セミナー会員数 6,408名 (10月18日更新)

このセミナーは終了いたしました。

1万ドルから将来の住宅コミュニティに投資する~米・オクラホマ州オクラホマシティのローランド投資~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1万ドルから将来の住宅コミュニティに投資する~米・オクラホマ州オクラホマシティのローランド投資~

1万ドルから将来の住宅コミュニティに投資する
~米・オクラホマ州オクラホマシティの「ローランド投資」~

【日時】 86日(土)10:30-12:30
828日(日)10:30-12:30
【会場】 東京都港区東新橋2-14-1 コモディオ汐留8F

アメリカ中心部に位置するオクラホマ州オクラホマシティは雇用増加率や経済成長率、健全な住宅市場などのランキングで全米でも上位に位置する人気の都市圏。今後、同市の成長を見込んで、住宅コミュニティの建設を想定しているプロジェクトがウォルトン社の「マスタング・リッジ」です。住宅が建設される以前の土地を投資として保有する魅力とは?

セミナーでは、ワイズライズ株式会社の代表、山田豊氏よりマスタング・リッジの詳細と魅力についてご説明いただきます。また、ウォルトン・インターナショナル(香港)、山中氏よりウォルトンの概要と事業全般についてご説明いただきます。

オウチーノ本社で詳しいご案内(セミナー)を実施します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

アメリカ中心部に位置するオクラホマシティの
市境界内に残る数少ない大規模プロジェクト「マスタング・リッジ」

広大なアメリカの中心部に位置するオクラホマ州。東海岸、西海岸どちらにもアクセスが便利なだけでなく時差もちょうど真ん中ということで、ビジネスに最適なエリアです。オクラホマ州の南に位置するテキサス州では、州都のオースティンだけでなく、北部のダラスへの進出企業が増えていて活気付いていることは日本のニュースなどでも取り上げられており、ご存知の方が多いと思います。そのすぐ北に位置するオクラホマシティも同様に今ホットなエリアとして注目されています。

オクラホマ州は、人口約390万人、安定した労働人口と、生活コストの安さが特長です。州人口の約3割が居住するオクラホマ都市圏(州都であるオクラホマシティとその周辺エリア)は、ビジネスコストや生活コストの安さを背景に、「移住条件の良い都市」ランキング第4位にランキングされるなど、好調な人口移入を続けています。また多種多様な産業と学歴の高い労働力、そして若年層の割合が高い人口構成から、健全な新築住宅需要が継続的に生まれています。

本プロジェクトは、近い将来発展が期待されるオクラホマ都市圏の中でも、主要道路へのアクセスに優れ、かつ評価の高い学区に位置しています。すでに地元の建売業者からは高い関心が寄せられるなど、高いポテンシャルを持つ立地です。

約3万人の学生が在籍する州立のオクラホマ大学はアメフトの名門校としても有名(当物件より28km)約3万人の学生が在籍する州立のオクラホマ大学はアメフトの名門校としても有名(当物件より28km)

THE OUTLETS SHOPPES OF OKLAHOMA CITY 総面積32,000平米を誇る大型アウトレット(当物件より15km)THE OUTLETS SHOPPES OF OKLAHOMA CITY 総面積32,000平米を誇る大型アウトレット(当物件より15km)

PRAIRIE HILLS(当物件より7km)PRAIRIE HILLS(当物件より7km)
床面積:170平米 - 220平米
価格:$249,900 - $304,000

オクラホマシティの玄関口ウィル・ロジャース・ワールド空港(当物件より10km)オクラホマシティの玄関口ウィル・ロジャース・ワールド空港(当物件より10km)

【プロジェクト概要】

[物件名]MUSTANG RIDGE (マスタング・リッジ)
[所在地]アメリカ オクラホマ州オクラホマ市
[販売期間]2016年5月~
[アクセス]ウィル・ロジャー・ワールド空港から17分、オクラホマ中心街から20分、オクラホマ大学から36分
[ユニット残数]218 / 1130ユニット (6月14日時点)
[予定保有期間]5-7年
[価格] 1ユニット(0.357エーカー/1444平米)=10,000米ドル

土地利用計画案土地利用計画案

北米大手の不動産投資・開発企業のウォルトン社は 、同社と一緒に土地を所有する機会を一般投資家に提供しています。オクラホマシティの市境界内に残る数少ない大規模プロジェクト「マスタング・リッジ」を共有持分という形で同社と共同所有するまたとない機会です。

「マスタング・リッジ」は総面積1.63平方キロメートル=約49万3000坪におよぶ住宅コミュニティとなることを想定しています。開発計画の戸建住宅当たりの平均面積は1173平米=360坪 (予定)。ですので、1ユニットは戸建住宅約1.23件分の宅地に相当します。

ご予約いただいた順にユニットを確保致しますが、在庫状況によってはキャンセル待ちとさせていただく場合がございますので予めご承知ください。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

【データ補足・出典元一覧】

[2015年度人口]3,911,338人 *1
[失業率]4.1%: *2 (2015年12月時点)
[本社所在地] フォーチュン500=5社、フォーチュン1000=14社*3
[経済環境ランキング]全米10位(フォーブス社調べ)*4
[ビジネスコストの低い州]全米第4位(フォーブス社調べ)*4
[生活コストの低い州]全米第5位(CNBC社調べ)*5
[出典] 1. US. Bureau of the Census, Resident Population in Oklahoma [OKPOP], retrieved from FRED, Federal Reserve Bank of St. Louis https://research.stlouisfed.org/fred2/series/OKPOP
2. US. Bureau of Labor Statistics, Unemployment Rate in Oklahoma [OKUR], retrieved from FRED, Federal Reserve Bank of St. Louis https://research.stlouisfed.org/fred2/series/OKUR
3. Fortune, Fortune 500 List, retrieved from http://fortune.com/fortune500/
4. Forbes, Best States for Business, retrieved from http://www.forbes.com/best-states-for-business/
5. CNBC, Best State for Business, retrieved from http://www.cnbc.com/2015/06/24/topstates-for-business-31-oklahoma.html

講演者

  • 講演者画像
    ワイズライズ株式会社
    代表取締役
    山田豊

    1964年生。服飾メーカーにてデザイナー、営業を経て、独立。アパレルショップを20店舗経営。その後、中堅通信サービス事業会社の役員を経て、IT・IoT社会に相応しい未来型企業のあり方を追求するためにワイズライズ株式会社を創業。「限界費用ゼロ」をキーワードにM&A事業、ファイナンス支援事業、不動産販売パートナー運営事務局に従事している。その中で出会った北米不動産投資「ローランド投資」の魅力を伝えるべくポータルサイト「ローランド投資.jp(rawland.jp)」の運営にも力を入れている。
    趣味は旅行、温泉巡り。

1万ドルから将来の住宅コミュニティに投資する~米・オクラホマ州オクラホマシティのローランド投資~

日時
2016/8/6 10:30~
2016/8/28 10:30~
会場
オウチーノ汐留本社セミナールーム(8/6、8/28)
住所
東京都港区東新橋2-14-1 コモディオ汐留8F 【地図】
交通
都営大江戸線「汐留」駅より徒歩4分 JR山手線・京浜東北線「新橋」駅より徒歩8分 都営三田線「御成門」駅より徒歩9分
料金
無料
定員
20
セミナー内容
北米未開発地の共同所有では最大手のウォルトン社の新着物件、オクラホマ州・オクラホマ市「マスタングリッジ」のご紹介と、ビジネスモデルを始めとした、ウォルトンのビジネスの全容を余すことなく語っていただきます。
ページトップへ