セミナー会員数 9,575名 (8月20日更新)

【WEB開催】1,000万円台から購入可能!マレーシア・首都クアラルンプール&マラッカ不動産セミナー ~利回り保証付き、2物件をまとめてご紹介します~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1,000 万円台から購入可能!マレーシア・首都クアラルンプール&マラッカ不動産セミナー ~利回り保証付き、2物件をまとめてご紹介します~

1,000万円台から購入可能!マレーシア・首都クアラルンプール&マラッカ不動産セミナー ~利回り保証付き、2物件をまとめてご紹介します~

【日時】 【受付終了】820日(土)11:00~12:00
【会場】 WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい
【設定】 お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
【参加】 無料
【主催】 株式会社たくとエステートラボ
【免許】 石川県知事免許(2)第4208号

本セミナーでは13年連続で移住したい国NO.1(ロングステイ財団調べ)にも選ばれているマレーシアの首都クアラルンプールと古都マラッカの高級レジデンスをご紹介いたします。
具体的には首都クアラルンプールの好立地に誕生する、高級レジデンス「NOVO JalanAmpang」と世界遺産都市マラッカ コンドミニアムホテル「Enbique Condotel 」についてご説明いたします。
ご紹介するプロジェクトは利回り保証が付属されています。
セミナーではそれぞれの魅力や特典をお伝えいたします。
マレーシアはシンガポールからの投資や中国の一帯一路、オイルマネーなどの外国資本が潤沢に流入し、毎年4〜6%の経済成長をつづけており、近い将来の先進国入りを目指すなどめざましく発展しています。
首都であるクアラルンプールは豊かな緑の中に、鉄道、高速道路、モノレールなどのインフラがしっかりと整備された近代都市として発展しています。
また、マラッカはマレーシア随一の歴史あるエリアで、世界遺産登録以降、国内外の資本による開発が急速に進み、発展が著しいエリアです。
このように、マレーシアでもとりわけ注目のクアラルンプールとマラッカというエリア、中でも厳選された物件をご紹介いたします。
参加無料のオンラインセミナーですので、お気軽にご参加ください。

セミナーで詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マレーシアの経済成長と投資の魅力

アジアでも有名なペドロナスツインタワーアジアでも有名なペドロナスツインタワー

1957年にイギリスからの独立を宣言したムルデカスクエア1957年にイギリスからの独立を宣言したムルデカスクエア

マレーシア随一のヒンドゥー教の聖地バツー洞窟マレーシア随一のヒンドゥー教の聖地バツー洞窟

美しいKLCC公園美しいKLCC公園

マレーシアの成長率は近年4~6%を維持しており、安定した成長し続けています。
現在の人口はおよそ3,200万人で、2090年までは人口増加が続くと言われています。
平均年齢は28歳程度と日本に比べて圧倒的に若く、同国の経済成長を支えています。
また、多民族国家であるため多くの民族の文化が交わり、活気に満ち溢れています。
年間を通じ温暖な気候であることや地震や台風などの自然災害が少ないこと、治安の良さも特徴です。
マレーシアは地理的にも交通の要衝であり、またシンガポールや中国など諸外国とも関係が深く、外国資本を積極的に受け入れてきました。
その結果、首都クアラルンプールは先進国の都市と比べても全く遜色のない発展を遂げ、大都会となっています。
とりわけ交通インフラに関してはシンガポールを除けば他の東南アジアの国々の追随を許さないほど整備されており、大都会でありながら大変美しい町並みが維持されています。
外国人の不動産投資に対する制度も整っており、例えば東南アジアでは珍しく外国人でも土地の購入もできるなど、安心して取引ができます。
また、マレーシア政府が先進国入りを目指して策定した「ビジョン2020」ではクアラルンプールとその周辺都市を包摂したクアラルンプール首都圏構想が打ち出されており、さらなる巨大な経済圏が生まれようとしています。


マレーシア地図マレーシア地図 日本からは飛行機で約7時間30分

マレーシアで暮らす日本人の推移マレーシアで暮らす日本人の推移

クアラルンプールの中心、最高立地の高級レジデンスNOVO Ampang


NOVO Ampang外観NOVO Ampang外観​

NOVO Ampangプール首都クアラルンプールを一望できるプール

NOVO Ampangエントランス​NOVO Ampangエントランス

NOVO AmpangNOVO Ampang

NOVO Ampang室内NOVO Ampang室内​

NOVO Ampang室内NOVO Ampang室内

NOVO AmpangキッチンNOVO Ampang​キッチン​

NOVO Ampang​寝室NOVO Ampang​寝室

首都・クアラルンプールの中心部、KLCCエリア近く、各国大使館が集まり、高級住宅地としても知られたエリアに、今年竣工予定の高級レジデンス「NOVO」。
周辺は、駅や大型ショッピングセミナー、医療機関、教育機関が充実し、交通利便性、生活利便性の高いロケーションです。
24時間コンシェルジュサービス、プールやフィットネスジム、バー、ホームシアター設備など、施設もサービスも充実。

ポイント
・9年の利回り保証付き
・管理費、改修費無料
・14日間のマレーシア無料宿泊券付き

【プロジェクト概要】

[物件名]NOVO JALAN AMPANG
[建物タイプ]高級レジデンス
[設備]⾼級家電、家具、インテリア付き
[価格]約2,900万円~
[完成年]2021年完成予定
[付随特典等]14⽇間/年のマレーシア無料宿泊権付き・管理費、改修費無料、その他
[投資利回り]セミナーで詳しくご説明します

注目!マラッカ投資の可能性

マラッカ・オランダ広場マラッカ・オランダ広場

マラッカ川マラッカ川

マラッカ・チャイナタウンマラッカ・チャイナタウン

マラッカ・キリスト協会マラッカ・キリスト協会

1.世界遺産都市、圧倒的な需要
世界に類を見ないプラナカン文化や、かつて支配した国々の遺跡などがあちこちに点在する独特な町並みなどが評価されマラッカは2008年に世界遺産登録を受けました。
そのため、観光客数は毎年大幅に増加、ホテルの需要も高まる一方です。

2.KL、シンガポールなどからのアクセスの良さ
マラッカはクアラルンプールとシンガポールの中間に位置します。
いくら世界遺産があろうともアクセスが悪ければなかなか観光客は増加しません。
しかしマラッカは現在でもどちらからも車で数時間程度とアクセスが良く観光に訪れやすい地域です。

3.世界遺産だけに頼らない!大規模開発による発展
マラッカの中心部は世界遺産のため開発することができません。
そのため沿岸部を大規模に埋め立て、開発を進めています。
長く続いた埋め立て工事は完了し、現在はホテルをはじめとして、巨大港湾、複合商業施設、高級レジデンスなどの開発がどんどんスタートしています。

4.観光だけじゃない、産業も盛ん
マラッカの観光業が大いに活況なのは述べたとおりですが、実はマレーシアは製造業も盛んです。
これはマレーシアがかつての日本の高度経済成長を模範とした「ルックイースト政策」をとっていたためと言われています。
その中でもマラッカは特に製造業が盛ん。
観光客がひしめく中心部から離れ郊外に行くと多くの世界的な企業の工場が点在しています。
マラッカゲートウェイは観光だけでなく、このような商業的な需要も大いに満たすでしょう。

5.大きく飛躍するマラッカ
今後、シンガポールからマラッカを通りクアラルンプールに到達する高速鉄道や高速道路の建設計画があり、完成すれば観光やビジネスの交流がますます盛んになります。
さらにマラッカゲートウェイ、TheSailそして、TheSailにつづいてマラッカ海峡沿岸部で計画されているプロジェクトがいくつもスタートしていきます。
これらのプロジェクトはマラッカの産業、観光、人口、都市の価値を大きく飛躍させることでしょう。

1,000万円台から購入可能!Embique Condotel(エンビキューコンドテル)


Embique Condotel(エンビキューコンドテル)​外観Embique Condotel(エンビキューコンドテル)​

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)ロビーEmbique Condotel(エンビキューコンドテル)

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)室内Embique Condotel(エンビキューコンドテル)

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)室内Embique Condotel(エンビキューコンドテル)

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)​外観Embique Condotel(エンビキューコンドテル)​

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)ロビーEmbique Condotel(エンビキューコンドテル)

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)​外観Embique Condotel(エンビキューコンドテル)​

Embique Condotel(エンビキューコンドテル)ロビーEmbique Condotel(エンビキューコンドテル)

なぜEmbique Condotel(エンビキューコンドテル)に投資するのか?
世界遺産にほど近い立地のホテル「Enbique Condotel」は2022年7月から建設開始予定です。
観光客数が増える中での、ホテルへの投資ですのでキャピタルゲインも期待できます。
また様々な大規模開発が予定されており、観光だけではなく開発による益々の交流都市となることでしょう。
ポイント
1.マラッカの市場価格より割安な価格設定!将来のキャピタルゲインの期待も!!
2.10年間の長期利回り保証プランを選択可能
3.世界遺産都市マラッカの都市部では非常に貴重な完全所有権
4.152ユニットのみのゆとりある設計
5.世界遺産にほど近い立地のホテルへの投資
6.13泊14日の無料宿泊権あり
7.居住可能なユニットもあり!
8.管理費、修繕費無料。家具家電付き。

【プロジェクト概要】

物件名Embique Condotel(エンビキューコンドテル)
立地マラッカ Kampung Bandar Hilir
建物タイプコンドニミアム、ホテル
専有面積42.74~105.82 ㎡
価格約1,000万円~
完成年2025年完成予定
付随特典等13泊14日の無料宿泊権付き・管理費、改修費無料
当日物件について詳細にご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 九間 弘好

    株式会社たくとエステートラボ
    代表取締役
    九間 弘好

    石川県金沢市在住。不動産業界に入り15年。2017年に開業し、収益案件の仲介、不動産の売買・仲介等を主に行う。税務・法務など各専門家からアドバイスとサポートを受け、多方面から投資案件を分かりやすく、また伝わる説明を心掛けている。

【WEB開催】1,000万円台から購入可能!マレーシア・首都クアラルンプール&マラッカ不動産セミナー ~利回り保証付き、2物件をまとめてご紹介します~

日時
【満員御礼】2022/8/10 13:00~
【満員御礼】2022/8/11 11:00~
【満員御礼】2022/8/18 14:00~
【満員御礼】2022/8/19 17:00~
【満員御礼】2022/8/20 11:00~
会場
WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい(8/10、8/11、8/18、8/19、8/20)
住所
お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
交通
料金
無料
定員
3名
セミナー内容
東南アジアにおけるマレーシア ロングステイNo.1マレーシアの魅力 今回ご紹介する首都クアラルンプールとマラッカのプロジェクトについて 質疑応答

参加予約フォーム

氏名必須

フリガナ必須
セイ

メイ

郵便番号任意

住所任意

メールアドレス
※半角英数字のみ
※PCのアドレスを推奨 必須

※半角英数字(PCアドレス推奨)

※このメールアドレスに送信内容の確認メールをお届けします。
※メール受信制限をしている方は返信メールが受信できるよう設定の変更をお願いします。
設定方法はこちら
携帯電話の受信設定でドメイン指定受信を設定している方は、不動産会社からの返信メールが届かない場合があります。
下記ドメインからのメールが受信できるように設定の変更をお願いします。
問い合わせ先メールアドレスのドメイン名
kaigaiseminar.com
電話番号
※半角数字のみ、ハイフンは不要です必須

※ハイフンなし

参加希望日必須

ご要望
任意

ご入力いただいた情報は、主催会社 へ送信されます。
ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する海外不動産セミナー.comのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。海外不動産セミナー.comにおける利用規約及びプライバシーポリシーについては各リンク先をご覧ください。

お客様の個人情報はSSLで暗号化されて送信されますのでご安心ください

電話で問い合わせ朝9時 - 夜8時(土・日・祝 除く)

090-6111-6661

「個別相談のご要望」「セミナー参加前に確認したい点」など、どんなこともお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ