セミナー会員数 6,758名 (2月22日更新)

利回り10%×最長10年 最高で25%上乗せでの買戻し保証付き イギリス介護施設不動産投資セミナー ~家賃に関する税金ゼロ・キャピタルゲイン課税ゼロを最大限活用!~

利回り10%×最長10年  最高で25%上乗せでの買戻し保証付き イギリス介護施設不動産投資セミナー ~家賃に関する税金ゼロ・キャピタルゲイン課税ゼロを最大限活用!~

利回り10%×最長10年 最高で25%上乗せでの買戻し保証付き イギリス介護施設不動産投資セミナー ~家賃に関する税金ゼロ・キャピタルゲイン課税ゼロを最大限活用!~

【日時】 331日(日)10:30-12:30
【会場】 ビジネスエアポート青山
(1階にFlanflanが入っているビルです)
【住所】 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

今セミナーではイギリス・ルートンにある英国ディフィニティブ不動産の清水氏よりイングランド北部のイースト・ライディングにあるブリドリンドンという街にあるホテル投資をご紹介します。
この物件はホテルとして運営しながら建物を改修し、新しく高齢者用ホテルとして運営されます。
ディフィニティブ不動産は地元に密着した会社で、長年、堅実な不動産業を行っています。
ブリドリンドンの高齢者用ホテルは利回り10%×最長10年 最高で25%上乗せでの買戻し保証付き案件となります。

※セミナー開催日までに物件が完売した場合は、代替の物件をご紹介いたします。

セミナーで詳細をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ブリドリンドン・ハウス(高齢者用ホテル)

ブリドリンドン・ハウス外観 外観

ブリドリンドン・ハウス外観 外観

ブリドリンドン・ハウス室内 室内

ブリドリンドン・ハウス・共有スペース 共有スペース

イングランド北部のイースト・ライディングにあるブリドリントンという街にあるホテルです。
ホテルとして運営しながら建物を改修し、新しい高齢者用ホテルとして運営します。
改修作業は2019年5月で、6週間ほどで完了予定です。2019年9月より高齢者用ホテルとしての運営が開始される予定です。
ブリドリントンは美しい海岸が広がる伝統的な雰囲気を持つ高齢者に人気の観光地です。
近くにはスーパーマーケット、レストラン、カフェ、病院、郵便局、駅があります。
合計で34部屋の独立したワンルームやラウンジ、ヘアサロン、広い中庭などの共有施設が作られます。全ての部屋にはトイレ・浴室が備え付けられています。

ブリドリンドン・ハウス(高齢者用ホテル)についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ブリドリンドンについて

今回ご紹介する物件の外観とブリドリントンの位置今回ご紹介する物件の外観とブリドリントンの位置

ブリドリントンがあるイースト・ライディング地方は、農産と都市部での海運業、食品加工業、北海油田の石油ガスの採掘や精製業で地域経済に重要な役割を果たしています。
ブリドリントンにある2つの海岸は、2011年に美しい海岸を持つ街に贈られるクオリティー・コースト賞を受賞しています。海岸沿いには活気のある港があり、街にあるレストランでは新鮮なシーフードを堪能することができます。
旧市街は芸術家にも人気が高いエリアでギャラリーやスタジオがいくつもあります。毎年夏と冬には大規模なフェスティバルが開催され、多くの人がブリドリントンを訪れます。
イースト・ラインディングの人口は33万人ほどで65歳以上の人口は平均21%に達しており、2036年までに人口のうち3人に1人が65歳以上となる見込みです。

ブリドリンドンの海

ブリドリンドンの海

ブリドリンドンの海

ブリドリンドン

今回の投資概略

改装された後に介護施設としてオープンする建物に入るワンルームを購入します。
売却者であるデベロッパーが購入から最長で10年間、利回り10%にあたる家賃を保証します。
(家賃保証を適用しないオプションもございます)
保証家賃の支払いは1ヶ月毎、もしくは3ヶ月毎となります。
売却者はいつでも買い戻しを請求できる権利を持っています。
購入者は購入から5、6、7、8、9、10年目に物件の買取を請求できます。
詳しくはセミナーでご説明いたします。


購入の流れ


1.予約申請書を作成し、予約金を支払うことで物件を予約します。また事務弁護士を指定します。
2.予約完了からおよそ2週間以内に売買契約書などの書類がお手元に届きます。弊社から翻訳をご提供します。
3.身分、資金、住所証明を行うための書類を準備し、弊社で英訳を付けた上で日本の行政書士に書類を認証して頂きます。
4.予約申請から6~8週間以内に売買契約書へご署名頂き、イギリスへご郵送頂きます。
5.売買契約が成立した際に物件価格から予約金を差し引いた残金をご送金頂きます(予約申請から6~8週間以内)
6.ご郵送頂いた書類と購入代金がイギリスに届き次第、事務弁護士によって売買契約が締結されます。

売買契約締結までのお手続きは弊社が日本語でサポートいたします。

今回のスキームの詳細をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

カーラレン・グループ(デベローパー・売却者)について

カーラレン・グループ カーラレン・グループ

カーラレン・ケア カーラレン・ケア

ハイビュー室内 ブリドリンドン室内

ハイビュー共有スペース ブリドリンドン共有スペース

イギリス南西部にあるサマセット州ヨービルという街に本社を持つイギリス企業です。
同社は、介護施設やホテルの買収、建設、販売の分野での経験が豊富なスタッフ、介護施設の管理、運営に長年関わってきた介護スタッフたちを雇用しております。
介護施設のリノベーションを担当する内装施工会社と管理・運営を行う企業を関連会社として所有しており、介護施設の買収、改装、管理・運営まで包括的に担当します。
同社は、比較的裕福な高齢者が住むイギリス南西・南東部を中心にさらに介護施設を買収し、ポートフォリオの拡大を行います。


カーラレン・ケア(ケア・グループ子会社)について


カーラレン・ケアは、カーラレン・グループが所有する子会社で、同社が所有する介護施設や高齢者向けホテルの管理・運営を担当します。
介護施設の管理・運営を担当する同社のチームは、介護分野の第一線に35年以上携わってきたスタッフで構成されています。
同社は、医療・介護品質委員会(CQC)に登録されており、介護施設の運営と介護サービスの提供を許可されています。

デベローパー・売却者についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

イギリス国内での税金について

購入時にかかる税金

印紙土地税

イギリスで不動産を購入した場合、購入者は印紙土地税(Stamp Duty Land Tax)を支払う必要があります。
印紙土地税には居住者・非居住者ともに次の控除が設けられています。

使用目的が住宅の土地・建物:125,000ポンド
使用目的が住宅以外の土地・建物:150,000ポンド

今回ご紹介する物件の購入価格は150,000ポンド以下なので、印紙土地税は課せられません。

賃貸時にかかる税金

所得税

イギリスに不動産を所有し、その不動産から家賃収入を得ている場合、所有者は所得税(Income Tax)を支払う必要があります。
所得税には居住者・非居住者ともに次の控除が設けられています。

2017年~2018年:11,500ポンド

今回ご紹介する物件は年間家賃収入が11,500ポンド以下ですので所得税は課せられません。

売却時にかかる税金

キャピタル・ゲイン税

イギリスにて所有している不動産を売却し、利益を得た場合、所有者はキャピタル・ゲイン税(Capital Gains Tax)を支払う必要があります。
キャピタル・ゲイン税には居住者・非居住者ともに次の控除が設けられています。

2017年~2019年:11,300ポンド

今回ご紹介する物件は、商業施設のためキャピタル・ゲイン税は課せられません。。

イギリスの税金についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 講演者画像

    英法人Definitive Invest Limited (ディフィニティブ・インベスト)
    セールス・マネージャー
    清水 泰輔

    2007年、英国に語学学校に留学
    2008年、現地のベッドフォードシャー大学に進学
    2011年、ベッドフォードシャー大学を卒業
    2012年、ディフィニティブ不動産に入社
    主に日本人投資家に向けて英国の不動産投資機会を紹介

日経産業新聞フォーラム2019「第1回海外不動産フォーラム」
~海外不動産の将来性と海外不動産取引の注意点~

日経産業新聞フォーラム2019「第1回海外不動産フォーラム」~海外不動産の将来性と海外不動産取引の注意点~

日経産業新聞フォーラム2019「第1回海外不動産フォーラム」
~海外不動産の将来性と海外不動産取引の注意点~

【日時】 3日(〇)13:30-17:10(13:00開場)
3日(〇)10:00-18:00
【会場】 日経ホール【3月〇日・フォーラム】
東京国際フォーラムG701【3月〇日・イベント】
【住所】 東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階【3月〇日・フォーラム】
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号G701【3月〇日・イベント】
【主催】 日本経済新聞社
【協賛】 一般社団法人 海外不動産協会
【締切】 2019年3月〇日(〇)
※お申し込みはインターネットのみからとなっております。
※申込多数の場合は抽選の上、受講券をお送りします。当選の発表は受講券の発送をもって代えさせていただきます。
【参加】 無料

昨今、日本の不動産だけにとどまらず、海外不動産に興味を持たれる方が増えてきました。魅力的な物件のみならず海外の成長を享受できると良いことが多い一方、海外ならではの取引の複雑さ、煩雑さ、また商習慣の違いにより失敗も増えてきています。
このフォーラムではそんな魅力と注意点を専門家も交えてお伝えしていきます。

フォーラムイメージフォーラムイメージ

日経フォーラム参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)

「開会あいさつ及び協会設立について」(13:30~)

  • 田中 圭介
    一般社団法人海外不動産協会 理事長

    田中 圭介

    外資系製薬メーカー入社後、出版社を立ち上げる。その後大手不動産ポータルサイト「HOME'S」で営業責任者を5年以上歴任。2011年タイにて現地法人の立ち上げ、現地不動産ポータルサイトを立ち上げた経験を持つ。在タイ時代から数多くの人脈を持ち、ASEAN各国を駆けずり回る。「現地主義」を信条とし、自身の経験や知識を元に投資家や企業のサポートを行う。主な著書に「ASEAN不動産投資の教科書」など3冊。

基調講演「国際不動産市場に与える制度のインパクト」(13:50~)

  • 中川 雅之
    日本大学経済学部 教授

    中川 雅之

    京都大学経済学部卒業、同年建設省入省後、国土交通省都市開発融資推進官などを経て、2004年から日本大学経済学部教授。専門は都市経済学で、主な著書に「都市住宅政策の経済分析」(2003年度日本経済図書文化賞)。最近の研究テーマは、実験的手法を用いた都市政策の効果分析。

「海外から見た日本の不動産とアメリカの不動産の違い」(14:20~)

  • フランク・S・オレル
    キャップブリッジ・グループ 代表取締役社長

    フランク・S・オレル

    キャップブリッジ・グループは、市場の非効率性を特定し、そのディスロケーションを活用した投資戦略を策定するバリュー投資に基づいた事業を展開しています。

「なぜ日系デベロッパーがタイのパタヤに進出したのか?」(14:50~)

  • 鈴木 一隆
    ライジングトラストグループ代表

    鈴木 一隆

    ライジングトラストの「トラスト=Trust」は、ご存知の通り「信頼・信用」を意味します。なによりも第一にお客様から信頼される事業であり企業であるために、常に感謝の気持ちを忘れることなく、全力を尽くしていく所存です。今後も一層のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

パネルディスカッション「日本から見た海外不動産の魅力とリスク(仮)」(15:30~)

  • 田中 圭介
    一般社団法人海外不動産協会 理事長

    田中 圭介

    外資系製薬メーカー入社後、出版社を立ち上げる。その後大手不動産ポータルサイト「HOME'S」で営業責任者を5年以上歴任。2011年タイにて現地法人の立ち上げ、現地不動産ポータルサイトを立ち上げた経験を持つ。在タイ時代から数多くの人脈を持ち、ASEAN各国を駆けずり回る。「現地主義」を信条とし、自身の経験や知識を元に投資家や企業のサポートを行う。主な著書に「ASEAN不動産投資の教科書」など3冊。

  • 中川 雅之
    日本大学経済学部 教授

    中川 雅之

    京都大学経済学部卒業、同年建設省入省後、国土交通省都市開発融資推進官などを経て、2004年から日本大学経済学部教授。専門は都市経済学で、主な著書に「都市住宅政策の経済分析」(2003年度日本経済図書文化賞)。最近の研究テーマは、実験的手法を用いた都市政策の効果分析。

  • フランク・S・オレル
    キャップブリッジ・グループ 代表取締役社長

    フランク・S・オレル

    キャップブリッジ・グループは、市場の非効率性を特定し、そのディスロケーションを活用した投資戦略を策定するバリュー投資に基づいた事業を展開しています。

  • 毛利 栄伸
    Rising Asia CO.,LTD 責任者

    毛利 栄伸

    株式会社ライジングトラスト 営業責任者。長年マンション不動産業で営業を経験。タイにてライジングアジアを立ち上げ、現在は営業責任者として活躍中。

  • 鈴木 廣政
    ハロハロホーム 最高経営責任者

    鈴木 廣政

    1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。 2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。

「参画会社による事業紹介および海外不動産成功実例と注意点の説明」(16:00~)

  • 株式会社シティインデックス
    カンボジア・マレーシア不動産
    シティインデックス

    現地のグループ企業と共に、開発・販売だけではなく賃貸・売買まで日系企業によりサポート。販売後のお付き合いも見据えているので、いい加減で希望的な利益数字はお伝え致しません。仲介会社ではなくグループ企業のプロジェクトのみをご紹介するので、他では紹介していない物件やどこよりも早く良い条件のお部屋を紹介可能。更に、自社ファイナンスの紹介もしており、他にはできない資産運用の提案を行っている。【会社HP】

  • ハロハロホーム
    フィリピン不動産
    ハロハロホーム

    「フィリピン投資のプロフェッショナル」として、コンドミニアムを中心とした不動産物件の紹介を行う。経済成長の条件である「人口増加」「若い平均年齢(20代前半)」「英語圏」が揃っているフィリピンにおいて、不動産を通じた資産形成をトータルでサポートする。【会社HP】

  • ライジングアジア
    タイ不動産
    ライジングアジア

    ライジングトラストグループが、タイのパタヤに立ち上げた現地法人「ライジングアジア」。日本企業ならではの正確できめ細やかな仕事で投資家の信頼に応え、投資用マンションやコンドミニアムの企画・販売、優れたアフターサービスを提供している。【会社HP】

  • 地球と不動産
    ベトナム不動産
    地球と不動産

    今回は関西電力を主要株主に持つ日系大手デベロッパー(東証一部上場)のベトナム1号案件を初公開します。株式会社地球と不動産は日本国内で唯一のベトナム不動産専門のコンサルティング会社です。代表は野村證券OBで、海外投資のスペシャリストです。ベトナム・ホーチミンには現地事務所を老舗日系賃貸管理会社の「レタントン不動産」と共同経営し、購入後の賃貸付け、管理に圧倒的な強みを発揮します。 【会社HP】

「閉会あいさつ」(17:00~)

  • 田中 圭介
    一般社団法人海外不動産協会 理事長

    田中 圭介

    外資系製薬メーカー入社後、出版社を立ち上げる。その後大手不動産ポータルサイト「HOME'S」で営業責任者を5年以上歴任。2011年タイにて現地法人の立ち上げ、現地不動産ポータルサイトを立ち上げた経験を持つ。在タイ時代から数多くの人脈を持ち、ASEAN各国を駆けずり回る。「現地主義」を信条とし、自身の経験や知識を元に投資家や企業のサポートを行う。主な著書に「ASEAN不動産投資の教科書」など3冊。

フォーラム参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)


フォーラムイメージフォーラムイメージ


【Q&A】

Q,参加に必要な持ち物はありますか?
A,特にございませんので、直接お越しください。

Q,家族や友人などの同行者の分も一緒に予約できますか?
A,おひとり様ずつ個別にお申し込みをお願いします。

【注意事項】
・主催者の判断により、予告なく本イベントの全部または一部を変更または中止する場合がございます。
・ひとりでも多くのお客様にお座りいただくため、荷物置きとしての座席利用はご遠慮下さい。

会場地図・日経ビル3階会場地図・日経ビル3階

フェア参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)

≪仙台開催≫最新の海外不動産情報が1日でわかる!『海外不動産合同セミナー in 仙台 ~海外に投資する・海外で暮す~』

最新の海外不動産情報が1日でわかる!『海外不動産合同セミナーin仙台 ~海外に投資する・海外で暮す~』

最新の海外不動産情報が1日でわかる!『海外不動産合同セミナー in 仙台 ~海外に投資する・海外で暮す~』開催【参加無料】

【日時】 421日(日)09:30-17:20(開場09:15~)
721日(日)13:30-17:20(開場13:15~)
【会場】 TKP仙台カンファレンスセンター
【住所】 宮城県仙台市青葉区花京院1-2-3 ソララガーデンオフィス3階
【最寄】 JR東北本線 仙台駅 西口 徒歩3分
仙台市地下鉄南北線 仙台(地下鉄)駅 徒歩5分
【参加】 無料(入退室 自由)
【特典】 アンケート記入で最大5,000円のクオカードをその場でプレゼント!

国内最大級の海外不動産合同セミナーを仙台で開催します。
世界的リゾートから経済の中心地まで、世界中から最新の海外不動産情報が集結いたします。
海外不動産投資はもちろん、ロングステイに関する情報も手に入れることが可能です。

前回の海外不動産フェアでのゲスト講演2018年10月28日開催の他会場の風景

合同セミナー参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)

ゲストスピーカー

  • 足利俊樹

    IKI LINKS SDN.BHD.(マレーシア不動産)
    CEO
    足利 俊樹

    ジョホールバルの地で3年間、賃貸管理の実務に従事。ジョホールバルの不動産&賃貸市況の分析および現地での賃貸付けには定評があり、多くのオーナー様の相談を受けている。この3年間の実務を通じて、ジョホールバルで約200戸のユニットオーナー様よりユニットをお預かりし、約3年かけて9割の賃貸付けに成功している。海外不動産の経営サポートとして賃貸管理、AirBNB代行、移住体験、インターナショナルスクール体験などの事業を展開。海外での事業でも、環境に甘えず「自分がお客様なら」という目線でのサービスを心がけている。自身の不動産投資経験としては、数年前に、保険&節税目的で国内不動産を所有し、本格的な投資経験を始める。また、海外に目を向けるべく海外不動産を購入し、海外不動産の投資も実践中。

  • 重盛 竜也
    地球と不動産(ベトナム不動産)

    代表取締役

    重盛 竜也

    2008年大学を卒業後、研究職としてトヨタ自動車に入社。 車体におけるゴム材料の耐久性などの設計支援に従事。 野村證券に転職し、投資商品の販売や資産運用コンサル業務に従事。 その後、不動産デベロッパーのアルファビオスを経て、独立。 金融商品から不動産まで経験と知識が豊富。 宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、証券外務員などの資格を持つ。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社(イギリス・アメリカ・タイ不動産)

    取締役

    吉岡 憲史

    青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。

  • 講演者画像
    HOUSTON INVESTMENT TRUST(アメリカ不動産)
    高橋 誠太郎

    1974年生まれ。アメリカ在住。慶應大学卒業後、経営コンサルティング会社勤務。事業投資、M&Aを手掛ける会社を神奈川にて創業後、不動産投資事業に着手。国内外に一棟物を中心にハイレバレッジ投資し、屋上BBQや社員寮活用など常識に挑戦するスタイルを貫く。数々の失敗を不屈の闘志で乗り超えるバスファインダー。

  • 吉田 寛
    ヨシダ不動産(タイ不動産)

    代表取締役

    吉田 寛

    1963年、新潟県生まれ。新潟大学卒業。大学卒業後、旅行会社社員、役員として18年間に渡り4ヶ国5都市に駐在。主に観光目的地の開発、旅行手配などの業務に携わる。2011年、ヨシダ不動産を設立し、在タイ邦人への賃貸サービスを開始。2013年、設立30年の実績を持つタイ大手不動産会社を買収。ヨシダホールディングスを設立し完全子会社へ。同年不動産売買事業、オフィス物件賃貸仲介、及び不動産管理業務を開始。他にインターネット回線を使用した日本語テレビ放送サービスを実施するJルームサービス、不動産管理メインテナンスサービスのペレグリンを子会社として持つ、タイ国内最大の日系不動産関連企業を経営。

  • 鈴木 廣政
    株式会社ハロハロホーム(フィリピン不動産)

    代表取締役

    鈴木 廣政

    1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。
    2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。

  • 遠藤 忠義

    株式会社ビヨンドボーダーズ(マレーシア不動産・カンボジア不動産)
    代表取締役
    遠藤 忠義

    ゴールドクレスト(東証一部 銘柄コード:8871)にて新築物件の販売を経験し、その後創業間もないSMS(現東証一部 銘柄コード:2175)に入社。営業・事業開発・人事マネージャーを歴任後、マレーシア現地法人となるSenior Marketing System Sdn Bhdを設立、自身も個人投資家として日本とアジアで物件の購入・売却を複数回経験。特にマレーシアで大きくキャピタルゲインを得た経験からお客様にも同じ経験をしていただきたいと思い当社を設立。現在は毎月のように東南アジア各国を駆け巡り、自分で投資したいと思える不動産を探し、お客様に提供している。

  • 福岡 範洋
    海外不動産セミナー.com(海外不動産全般)

    WEB責任者

    福岡 範洋

    1970年 富山県出身 筑波大学卒業 中小企業診断士・宅地建物取引士
    海外不動産セミナーに特化した海外不動産セミナー.comを運営。
    海外不動産セミナーは500回以上実施していることから、初心者にもわかりやすく海外不動産についてご説明いたします。


前回開催時の風景2018年10月28日開催した他会場の風景


出展企業の紹介

  • イキリンクス
    マレーシア不動産
    イキリンクス

    イキリンクスはマレーシアにオフィスを構える成長企業です。プロパティサービス、ビジネスサポートサービス、生活サポートサービスを行っております。不動産投資物件の現地での管理から日系企業の海外進出コンサルティングまで幅広く手がけます。【会社HP】

  • 地球と不動産
    ベトナム不動産
    地球と不動産

    2015年7月に外国人所有権が解禁されたベトナム不動産を徹底解説致します。ベトナム不動産を購入するための留意点や税制、銀行口座開設、手続き全般、今投資すべき物件、落とし穴など詳しくご説明致します。 【会社HP】

  • ステイジアキャピタルジャパン
    イギリス不動産・タイ不動産・アメリカ不動産
    ステイジアキャピタルジャパン

    全世界で9拠点を設け活動している、ステイジアキャピタルグループ。海外不動産投資に関するコンサルティングをはじめ、移住・別荘・居住に関するアドバイスから海外でのオフィスや投資案件のご紹介まで、国内最大級のネットワークでプロデュースしている。【会社HP】

  • HOUSTON INVESTMENT TRUST
    アメリカ不動産
    HOUSTON INVESTMENT TRUST

    アメリカ・テキサスの不動産情報を中心に紹介する、新たに誕生した会社。詳細はフェアでのブースで直接ご確認ください。 【会社HP】

  • ヨシダ不動産
    タイ不動産
    ヨシダ不動産

    ヨシダ不動産は日系進出企業1,000社以上を顧客に持ち、タイの日本人賃貸仲介では最大級のシェアを有する不動産会社です。2013年にコンドミニアム物件の売買事業、物件管理事業も開始し、多くの投資家の皆様からご利用頂けるようになりました。日本の投資家に購入して頂いた物件を在住日本人に賃貸仲介し、日系業者の弊社が管理を行うといった、日本人在住者が多いタイならでこそ可能となる安心安全なビジネスモデルの構築に邁進しております。首都バンコクの他にEEC(東部掲載回廊)の中心都市シラチャにも事務所があり、東部リゾート地パタヤ不動産の売買・賃貸仲介も展開しております。お客様人とっては不慣れな異言語、異文化の海外で売買・賃貸仲介サービスを実施する不動産会社として、確実・迅速・丁寧且つお客様の立場になって、を業務規範として、日々業務に励んでおります。【会社HP】

  • ハロハロホーム
    フィリピン不動産
    ハロハロホーム

    「フィリピン投資のプロフェッショナル」として、コンドミニアムを中心とした不動産物件の紹介を行う。経済成長の条件である「人口増加」「若い平均年齢(20代前半)」「英語圏」が揃っているフィリピンにおいて、不動産を通じた資産形成をトータルでサポートする。【会社HP】

  • 株式会社BEYOND BORDERS
    マレーシア不動産・カンボジア不動産
    BEYOND BORDERS

    外国人でも購入できる海外物件の掲載に特化した多言語不動産検索サイト「SEKAI property」を運営しております。各国で不動産を購入する際の手続き方法や商慣習、不動産に関わる税金や法律についても解説していきます。【会社HP】

  • 海外不動産セミナー.com
    海外不動産全般
    海外不動産セミナー.com

    海外不動産セミナー.comは海外不動産に興味をお持ちの会員が約7,000人いる海外不動産に特化したサイトです。
    月間のセミナー回数は約70回で先進国から振興国までカバーしております。【会社HP】

【Q&A】

Q,参加に必要な持ち物はありますか?
A,ペンやメモ帳があると便利です。

Q,家族や友人などの同行者の分も一緒に予約できますか?
A,おひとり様ずつ個別にお申し込みをお願いします。

Q,定員は何名ですか?
A,15名となります。満席となった場合、立ち見や入場規制をさせていただく可能性がございます。予めご了承下さい。

【注意事項】
・主催者の判断により、予告なく本イベントの全部または一部を変更または中止する場合がございます。
・ひとりでも多くのお客様にお座りいただくため、荷物置きとしての座席利用はご遠慮下さい。

TKP仙台カンファレンスセンター会場地図TKP仙台カンファレンスセンター会場地図

驚異の金利1%、最大1億円、物件価格の80%まで借入れ可能!イギリス・ロンドン不動産セミナー ~7戸限定 利回り12~13% ロンドン中心地のホテル投資~

驚異の金利1%、最大1億円、物件価格の80%まで借入れ可能!イギリス・ロンドン不動産セミナー ~7戸限定 利回り12~13% ロンドン中心地のホテル投資~

驚異の金利1%、最大1億円、物件価格の80%まで借入れ可能!イギリス・ロンドン不動産セミナー ~7戸限定 利回り12~13% ロンドン中心地のホテル投資~

【日時】 129日(火)19:00-20:30
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【会場住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
【参加】 無料

今セミナーでは7戸限定!ロンドン超一等地物件を自己資金20%で購入する新型スキームを初公開します。
バッキンガム宮殿や国会議事堂があるロンドンの中心地、ウェストミンスター地区で国内最大客室数を誇る名門ホテルの区分所有権への投資となります。
是非セミナーにご参加下さい。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナーでご紹介する物件のポイント

1.【ロンドン中心地】国会や官公庁が集中するウェストミンスター地区
2.【名門ホテル】ロンドンではヒルトン、マリオットに並ぶ有名ホテルグループ
3.【竣工済み】既存物件のオーナーチェンジの為、未竣工のリスクなし
4.【ネット利回り6%】ロンドン中心部、昨年実績でネット6%の利回り
5.【融資可能】金利1%、最大1億円、物件価格の80%まで借り入れ可能

今回のセミナーは公認会計士・税理士の松石滋樹氏を講師にお招きし、これまでとは全く異なる“スペシャル融資スキーム”を紹介します。

室内室内

ラウンジラウンジ

プールプール

ミーティングルームミーティングルーム

ウェストミンスター地区のホテル投資についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ウェストミンスター地区の特徴と今回ご紹介する不動産について

室内室内

寝室寝室

〈これ以上ない立地〉
今回紹介する物件は、ロンドンの中でも中心エリアとして知られるウェストミンスター地区にあります。ウェストミンスター地区には英国国会、首相官邸、世界遺産でもあるウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿などがあり、観光客による宿泊ニーズは尽きません。また、英国で最も利用者が多いとされるウォータールー駅に隣接するなど、ビジネスユースの旺盛な需要があります。森記念財団都市戦略研究所によりますと、ロンドンは「世界の都市総合力ランキング」において7年連続第1位にランクされております。

〈名門ホテル〉
今回紹介するパークプラザホテルはロンドンではだれもが知る有名ホテルで、母体となるPPHE社はロンドン証券取引所に上場している大企業です。同ホテルはロンドン市内で約3,000部屋を運営しており、ヒルトングループに次ぐ規模です。また、ロンドンのほか、ドイツやオランダ等、世界各国に拠点展開をしています。

〈竣工済み〉
本物件は、計1,400室すべてが区分登記されていて、2008年~2010年に完成しているため、未竣工のリスクがないほか、引き渡し後すぐに賃料収入が得られます。それゆえに、現状7戸のみの販売で、今後いつ販売住戸が出てくるかわかりません。

〈ネット利回り6%〉
本物件は、ロンドン超一等地という好立地ながら、前年実績で表面12~13%、実質5%~6%と高い利回りとなっております。同じエリアではネット1%程度の物件も珍しくない中、申し分ないパフォーマンスと言えます。

米国での長期金利の上昇や、米中関係に伴う経済不安から、現在株式市場は荒れ模様です。
そんな中、安心して投資できる先進国での安定した不動産投資を検討してみてはいかがでしょうか。

世界都市ロンドンについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

EU離脱前から見て3/4の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近10年間の円・ポンドチャートです。1ポンド=185~190円が正常値と言われていますが、現在は130円台後半(2019年1月8日現在)になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今後の為替見通しについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介するPark Plaza Westminster Bridge & County Hall

テラステラス

ロビーロビー

カフェラウンジカフェラウンジ

バスルームバスルーム

物件概要
物件名Park Plaza Westminster Bridge, 200 Westminster Bridge Rd, London SE1
専有面積38㎡~
価格£425,000(約6,000万円)~
建物竣工2010年
総室数1019室

物件名Park Plaza County Hall, 1 Addington Street, London SE1
専有面積30㎡~
価格£350,000(約4,900万円)~
建物竣工2008年
総室数398室

※1ポンド140円で計算

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • 松石 滋樹

    松石滋樹公認会計士税理士事務所 所長
    公認会計士
    松石 滋樹

    東京大学経済学部卒業後、新日本監査法人に入社。一部上場の製造業や不動産業の監査を担当するとともに、外資系ファンドが組成した不動産SPCの監査を担当した。現在は個人事務所に所属し、中小企業の会計・税務をサポートするとともに個人事業主の事業計画立案に携わっている。自身も国内・海外に不動産を保有する不動産投資家でもある。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。

三井不動産が再開発を手掛けたイギリスBBCテレビジョンセンター イギリス・ロンドン不動産セミナー ~世界の都市総合力ランキング7年連続No.1&スピード償却節税~

三井不動産が再開発を手掛けたイギリスBBCテレビジョンセンター イギリス・ロンドン不動産セミナー ~世界の都市総合力ランキング7年連続No.1&スピード償却節税~

三井不動産が再開発を手掛けたイギリスBBCテレビジョンセンター イギリス・ロンドン不動産セミナー ~世界の都市総合力ランキング7年連続No.1&スピード償却節税~

【日時】 127日(金)19:00-20:30
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【会場住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
【参加】 無料

今セミナーでは世界の都市総合力ランキング7年連続No.1のロンドンに所在するハイグレードな物件を紹介します。
今回はステイジアキャピタル・イギリス法人国嶋代表が来日。現地の生の声をお伝えします。
またステイジアキャピタル日本法人の投資コンサルティング部有吉マネージャーから「なぜ世界の投資家は、ロンドンへ投資するのか?」ロンドンの不動産市況をお話しするとともに、三井不動産が再開発を手掛けたテレビジョンセンターの紹介をいたします。
現地駐在員が来日して、直接ロンドン不動産市況の話をする貴重な機会となります。
是非セミナーにご参加下さい。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

三井不動産が2018年11月16日にプレスリリースした内容

BBC放送局設計図(1958年当時)BBC放送局設計図(1958年当時)

「テレビジョンセンター再開発計画」全体パース「テレビジョンセンター再開発計画」全体パース

以下は2018年11月16日に三井不動産が発表したプレスリリースです。

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)は、英国子会社「Mitsui Fudosan UK(英国三井不動産、取締役社長 小野沢英一郎)」を通じて2015年11月より開発を進めてきた、ロンドンの「テレビジョンセンター再開発計画(第1期)」が2018年11月に竣工しましたのでお知らせします。

本再開発計画は、ロンドン市ウエストエンドから西に約6㎞に位置し、同エリアは、インペリアルカレッジの新キャンパスや大型ショッピングセンター「ウエストフィールド」の開発なども進む、ロンドンを代表する再開発エリアのひとつです。当社グループは2012年7月に英国公共放送局のBBCから本土地・建物を取得し、開発を推進してきました。2015年6月に同BBCから取得した近接の「ホワイトシティプレイス再開発計画」を合わせた敷地面積(約1,338,000sf・約124,000m2)および計画総延床面積(約4,263,000sf・約396,000m2)は、ロンドンにおける日系企業の都市開発としては最大規模になります。

開発においては、BBCのスタジオ、オフィスなどとして利用されてきた建物を住宅、オフィス、ホテル、レストラン、シネマなどから構成されるミクストユースの複合施設へ生まれ変わらせました。BBC放送局の特徴的で多くの方に記憶されている建物全体の形状や一部ディテールを残しつつ建物デザインに取り入れ、BBC放送局というイギリスの遺産に新たな魅力・価値を創出しております。

再開発による街の魅力向上により、各施設の営業状況は大変好調で、分譲住宅の約9割が成約し、オフィスは満室稼働しており、またテナントであるソーホーハウスが運営するホテルも高稼働となっております。

分譲住宅分譲住宅

室内室内

テレビジョンセンター再開発計画についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ロンドンの特徴と今回ご紹介する不動産について

ホテルホテル

オフィスオフィス

〈世界都市ロンドン〉
イギリス・ロンドンは屈指の世界都市として、芸術、商業、教育、娯楽、ファッション、金融、ヘルスケア、メディア、専門サービス、調査開発、観光、交通といった広範囲にわたる分野において強い影響力があり、誰もが知る都市です。森記念財団都市戦略研究所が発表している「世界の都市総合力ランキング」においては、7年連続No.1で、その都市力については、疑う余地はありません。
また、2018年1-9月期の都市別投資額は、1位(247億ドル)。世界でもっとも投資が活発な都市でもあり、世界中の投資家から常に注目されている都市です。

〈ロンドン中心部の好立地〉
物件は、ロンドン中心部に位置しながら、多国籍企業が重視するヒースロー空港へのアクセスが良好であり、地下鉄3線2駅(ホワイトシティ駅、ウッドレーン駅)から徒歩1分、同駅から電車でウエストエンドまで14分、シティまで22分と、交通利便性にも恵まれております。周辺ではノーベル賞受賞者も排出しており世界有数の理科系大学である「インペリアルカレッジロンドン」の新キャンパスが建築中で、またロンドンを代表する大型ショッピングセンターの「ウェストフィールド・ロンドン」が大規模増床計画を推進中であるなど、地域全体が変貌しつつあるエリアです。当該エリアは、ロンドン市の開発促進地域にも指定されています。

〈再開発〉
再開発は、日本の不動産最大手「三井不動産」が手掛けており、英国公共放送局であるBBC のスタジオ、オフィス等として利用されてきた建物を複合施設へ生まれ変わらせたプロジェクト物件です。今回は、このうちの住宅部分をご紹介いたします。
BBC 放送局の特徴的で多くの方に記憶されている建物全体や一部ディテールを残しつつ住宅デザインに取り入れ、BBC 放送局というイギリスの遺産に新たな魅力・価値を創出しております。

〈スピード償却について〉
Unitによっては、1960年築の古い建物をコンバージョンして開発しているため、短期間での減価償却による節税効果を図ることも可能となります。

また、当日は、本物件の他、ロンドン中心地にある魅力的な物件をご紹介いたします。

世界都市ロンドンについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

EU離脱前から見て3/4の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近10年間の円・ポンドチャートです。1ポンド=185~190円が正常値と言われていますが、現在は140円台後半(2018年11月23日現在)になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今後の為替見通しについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介するTelevision Centre

物件周辺物件周辺

物件周辺物件周辺

物件地図物件地図

物件地図物件地図

物件概要
物件名Television Centre
専有面積55.1㎡~
価格£785,000~
建物竣工1960年
再開発竣工2018年

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • 国嶋 清太

    ステイジアキャピタルUK
    代表
    国嶋 清太

    ロンドン芸術大学メディア学部卒業。ロンドンの大手不動産会社にて9年間勤務。海外の不動産投資家からもっとも注目されるロンドンのプライムロケーションにて、世界各国の投資家のレジデンシャル賃貸・売買の仲介をアドバイス。英国賃貸協会会員。
    英国滞在歴17年。

  • 有吉 尚全
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    投資コンサルティング1部マネージャー

    有吉 尚全

    不動産経験14年。大手資格予備校にて不動産関連資格の講師・教材制作責任者、大手デベロッパー系管理会社にて建物管理業務の経験を経て、投資用不動産の世界へ転身。日本国内の一棟収益物件、事業用オフィス物件の紹介を通じて、年間150名を超える経営者、投資家の投資コンサルティングを行い、その資産形成に寄与。多くの経営者・投資家にコンサルティングを行う中で、多様化する顧客のニーズに対応できる海外不動産にこれからの資産防衛・資産形成の可能性を感じ、ステイジアキャピタルジャパン株式会社へ入社。
    現在、投資コンサルティング1部のマネージャーとして、海外不動産を通じた投資コンサルティング、資産形成アドバイザリー業務に従事している。

3年間×8%ネット利回り保証!学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産セミナー ~800万円台から購入可能~

3年間×8%ネット利回り保証!学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産セミナー

3年間×8%ネット利回り保証!学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産セミナー ~800万円台から購入可能~

【日時】 223日(土)13:00-15:00
302日(土)13:00-15:00
【会場】 フォーランドリアルティネットワークジャパン
【会場住所】 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー16階
【参加】 無料

高い収益性が期待できる学生寮投資開発プロジェクトをご紹介するイギリス不動産セミナーです。
多数の魅力的な投資案件が存在する世界有数の不動産市場「イギリス」。中でもここ数年、急速に成長しているのが学生寮への投資です。当セミナーでは、イギリス中西部の大都市「リバプール」の中心地において、学術エリア至近の好ロケーションに2014年完成済の、3年間ネット利回り8%保証が付随する魅力的な学生向け物件をご紹介致します。 ご興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

▼ご紹介するプロジェクトの概要
[1] すでに学生向けコンドとして運営が行われている完成済み物件。すぐに収益化が可能。
※過去4年間の平均稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録
[2] 直線2km圏内に名門国立「リバプール大学」等7つの大学(学生数:計6万人以上)が集積
[3] 3年間8%のネット利回り保証。4年目以降は全体の稼働率に応じた収益分配方式
[4] 価格は59,995ポンド(約869万円)~ ※1£=145円換算

詳細はセミナーにてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

リバプールには年間約30万人が訪れるビートルズ博物館やリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」、2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドックなどがあります。

今回ご紹介するCITYPOINTの周辺には7つの大学が存在

今回ご紹介するCITYPOINTの周辺には7つの大学が徒歩圏内で存在します。また内装・家具付きです。

今回ご紹介する「シティ ポイント」周辺環境


「City Point(シティ ポイント)」は、産業革命期の歴史的な建造物が多く残る文化都市であり、ザ・ビートルズの故郷としても有名なイギリス中西部の大都市「リバプール」の中心部において、大学や研究施設が数多く集まる学術エリア至近に位置し、学生からの安定的な賃貸需要が期待できる好ロケーションに2014年に誕生した、6階建て、全159戸からなる、“ネット利回り保証付”の学生向けマンションです。
本物件は、学生向けマンションとして過去4年間の平均稼働率が98%という高パフォーマンスを実現している優良物件であり、今回は一棟丸ごと保有していたオーナー様が出口戦略に伴う個別ユニットごとの販売となっています。

「シティ ポイント」は、大学や病院、研究施設などが集まる「ナレッジ・クオーター」と呼ばれる学術エリアのすぐ近くに立地し、英国最大級の規模を誇る先進大学「リバプール・ジョン・ムーア大学」(学生数約25,000人)まで徒歩約9分と近接。周辺2km圏内には、ノーベル賞受賞者も数多く輩出している名門国立大学「リバプール大学」(学生数 約22,000人)もあるなど、全部で7つの大学が集積し、計6万人以上の学生が通学しています。さらに現在、教育や研究のハブ地として更なる発展を遂げるべく、リバプール市議会や各大学が一丸となって「ナレッジ・クオーター」の拡張計画(総投資額10億ポンド)を推進しており、今後も近隣大学に通う学生は増加傾向が続くと見込まれています。大学側が提供している学生向けの住宅は、リバプールの大学に通う学生の約16%分しかなく、民間の学生向けマンションに対する需要は非常に高い環境である中、本物件は引き続き安定的に高い稼働率を実現することが予想されます。

また、東京ドーム約5個分に相当する広大な敷地に、ショップやレストラン、カフェ、バー、デパート、スーパー、映画館など、170以上のテナントが集積する市内中心部の一大ショッピングコンプレックス「リバプール・ワン」が直線1.5km圏内にあり、ショッピングやグルメ、エンターテインメントを存分に満喫できる生活利便性に優れたロケーションも学生好みと言えるでしょう。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

本物件に投資する上での最大のメリットは、すでに学生向けマンションとして運営が行われている完成済み物件であるため、引き渡し完了後からすぐに収益化が可能な点です。プレビルド(完成前)物件の場合、実際に建物が完成するのか、あるいはすぐにテナントが入居してくれるかといったリスクが懸念されますが、「シティ ポイント」の場合、未完工リスクをすでにクリアしているだけでなく、過去4年間の平均稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録しており、ほぼ満室状態というテナントの入居状況を引き継いだ状態で運用を開始できるため、投資家にとって大変安心感のある投資先となっています。

さらに、本物件にはより投資家の安心感を高めるため、「3年間・年8%のネット利回り保証」が付帯。ネット利回り保証のため、管理費、火災保険料などその他費用の支払いは必要なく、安定的に高利回りを享受することができます。また、利回り保証の終了後は、物件全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配方式となるため、保有ユニットの稼働状況にリターンが依存することがなく、空室リスクを抑えながら安定した運用を行うことが可能で、デベロッパーは利回り保証期間の3年を経過後も、概ね年9%超のネット利回りを実現できると見込んでいます。加えて、全ユニットにベッドや学習机、テレビ、ワードローブなどの内装・家具が付随するため、賃貸用に新たなに家具等を準備する必要がないほか、賃貸付けからその後の管理も全て現地管理会社に一任できるなど、煩わしさが少ないのも魅力です。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内


リバプールで多数の実績を誇る不動産開発会社「Caro Development」が手掛ける本物件は、ジム、キッチン・リビングスペース、ラウンジ、ランドリールーム、駐輪場など、学生のニーズを満たす充実した共有施設を備えるほか、Wi-Fi環境やセキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適に生活できるモダンで洗練された住環境が広がります。
また、物件の管理・運営を担当する同グループ会社の「Caro Student Living」は、2016年にイギリスの「North West Property Awards」で、学生のために最も優れたサービスと寮を提供している運営者に送られる「The Best Student Landlord」を受賞するなど、マネジメントの質の高さに定評があります。

学生好みのモダンな住空間と大学や繁華街への高いアクセス性を兼ね備える「シティ ポイント」は、すでに高い稼働率を実現しており、すぐに収益化が可能であるという安心感や効率の良さから、各国投資家の高い人気を集めることが予想されます。
現在、期間限定の割引キャンペーンも実施中ですので、ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問い合わせください。

「シティ ポイント」共有施設

「シティ ポイント」には、ジム、キッチン・リビングスペース、ラウンジ、ランドリールーム、駐輪場など、学生のニーズを満たす充実した共有施設が備えられます。また、高速インターネット環境が整備され、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適かつ安心して生活できる住環境が広がります。


今回ご紹介する物件のジム今回ご紹介する物件のジム

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

「シティ ポイント」間取り・価格情報

間取り【期間限定】割引販売価格(専有面積)
En-suite1,159万円 ⇒ 869万円(11.0m²~)

※物件価格は1GBP=145.00円で円換算して表示しています。

セミナー会場地図(フォーランドリアルティ本社)

フォーランドリアルティ本社・地図フォーランドリアルティ本社・地図


講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

利回り10%×10年 最高で25%上乗せでの買戻し保証付き イギリス介護施設不動産投資セミナー ~家賃に関する税金ゼロ・キャピタルゲイン課税ゼロを最大限活用!~

利回り10%×10年  最高で25%上乗せでの買戻し保証付き イギリス介護施設不動産投資セミナー ~家賃に関する税金ゼロ・キャピタルゲイン課税ゼロを最大限活用!~

利回り10%×10年 最高で25%上乗せでの買戻し保証付き イギリス介護施設不動産投資セミナー ~家賃に関する税金ゼロ・キャピタルゲイン課税ゼロを最大限活用!~

【日時】 331日(日)10:30-12:30
【会場】 ビジネスエアポート青山
(1階にFlanflanが入っているビルです)
【住所】 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

今セミナーではイギリス・ルートンにある英国ディフィニティブ不動産の清水氏よりイギリス南西部のサマセット地区にある緑豊かなヨービルという街に立地する現在も運営中のハイビュー(ケア・リゾート)介護施設投資についてご説明いたします。
ディフィニティブ不動産は地元に密着した会社で、長年、堅実な不動産業を行っています。
ヨービルの介護施設投資は利回り10%×10年 最高で25%上乗せでの買戻し保証付き案件となります。

※セミナー開催日までに物件が完売した場合は、代替の物件をご紹介いたします。

セミナーで詳細をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ハイビュー(ケア・リゾート)

ハイビュー外観 ハイビュー外観

ハイビュー外観 ハイビュー外観

ハイビュー室内 ハイビュー室内

ハイビュー室内 ハイビュー室内

イギリス南西部のサマセット地区にある緑豊かなヨービルという街に立地する現在も運営中の介護施設ハイビュー(ケア・リゾート)投資についてご説明いたします。
現時点での入居率は70%となっており、次の6か月間で施設を運営しながら改修作業を完了させる予定です。
イギリス南西部は、比較的温暖な気候と田園地帯が多いことから定年を迎えた方々の移住先として人気が高いエリアです。
合計でおよそ48部屋の独立したワンルームやラウンジ、バー、舞踏室などの共有施設が作られます。
全ての部屋にはトイレ・浴室が備え付けられています。

介護施設ハイビューについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

サマセットについて

今回ご紹介する物件の外観とイングランド南西部のサマセット州にあるヨービルの位置今回ご紹介する物件の外観とイングランド南西部のサマセット州にあるヨービルの位置

ハイビュー介護施設が立地するヨービルは、イングランド南西部のサマセット州にある街です。
緑豊かで閑静な住宅街にあるため、入居者は静かで平穏な生活を満喫することができます。
イングランド南西部にある介護施設の平均入居率は、94.6%と高い水準に維持されています。
また、サマセットの人口はおよそ52万人で、そのうち65歳以上の人口は全体の22%ほどを占めています。
2039年までに75歳以上の人口は、2倍に増加することが見込まれています。
街の中心部や近隣エリアにはショッピングセンター、レストラン、カフェ、病院、郵便局、近隣エリアにアクセスできる電車の駅があります。

今回の投資概略

改装された後に介護施設としてオープンする建物に入るワンルームを購入します。
売却者であるデベロッパーが購入から最長で10年間、利回り10%にあたる家賃を保証します。
(家賃保証を適用しないオプションもございます)
保証家賃の支払いは1ヶ月毎、もしくは3ヶ月毎となります。
売却者はいつでも買い戻しを請求できる権利を持っています。
購入者は購入から5、6、7、8、9、10年目に物件の買取を請求できます。
詳しくはセミナーでご説明いたします。


購入の流れ


1.予約申請書を作成し、予約金を支払うことで物件を予約します。また事務弁護士を指定します。
2.予約完了からおよそ2週間以内に売買契約書などの書類がお手元に届きます。弊社から翻訳をご提供します。
3.身分、資金、住所証明を行うための書類を準備し、弊社で英訳を付けた上で日本の行政書士に書類を認証して頂きます。
4.予約申請から6~8週間以内に売買契約書へご署名頂き、イギリスへご郵送頂きます。
5.売買契約が成立した際に物件価格から予約金を差し引いた残金をご送金頂きます(予約申請から6~8週間以内)
6.ご郵送頂いた書類と購入代金がイギリスに届き次第、事務弁護士によって売買契約が締結されます。

売買契約締結までのお手続きは弊社が日本語でサポートいたします。

今回のスキームの詳細をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

カーラレン・グループ(デベローパー・売却者)について

カーラレン・グループ カーラレン・グループ

ケア・コミュニティーズ ケア・コミュニティーズ

ハイビュー室内 ハイビュー室内

ハイビュー共有スペース ハイビュー共有スペース

イギリス南西部にあるサマセット州ヨービルという街に本社を持つイギリス企業です。
同社は、一般住宅と介護施設の買収、建設、販売の分野での経験が豊富なスタッフ、介護施設の管理、運営に長年関わってきた介護スタッフたちを雇用しております。
介護施設のリノベーションを担当する内装施工会社と管理・運営を行う企業を関連会社として所有しており、介護施設の買収、改装、管理・運営まで包括的に担当します。
同社は、比較的裕福な高齢者が住むイギリス南西・南東部を中心にさらに介護施設を買収し、ポートフォリオの拡大を行います。


ケアリング・コミュニティーズ(ケア・グループ子会社)について


ケアリング・コミュニティーズはケア・ホーム・グループが所有する子会社で、同社が所有する介護施設の管理・運営を担当します。
介護施設の管理・運営を担当する同社のチームは、介護分野の第一線に35年以上携わってきたスタッフで構成されています。
同社は、医療・介護品質委員会(CQC)に登録されており、介護施設の運営と介護サービスの提供を許可されています。
介護サービス提供業者大手であるAffinity Care Management社からもサポートを受けることでより安定的な施設の運営と高品質なサービスの提供を可能とします。

デベローパー・売却者についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

イギリス国内での税金について

購入時にかかる税金

印紙土地税

イギリスで不動産を購入した場合、購入者は印紙土地税(Stamp Duty Land Tax)を支払う必要があります。
印紙土地税には居住者・非居住者ともに次の控除が設けられています。

使用目的が住宅の土地・建物:125,000ポンド
使用目的が住宅以外の土地・建物:150,000ポンド

今回ご紹介する物件の購入価格は150,000ポンド以下なので、印紙土地税は課せられません。

賃貸時にかかる税金

所得税

イギリスに不動産を所有し、その不動産から家賃収入を得ている場合、所有者は所得税(Income Tax)を支払う必要があります。
所得税には居住者・非居住者ともに次の控除が設けられています。

2017年~2018年:11,500ポンド

今回ご紹介する物件は年間家賃収入が11,500ポンド以下ですので所得税は課せられません。

売却時にかかる税金

キャピタル・ゲイン税

イギリスにて所有している不動産を売却し、利益を得た場合、所有者はキャピタル・ゲイン税(Capital Gains Tax)を支払う必要があります。
キャピタル・ゲイン税には居住者・非居住者ともに次の控除が設けられています。

2017年~2019年:11,300ポンド

今回ご紹介する物件は、商業施設のためキャピタル・ゲイン税は課せられません。。

イギリスの税金についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 講演者画像

    英法人Definitive Invest Limited (ディフィニティブ・インベスト)
    セールス・マネージャー
    清水 泰輔

    2007年、英国に語学学校に留学
    2008年、現地のベッドフォードシャー大学に進学
    2011年、ベッドフォードシャー大学を卒業
    2012年、ディフィニティブ不動産に入社
    主に日本人投資家に向けて英国の不動産投資機会を紹介

ページトップへ