セミナー会員数 6,499名 (11月17日更新)

このセミナーは終了いたしました。

<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!!
ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!!ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!! ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

【日時】 1110日(土)10:30-12:00
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【会場住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
【参加】 無料

イギリスは2016年6月23日に行われた国民投票により、欧州連合(EU)からの離脱が決定致しました。
それを受けポンド円の為替レートは1ポンド195円から現在は140円台後半まで下落しております。 そのため通貨だけでも実質23%引きでの物件購入が可能となっております。※2018年10月18日時点
今回ご紹介する物件は、英国・リバプールのホテルコンドミニアム物件です。竣工後10年間はネット利回り10%で売主がサブリースする契約を締結します。「リバプール」といえば、ビートルズ誕生の地として知られていますが、近年は世界的な観光都市としても注目されています。2004年には街全体は世界遺産として登録されており、ビクトリア朝の旧倉庫群とオーシャンビューの調和は絶景で、19世紀に栄えた海商都市としての面影を残します。国内外からの訪問者者数も増加傾向にあり、ホテル需要も大変高まっているエリアとしても魅力的な都市です。
施工管理や建築、設計会社の選定等、案件全体を統括するプロジェクトマネージャーは世界トップクラスの「Savills」、設計は「FCH」、ゼネコンは「Vermont」という強力なチーム編成で、期待感が大きいプロジェクトです。「Savills」は、ロンドン証券取引所に上場している世界有数の総合不動産会社です。「Savills」がプロジェクトマネジメントに参加していることで本プロジェクトは、信頼性は高いと言えます。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

SAVILLSとリバプールの今後の観光客の見通しについて


SAVILLSロゴ SAVILLSロゴ

創業者のアルフレッド・サヴィル 創業者のアルフレッド・サヴィル

リバプールビジターエコノミー戦略委員会の観光収益目標と経過 リバプールビジターエコノミー戦略委員会の観光収益目標と経過

増加するリバプールへの訪問者数 増加するリバプールへの訪問者数

サヴィルズは1855年アルフレッド・サヴィルによって創業しました。現在はロンドン証券取引所に上場し、世界700拠点、3万人が働く世界最大規模の不動産会社(本社はロンドン、日本法人は2004年に設立)です。
前期の連結売上高は16億ポンド(約2,400億円)あり、イギリス最大手の企業でもあります。専門分野はアセットマネジメント、売買・賃貸仲介、開発、投資助言、鑑定、リサーチなど多岐にわたります。
リバプールビジターエコノミー戦略委員会の観光収益目標によりますと2017年現在の観光収益が約430億円に対し2025年までに観光収益を約735億円(£1=150円で計算)へ上昇させることを目標としております。
リバプールの2016年の外国人訪問者数は約67万1,000人でしたが、2017年の外国人訪問者数は、合計83万9,000人となり、4位のバーミンガムを追い越す勢いです。

SAVILLSについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、美しい世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、面積は111.84㎢、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

今回ご紹介する物件から徒歩1分のところに海岸・世界遺産倉庫群、徒歩10分のところにLiverpool One、徒歩15分のところにアルバートドッグ(ビートルズ博物館)、徒歩12分のところにリバプール大聖堂と観光客にとって非常に便利な位置です。

EU離脱前から見て3/4の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近10年間の円・ポンドチャートです。1ポンド=185~190円が正常値と言われていますが、現在は140円台後半(2018年10月18日現在)になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今後の為替見通しについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介するEpic Hotel

物件概要
物件名Epic Hotel
面積24.8㎡~
価格£109,950~
投資内容英国随一の観光都市であり、世界遺産に登録されているリバプールの中心市街地に立地しているホテルへの投資
購入金額1,600万円程で投資可能です。
プロジェクトマネージャーSAVILLS
設計FCH
所有権リースホールド
サブリースの内容売主がネット利回り10% の賃料で10年間サブリース
サブリース中の支出サブリース期間中は物件に関連する支出は原則ありません。
物件の詳細はセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • 松石 滋樹

    松石滋樹公認会計士税理士事務所 所長
    公認会計士
    松石 滋樹

    東京大学経済学部卒業後、新日本監査法人に入社。一部上場の製造業や不動産業の監査を担当するとともに、外資系ファンドが組成した不動産SPCの監査を担当した。現在は個人事務所に所属し、中小企業の会計・税務をサポートするとともに個人事業主の事業計画立案に携わっている。自身も国内・海外に不動産を保有する不動産投資家でもある。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、 報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンドのクリード入社、 北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの 運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産の評価を経験。 その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、 新聞、マスコミなどに多数取り上げられる。2013年ステイジアグループに参画。

<初公開・限定50件>英国最大手Savills社がプロジェクトマネジメント!!
ネット利回り10%を10年間保証の英国世界遺産地区不動産投資&松石税理士による融資セミナー

日時
2018/11/10 10:30~
会場
ステイジアキャピタルジャパン(11/10)
住所
東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
交通
「三田駅」A1出口より徒歩5分(都営浅草線・三田線) 「泉岳寺駅」A4出口より徒歩5分(都営浅草線) 「田町駅」西口より徒歩8分(JR線)
料金
無料
定員
30名
セミナー内容
1.弊社会社案内 2.松石氏による海外不動産で活用できる融資 3.イギリス・リバプール ホテル投資の魅力 4.事前予約受付および質疑応答
ページトップへ