セミナー会員数 7,696名 (12月14日更新)

このセミナーは終了いたしました。

どちらが割安なのか!? タイ&ベトナム不動産セミナー ~バンコクの駅近物件VSホーチミンで2例目の希少な駅直結物件~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どちらが割安なのか!? タイ&ベトナム不動産セミナー ~バンコクの駅近物件VSホーチミンで2例目の希少な駅直結物件~

どちらが割安なのか!? タイ&ベトナム不動産セミナー ~バンコクの駅近物件VSホーチミンで2例目の希少な駅直結物件~

【日時】 【満員御礼】1201日(日)14:00-16:00
【会場】 ビジネスエアポート青山
(1階にFrancfrancが入っているビルです)
【住所】 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

今セミナーでは、鉄道インフラ整備が進むタイの人気プロジェクトと2015年所有権解禁から現在までのベトナム不動産の推移についてご説明します。
ベトナムは2015年7月から外国人でも不動産を購入できるようになりました。
その頃から人口が1,000万人を超える最大の商業地でもあるベトナム・ホーチミンの不動産取引は活発になりました。
セミナーでは、ベトナム・ホーチミンのプロジェクトでも特に有名なセントラルパーク、ゴールデンリバー、マステリなどを事例に、購入時から現在にいたるまでの不動産価格推移について解説いたします。
タイは東南アジアの中でも鉄道インフラ整備が進んでいる稀少な国です。親日国でもあり、多くの日本人が旅行でタイを選びます。
今回はタイ・バンコクで900万円台から購入可能な新築プロジェクトについてご説明いたします。
このプロジェクトは日系のクリードグループ(東京都千代田区)がタイの不動産開発会社アルティチュード・デベロップメントとの合弁で行う事業です。
詳細は当日ご説明いたします。
是非この機会にセミナーにご参加下さい。

当日はわかりやすく解説します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

親日国で、しかも急成長しているベトナム・ホーチミンの代表的な物件

セントラルパークセントラルパーク

ゴールデンリバーゴールデンリバー

マステリ・アンフーマステリ・アンフー

メトロスターメトロスター

このセミナーでは、ベトナム・ホーチミンの人気物件の価格推移と現状についてご説明いたします。
ベトナムの首都はハノイですが、ハノイよりも経済が活発なのがホーチミンです。
もちろん不動産価格もよく動きます。
今回は購入時の物件価格と現在の物件価格についてわかりやすくご説明いたします。

人気物件の価格推移は当日ご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

900万円台から購入可能なタイ・バンコクの新築プロジェクト・アルティチュード・ユニコーン


アルティチュード・ユニコーン外観アルティチュード・ユニコーン外観

アルティチュード・ユニコーン共用スペースアルティチュード・ユニコーン共用スペース

アルティチュード・ユニコーン室内アルティチュード・ユニコーン室内

アルティチュード・ユニコーン室内アルティチュード・ユニコーン室内


タイ・バンコクの新築プロジェクトについて詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(ビジネスエアポート青山)

ビジネスエアポート青山・地図ビジネスエアポート青山・地図


講演者

  • 重盛竜也

    株式会社地球と不動産

    代表取締役
    重盛 竜也

    三重県出身 2008年大学を卒業後、研究職としてトヨタ自動車に入社。車体におけるゴム材料の耐久性などの設計支援に従事。野村證券に転職し、投資商品の販売や資産運用コンサル業務に従事。その後、不動産デベロッパーのアルファビオスを経て、独立。金融商品から不動産まで経験と知識が豊富。

    宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、証券外務員などの資格を持つ。

どちらが割安なのか!? タイ&ベトナム不動産セミナー ~バンコクの駅近物件VSホーチミンで2例目の希少な駅直結物件~

日時
【満員御礼】2018/12/1 14:00~
2019/11/19 19:00~
2019/11/27 19:00~
会場
ビジネスエアポート青山
(1階にFrancfrancが入っているビルです)(12/1、11/19、11/27)
住所
東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
交通
銀座線「外苑前」駅 1a出口 徒歩3分
料金
無料
定員
8名
セミナー内容
ベトナム経済状況 ベトナム・ホーチミンの代表的な不動産の価格推移 タイ経済状況 タイ・バンコクの不動産市況 今回ご紹介する新築物件のご説明 セミナー後に、質疑応答や個別相談も承ります。
ページトップへ