セミナー会員数 5,919名 (6月22日更新)

タイ、バンコク近郊物件・現地と同価格の600万円台から購入可能!
【注目】バンコク中心から近いオンヌット不動産も併せてご紹介‼

イエローライン駅直結物件、プリセール価格の600万円台から購入可能!!タイ、バンコク近郊物件の販売説明会!

『タイ、バンコク近郊物件・現地と同価格の600万円台から購入可能! 【注目】バンコク中心から近いオンヌット不動産も併せてご紹介‼』

【日時】 129日(土)11:00-13:00(開場10:30~)
【会場】 新宿セブンビル6階
【会場住所】 東京都新宿区新宿2-8-1
【参加】 無料

タイ国上場企業であるオリジン社は7月野村不動産と合弁での開発の発表を行いました。オリジン社はタイを代表する大手デベロッパーで、野村不動産も一目置いている企業です。今回はそんな野村不動産が認めたオリジン社の新築物件をご紹介いたします。

今年7月に野村不動産とオリジン社が業務提携した時の会見今年7月に野村不動産とオリジン社が業務提携した時の会見(当該プロジェクトとは別になります)

ご紹介するのはタイ・バンコクの人気エリア・テパラック通り初の高層コンドミニアムになります。600万円台から購入可能で、周辺に同じ高層コンドミニアムの計画がないことから、2017年6月に行われた現地プリセールスでは多くの方が訪れ、現場がパニックになったほどです。

2017年6月に行われた現地プリセールス風景2017年6月に行われた現地プリセールス風景

今回はデュアルタップインターナショナルよりタイ・バンコク近郊でサムットプラーカーン県に位置する、サムローンエリアで、現地の価格(プリセールス)と同じ価格で購入できる600万円台の「ケンジントン・スクムビット・テパラック」の物件をご紹介いただきます。オリジン社が手掛けるケンジントン・スクムビット・テパラックは、イエローライン・テパラック駅直結となる完成予定が2020年第1四半期の新築物件です。

詳しくはセミナーにてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

バンコク新築物件『ケンジントン・スクムビット・テパラック』とは

BTSテパラック駅BTSサムローン駅がイエローラインとのターミナル駅に変貌します。

2017年現在はBTSスクムビットライン(グリーンライン)がサムローン(E15)駅まで延伸し、2018年にはさらに8駅も延伸します。すでに駅は完成済みで、あとは営業を待つだけの状態です。もともと都心にも近いエリアとして、中心のアソーク駅までは20分という利便性です。2020年には現在のサムローン(E15)駅よりイエローラインが延伸し、1駅目の「テパラック駅」の直結物件になります。またサムローン(E15)駅は、ターミナル駅と変貌します。

Lat Phrao-SamrongLat Phrao-Samrong

Sansiri THE LINE Sukhumvit 101 部屋のイメージ

pool room

1階ロビー 1階ロビー

室内イメージ ロビー

BIGCスーパーも入居するショッピングモール・パーム・アイランドがすぐ隣にあり、トヨタのヘッドオフィスをはじめホンダ、いすゞ、日野自動車、デンソーなどの企業が周辺にたくさんあるためタイ人ミドルクラスの実需による賃貸、売買需要が期待できます。

【プロジェクト概要】
開発会社Origin Property(オリジン)
物件名称ケンジントン・スクムビット・テパラック
完成2020年第1四半期
エリアテパラック
権利形態フリーホールド
価格600万円~/約21sqm~
建物1棟38階建と商業ユニット
部屋数 1,318ユニット

駅直結の物件でしかも周辺には日本企業がたくさん!

今回ご紹介する新築物件があるサムローンエリアは、人口密度の高さ、エリアの中心といった特徴からタイ人中間層に向けた販売で大きな反響があります。不動産投資として考えますと、工場や近隣の大型ショッピングセンターで働くワーカーの家賃収入を見込んだインカムゲイン投資、将来の延伸線駅完成、バンナーエリアの新都心計画を見込んだキャピタルゲイン投資、双方において魅力的な条件を揃えており、ローカルで吸収できる物件は希少性が高いです。

トヨタオートワークス トヨタオートワークス

いすゞ いすゞ自動車

APホンダ APホンダ

日野自動車 日野自動車

上記プロジェクトの周辺環境もご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

スカイトレイン延伸時の価格上昇データ

スカイトレイン延伸時の価格上昇データスカイトレイン延伸時の価格上昇データ

2013年のスカイトレイン延伸時の価格上昇データによると、サムットプラカーンは、BTSバンナーエリアとパープルラインに沿ったエリアのユニットで前年比5.6%の上昇があり、平米単価が5万THB~8万THBの価格帯の販売価格はバンコクで最大8.6%ノンタブリとサムットプラカーンで最大9%上昇データがあります。今後、バンコクの鉄道網がさらに進むにつれ、地価の上場とともに、不動産市況に影響が出てくることでしょう。

上記プロジェクト以外にもたくさんの物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 講演者画像

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

タイ不動産投資セミナー~33年の歴史を誇る上場デベロッパー「Sansiri(サンシリ)」の全貌~

【WEBセミナー】タイ不動産投資セミナー~33年の歴史を誇る上場デベロッパー「Sansiri(サンシリ)」の全貌~

『タイ不動産投資セミナー~33年の歴史を誇る上場デベロッパー「Sansiri(サンシリ)」の全貌~』

【日時】 520日(土)10:30-12:30
【会場】 東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル6F 
(株)オウチーノ本社
【特別ゲスト】 当日はサンシリ社のマーケティングエグゼクティブに
スカイプにてご参加頂く予定です

タイ最大手デベロッパーである「Sansiri(サンシリ)」は1984年に設立され、96年にはタイ証券取引所へ上場した企業です。設立から30周年を超え、現在はタイ国内に留まらず東南アジアを代表する不動産開発会社へと成長を遂げました。同社の物件は、クオリティーの高さ、ファシリティー(共有設備)の豪華さ、デザインセンスの高さに定評があります。直近販売したバンコクの「The Line」という物件は国内でも話題になりました。今後も、バンコク、パタヤ、プーケットを中心に、タイ全土で開発を進めていくため、同社の開発物件は注目に値します。今回はデュアルタップインターナショナルよりタイバンコクで注目の「Sansiri(サンシリ)」の物件をご紹介いただきます。

詳しくはWEBセミナーにご覧ください

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

Sansiri THE LINE Sukhumvit 101(BTSとSANSHIRIの新しい共同プロジェクト ※BTS(タイ上場))

サンシリ社とBTS公社の共同プロジェクトである”The Line"シリーズです。BTSプナウイティ駅から徒歩3分(約250メートル)。 The Line Sukhumvit 71、The Line Chatuchakなどで実績のあるサンシリ社のThe Lineシリーズは、全て当日完売となる大好評ぶりでした。 大型ショッピングモールが直結するプロンポン駅まで乗車時間は約10分です。 隣のウドムスック駅には巨大ショッピングモール”バンコクモール"が建設中で、完成後には利便性の更なる向上が見込まれています。 高速道路のアクセスが良く、バンコク近辺の工業団地に通勤する日本人駐在員には便利なロケーションとなっています。 敷地が広くファシリティも魅力的です。在宅ワークに便利なCO-WORKINGスペースが完備しており、日本人駐在員向きのライフスタイルに適応しています。


Sansiri THE LINE Sukhumvit 101 プロジェクト完成予想図

Sansiri THE LINE Sukhumvit 101 Sansiri THE LINE Sukhumvit 101

Sansiri THE LINE Sukhumvit 101 間取り例

Sansiri THE LINE Sukhumvit 101 Sansiri THE LINE Sukhumvit 101

【プロジェクト概要】
開発会社Sansiri(サンシリ)
エリアスクムビット
ロケーションプナウイティ ソイ101
最寄駅BTSプナウイティ駅 徒歩3分
総階数37階
総邸数778邸
完成時期2019年(予定)
間取り 1~2ベッドルーム
平米27~62.75㎡
価格3,900,000 – 13,000,000 タイバーツ(約1,250万~4,170万円)

物件の周辺には若者から人気のショッピングモールがたくさん!

サンシリのThe Lineシリーズは即日完売すると言われるタイでも有名なサンシリのプロジェクトです。
今回のTHE LINE Sukhumvit 101はBTSのプンナウィティ駅と高速道路から250メートルで便利です。
また大きなオリンピックサイズのプールが完備されており、天井が高く開放感があります。
若者向け開発の為、遊び、コワーワーキングスペースを完備、もちろんパーティールームも充実しています。
最寄駅、隣の駅周辺には大人気のショッピングモールがたくさんあります。

ショッピングモールCommons 大型ショッピングモールCommons

大型ショッピングモールHABITO 大型ショッピングモールHABITO

大型ショッピングモールThe-Phyll-Sukhumvit 大型ショッピングモールThe-Phyll-Sukhumvit

大型ショッピングモールGatewayEkamai 大型ショッピングモールGatewayEkamai

上記プロジェクトの周辺環境もご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

東南アジアの中心国・タイ。ASEAN経済統合でさらなる発展が期待

出所:ロングステイ財団「日本人の海外ロングステイ希望先」調査出所:ロングステイ財団「日本人の海外ロングステイ希望先」調査

ロングステイ財団の発表によると日本人が希望する海外ロングステイ先でタイは常に上位に位置しております。人気の理由は物価が日本の約3分の1であることや、インターネット環境の普及、タイ人の親しみやすさなど生活しやすい環境が整っているからだと考えられます。
マレーシアはロングステイ希望先では毎年1位ですが、マレーシア在住の日本人が約2万人に対し、タイ在住の日本人が約10万人と言われており、実際にはタイに暮らす日本人の方がマレーシアに暮らす日本人よりも多いです。

世界的に有名なプーケットを筆頭にビーチリゾートの宝庫 世界的に有名なプーケットを筆頭にビーチリゾートの宝庫

「仏教の都」として観光地としての人気も高い 「仏教の都」として観光地としての人気も高い

自動車生産台数は東南アジアNo1 自動車生産台数は東南アジアNo1

法人税免除も一部適用され、直接投資が活発 法人税免除も一部適用され、直接投資が活発

上記プロジェクト以外にもたくさんの物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 講演者画像

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

ページトップへ