要望やご相談にお応え致します。

  • シティインデックス

    株式会社シティインデックス
    営業部 海外不動産チーム
    井岡 聖司

    シティインデックスでは首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30〜60平米未満のマンションを開発・分譲。
    近年高騰する日本不動産市場からステージを移し、経済成長目覚ましい東南アジアで日系企業による総合開発物件で注目を集めている。

【大阪開催】東南アジア不動産の現状と展望 3ヶ国合同不動産セミナー
投資規制無し&法人税免除のマレーシア × ファイナンス利用可能なカンボジア×親日国のベトナム

【東南アジア不動産の現状と展望】3ヶ国合同不動産セミナー 投資規制無し&法人税免除のマレーシア × ファイナンス利用可能なカンボジア×親日国のベトナム

【大阪開催】東南アジア不動産の現状と展望 3ヶ国合同不動産セミナー 投資規制無し&法人税免除のマレーシア × ファイナンス利用可能なカンボジア × 親日国のベトナム

【日時】 905日(木)19:00-20:30
【会場】 アットビジネスセンター大阪梅田(西梅田MIDビル)703号室
【所在地】 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16西梅田MIDビル7階
【参加】 無料

東南アジア諸国の現状と展望。その中から特に注目の3カ国(カンボジア・ベトナム・マレーシア)の不動産について徹底解説します。
また、それぞれの国で日系企業が開発している注目プロジェクトもご紹介します。

マレーシア/カンボジア/ベトナムの日系開発プロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシア・ジョホールバルで今までに無かったオフィス投資

日系企業がプロデュースする「ionAXXES」日系企業がプロデュースする「ionAXXES」

今セミナーでは、マレーシア政府公認の経済特区「メディニ地区」に誕生する、総合ビジネス施設「アイオン アクセス」をご紹介します。この物件の敷地内にはショッピング施設や飲食店、イベントスペースなどが揃い、一つの街として形成されています。このエリアに暮らす人にとって快適なビジネス空間を求め、オーブンエアのルーフトップガーデン、上層階の部屋まで車両でアクセスできる配棟計画などを採用しています。人々の活気と経済の発展の思いを込め、新しいランドマークとして期待されています。

■マレーシアの物件ポイント
・マレーシア投資の成功と失敗、なぜいまマレーシアなのか
・いままでになかった「オフィス投資」とは?
・ジョホールバルの経済特区、「メディニ地区」の魅力と展望
・外国人による投資規制なし、約1,000万円から購入可能
・企業としても必聴、法人税免除
・実施予定の賃料保証や自社ファイナンスの紹介

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

ionAXXESの屋上ionAXXESの屋上

ionAXXESのイメージionAXXESのイメージ

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

マレーシア不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。2017年、初の日系企業総合プロデュースによる一大プロジェクトが誕生します。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発計画中の大型複合施設が隣接
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介
・追加担保無しの10年分割


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール



日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)



経済収支も改善し、継続的に高いGDPを維持し続けるベトナム経済

急成長を遂げるベトナム急成長を遂げるベトナム

ベトナムの夜景ベトナムの夜景

人気のベトナム料理人気のベトナム料理

民族衣装アオザイ民族衣装アオザイ

ベトナムは若くて有能な人材が豊富で、日本からも多くの企業が進出しています。石油や天然ガス、レアアースなどの鉱物や天然ゴムなど資源も多く、中国とアセアン諸国の間に位置していることから地政学的にも優位だと言われています。TPPの影響で段階的に関税が撤廃されると最も恩恵を受ける国とも言われています。

ベトナム最新物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

シティインデックスについて

東南アジアの不動産開発を中心に手掛けている関連企業「クリード社」と手を組み、開発・施工・販売だけでなく、現地での賃貸・売買のお手伝いまで「日系企業」によりサポート。
自社の関連企業プロジェクトのみを紹介するため、他にはない、またはいち早く条件の良い部屋の紹介が可能。
また、膨大な自己資本を背景とした「自社ファイナンス」の紹介もしており、融資がネックの方を含め、他社には出来ない資産運用の提案が可能。

セミナー会場地図(アットビジネスセンター大阪梅田・地図)

アットビジネスセンター大阪梅田・地図アットビジネスセンター大阪梅田・地図


このページはデベロッパーが出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • 宮本 聡

    株式会社シティインデックス
    マネージングディレクター
    宮本 聡

    シティインデックス海外不動産事業の販売責任者。 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業。不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。
    主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動する傍ら、ファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
    経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、一種証券外務員。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    営業部 営業課 海外不動産チーム
    藤田 昌哉

    国内でデベロッパー業務を展開するシティインデックスは、設立当初より首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60㎡未満のマンションの開発・分譲を行う、都市型コンパクトマンションのトップランナー。2015年より海外不動産の販売を開始。当日は、東南アジアにおける不動産投資の戦略をデベロッパーの立場から話していただきます。

東京スター銀行のご担当者も登壇!銀行ローン×海外不動産セミナー

東京スター銀行のご担当者も登壇!銀行ローン×海外不動産セミナー

『東京スター銀行のご担当者も登壇!銀行ローン×海外不動産セミナー』

【日時】 83日(土)14:00-16:00
【会場】 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター 5A
【住所】 東京都中央区京橋1丁目7番1号戸田ビルディング5階
【参加】 無料

今セミナーでは東京スター銀行の担当者が登壇し、海外不動産向けの新型のローンについてご説明いたします。
融資限度額が1億円で、金利1.5%前後、借入期間20年のローンになります。
また、なぜ今海外不動産なのか?について、東南アジア5ヵ国の不動産の特徴を比較してご説明いたします。
またその中でも厳選された物件をご紹介させて頂きます。
「ローンを組んで海外不動産を購入したい」「海外不動産向けの新型のローンについて知りたい」という方々に対して大変満足度の高いセミナーとなっております。
是非ご参加下さい。

海外不動産向けの新型のローンについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

取扱い物件例 マレーシア新築物件「BBCC」

クアラルンプール都心の大規模開発で、希少性と将来性が高いプロジェクトです。しかも「ららぽーと」モールとソニーコンサートホールが進出、日本人には馴染み易い物件になります。Hang Tuah駅とMRT Merdeka駅に直結し、主要道路にも直結でアクセスは抜群です。1ベッド(51㎡)、1+1ベッド(61㎡)、2ベッド(80~82㎡)と小型の部屋で、外国人最低購入価格の1万リンギット(約2,500万円)から購入可能です。駅直結で、モールに隣接しているため賃貸需要も見込めます。



STRATA OFFICESSTRATA OFFICES

RESIDENCESRESIDENCES

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

【プロジェクト概要】
エリアKL都心(ブキッビンタン地区)
開発会社BBCC Development Snd. Bhd.
完成予定2021年
総戸数393戸
階数47階
土地形態99年の借地権
共有施設プール、展望台、ジム、ヨガルーム他
管理費約RM6.5/㎡ (約163円 RM1=25円)
1+1ベッド(60㎡)約2,760万円
2ベッド(79㎡)約3,595万円
デュアルキー(82㎡)約3,947万円
厳選された物件をご紹介させて頂きます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


セミナー会場地図(TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター)

TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター地図TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター地図


講演者

  • starbank_logo

    東京スター銀行 営業店統括部
    営業推進 ヴァイスプレジデント
    藤井 健二

    東京スター銀行は台湾の中國信託商業銀行(CTBC)グループに属します。本店は港区赤坂で、従業員は約1,500名です。
    セミナー当日は1.5%でフルローンの商品についてご説明いたします。

  • 比留間 雄大

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    海外事業部
    比留間 雄大

    四大卒業後、大手司法書士事務所にて不動産登記手続きに従事。その後、フクダリーガルコントラクツ&サービシス司法書士法人へ入社。不動産売買リスク除去コンサル、新・中間省略登記コンサルをはじめとしたコンサルティングを行いながら、10年間で総計約2500件以上の不動産売買登記手続きに携わる。法人営業、マネージメントを経験し、2019年2月ビヨンドボーダーズへ参画。マレーシアをはじめ、東南アジアのマーケットを中心に日本人投資家向けの海外不動産セミナー講師等を担当。

【福岡開催】有名デザイナーによってコーディネートされた家具付き マレーシア不動産セミナー ~ベッカムやトランプ大統領が認めた有名デザイナーが監修した新築物件~

有名デザイナーによってコーディネートされた家具付き マレーシア不動産セミナー ~ベッカムやトランプ大統領が認めた有名デザイナーが監修した新築物件~

『有名デザイナーによってコーディネートされた家具付き マレーシア不動産セミナー ~ベッカムやトランプ大統領が認めた有名デザイナーが監修した新築物件~』

【日時】 817日(土)14:00-16:00
【会場】 TKP ザ・ロイヤルパークホテル 福岡 会議室A
【住所】 福岡県福岡市博多区博多駅前2-14-15 ザ ロイヤルパークホテル福岡2階
【参加】 無料

今回のセミナーではマレーシア不動産の市況、メリット・デメリット、そして現在オススメしている物件8 conlayについてショールームにいる現地スタッフとの中継を繋ぎながら紹介いたします。
また希望の方は、VRを使用してショールームを探検することも可能です。

セミナーで詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

2020年オープン予定の高級ホテル併設型レジデンス「8 conlay」


8conlay周辺​8conlay周辺​

8conlay外観8conlay外観

8conlay室内​8conlay室内

8conlay室内8conlay室内

8conlayジム​8conlayジム​

8conlayコワーキングスペース8conlayコワーキングスペース

8conlay​8conlay

​8conlay地図​8conlay地図

​8conlay室内​8conlay室内​

8conlay室内8conlay室内

8conlayバスルーム​8conlayバスルーム

​8conlay・ベッドルーム​8conlayベッドルーム

​​8conlay・ベッドルーム​8conlayベッドルーム

​​8conlay・リビング8conlayリビング

マレーシア・クアラルンプールの中心に2020年オープン予定の高級ホテル併設型レジデンス、「8 conlay」
すでに開発が進んでいるエリアに建つこと、有名ホテルブランドが監修していること、などの理由により大人気の物件です。
すでに販売が開始されているタワーAはすでに90%以上、購入されています。具体的な物件の特徴は以下の点が挙げられます。

➀最高のロケーション

有名ショッピングモール「パビリオン」から徒歩5分、ペトロナスタワーから徒歩10分である、マレーシア、クアラルンプールの中心に立地します。
すでに開発されたエリアに建つため、このエリアに建つ最後の物件になるかもしれないと言われています。
また2021年に完成予定MTRコンレー駅により、便利に市街へ移動することが可能です。

➁デザイナーによって監修されたインテリア

世界的に有名なデザイナーに監修されているというのも本物件の魅力の1つです。
タワーAは全世界ベストインテリアデザイナーアワードに13回連続選ばれたSteve Leungによってデザインされました。
コンセプトはモダン、また水と木をテーマとしたデザインとなっております。
タワーBはトランプ大統領、元サッカー選手のベッカムをクライアントとして持つ世界の有名デザイナーKelly Hoppenによってデザインされました。
春と都市がテーマのデザインとなっています。
有名デザイナーによってコーディネートされた家具がついてくることにより資産価値が上がるということも本物件の魅力の一つです。

➂ブランドホテルによる運営

本物件はスイスに本部を置くホテルブランドKempinskiに併設されております。
日本ではあまり聞いたことがないブランドですが、100年以上の歴史を持つ老舗ホテルで、東南アジアを始め全世界で78ホテル展開しています。
購入者はホテル滞在者と同じサービス、シャトルバス送迎サービスや洗濯など、無料・有料で高級ホテルのサービスを受けることができます。

【プロジェクト概要】

物件名8CONLAY TowerB(エイトコンレイ タワーB)
エリアKuala Lumpur, Malaysia (マレーシア首都 クアラルンプール)
総階数地上55階建て
完成時期TOWER A・B 2020年12月竣工予定、隣接するKempinski Hotel(ケンピンスキーホテル)2021年竣工予定
間取りスタジオタイプ~2ベッドルーム
開発会社KSK Land Sdn., Bhd.(ケイエスケイ ランド)
最寄駅モノレールMRLのRaja Chulan駅 徒歩5分圏内
部屋数498戸
価格約2,037,000RM~5,760,000RM(約5,500万円~1億5千万円 ※RM=27円の場合)
セミナーで詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(TKP ザ・ロイヤルパークホテル 福岡)

TKP ザ・ロイヤルパークホテル福岡・会場地図TKP ザ・ロイヤルパークホテル福岡・会場地図


講演者

  • 玉邑 憲一

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    マレーシアオフィス支社長
    玉邑 憲一

    東急リバブル(東証一部8879)で9年間幅広い分野の不動産売買仲介業に従事。その後独立し、関西エリアにて不動産会社を設立。富裕層の方を対象とした不動産売買をはじめ、数々の開発プロジェクトや大型収益不動産案件等に携わる。 急成長するアジア不動産マーケットに惹かれ、現在は妻子と共に拠点をクアラルンプールに移し、当社マレーシア現地法人代表として日々お客様とアジア諸国の不動産を視察している。

マレーシア ロングステイ・留学・不動産セミナー

マレーシア ロングステイ・留学・不動産セミナー

『マレーシア ロングステイ・留学・不動産セミナー』

【日時】 83日(土)10:00-12:00 ロングステイ&不動産
83日(土)13:30-14:15 留学セミナー
83日(土)14:30-16:30 ロングステイ&不動産
※午前の部、午後の部ともに内容は同じです。ロングステイセミナーと留学セミナーは両方参加可能ですが、お申し込みは別々にお願いします。
【会場】 TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
カンファレンスルーム201
【住所】 東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル本館
【主催】 株式会社週刊住宅タイムズ
【後援】 一般財団法人ロングステイ財団・NPO法人留学協会
【企画】 株式会社コスモス・プラン
【参加】 無料

クアラルンプール都心の大型複合開発プロジェクト:ブキッビンタン シテイセンター(BBCC)。
ここには三井不動産の東南アジア初の「ららぽーと・モール」、ソニーグループのZeppも進出。
2駅に直結し、将来性の高いBBCCの概要とコンドミウム「ルセンティアレジデンス」をご紹介します!

ロングステイ⼈気のマレーシアの新築物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ルセンティアレジデンス (LUCENTIA RESIDENCES 通称BBCC)

人口が毎年20万人ほど増え、鉄道網の建設が急ピッチで進むクアラルンプール首都圏(略称:KL)。
2016~2017年の間には54の新駅が誕生し、今後5年間で更に50以上の新駅が誕生します。

BBCCプロジェクトは、KL都心:ブキッビンタン近くの再開発プロジェクトで、オフィス、大型モール、公園、ホテル、コンドミニウムを含む大型複合開発計画です。
2駅、3線に直結し、KLの主要道路にも直結し交通アクセスは大変便利なプロジェクトです。
将来的にKLCC(ツインタワー)に匹敵する都心のプロジェクトになると思われます。モール、コンサートホール、最初のオフィス棟、ホテル(ヒルトン)、第一期コンドミニアムは、2021年前半(約2年後)に完成予定です。

日本人が注目すべき点は、この大型プロジェクトに三井不動産の「ららぽーとモールKL」と、ソニー・ミュージックエンタテインメントの「Zepp」ライブ・コンサートホールが出来る事です。
BBCCは将来的に都心に働く、住む日本人の中心地になると思われます。

三井ららぽーとモール隣接の第一棟コンドミニアム「ルセンティア レジデンス タワー1」及び、昨年販売となった隣の第二棟(タワー2)とも現地で大変な人気となっており、好調な売れ行きとなっております。
この物件は投資対象としても、また日本人の別荘、リタイアメントホームに最適な物件と言えます。

今回のセミナーでは、BBCCプロジェクトの全容とルセンテイア レジデンスの最新情報をご説明致します。
BBCCは2021年前半完成に向けて、工事は予定通り進んでおり、完成すれば東京ミッドタウン級のプロジェクトになると思われます。
最近、現地人(ブミプトラ)枠のお部屋が外国人にも開放となり、良いお部屋が再度購入出来るチャンスが出て参りました。

マレーシアは、日本のロングステイ財団の統計で、13年連続世界一住みたい国に選ばれています。
また英連邦国家マレーシアのインターナショナルスクールに子女を留学させる日本人家庭も急増していています。

セミナーでは、クアラルンプール不動産、BBCCプロジェクト以外に、長期滞在ビザ(MM2H)、マレーシア ロングステイの始め方、ロングステイのメリットと注意点等を在マレーシア26年の講師がお話し致します。

セミナー会場の後方には、ブースを設置し、マレーシア不動産、MM2H、ロングスティ、留学に関する個別相談の場も用意しております。是非この機会をご活用下さい。



STRATA OFFICESSTRATA OFFICES

RESIDENCES style=RESIDENCES

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

TRANSIT HUBTRANSIT HUB

【プロジェクト概要】
⽴地KL都心(ブキッビンタン地区)
開発会社BBCC Development Snd. Bhd.
完成予定2021年
総⼾数393⼾
階数47階
⼟地形態99年の借地権
共有施設プール、展望台、ジム、ヨガルーム他
管理費約RM6.5/㎡ (約163円 RM1=25円)
1ベッド(51.62㎡)約2,758万円~
1+1ベッド(60.82m²㎡)約2,908万円~
2ベッド(79.89㎡)約3,788万円~
当日物件について詳細にご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター)

TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター・会場地図TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター・会場地図

講演者

  • 講演者画像

    株式会社コスモス・プラン 代表取締役
    石原 彰太郎

    1958年群馬県生まれ。1981年慶応義塾大学、1983年米国ウイリアムメアリー大学経営大学院(MBA)卒業。日本の証券会社等に勤務の後、マレーシアに渡りゴルフ場の開発と経営に従事。1999年にトロピカル・リゾート社を設立し2万名以上の日本人のマレーシア移住をサポート。 2009年よりKLはアパマンショップ マレーシア店、他ペナン、ジョホールで不動産仲介業務を開始。多くの賃貸、売買物件仲介を手掛ける。日本人で初めてマレーシアで難関のマレーシア不動産業試験に合格。

  • 講演者画像

    特定非営利活動法人留学協会 理事長
    津吹 一晴

    私ども留学協会は、2003年内閣府の認証を受け、2009年に法務省のADR(留学に関する民間調停所)の認定を受けたNPO法人です。現在国内では、北海道事務局から沖縄事務局まで15拠点、海外にも5か国6拠点を設けることが出来ました。
    また、留学協会独自でRCA海外留学アドバイザ-資格試験を実施し、約1,200名の資格取得者が国内外で海外留学アドバイザ-として活躍を致しております。
    現在は、留学の推進とともに外国人留学生の就職支援プログラム等の実施、生活上の相談受付等をしています。既に各大使館様とのご協力体制、官庁様をはじめ、行政機関とのご協力体制、東京都消費者センタ-様をはじめ、全国の消費者センタ-とのご協力体制を構築致し、留学生の保護、支援活動の実績を有しております。特に、2013年よりトビタテ!留学JAPANの広報活動には力を入れ、出来るだけ多くの地域で説明会を開催すべく活動を致しております。

7月20日 マレーシア現地責任者 緊急来日決定!リッツカールトン不動産セミナー ~「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス~

7月20日 マレーシア現地責任者が緊急来日決定!リッツカールトン不動産セミナー ~「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス~

7月20日 マレーシア現地責任者 緊急来日決定!リッツカールトン不動産セミナー ~「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス~

【日時】 720日(土)14:00~16:00
【会場】 アスコット丸の内東京セミナールーム(22階)
【住所】 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
22階
【交通】 大手町駅直結(C6a出口)
【入場】 無料

今セミナーでは、マレーシア現地責任者が来日し、有名なペトロナスツインタワーまでは約5分の好立地に位置付けております、あのリッツカールトンレジデンスについてご説明いたします。
マレーシアの中心地に建つ、5つ星ホテル「ザ・リッツ・カールトンレジデンスKL」。
最上級のサービスが提供されるこちらの物件をマレーシアに家族で移住して3年半が経つビヨンドボーダーズ玉邑氏が、マレーシアの不動産市況や生活環境を含めながら詳しくご説明致します。
移住先としてマレーシアが気になっている方、ザ・リッツ・カールトンが好きという方、様々な方にご参加いただいておりますので是非お気軽にお申し込み下さい。

ザ・リッツカールトン レジデンスをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシア初の「リッツカールトン」の名を冠した超高級レジデンス


ザ・リッツカールトン レジデンス・プール​ザ・リッツカールトン レジデンス・プール​

ザ・リッツカールトン レジデンス・ジムザ・リッツカールトン レジデンス・ジム

ザ・リッツカールトン レジデンス・アメニティ​ザ・リッツカールトン レジデンス・アメニティ

ザ・リッツカールトン レジデンス・ベッドルームザ・リッツカールトン レジデンス・ベッドルーム

​ザ・リッツカールトン レジデンス・リビングザ・リッツカールトン レジデンス・リビング

ザ・リッツカールトン レジデンス・書斎ザ・リッツカールトン レジデンス・書斎

ザ・リッツカールトン レジデンスはベルジャヤセントラルパーク(Berjaya Central Park)にある高層ビルの1つとしてそびえ立ち、1,023~2,605sqfのユニットと、45~48階部分に位置する2,605~4,284sqfのペンションがあります。
世界的に有名なリッツカールトンブランドと同じ開発基準であり、豪華なデザインが施されたこの物件は他都市よりも高い生活水準が期待できます。卓越したサービスと住人のニーズに合わせた思いやりのある物件は類を見ないと自信をもっておすすめできます。
本物件の9階部分にはインフィニティプール、テニスコート、スパ、ジム、レジデンスクラブラウンジ、子供用スタジオ、プライベートイベント用のオープンテラスガーデンなど様々な施設が完備されています。他にも、24時間のコンシェルジュサービス、ハウスキーピングサービス、空き在宅におけるケアマネジメント、イベントサービスなどの個別サービスもあり、アメニティやサービスが充実していることが魅力の1つです。

【プロジェクト概要】

[物件名]ザ・リッツカールトンレジデンス(The Ritz-Carlton residences)
[建物タイプ]マンション
[建物の階数]地上48階建て
[完成年]2017年
[総戸数]288戸
[価格]約7,500万円 ~
[売主] ワンサティガップ
[管理] ザ・リッツカールトン(The Ritz-Carlton)
[専有面積] 95.04 ~ 398.0㎡
詳細は当日ご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

開発エリア「クアラルンプール市内中心部(KLCC)」について

ザ・リッツカールトン室内ザ・リッツカールトン室内

ザ・リッツカールトン周辺ザ・リッツカールトン周辺

ザ・リッツカールトン・エントランスザ・リッツカールトン・エントランス

ザ・リッツカールトン・カウンターザ・リッツカールトン・カウンター

本物件はKLCCに位置し、利便性が高いのが特徴です。徒歩圏内には、高級ショッピング街、インターナショナルスクール、医療機関、レストラン、ビジネス街、世界的に有名な観光スポットなどがあり、簡単にアクセス可能です。また、市内唯一の熱帯雨林保護区であるブキッ・ナナス森林保護区(Bukit Nanas Forest Reserve)に隣接していることも特長です。本物件からザ・KLブキッ・ナナスモノレール駅(The KL Bukit Nanas Monorail Station)までは徒歩約1分であり、他にもLRTのダンワンギ駅(Dang Wangi LRT Station)が徒歩6分圏内に位置しています。そのため周囲のショッピングモールやレストランに簡単に行くことができ、とても利便性の高い場所です。

本物件はペトロナスツインタワーから約5分の場所に位置し、市内中心部にある様々な場所にアクセス可能です。スリアKLCC(Suria KLCC)、アベニューK(Avenue K)、パビリオン(Pavilion)などのショッピングモールが徒歩圏内に位置し、他にもインターナショナルスクール、医療機関、商業施設が約2㎞圏内にあります。モノレール駅にも近隣しているため、空港をはじめ、あらゆる場所に簡単にアクセス可能であることも魅力です。


セミナー会場地図(アスコット丸の内東京セミナールーム)

アスコット丸の内東京セミナールーム会場地図アスコット丸の内東京セミナールーム会場地図


講演者

  • 玉邑 憲一

    株式会社ビヨンドボーダーズ
    マレーシアオフィス支社長
    玉邑 憲一

    東急リバブル(東証一部8879)で9年間幅広い分野の不動産売買仲介業に従事。その後独立し、関西エリアにて不動産会社を設立。富裕層の方を対象とした不動産売買をはじめ、数々の開発プロジェクトや大型収益不動産案件等に携わる。 急成長するアジア不動産マーケットに惹かれ、現在は妻子と共に拠点をクアラルンプールに移し、当社マレーシア現地法人代表として日々お客様とアジア諸国の不動産を視察している。

【東京開催】東南アジア不動産の現状と展望 3ヶ国合同不動産セミナー
投資規制無し&法人税免除のマレーシア × ファイナンス利用可能なカンボジア×親日国のベトナム

【東南アジア不動産の現状と展望】3ヶ国合同不動産セミナー 投資規制無し&法人税免除のマレーシア × ファイナンス利用可能なカンボジア×親日国のベトナム

【東京開催】東南アジア不動産の現状と展望 3ヶ国合同不動産セミナー 投資規制無し&法人税免除のマレーシア × ファイナンス利用可能なカンボジア × 親日国のベトナム

【日時】 919日(木)19:30-20:30
【会場】 アットビジネスセンター東京駅401号室
【所在地】 東京都中央区京橋1-11-21八重洲MIDビル3階
【参加】 無料

東南アジア諸国の現状と展望。その中から特に注目の3カ国(カンボジア・ベトナム・マレーシア)の不動産について徹底解説します。
また、それぞれの国で日系企業が開発している注目プロジェクトもご紹介します。

マレーシア/カンボジア/ベトナムの日系開発プロジェクトをご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシア・ジョホールバルで今までに無かったオフィス投資

日系企業がプロデュースする「ionAXXES」日系企業がプロデュースする「ionAXXES」

今セミナーでは、マレーシア政府公認の経済特区「メディニ地区」に誕生する、総合ビジネス施設「アイオン アクセス」をご紹介します。この物件の敷地内にはショッピング施設や飲食店、イベントスペースなどが揃い、一つの街として形成されています。このエリアに暮らす人にとって快適なビジネス空間を求め、オーブンエアのルーフトップガーデン、上層階の部屋まで車両でアクセスできる配棟計画などを採用しています。人々の活気と経済の発展の思いを込め、新しいランドマークとして期待されています。

■マレーシアの物件ポイント
・マレーシア投資の成功と失敗、なぜいまマレーシアなのか
・いままでになかった「オフィス投資」とは?
・ジョホールバルの経済特区、「メディニ地区」の魅力と展望
・外国人による投資規制なし、約1,000万円から購入可能
・企業としても必聴、法人税免除
・実施予定の賃料保証や自社ファイナンスの紹介

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

ionAXXESの屋上ionAXXESの屋上

ionAXXESのイメージionAXXESのイメージ

ionAXXESの外観ionAXXESの外観

マレーシア不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

プノンペン初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。2017年、初の日系企業総合プロデュースによる一大プロジェクトが誕生します。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発計画中の大型複合施設が隣接
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介
・追加担保無しの10年分割


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール



日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)



経済収支も改善し、継続的に高いGDPを維持し続けるベトナム経済

急成長を遂げるベトナム急成長を遂げるベトナム

ベトナムの夜景ベトナムの夜景

人気のベトナム料理人気のベトナム料理

民族衣装アオザイ民族衣装アオザイ

ベトナムは若くて有能な人材が豊富で、日本からも多くの企業が進出しています。石油や天然ガス、レアアースなどの鉱物や天然ゴムなど資源も多く、中国とアセアン諸国の間に位置していることから地政学的にも優位だと言われています。TPPの影響で段階的に関税が撤廃されると最も恩恵を受ける国とも言われています。

ベトナム最新物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

シティインデックスについて

東南アジアの不動産開発を中心に手掛けている関連企業「クリード社」と手を組み、開発・施工・販売だけでなく、現地での賃貸・売買のお手伝いまで「日系企業」によりサポート。
自社の関連企業プロジェクトのみを紹介するため、他にはない、またはいち早く条件の良い部屋の紹介が可能。
また、膨大な自己資本を背景とした「自社ファイナンス」の紹介もしており、融資がネックの方を含め、他社には出来ない資産運用の提案が可能。

セミナー会場地図(アットビジネスセンター東京駅)

アットビジネスセンター東京駅・地図アットビジネスセンター東京駅・地図


このページはデベロッパーが出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • 宮本 聡

    株式会社シティインデックス
    マネージングディレクター
    宮本 聡

    シティインデックス海外不動産事業の販売責任者。 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業。不動産会社、地域金融機関、新興国の金融経済情報を扱う情報ベンダーなどの勤務経験を経たのち、2013年に独立。
    主に中小企業の営業支援を行う経営コンサルタントとして活動する傍ら、ファイナンシャルプランナーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
    経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、一種証券外務員。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    営業部 営業課 海外不動産チーム
    藤田 昌哉

    国内でデベロッパー業務を展開するシティインデックスは、設立当初より首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60㎡未満のマンションの開発・分譲を行う、都市型コンパクトマンションのトップランナー。2015年より海外不動産の販売を開始。当日は、東南アジアにおける不動産投資の戦略をデベロッパーの立場から話していただきます。

  • シティインデックス

    株式会社シティインデックス
    営業部 海外不動産チーム
    井岡 聖司

    シティインデックスでは首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30〜60平米未満のマンションを開発・分譲。
    近年高騰する日本不動産市場からステージを移し、経済成長目覚ましい東南アジアで日系企業による総合開発物件で注目を集めている。

ページトップへ