セミナー会員数 5,683名 (4月24日更新)

3泊4日で取得可能‼ フィリピン永住権セミナー  APECO特別永住権プログラム 年齢制限なし 就労・就学可能 必要書類はパスポートのみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3泊4日で取得可能‼ フィリピン永住権セミナー APECO特別永住権プログラム 年齢制限なし 就労・就学可能 必要書類はパスポートのみ

3泊4日で取得可能‼ フィリピン永住権セミナー APECO特別永住権プログラム 年齢制限なし 就労・就学可能 必要書類はパスポートのみ

【日時】 【満員御礼】424日(火)19:00-20:00
501日(火)19:00-20:00
508日(火)19:00-20:00
【会場】 【東京】ハロハロホームセミナールーム
【大阪】ハロハロインク大阪連絡所
【会場住所】 【東京】港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2階
【大阪】大阪市鶴見区焼野2-10-20クレヨンボックス3階
【参加】 無料

今セミナーではフィリピンのマニラにもオフィスを構えるハロハロホームから世界最安・最短・最緩の特別永住権のご説明をしていただきます。APECO特別永住権プログラムはハロハロホーム独占販売で3泊4日の1回の渡航で永住権の取得が可能です。ぜひ説明会にご参加くださいませ。

フィリピン永住権について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

最も期待が持てる投資先&世界No.1のマリンリゾート フィリピン

7,100もの島々を持つ フィリピンは7,100もの島々を持つ

日本からの直行便が増えて利便性が上がったセブ 日本からの直行便が増えて利便性が上がったセブ

美しい山と海に囲まれたボラカイ 美しい山と海に囲まれたボラカイ

エルニドで有名なパラワン エルニドで有名なパラワン

フィリピンは今、世界中を見渡しても他に類を見ないほど不動産投資先として好条件が揃っています。注目すべきは、国の経済にとって重要とされる「労働力人口」の伸び。タイやベトナムなどそろそろ頭打ちが予想されますが、フィリピンは2080年まで現在の約2倍まで増加傾向にあります。まるで日本の1960年代のような状況です。日本ではその後、驚異的な高度経済成長が訪れ、通貨や不動産価格は数倍に上昇しました。これから、フィリピンでも同じことが起こることが予想されます。リーマン・ショックで打撃を受けた株価の回復の早さにもその傾向は表れています。フィリピンは今、世界で最も期待がもてる投資先のひとつです。既に多くの不動産の専門家や投資のプロも注目をしており、フィリピンに進出する動きを加速させています。

フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型

1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく

フィリピンについて詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

APECO(アペコ)特別永住権プログラムについて

APECO(アペコ)特別永住権は若い年齢での取得と就労・就学が可能かつ他国が提供しない永住ビザにも関わらず取得と維持の要件が緩いのが特徴です。 このAPECO(アペコ)プログラムに参加することでフィリピンの特別永住権APRVが取得できます。 セミナー後半ではこのプログラムについてもご説明いたします。

APECO(アペコ)特別永住権プログラム APECO(アペコ)特別永住権プログラム

APECO(アペコ)特別永住権プログラム APECO(アペコ)特別永住権プログラム

APECO(アペコ)特別永住権プログラム APECO(アペコ)特別永住権プログラム

フィリピン永住権の目安フィリピン永住権の目安


各国ビザ比較各国ビザ比較


講演者

  • 鈴木 廣政
    株式会社ハロハロホーム

    代表取締役

    鈴木 廣政

    1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。
    2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。

3泊4日で取得可能‼ フィリピン永住権セミナー  APECO特別永住権プログラム 年齢制限なし 就労・就学可能 必要書類はパスポートのみ

日時
【満員御礼】2018/4/24 19:00~
2018/5/1 19:00~
2018/5/8 19:00~
会場
ハロハロホーム東京オフィス(4/24、5/1、5/8)
住所
港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2階
交通
都営大江戸線「大門」駅より徒歩2分 JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅より徒歩3分 都営三田線「芝大門」駅より徒歩6分
料金
無料
定員
20名
セミナー内容
・なぜ今、海外投資なのか?なぜフィリピンなのか? ・労働人口・株価・経済成長で見るフィリピンの投資ポテンシャル ・フィリピン永住権について ※セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

参加予約フォーム

氏名必須

フリガナ必須
セイ

メイ

郵便番号任意

住所任意

メールアドレス
※半角英数字のみ
※PCのアドレスを推奨 必須

※半角英数字(PCアドレス推奨)

※このメールアドレスに送信内容の確認メールをお届けします。
※メール受信制限をしている方は返信メールが受信できるよう設定の変更をお願いします。
設定方法はこちら
携帯電話の受信設定でドメイン指定受信を設定している方は、不動産会社からの返信メールが届かない場合があります。
下記ドメインからのメールが受信できるように設定の変更をお願いします。
問い合わせ先メールアドレスのドメイン名
kaigaiseminar.com
電話番号
※半角数字のみ、ハイフンは不要です必須

※ハイフンなし

参加希望日必須

ご要望
任意

ご入力いただいた情報は、主催会社 へ送信されます。
ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する海外不動産セミナー.comのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。海外不動産セミナー.comにおける利用規約及びプライバシーポリシーについては各リンク先をご覧ください。

お客様の個人情報はSSLで暗号化されて送信されますのでご安心ください

電話で問い合わせ朝9時 - 夜8時(土・日・祝 除く)

090-6111-6661

「個別相談のご要望」「セミナー参加前に確認したい点」など、どんなこともお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ