セミナー会員数 6,570名 (12月18日更新)

このセミナーは終了いたしました。

【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

【日時】 1215日(土)13:30-16:30(開場13:00~)
【会場】 AP西新宿会議室S
【会場住所】 東京都新宿区西新宿7-2-4新宿喜楓ビル6階
【参加】 無料

2018年はアメリカ・トランプ大統領の発言で世界中の株式市場が振り回される1年でした。アメリカと中国の貿易摩擦、サウジアラビアの記者殺害、トルコ通貨の下落、北朝鮮問題など、2019年も世界で何が起こるかまったく予想できない状態です。
そんな中で2018年11月13日の日経新聞では日本のデベロッパーが今後積極的に東南アジアの新築マンションを手掛ける記事が出ました。
今回は東南アジア不動産に精通している3社の担当者をお呼びし、2019年の東南アジア不動産について語っていただきます。

2019年の東南アジア不動産の見通しについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【タイ・パタヤ】 日系企業が開発管理 だから安心海外不動産


タイ王国、世界的リゾート地パタヤの、美しいコウージービーチからほど近く、プラトムナック5通りから少し入ったところにライジングプレイスプラトムナックは誕生します。このあたりは王室の敷地があるほどの閑静な住宅地。昼も夜も賑やかなウォーキングストリートからも車で10分程度なので、動と静が両方手にできる環境です。建物は、最上階にはインフィニティプール、プールを見下ろす屋上階にフィットネスジムがある独創的な構造のStudioタイプを中心とした物件です。近隣にはパタヤフィットネスパーク、パタヤタワー、パタヤビューポイントなどがあり、たくさんの観光資源にも恵まれています。しかもEIA取得済み物件です。
海外の投資物件に興味はあるけれど躊躇してしまうのは、物件の管理やなにか問題が発生したときの対処がたいへんと思っていらっしゃる方が多いからだと思います。
今セミナーでご紹介する物件は国内と同じように、信頼できるパートナーにすべて任せることが可能です。
運営管理は物件選びと同じくらいとても重要です。

タイ・パタヤの新築不動産ライジングプレイス完成予想図タイ・パタヤの新築不動産ライジングプレイス完成予想図

好条件の新築物件が登場しました

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【タイ・バンコク】タイ最大財閥が手掛ける最先端の複合施設内の物件をご紹介!


タイ・バンコク中心のアソーク駅からBTS(スクンビット線)で約13分のプンナウィティ駅から徒歩5分に開発される商業エリア・住居エリアが融合したデジタルパーク内のコンドミニアムです。
当日はタイ・バンコクでの物件選びのコツや購入に際しての注意点をご説明します。

***おすすめポイント***
◆立地抜群
・駅徒歩5分(スカイウォークで直結予定)
・バンコク中心地からBTS(電車)で約13分
◆魅力
・タイ最大財閥のCPグループ系開発
・True Digital Park(トゥルーデジタルパーク)が2019年オープン予定
・世界で2番目に大きいGoogle Spaceがオープン予定
・Connect棟は完成済み
・オフィス棟には大手会社が複数入居予定で就労人数は20,000人を想定
・緑も多くタイでは珍しいサイクリングロードがある
・物件価格約1,500万円台~

Whizdom外観Whizdom外観

WhizdomプールWhizdomプール

Whizdom周辺Whizdom周辺

WhizdomロビーWhizdomロビー

物件概要

物件名Whizdom 101(ウィズダム101)
所在地Visavapat Co.,Ltd. (ヴィザバパット)
完成時期2019年3月
デベロッパーVisavapat Co.,Ltd. (ヴィザバパット)
専有面積27㎡~
価格1,500万円~
ローンの活用も可能です。セミナーで詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【カンボジア・プノンペン】初の日系企業総合開発による物件

プライバシーを重視した住空間プライバシーを重視した住空間

「Bodaiju Residences」は日常生活の利便性を確保しながらも、屋上庭園やスカイプールが設けられ、リゾート気分も味わえるコンドミニアムです。アジアンテイストを取り入れた繊細なデザインは、落ち着いた雰囲気と地元の風土がミックスされ、訪れた人すべてに安らぎを与えます。プノンペンでは多くの物件で平米単価が30万円を超えている中、「Bodaiju Residences」の平米単価は18万円台。価格面でも大きな魅力があります。日系企業の進出により日本人向けのコンドミニアム需要の急増が見込まれるカンボジア・プノンペン。2017年、初の日系企業総合プロデュースによる一大プロジェクトが誕生します。

■カンボジアの物件ポイント
・米ドルが流通通貨!定期預金が6%の国でドル建て運用
・プノンペン国際空港徒歩圏
・開発、施工、管理まで日系企業が関わるプロジェクト
・賃貸や売買の際も日系企業である安心
・万が一のリスク回避に、賃料保証のご案内
・ボダイジュレジデンス限定!特別ファイナンスのご紹介(追加担保無しの10年分割)


緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。緑のオアシスに加え美しく現代的なデザイン。

敷地内には商業施設もある敷地内には商業施設もある

菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件菩提樹の木陰のようなやすらぎを与える物件

緑豊かな屋上庭園とスカイプール緑豊かな屋上庭園とスカイプール


日系企業プロデュース物件を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(AP西新宿会議室)


AP西新宿会議室・地図AP西新宿会議室・地図


講演者

  • 川島 隆広
    株式会社ライジングアジア
    海外不動産アドバイザー
    川島 隆広

    セミナーではそのトーク力を活かして、わかりやすくたのしく講義。街と不動産の関係、不動産投資の仕組みと手法の講義を得意とする。マレーシアへの赴任経験があり、東南アジア事情に精通。現在は日本とタイを行き来しながらセミナー講師を務める多忙ぶり。リピート受講者が多いのも川島隆広の特徴です。

  • 藤田 昌哉

    株式会社シティインデックス
    海外不動産チーム 課長
    藤田 昌哉

    首都圏中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60平米未満のマンション販売に従事し、国内不動産に精通。シティインデックスには創業時から在籍し、同社の海外事業立ち上げを機に海外販売業務に従事、現在に至る。 日本国内不動産において首都圏・関西・シニア向け・流通・管理と幅広い分野や場所でプロジェクトの中心として関わってきた経験を活かし、東南アジア不動産においてもお客様の様々なご要望やご相談にお応え致します。

  • 犬塚 伸彦

    株式会社デュアルタップインターナショナル
    宅地建物取引士
    犬塚 伸彦

    19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。 特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、 独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。 帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、 株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

【3社集結で最新情報一挙公開!】カンボジア・プノンペン&タイ・バンコク、パタヤ3都市不動産セミナー

日時
2018/12/15 13:30~
会場
AP西新宿会議室S(12/15)
住所
東京都新宿区西新宿7-2-4新宿喜楓ビル6階
交通
JR「新宿駅」中央西口から徒歩6分 小田急線/京王線「新宿駅」徒歩6分 東京メトロ丸の内線/都営新宿線「新宿駅」徒歩6分 大江戸線「新宿西口駅」D5出口徒歩1分 西武新宿線「西武新宿駅」徒歩5分
料金
無料
定員
30名
セミナー内容
2019年の東南アジア不動産市況はどうなる? 2019年タイ・バンコク、パタヤ不動産、カンボジア不動産の見通し オススメ物件のご紹介 質疑応答
ページトップへ