セミナー会員数 6,551名 (12月10日更新)

このセミナーは終了いたしました。

なぜ今アメリカ不動産なのか? 固定資産税も低く気候も温暖で自然災害も少ない「ラスベガス」&抜群の安定性、手頃な価格、豊かな将来性の「テキサス」不動産セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ今アメリカ不動産なのか? 固定資産税も低く気候も温暖で自然災害も少ない「ラスベガス」&抜群の安定性、手頃な価格、豊かな将来性の「テキサス」不動産セミナー

日時
2017/12/26 18:00~
会場
ビジネスエアポート六本木
(1階にポール・スミスのお店があるビルの7階です)(12/26)
住所
東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6階
交通
東京メトロ銀座線 外苑前駅 (1a出口より徒歩3分)
料金
無料
定員
10名
セミナー内容
・減価償却の考え方の基本から、実際の物件を購入した場合の具体例まで、丁寧にご説明 ・現地で活躍するセミナー講師からアメリカのマーケットの状況から、具体的な取引の進め方についても解説
ページトップへ