セミナー会員数 8,556名 (10月23日更新)

このセミナーは終了いたしました。

女性講師によるアメリカ不動産セミナー ~なぜ今、アメリカ不動産なのか?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性講師によるアメリカ不動産セミナー ~なぜ今、アメリカ不動産なのか?~

女性講師によるアメリカ不動産セミナー ~なぜ今、アメリカ不動産なのか?~

【日時】 227日(木)14:00-15:30
【会場】 ビジネスエアポート六本木
(1階にポール・スミスのお店があるビルの7階です)
【住所】 東京都港区六本木7-8-6 AXALL ROPPONGI 7階
【参加】 無料
【注】 満一キャンセルなさる場合は、前日までにお申し付けください。

今セミナーでは、子育てと仕事の両立をしながら不動産仲介売買経験10年の女性講師(宅地建物取引士)によるアメリカ不動産セミナーを開催します。
減価償却による節税効果の高さから、現在、富裕層の投資先として注目が集まるアメリカ不動産。
先進国ならではの整った取引環境とインカムゲインに加え、長期で安定したキャピタルゲインの両方で収益が期待でき、さらにタックスメリットが見込める点が人気の秘密です。

アメリカ不動産のリアルな現状を踏まえつつ、魅力とリスクの両面から語っていただきます。

女性講師がわかりやすく解説します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

アメリカ不動産の魅力

主要先進国の人口推移実績と予想主要先進国の人口推移実績と予想

日本に居住する投資家にとって、アメリカ不動産の最大の魅力はタックスメリット(節税効果)と値上がりです。アメリカの建物評価は一般的に物件価格の約60%から80%(木造建築の場合)と日本と比較して非常に高く、築22年を超える物件であれば、日本の税制ではそれを4年で償却が可能です。このふたつを組み合わせるメリットと値上がり期待が富裕層より注目されている要因のひとつです。

また、アメリカ不動産を語る上で欠かせないのが、人口の増加です。積極的な移民政策により、2100年まで人口が増加想定されおり、今後の不動産市況も安定的に拡大していくものと思われます。

アメリカ不動産のタックスメリットについて知る!

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

購入の段取りとリスクについて

エスクローと不動産購入の仕組みについて

今回のセミナーでは、実際にアメリカ不動産の取得に必要な現地の銀行口座開設や、融資の受け方など、購入手続きに加えて、購入後の申告手続きや、確定申告に備えるための納税者番号の取得方法などについても、具体的にご紹介します。また、海外の投資において考えるべきリスクについても、実際の事例を交えながらご説明します。

アメリカ不動産、実際の購入手続きは?

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(ビジネスエアポート六本木)

ビジネスエアポート六本木会場地図ビジネスエアポート六本木会場地図


講演者

  • ハロハロホーム
    株式会社WIN WIN Properties Japan

    資産運用コンサルタント

    志村 妙子(宅地建物取引士)

    国内不動産仲介売買経験10年以上、売買成約実績300件以上、子育てと仕事の両立16年(子育て苦戦中)、女性接客件数1,000名超。銀行融資のアレンジメントはお任せ下さい。
    来て良かったと思っていただけるようなセミナーを心がけております。

女性講師によるアメリカ不動産セミナー ~なぜ今、アメリカ不動産なのか?~

日時
2020/2/13 14:00~
2020/2/20 14:00~
2020/2/27 14:00~
会場
ビジネスエアポート六本木(2/13、2/20、2/27)
住所
東京都港区六本木7-8-6 AXALL ROPPONGI 7階
交通
都営大江戸線「六本木」駅8番出口より徒歩1分 東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩5分
料金
無料
定員
5名
セミナー内容
アメリカ経済について アメリカ不動産市況について ご紹介する物件について 質疑応答

開催中の海外不動産セミナー情報

ページトップへ