セミナー会員数 5,423名 (2月20日更新)

基礎からわかるフィリピン不動産の魅力 フィリピン不動産セミナー

基礎からわかるフィリピン不動産の魅力 フィリピン不動産セミナー

基礎からわかるフィリピン不動産の魅力 フィリピン不動産セミナー

【日時】 228日(水)18:00~19:00
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー16階
【参加】 無料

今セミナーはフィリピン不動産の基本情報から人気の理由、主要エリア・特選物件の紹介までを網羅した定番のセミナーです。 フィリピン不動産最大手のフォーランドリアルティジャパンよりフィリピン不動産の基礎知識につきましてご説明いたします。

フィリピン不動産の基礎知識をわかりやすく解説します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ドゥテルテ大統領就任で治安が大幅に改善されることが予想されますます世界が注目するフィリピン

美しいマニラ都心部美しいマニラ都心部

フィリピンの料理フィリピンの料理

フィリピンのゴルフ場フィリピンのゴルフ場

観光地パダンガス観光地パダンガス

2016年6月に就任したドゥテルテ大統領。調査会社によると支持率は91%とも言われています。 ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

フィリピンの現状と今後の経済成長を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今、世界で最も期待がもてる投資先 フィリピン

フィリピンは今、世界中を見渡しても他に類を見ないほど不動産投資先として好条件が揃っています。注目すべきは、国の経済にとって重要とされる「労働力人口」の伸び。タイやベトナムなどそろそろ頭打ちが予想されますが、フィリピンは2080年まで現在の約2倍まで増加傾向にあります。まるで日本の1960年代のような状況です。日本ではその後、驚異的な高度経済成長が訪れ、通貨や不動産価格は数倍に上昇しました。これからフィリピンでも同じことが起こることが予想されます。フィリピンは今、世界で最も期待がもてる投資先の1つです。既に多くの不動産の専門家や投資のプロも注目をしており、フィリピンに進出する動きを加速させています。

フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型

1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく

フィリピン・マニラのオススメ物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

世界経済が注目するフィリピン・マニラ

フィリピン・マニラの経済の中心地

フィリピンの株式市場や通貨ペソの価値は他国に比べ順調に上昇しています。フィリピン・マニラの中でも経済の中心である「マカティ市」は有名です。かつては一面湿地帯で何も無かったマカティ市でしたが、現在は東京・大手町を想像させるような商業都市になりました。

ご希望の方には個別相談会を実施いたしております

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

フィリピン不動産・中古収益物件 ×「Airbnb」運用セミナー

フィリピン不動産・中古収益物件 ×「Airbnb」運用セミナー

フィリピン不動産・中古収益物件 ×「Airbnb」運用セミナー

【日時】 33日(土)15:00~16:00(開場14:45~)
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー 16階
【参加】 無料

今セミナーでは、短期貸しニーズが高いフィリピン・マニラ首都圏で、優良な中古収益物件を購入し、Airbnb運用代行サービスで賢く運用する投資スキームをご紹介します。セミナー後半では実際にAirbnb運用代行サービスを利用した運用実績の事例などもご紹介いたします。

民泊(Airbnb)で運営可能な人気の中古物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ドゥテルテ大統領就任で治安が大幅に改善されることが予想されますます世界が注目するフィリピン

美しいマニラ都心部美しいマニラ都心部

フィリピンの料理フィリピンの料理

フィリピンのゴルフ場フィリピンのゴルフ場

観光地パダンガス観光地パダンガス

2016年6月に就任したドゥテルテ大統領。調査会社によると支持率は91%とも言われています。 ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

実際にAirbnb運用代行サービスを利用した運用実績の事例などもご紹介いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

フィリピン不動産・中古収益物件 を「Airbnb」で運用することで安定収益を得る

フィリピン・マニラ中古物件の室内例フィリピン・マニラ中古物件の室内例

高い経済成長を誇るフィリピンのマニラ首都圏では、新規開発余地が限られている一方、不動産市場は活況であるため、これまで以上に中古不動産に注目が集まっています。優良な中古物件は足が早く、売り物件が市場に出されるとすぐに購入希望者が現れるというケースも珍しくありません。
また短期貸しのニーズが高まっているマニラ首都圏の優良中古物件を購入できれば、資産価値向上に加え、民泊(Airbnb)での運用により高い収益を狙うことが可能です。

<中古収益物件 ×民泊(Airbnb)のメリット>
◆資産価値の高い、都心中枢の好ロケーションを誇る物件を確保しやすい
◆購入後、直ぐに運用を開始することが可能なため収益化までのスピードが早い
◆好立地の物件であれば通常の賃貸時以上の収益が期待できる
※実際の運用において利回り10%以上の実績が出ています


フィリピンの街並みフィリピンの街並み

フィリピンの朝の風景フィリピンの朝の風景

民泊で運営する室内イメージ民泊で運営する室内イメージ

民泊で運営する室内イメージ民泊で運営する室内イメージ

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

<名門大学至近×駅近×大手デベ運営>長期に渡って安定した学生の賃貸需要が期待できる注目の学生寮型物件!<利回り10%超、600万円台~>フィリピン不動産投資セミナー

安定した学生の賃貸需要が期待できる注目の学生寮型物件!<利回り10%超、600万円台~>フィリピン不動産投資セミナー

<名門大学至近×駅近×大手デベ運営>長期に渡って安定した学生の賃貸需要が期待できる注目の学生寮型物件!<利回り10%超、600万円台~>フィリピン不動産投資セミナー

【日時】 1212日(火)19:00-21:00(開場18:30~)
【会場】 新宿セブンビル6階
【会場住所】 東京都新宿区新宿2-8-1
【参加】 無料

今回のセミナーでは、フィリピン・マニラにある 学生寮型のコンドミニアムをご紹介します。価格も600万円台からと検討しやすく、利回りも10%を望める物件になります。本物件の直線2キロ圏内には国内の有名大学等が10校以上も集積。国内最高学府である「フィリピン大学」のマニラ校やエリート富裕層の子息・令嬢が多く通う私学最高峰の「デ・ラ・サル大学」なども徒歩10分圏内に収めます。日本に例えれば東京大学と慶應義塾大学という国・私立の最高峰を徒歩圏に収めるロケーションは、学生向けマンションを安定的に運用する上で、非常に恵まれていると言えます。

僅かな自己資金から投資可能な人気の新築物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ドゥテルテ大統領就任で治安が大幅に改善されることが予想されますます世界が注目するフィリピン

美しいマニラ都心部美しいマニラ都心部

フィリピンの料理フィリピンの料理

フィリピンのゴルフ場フィリピンのゴルフ場

観光地パダンガス観光地パダンガス

2016年6月に就任したドゥテルテ大統領。調査会社によると支持率は91%とも言われています。 ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

フィリピンの現状と今後の経済成長を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

フィリピン・マニラ中心地の学生寮プロジェクト!注目の人気物件!
<利回り10%、600万円~>

Vista Plumeriaフィリピン・マニラ中心地の学生寮Vista Plumeria

「Vista Plumeria(ビスタプルメリア)」は、有名大学が多く集まるマニラ市タフトアベニュー沿いの駅前という、学生から安定した賃貸需要が期待できる絶好のロケーションに、2022年誕生予定のドミトリー物件(学生向けマンションです。本物件はドミトリー、リテール、オフィスで構成される40階建ての複合ビルとして誕生し、10階から上のフロアにドミトリーユニット全1320戸が設けられます。ドミトリー物件はワンルームを複数人の学生でシェアして生活するもので、学生にとっては設備に恵まれた学校近くの住居に低コストで住める一方、投資家にとっては通常賃貸よりも1部屋当たりの賃料収入を拡大でき、高い利回りが期待できます。また、本物件は全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配型となるため、自身が保有するユニットの稼働状況にリターンが左右されることなく、空床リスクを抑えながら安定した運用が行えます。さらに、内装・家具が付随するオプション・プラン(有料)も利用できるため、完成後は余計な手間をかけず速やかに運用を開始できます。 本物件の直線2キロ圏内には国内の有名大学等が10校以上も集積。国内最高学府である「フィリピン大学」のマニラ校やエリート富裕層の子息・令嬢が多く通う私学最高峰の「デ・ラ・サル大学」なども徒歩10分圏内に収めます。日本に例えれば東京大学と慶應義塾大学という国・私立の最高峰を徒歩圏に収めるロケーションは、学生向けマンションを安定的に運用する上で、非常に恵まれていると言えます。

直線1キロ圏内には、人気モール「ロビンソンズ・ブレイス」や、国内最大規模を誇る「フィリピン総合病院」があるほか、飲食店も充実。眼前にはLRT1号線「キリノ駅」もあり、学生が生活しやすい魅力的な住環境が整っています。

国内有数の実績を誇る「Vista Land」はフィリピンの35州92市町で開発の実績があり、国内で5指に入る大手デベロッパー「Vista Land」が開発・運営を担当。確かな実績に裏付けられた運営ノウハウを持ち、購入後も安心。


Vista PlumeriaのロビーVista Plumeriaのロビー

Vista Plumeriaの室内Vista Plumeriaの室内

Vista Plumeriaの室内Vista Plumeriaの室内

Vista Plumeriaの自習室Vista Plumeriaの自習室

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

ドゥテルテ大統領になって不動産はどうなる?!大手デベロッパー・アヤラランドの日本でのパートナー企業が語る!!フィリピン不動産投資セミナー

ドゥテルテ大統領になって不動産はどうなる?!大手デベロッパー・アヤラランドの日本でのパートナー企業が語る!!フィリピン不動産投資セミナー

『ドゥテルテ大統領になって不動産はどうなる?!大手デベロッパー・アヤラパートナー企業が解説!!フィリピン不動産投資セミナー』

【日時】 1216日(土)13:30-15:30
【会場】 新宿セブンビル6F貸会議室
【会場住所】 新宿区新宿2-8-1
【参加】 無料

ASEAN諸国の中で、今、最も期待が持てる投資先として支持を集めているフィリピン。GDP成長率が2014年6.1%、2015年5.8%、2016年6.4%と高い伸び率を記録しています。目覚しい発展を遂げているフィリピン経済を牽引しているのが、メトロ・マニラに属する「マカティ市」です。このマカティ市をフィリピンのウォール街と呼ばれる一大商業都市にまで開発したのが、同国最大手デペロッパー「アヤラ・ランド」。国内外の富裕層を対象とした高品質物件の開発・販売を得意として、不動産市場シェアNo.1の座を誇り、2015年は1000億ペソを不動産事業に投資することを発表しました。そんなフィリピン最大手のデペロッパーである「アヤラ・ランド」に関し、日本におけるアヤラのパートナーであるTESZARAが特選のプレミアム物件を携えて、フィリピンの不動産の魅力を語りつくします。

2016年6月に大統領に就任したドゥテルテ。調査会社によると支持率は91%とも言われています。
ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な 都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

セミナーで詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

アヤラ・ランドがフィリピンの経済の中心となる都市を作り上げる

アヤラ・ランドがフィリピンの経済の中心となる都市を作り上げる

2080年までに、労働力人口が現在の2倍に増えると言われているフィリピン。株式市場や通貨価値は不安定な世界経済のなかでも順調に上昇しています。1834年に母体である財閥企業「アヤラ・グループ」が創業したアヤラ・ランド最大の功績は、何と言ってもフィリピン経済の中心である「マカティ市」を開発したこと。かつては一面湿地帯で何も無かったマカティ市を日本の東京・大手町を想像させるような商業都市にしました。マカティ市の公共施設には「アヤラ駅」「アヤラ・アベニュー」という名称がつくほどの功績を残しました。不動産、通信、金融、インフラなど、長期間、多岐に渡って築いてきた巨大資本を背景に、国の中心となる都市そのものを作り上げてしまうという規模は他の開発業者とは完全に一線を画します。2013年11月には、三菱商事株式会社との共同プロジェクトを発表。2015年の不動産事業には1000億ペソを投資するなど、フィリピン経済に合わせて、アヤラ・ランドの信頼性・将来性も大きく成長しているのです。

アヤラ・ランドの最新プロジェクトを紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

発展途上のフィリピン経済を牽引する最大の財閥企業「アヤラ・グループ」

高層ビルが立ち並ぶ首都・マニラ。多くの外資系企業が進出しているメトロ・マニラは増殖を続けています。高層ビルが立ち並ぶ首都・マニラ。多くの外資系企業が進出しているメトロ・マニラは増殖を続けています。

メトロ・マニラには、繁華街だけでなく、閑静な高級住宅街も造成され、フィリピン国内外の富裕層から高い人気を集めています。メトロ・マニラには、繁華街だけでなく、閑静な高級住宅街も造成され、フィリピン国内外の富裕層から高い人気を集めています(アヤラランドの人気のショッピングモールGreenbelt)

メトロ・マニラに属する商業都市「マカティ市」。フィリピンのウォール街と呼ばれるマカティを40年かけて発展させた業績は、アヤラ・ランドの最大の功績のひとつ。メトロマニラに属する経済都市マカティ市。フィリピンのウォール街マカティを40年かけて発展させた業績は、アヤラランドの最大の功績のひとつ。(アヤラランド本社ビル)

下記グラフは、2008年から2014年第3期までのマニラ首都圏で販売されたデベロッパー上位5社の市場におけるシェアを示したグラフです。緑のラインがアヤラ・ランド。2012年にはシェアナンバー1を獲得。2014年には市場の27%を占めるまでになり、その規模を拡大しています。アヤラ・ランド最大の強みは、金融、通信など、グループ傘下に様々な業種の企業があるため、住宅、コンドミニアム、ホテルと用途に合わせて市場展開が可能なこと。現在では、供給戸数が他社を圧倒しているため、アヤラ物件が、市場の基準となっている傾向にあります。また、きめ細かなコンドミニアムの販売活動を行うため、物件をターゲット層に分けてブランド化していることも特徴です。超高級志向の「Ayala Land Premier」、高級志向の「Alveo Land」など、 富裕層向けの徹底したブランドの確立を行っているため、その品質が高い評価を得ています。今後は、日本の三菱商事と共同プロジェクを組むことで、より高品質な物件が誕生することも期待できるのです。

マニラ首都圏で販売されたデベロッパー上位5社の市場におけるシェアマニラ首都圏で販売されたデベロッパー上位5社の市場におけるシェア

2018年~2020年完成予定の物件を紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご説明する新築物件

「Park Central Tower North Tower」物件概要


Park Central Tower North Tower


Park Central Tower North Tower


Park Central Tower North Tower


Park Central Tower North Tower


Park Central Tower North Tower


Park Central Tower North Tower


「Park Central Tower North Tower」物件概要

物件名
Park Central Tower North Tower
特徴
アヤラランドの最高級ブランドAyala Premierの中でもフラッグシップとなるPark Central Towerは、 フィリピンのウォール街といわれるマカティの中でも中心として、日本の皇居のようにビジネスパースンのジョガーを集めている公園 アヤラトライアングルに隣接して建築されるプライムロケーションの物件です。元マンダリンオリエンタルホテルが建っていた敷地で、 古くなったマンダリンオリエンタルホテルは、やはり目の前に建設されます。近隣には、ペニンシュラホテル、 シャングリラホテルなどが建ち並んでいることからも最高の立地であることがお分かりいただけるでしょう。
ユニットもプライベートプールが付属しているアクアヴュービラやリビングの天井高がホテルのパーティルームほどもあるスカイビュービラ、 専用のエレベーターホールを備えるユニットなど他では見られないユニットも見逃せません。
フロア数:56階
2ベッドルーム:146~226㎡
3ベッドルーム:233~304㎡
4ベッドルーム:384~413㎡
Anadem Suite :151~236㎡
Anadem Villa :735㎡

「Avida Towers Vireo」物件概要

Avida Towers Vireo外観Avida Towers Vireo外観

「Avida Towers Vireo」物件概要

物件名
Avida Towers Vireo
特徴
Avida Towers Vireoでは、人生は成長の約束、新鮮さの感覚、新鮮な活力によって定義されています。成長し、繁栄するという意味の「thrive」というラテン語から生まれたこの住宅開発は、あなたが開花して繁栄することを可能にする生き方をもたらします。有望な場所にある現代的なデザインのAvida Towers Vireoは、あなたの街を愛している空間をあなたの世界に広げ、あなたの空間を親しみやすく心地よい空間に保ちます。ここから、レクリエーションとレジャー、快適さと利便性のための機能とアメニティを備えた、小売店、飲食店、仕事場などにつながる緑色の歩くことのできるスペースであるARCA SouthのメインストリートGreenに直接アクセスできます。この居心地の良い雰囲気の中で、簡単に豊かで充実した生活様式を見つけることができます。

「Park Cascades」物件概要

Park Cascades外観Park Cascades外観

Park Cascades外観


Park Cascades周辺


Park Cascades


Park Cascades


Park Cascades


Park Cascades


Park Cascades


Park Cascades


「Park Cascades」物件概要

物件名
Park Cascades
studio type
26㎡ php 4,863,000(10,953,000円 2.252円/phpで計算)
1ベッドルーム
area 63㎡ php 10,560,000(23,784,000円 2.252円/phpで計算)
2ベッドルーム
area 92㎡ php 17,255,000(38,863,000円 2.252円/phpで計算)
特徴
アヤラランドのハイエンドブランドALVEOの11月25日に発売されたばかりの最新のプロジェクトです。 立地は、アヤラランドの74ヘクタールに及ぶ新しい大規模開発エリアのARCA South(アーカサウス)。
マニラ国際空港の東に位置し、メトロマニラと南のエリアを結ぶ交通の要衝として、南ルゾンエクスプレスウェイにサービスロードでつながり、マカティにはスカイウェイで直結、ボニファシオグローバルシティ(BGC)にはC5がつながっています。 また、建設の計画が進んでいるメガマニラサブウェイも予定されるなど今後大きく発展が見込まれる、次のBGCと言われています。
アーカサウスは、エリアの40%を緑のオープンスペースと歩道、自転車専用道路とする環境を重視し、50%を住宅、50%を商業施設とする開発計画です。
このPark CascadesはアヤラランドのハイエンドブランドALVEOの最新プロジェクトで、スマートフォンで照明やエアコン、その他の家電を制御できるスマートホームシステムもオプションで装備できます。
ご紹介する物件につきまして丁寧に解説します!この機会に是非ご参加ください

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

このページはデベロッパーが出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • 講演者画像

    TESZARA CEO
    佐々木良介

    早稲田大学政治経済学部卒業 慶應義塾大学大学院経営管理研究科MDPコース修了
    大手企業で住宅事業マネージャー、関係会社代表取締役、本体企業企画管理部長を経て、2003年株式会社デラ・クルーズ(TESZARA)設立
    フィリピンでは、アヤラランドと、日本の会社として初めてコンドミニアム販売パートナー契約を締結したのを始め、フィリピン政府退職庁(PRA)のビザ発給の日本で唯一の代理企業として認証されるなどフィリピンとの強いつながりを構築している。

日本国内に7棟、フィリピンに1室保有の個人不動産投資家だからこそ語るフィリピン不動産投資セミナー~Airbnb(民泊)の有効活用もお教えします~

日本国内に7棟、フィリピンに1室の個人不動産投資家だからこそ語るフィリピン不動産投資セミナー~Airbnb(民泊)の有効活用もお教えします~

『日本国内に7棟、フィリピンに1室の個人不動産投資家だからこそ語るフィリピン不動産投資セミナー~Airbnb(民泊)の有効活用もお教えします~』

【日時】 210日(土)10:00-12:00
211日(日)14:00-16:00
【会場】 HaloHalo新富町ホール
【会場住所】 東京都中央区新富1-15-11マキプラザビル6階
【参加】 無料

今セミナーでは日本国内に7棟、フィリピンに1室保有の不動産投資家で一般社団法人不動産投資家育成協会の小峰悟認定講師をゲストとしてお呼びし、フィリピンの不動産投資(Airbnb(民泊)の有効活用他)について語って頂きます。小峰氏は2009年から国内を中心に不動産投資をスタートしました。最初は新宿区の新築アパート、その後は港区の区分マンション(売却済)、埼玉県の戸建、千葉県の中古メゾネットアパート、長野県の中古アパート、埼玉県の新築アパート、板橋区の中古アパート、品川区の区分マンション、中央区の区分事務所、八王子の新築アパートを購入されています。そんな中で約5年間フィリピンの不動産を徹底調査し、この度フィリピンの不動産を購入しました。そんな小峰氏から不動産投資の良い点・悪い点、またなぜこのタイミングでフィリピンの不動産を購入したかについて丁寧にわかりやすく語っていただきます。

不動産投資のメリット・デメリットについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

小峰氏が不動産投資を始めたきっかけ

新宿区の新築アパート
新宿区の新築アパート

千葉県の中古メゾネットアパート
千葉県の中古メゾネットアパート

長野県の中古アパート
長野県の中古アパート

埼玉県の新築アパート
埼玉県の新築アパート

小峰氏が不動産投資を始めたきっかけは、定年退職後の生活費確保のためでした。不動産投資を始める前は、仕事と趣味の社交ダンスに明け暮れる毎日で、ほとんど貯金もなく自宅マンションのローンを抱え、年々年金の支給額も引き下げられる中で、このままでは生活できないことを切実に感じ始めたのがきっかけでした。そのため好きな社交ダンスも一時中断し、2009年から不動産投資をスタートし、現在は家賃年収約2,500万円の不動産投資家になっています。今年7月に長年勤めてきた外資系自動車部品メーカーを定年退職し、現在は不動産投資に100%を注ぐ毎日を送っています。そんな国内不動産投資家だった小峰氏が今回フィリピンの不動産を購入いたしました。

国内不動産で終わらず海外不動産も保有した理由をご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

フィリピンを約5年間徹底調査して今回購入したBEACOM MAKATIをしかもAirbnb(民泊)でまわす方法

BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI


BEACOM MAKATI地図BEACOM MAKATI地図

セミナー後半では、国内不動産投資で成功した小峰氏が、5年間フィリピンを徹底調査し、今回なぜマニラのBEACON MAKATIを購入したかについてわかりやすくご説明いたします。その他にも500万円~700万円台で購入可能な物件の紹介や、購入後のAirbnb(民泊)の有効活用についても実例を使ってご説明いたします。

何故フィリピンの不動産を購入したかご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 小峰 悟
    一般社団法人不動産投資家育成協会

    認定講師

    小峰 悟(こみね さとる)

    2区分&7棟(計47室保有)。家賃年収約2,500万円。それ以外にも太陽光発電を2ヶ所所有。大学卒業後、業界No.1外資系自動車部品メーカーに勤務。そこで長年に渡り、様々な情報システム関連のプロジェクト活動に携わる。特技は社交ダンスで、数々の競技会で優勝経験を持ち、ラテン部門でアマチュアA級を取得。定年退職後、「一般社団法人不動産投資家育成協会」の認定講師として、若者から定年退職を間近に控えたシニア層を対象に、不動産投資の魅力をわかりやすく伝えている。

安定した学生の賃貸需要が期待できる注目の学生寮型物件!
<利回り10%超、600万円台~>フィリピン不動産投資セミナー

安定した学生の賃貸需要が期待できる注目の学生寮型物件!<利回り10%超、600万円台~>フィリピン不動産投資セミナー

安定した学生の賃貸需要が期待できる注目の学生寮型物件!
<利回り10%超、600万円台~>フィリピン不動産投資セミナー

【日時】 423日(日)14:00-16:00
【会場】 東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル6F

今回のセミナーでは、フィリピン・マニラにある 学生寮型のコンドミニアムをご紹介します。 価格も600万円台からと検討しやすく、利回りも10%を望める物件になります。 国内屈指の学生数を誇る名門私立大学の間近で学生向けマンションに投資できる機会は大変希少であり、 「ユニバーシティ ホーム」は国内外の投資家から高い人気を集めることが予想されます。

僅かな自己資金から投資可能な人気の新築物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ドゥテルテ大統領就任で治安が大幅に改善されることが予想されますます世界が注目するフィリピン

美しいマニラ都心部美しいマニラ都心部

フィリピンの料理フィリピンの料理

フィリピンのゴルフ場フィリピンのゴルフ場

観光地パダンガス観光地パダンガス

2016年6月に大統領に就任したドゥテルテ。調査会社によると支持率は91%とも言われています。 ドゥテルテは検察官を経て、南部ミンダナオ島ダバオ市長に当選。大型バイクを乗り回し、犯罪者の射殺も辞さない取り締まりで「ダバオのダーティハリー」と呼ばれました。市長を務めた計22年間で同市を強盗や殺人が頻発していた都市から「フィリピンで最も安全な都市」にした実績から世界中が注目しております。ドゥテルテ大統領になってフィリピン不動産はどうなるかもセミナーではご説明します。

フィリピンの現状と今後の経済成長を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

フィリピン・マニラ中心地の学生寮プロジェクト!注目の人気物件!
<利回り10%、600万円~>

University Homeフィリピン・マニラ中心地の学生寮University Home

「University Home(ユニバーシティ ホーム)」は、スペイン統治時代の歴史的な建築物が残り、過去と現在が入り混じった魅力的な街並みが広がるフィリピンの首都「マニラ市」において、国内の有名大学・カレッジが数多く集まる学術エリアの名門私立大学至近という好立地に2020年の誕生を予定し、学生からの長期に渡って安定した賃貸需要が期待される36階建て、全696戸の収益分配型ドミトリー物件(学生向けマンション)です。

ドミトリー物件は、ワンルームの部屋を複数人の学生でシェアして生活するもので、学生にとっては設備に恵まれた学校近くの住居に低コストで住める一方、投資家にとっては通常賃貸時よりも1部屋当たりの賃料収入を拡大でき、満床稼働となれば非常に高い賃貸利回りを期待できるため、投資用物件として大変魅力があります。

「ユニバーシティ ホーム」は、物件全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配型のドミトリー物件となりますが、本物件の開発業者が手掛け、関連会社が既に保有・運営している学術エリアのドミトリー2件は、入居率がほぼ100%(卒業シーズンなどでも90%超)と優れた集客力・運営力・トラックレコードを誇るなど、学生寮業界のベンチマーク的なプロジェクトになっています。確かな実績に裏付けられた運営ノウハウが投資家にとって安心材料となる中、本物件も同様に高い稼働率が予想されるだけではなく、収益分配によって空床リスクも軽減されやすいため、安定した高い利回りが期待されます。

経済成長に伴う所得の拡大や、海外出稼ぎ労働者(OFW)からの仕送りの増加で金銭的に余裕のある世帯が増えてきているほか、就職する上で「大卒」を最低条件としている企業も増えていることから、フィリピンでは大学進学者の増加が以前よりも顕著になってきています。

一例を挙げると、イギリスの大学評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)が、今月6日に発表した2016年版の「世界大学ランキング」で、フィリピン大学に次ぐ国内2位となった「アテネオ・デ・マニラ大学」では、数年前まで8,000人程度だった学生数が、足元では約1万2,000人にまで拡大しています。こうした状況の中、新たな投資機会として注目したいのが「学生向け物件」です。


University Homeの室内University Homeの室内

University Homeの室内University Homeの室内

University HomeのロビーエリアUniversity Homeのロビーエリア

University HomeのジムUniversity Homeのジム

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

ページトップへ