セミナー会員数 7,550名 (10月19日更新)

【満員御礼】ハワイ不動産セミナー ワイキキエリアコンドミニアム特集 ~安定した成長を 続けるハワイ不動産への投資~

ハワイ不動産セミナー ワイキキエリアコンドミニアム特集 ~安定した成長を続けるハワイ不動産への投資~

ハワイ不動産セミナー ワイキキエリアコンドミニアム特集 ~安定した成長を続けるハワイ不動産への投資~

【日時】 【満員御礼】102日(水)19:00~20:30
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン 会議室
【住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
(※ビルの1階がファミリーマートです)
【参加】 無料

世界有数のリゾート地であるハワイ・オアフ島のワイキキビーチ。
オアフ島にはアラモアナ、カハラ、ハワイカイ、カイルア、カネオヘ、コオリナなど、様々な投資先がありますが、ワイキキエリアのコンドミニアムは根強い人気を誇っています。
今回のセミナーではハワイの現地エージェントがお勧めする、ワイキキエリア周辺コンドミニアムを具体的にご紹介させて頂きます。
あわせて、ハワイ不動産が投資先として選ばれる理由についても詳しく解説致します。

POINT
・賃貸・売買ともに安定した成長を続けるマーケットが魅力のハワイ不動産。観光客の滞在が多いワイキキエリアですが長期賃貸の需要も高く、マーケットも緩やかに成長を続けています。
・既存のコンドミニアムのため、プレビルド物件と比較して運用の見通しが立てやすく、減価償却による税務効果も得ることができます。

詳細なマーケットデータと事例を基にハワイ不動産の魅力をわかりやすく解説し、オアフ島・ワイキキビーチの最新物件情報をご紹介致します。

ハワイ不動産について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

日本人の憧れのリゾート地、ロングステイ先としても人気 ハワイ不動産投資

アラモアナショッピングセンター アラモアナショッピングセンター

ワイキキビーチ ワイキキビーチ

オーシャンビュー オーシャンビュー

併設のショッピングセンター 併設のショッピングセンター

ホテルコンドミニアムとは?

投資家様ご自身が利用することもできて、自己利用をしない間はホテルプログラムに貸し出しができる自由度の高さが魅力のホテルコンド。
リゾート地としての人気が高いハワイではこのホテルコンドへの投資をご検討の方も多くいらっしゃることと思います。
今回のセミナーではホテルコンド案件についても具体的にご紹介し、取り組む際のメリット・デメリットを解説致します。

longstay-hawaii

日本人の憧れのリゾート地ハワイについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図


講演者

  • 講演者画像
    Hawaii 5-0 Group Inc.
    Executive Vice President
    三澤 剛史

    経歴
    1980年 渡米ビバリーヒルズ・ロデオドライブでフェンディ(FENDI)のフランチャイズ事業を経験
    1989年 ビバリーヒルズで高級物件を専門に取扱うアルバレス・ハイランド・アンド・ヤング社(Alvarez, Hyland & Young: 現在のヒルトン&ハイランド社の前身)に日本人初のリアルターとして所属
    1991年 当時全米で最大のフランチャイジーであったプルデンシャル・カリフォルニアリアルティ(Prudential California Realty)国際部門のディレクターに就任。フランチャイズ母体のプルデンシャル・リアルエステイト・アフィリエイツ(PREA)と共にプルデンシャルのグローバル・ネットワークの確立に従事
    2012年 イギリスの英国王立チャータードサベイヤーズ協会(RICS)の日本法人設立および、日本の関連団体、不動産証券化協会(ARES)、日本不動産鑑定士協会、日本不動産研究所との提携関係を結ぶ際の仲介役を務める
    日米はもとより、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、香港、中国などの不動産協会とのネットワーク構築や業務提携にも尽力。国内大手不動産企業の顧問も過去に務める。不動産業界組織や関連会社の国際不動産コンサルティング業務のほか、セミナーの講演、執筆活動も行う。

希少性の高いテキサス州オースティンのコンドミニアム販売スタート!アメリカ・テキサス州オースティン不動産セミナー

希少性の高いテキサス州オースティンのコンドミニアム販売スタート!アメリカ・テキサス州オースティン不動産セミナー

『希少性の高いテキサス州オースティンのコンドミニアム販売スタート!アメリカ・テキサス州オースティン不動産セミナー』

【日時】 920日(金)19:00~20:30(開場18:45~)
925日(水)19:00~20:30(開場18:45~)
【会場】 ブロードマインド株式会社セミナールーム
【住所】 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル7階
【参加】 無料

今セミナーでは全米でもトップクラスの人口・雇用増加率を誇り、不動産マーケットも近年好調を維持しているテキサス州オースティンの不動産をご紹介します。
テキサス州オースティンは「全米における人口・雇用機会の増加率 第一位」(Magnify Money 8/2018)、「今後10年間で最も繁栄する可能性が高いアメリカの未来都市 第1位」(Forbes 1/2016)に選出されるなど将来的な売却益への期待も高く、多くの投資家から注目を集めるエリアです。
今回ご紹介する物件は、テキサス州立大学オースティン校や多くのハイテク企業が集積するダウンタウンにほど近い計96ユニットの分譲コンドミニアムです。
このうち67ユニットを日本の投資家様へ限定販売させて頂きます。
是非この機会にご参加下さい。

テキサス州オースティンの不動産についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


3年連続 全米で住みやすい都市 第1位 (U.S. News, April 2019)にも選出されたオースティン


ダウンタウンにある州議事堂・オースティンはテキサス州の州都ダウンタウンにある州議事堂・オースティンはテキサス州の州都

自然が多く住環境も良い自然が多く住環境も良い

成長を続けるオースティンのハイテク産業・Dell, Apple, IBMなど多くの有名企業が拠点を置く成長を続けるオースティンのハイテク産業・Dell, Apple, IBMなど多くの有名企業が拠点を置く

全米平均・テキサス州平均を下回る低い失業率全米平均・テキサス州平均を下回る低い失業率


Point
・住宅販売在庫が少なく、希少性の高いオースティンの案件
・販売価格は $203,000~$223,000
・建物比率83.71%×4年間のスピード償却による高い税務効果を得られます
・近隣の再開発による地価の上昇が期待されているエリアです

なぜ今テキサス州オースティンの不動産なのかご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


米国不動産 × ドル建て資産活用術 ~保険を組み合わせたハイブリット投資

セミナー後半では、個人で米国不動産を所有・検討されている方必見の、ドル建ての賃料の有効活用術についてお伝え致します。
「米国不動産 × ドル建て生命保険活用」にて、米国不動産の賃料収入で得たドル資産を、米ドル建て生命保険を活用することにより、保障を取りながら低リスクで着実に資産を増やすことが可能です。
米国不動産への投資、投資で得たドル建て賃料の二次的活用方法のご提供により皆様の将来にわたる資産形成のお手伝いをさせていただきます。

グラフ

テキサス州オースティンの不動産・外観

保険を組み合わせたハイブリット投資についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(ブロードマインド株式会社・JR恵比寿ビル7階)

ブロードマインド本社会場地図ブロードマインド株式会社・JR恵比寿ビル7階会場地図


講演者

  • 田中 慎太郎
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    ジェネラルマネージャー

    田中 慎太郎

    国内不動産の売買業務に長年従事し、2016年ステイジアキャピタルジャパン株式会社に入社。節税対策に有効なアメリカの不動産投資案件を多くの富裕層の方へ提供している。

  • 講演者画像

    ブロードマインド株式会社
    ウェルスマネジメント本部 シニアマネージャー
    石渡 視規

    ブロードマインドはお客様の資産形成・資産運用を包括的にサポートする財産コンサルティング会社であり、米国不動産の仲介会社ではありません。独自の情報ネットワークから良質な米国不動産情報のみを収集し、物件の資産価値を見極めて自社で不動産を所有することが特徴で、さらにその不動産の資産価値を高めた上で物件をお譲りするシステムとなっています。

【大阪開催】ニューヨーク州なのに1,000万円以下で購入可能! アメリカ・ニューヨーク不動産セミナー ~実質利回り11%超え!~

【大阪開催】ニューヨーク州なのに1,000万円以下で購入可能! アメリカ・ニューヨーク不動産セミナー ~実質利回り11%超え!~

【大阪開催】ニューヨーク州なのに1,000万円以下で購入可能! アメリカ・ニューヨーク不動産セミナー ~実質利回り11%超え!~

【日時】 94日(水)19:00-20:30(開場18:45~)
【会場】 関西大学梅田キャンパス
【住所】 大阪府大阪市北区鶴野町1-5 7F Room 702号室
【ゲスト】 元国税調査官 根本 和彦 氏
【参加】 無料

近年多くの投資家から注目を集めている海外不動産投資。
海外不動産投資における税制、税務申告における留意点などについて、元国税調査官を講師にお迎えして解説して頂きます。
国税調査官として税務調査をされていた際の裏話や、税務署のホンネについて聞ける絶好のチャンスとなります。
昨今の富裕層及び高所得者に対する日本の税務動向についても解説。

また、海外不動産投資をするうえで、多くの方を悩ませているのが「資金繰り」ではないでしょうか。
海外不動産の購入資金にも活用できる円建てローンの審査基準等について当日解説させていただきます。

海外不動産投資家・富裕層の皆さまにお役立ち頂ける情報をお伝えしますので是非ご参加ください。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

米国ニューヨーク州の第二の都市「バッファロー」

1,000万円以下で節税可能な木造戸建て物件をご紹介

本セミナーでご紹介させて頂く物件は、米国ニューヨーク州の第二の都市「バッファロー」という街に立地する木造戸建て物件です。
物件の近くには単独で流れる滝の水量では北米で最も規模が大きい「ナイヤガラの滝」もあり、観光地としても国内外から多くの観光客が訪問している街です。既に稼働中の物件が殆どでご購入と同時に家賃を受け取ることができます。
価格も$84,000~と取り組みやすい価格設定となっております。
建物比率は85%を超えており4年間でスピード償却を取ることが可能です。節税と高利回りを兼ね備えた運用メリットの高い物件でございます。

ニューヨーク州にある1,000万円以下で節税可能な木造戸建て物件についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(関西大学梅田キャンパス地図)

関西大学梅田キャンパス・地図関西大学梅田キャンパス・地図


講演者

  • 国税局OB根本和彦税理士

    根本 和彦

    1976年福島県生まれ、2002年東北大学大学院卒、元国税調査官。在学中、研究者の道に挫折し、大学院修了後はキャリア官僚として文部科学省入省。
    数千億円規模の予算獲得、大規模な法改正に担当者として従事。国家の中枢での勤務を経験。中央省庁退職後、国家公務員として地方の国税局に再就職。
    国税局では、国税調査官として会社の税務調査を行う。税務調査では、主に悪質・困難な納税者を担当し、様々な脱税手法、脱税心理等を目の当たりにする。
    国税局を退職後2016年、独立起業。国の中枢での勤務と最前線の税務調査で活躍した経験を生かし、中小企業の経営者や個人事業主に向けて、税とお金についての情報発信、コンサルティングを行っている。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。

【満員御礼】ハワイ不動産の魅力を徹底解説! ハワイ不動産セミナー ~ハワイ最新マーケット情報のご紹介~

ハワイ不動産の魅力を徹底解説! ハワイ不動産セミナー ~ハワイ最新マーケット情報のご紹介~

ハワイ不動産の魅力を徹底解説! ハワイ不動産セミナー ~ハワイ最新マーケット情報のご紹介~

【日時】 【満員御礼】97日(土)13:30-15:30(13:15~開場)
【会場】 AP東京丸の内(Eルーム)
【住所】 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階
【主催】 ステイジアキャピタルジャパン
【参加】 無料

世界中の投資家から常に人気を集めているハワイ不動産について、その魅力と最新マーケット情報をハワイの現地エージェント(HI 5-0 Group Inc. Executive Vice President 三澤氏)が来日し、徹底解説致します。

POINT
・なぜハワイ不動産なのか?
・ハワイでの投資を成功させるためのポイントは何か?
・別荘、賃貸運用、税務効果目的、運用+自己利用など、購入目的に合わせた物件選定の方法とは?

詳細なマーケットデータと事例を基にハワイ不動産の魅力をわかりやすく解説し、オアフ島の最新物件情報をご紹介致します。

ハワイ不動産について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

投資でも移住や別荘でも、魅力満載のハワイ不動産

従来から、日本人の富裕層からは移住先として安定した人気を誇るハワイの不動産ですが、近年ではアメリカ国内のみならず世界的にも注目されており、投資先として人気が高まっています。今回はハワイ州国際不動産評議会(HIREC)顧問で、ハワイ不動産のプロフェッショナルである三澤 剛史氏より、ハワイ不動産の魅力やマーケットの状況について語っていただきます。

セミナー内では、中古のコンドミニアムやホテルコンド、償却向き木造タウンハウスなど、具体的な物件を例にとりながら、投資先や別荘としての活用方法についてもご紹介します。

ハワイの魅力についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

日本人の憧れのリゾート地、ロングステイ先としても人気 ハワイ不動産投資

アラモアナショッピングセンター アラモアナショッピングセンター

ワイキキビーチ ワイキキビーチ

オーシャンビュー オーシャンビュー

併設のショッピングセンター 併設のショッピングセンター

安定的な不動産価格の上昇が継続

ハワイ不動産は特に日本人からの人気が高く、2008年から2013年にかけてオアフ島で総額18億ドル(約2100億円)もの不動産が外国人によって売買されている中、日本人による売買額はそのうちの約64%に上る11億ドルに達しています。また、近年は中国や東南アジア諸国の富裕層・投資家によるハワイ不動産への投資が徐々に拡大しており、経済発展著しいアジアの投資マネーが流入することによって、今後も安定的な価格上昇が期待されています。なお、ハワイはコンドミニアムの多くが別荘として所有されている一方で、観光客の増加によってホテル需要が高いことから、オーナーが使用しない期間にホテルとして貸し出すことができる「コンドテル」の発祥の地と言われており、自己利用、キャピタルゲイン、インカムゲインをまとめて享受できる魅力的な投資スタイルとして注目を集めつつあります。

longstay-hawaii

(ロングステイ希望国トップ10)

日本人の憧れのリゾート地ハワイについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ご紹介案件 例


Ilikai Hotel & Suites(イリカイ ホテル&スイーツ)

「Ilikai Hotel & Suites(イリカイ ホテル&スイーツ)」は、1963年完成の歴史ある物件です。

Ilikai Hotel & Suites外観 Ilikai Hotel & Suites外観

Ilikai Hotel & Suitesエントランス Ilikai Hotel & Suitesエントランス

Ilikai Hotel & Suites室内 Ilikai Hotel & Suites室内

Ilikai Hotel & Suitesベッドルーム Ilikai Hotel & Suitesベッドルーム

【プロジェクト概要】

プロジェクトIlikai Hotel & Suites(イリカイ ホテル&スイーツ)
築年1963年
プランStudio~2Bedroom
広さ約46m²~100m²
総戸数1,011戸
階数30階
ホテル運営Aston Hotel & Resorts等
ハワイの優良物件をご紹介!

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(AP東京丸の内 会議室)


AP東京丸の内 会議室・地図AP東京丸の内 会議室・地図


講演者

  • 講演者画像
    Hawaii 5-0 Group Inc.
    Executive Vice President
    三澤 剛史

    経歴
    1980年 渡米ビバリーヒルズ・ロデオドライブでフェンディ(FENDI)のフランチャイズ事業を経験
    1989年 ビバリーヒルズで高級物件を専門に取扱うアルバレス・ハイランド・アンド・ヤング社(Alvarez, Hyland & Young: 現在のヒルトン&ハイランド社の前身)に日本人初のリアルターとして所属
    1991年 当時全米で最大のフランチャイジーであったプルデンシャル・カリフォルニアリアルティ(Prudential California Realty)国際部門のディレクターに就任。フランチャイズ母体のプルデンシャル・リアルエステイト・アフィリエイツ(PREA)と共にプルデンシャルのグローバル・ネットワークの確立に従事
    2012年 イギリスの英国王立チャータードサベイヤーズ協会(RICS)の日本法人設立および、日本の関連団体、不動産証券化協会(ARES)、日本不動産鑑定士協会、日本不動産研究所との提携関係を結ぶ際の仲介役を務める
    日米はもとより、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、香港、中国などの不動産協会とのネットワーク構築や業務提携にも尽力。国内大手不動産企業の顧問も過去に務める。不動産業界組織や関連会社の国際不動産コンサルティング業務のほか、セミナーの講演、執筆活動も行う。

物件価格の95%まで借入れ可能、金利1%台の融資実績あり!利回り12~13% イギリス・ロンドン不動産セミナー ~東京スター銀行担当者も登壇~

物件価格の95%まで借入れ可能、金利1%台の融資実績あり!利回り12~13% イギリス・ロンドン不動産セミナー ~東京スター銀行担当者も登壇~

物件価格の95%まで借入れ可能、金利1%台の融資実績あり!利回り12~13% イギリス・ロンドン不動産セミナー ~東京スター銀行担当者も登壇~

【日時】 820日(火)19:00-20:30(開場18:45~)
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
【参加】 無料

今セミナーでは7戸限定!ロンドン超一等地物件をほぼフルローンで購入するスキームについて実績とともにお話いたします。
バッキンガム宮殿や国会議事堂があるロンドンの中心地、ウェストミンスター地区で国内最大客室数を誇る名門ホテルの区分所有権への投資となります。
是非セミナーにご参加下さい。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナーでご紹介する物件のポイント

1.【ロンドン中心地】国会や官公庁が集中するウェストミンスター地区
2.【名門ホテル】ロンドンではヒルトン、マリオットに並ぶ有名ホテルグループ
3.【竣工済み】既存物件のオーナーチェンジの為、未竣工のリスクなし
4.【ネット利回り6%】ロンドン中心部、昨年実績でネット6%の利回り
5.【融資可能】金利1%台前半、物件価格の95%融資の実績あり

今回のセミナーは東京スター銀行の担当者の方にも登壇いただき、海外不動産でも活用できる融資に関する紹介もしていただきます。

室内室内

ラウンジラウンジ

プールプール

ミーティングルームミーティングルーム

ウェストミンスター地区のホテル投資についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ウェストミンスター地区の特徴と今回ご紹介する不動産について

室内室内

寝室寝室

〈これ以上ない立地〉
今回紹介する物件は、ロンドンの中でも中心エリアとして知られるウェストミンスター地区にあります。ウェストミンスター地区には英国国会、首相官邸、世界遺産でもあるウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿などがあり、観光客による宿泊ニーズは尽きません。また、英国で最も利用者が多いとされるウォータールー駅に隣接するなど、ビジネスユースの旺盛な需要があります。森記念財団都市戦略研究所によりますと、ロンドンは「世界の都市総合力ランキング」において7年連続第1位にランクされております。

〈名門ホテル〉
今回紹介するパークプラザホテルはロンドンではだれもが知る有名ホテルで、母体となるPPHE社はロンドン証券取引所に上場している大企業です。同ホテルはロンドン市内で約3,000部屋を運営しており、ヒルトングループに次ぐ規模です。また、ロンドンのほか、ドイツやオランダ等、世界各国に拠点展開をしています。

〈竣工済み〉
本物件は、計1,400室すべてが区分登記されていて、2008年~2010年に完成しているため、未竣工のリスクがないほか、引き渡し後すぐに賃料収入が得られます。それゆえに、現状7戸のみの販売で、今後いつ販売住戸が出てくるかわかりません。

〈ネット利回り6%〉
本物件は、ロンドン超一等地という好立地ながら、前年実績で表面12~13%、実質5%~6%と高い利回りとなっております。同じエリアではネット1%程度の物件も珍しくない中、申し分ないパフォーマンスと言えます。

EU離脱問題で揺れるイギリスですが、為替はポンド安の傾向であり、今が買い時!?とも言えます。
この機会に、不況にも強い、一等地の中心物件を検討してはいかがでしょうか。

世界都市ロンドンについてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

EU離脱前から見て3/4の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近10年間の円・ポンドチャートです。1ポンド=185~190円が正常値と言われていますが、現在は120円台後半(2019年8月4日現在)になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今後の為替見通しについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今回ご紹介するPark Plaza Westminster Bridge

テラステラス

ロビーロビー

カフェラウンジカフェラウンジ

バスルームバスルーム

物件概要
物件名Park Plaza Westminster Bridge, 200 Westminster Bridge Rd, London SE1
専有面積26㎡~
価格£400,000(約5,600万円)~
建物竣工2010年
総室数1019室

物件名Park Plaza County Hall, 1 Addington Street, London SE1
専有面積30㎡~
価格£350,000(約4,900万円)~
建物竣工2008年
総室数398室

※1ポンド140円で計算

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • starbank_logo

    東京スター銀行
    ご担当者

    東京スター銀行は台湾の中國信託商業銀行(CTBC)グループに属します。本店は港区赤坂で、従業員は約1,500名です。
    セミナー当日は1%台でフルローンの商品についてご説明いたします。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2,000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。

ハワイ不動産セミナー ~取引に失敗しないための基礎知識をお教えします~

ハワイ不動産セミナー ~取引に失敗しないための基礎知識をお教えします~

ハワイ不動産セミナー ~取引に失敗しないための基礎知識をお教えします~

【日時】 710日(水)19:00-20:30(18:45~開場)
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン株式会社 会議室
【住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
(※ビルの1階がファミリーマートです)
【参加】 無料

日本人投資家から高い人気を誇るハワイ不動産。
ハワイの不動産を実際に購入をするときどのような手続きが必要になるのでしょうか?
今セミナーでは、日米の不動産取引の違いとはなにか、ハワイで不動産を購入する際に気を付けるべきポイントはなにかなど、取引で失敗しないために事前に知っておきたい基礎知識ついて解説させて頂きます。

Point
・ハワイ不動産購入取引における手続きの流れ
・日本とアメリカにおける不動産取引の違い
・日本で必要になる手続き 認証とは?
・ローンを利用する場合に気を付けること
・ハワイ不動産取引に関する税金 (購入時~保有中~売却時)
・購入後の不動産管理サービス

ハワイの不動産について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

日本人の憧れのリゾート地、ロングステイ先としても人気 ハワイ不動産投資

アラモアナショッピングセンター アラモアナショッピングセンター

ワイキキビーチ ワイキキビーチ

オーシャンビュー オーシャンビュー

併設のショッピングセンター 併設のショッピングセンター

安定的な不動産価格の上昇が継続

ハワイ不動産は特に日本人からの人気が高く、オアフ島で5年・総額18億ドル(約2,100億円)もの不動産が外国人によって売買されている中、日本人による売買額はそのうちの約64%に上る11億ドルに達しています。また、近年は中国や東南アジア諸国の富裕層・投資家によるハワイ不動産への投資が徐々に拡大しており、経済発展著しいアジアの投資マネーが流入することによって、今後も安定的な価格上昇が期待されています。なお、ハワイはコンドミニアムの多くが別荘として所有されている一方で、観光客の増加によってホテル需要が高いことから、オーナーが使用しない期間にホテルとして貸し出すことができる「コンドテル」の発祥の地と言われており、自己利用、キャピタルゲイン、インカムゲインをまとめて享受できる魅力的な投資スタイルとして注目を集めつつあります。

longstay-hawaii

(ロングステイ希望国トップ10)

ハワイの魅力についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

投資でも移住や別荘でも、魅力満載のハワイ不動産

従来から、日本人の富裕層からは移住先として安定した人気を誇るハワイの不動産ですが、近年ではアメリカ国内のみならず世界的にも注目されており、投資先として人気が高まっています。
今回はハワイ州国際不動産評議会(HIREC)顧問で、ハワイ不動産のプロフェッショナルである三澤 剛史氏より、ハワイ不動産の魅力やマーケットの状況について語っていただきます。

ハワイの優良物件をご紹介!

ハワイのコンドミニアムハワイのコンドミニアム

ハワイの戸建てハワイの戸建て

※現地の物件状況によって変更になる場合があります。

取引に失敗しないための基礎知識についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • 講演者画像
    Hawaii 5-0 Group Inc.
    Executive Vice President
    三澤 剛史

    経歴
    1980年 渡米ビバリーヒルズ・ロデオドライブでフェンディ(FENDI)のフランチャイズ事業を経験
    1989年 ビバリーヒルズで高級物件を専門に取扱うアルバレス・ハイランド・アンド・ヤング社(Alvarez, Hyland & Young: 現在のヒルトン&ハイランド社の前身)に日本人初のリアルターとして所属
    1991年 当時全米で最大のフランチャイジーであったプルデンシャル・カリフォルニアリアルティ(Prudential California Realty)国際部門のディレクターに就任。フランチャイズ母体のプルデンシャル・リアルエステイト・アフィリエイツ(PREA)と共にプルデンシャルのグローバル・ネットワークの確立に従事
    2012年 イギリスの英国王立チャータードサベイヤーズ協会(RICS)の日本法人設立および、日本の関連団体、不動産証券化協会(ARES)、日本不動産鑑定士協会、日本不動産研究所との提携関係を結ぶ際の仲介役を務める
    日米はもとより、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、香港、中国などの不動産協会とのネットワーク構築や業務提携にも尽力。国内大手不動産企業の顧問も過去に務める。不動産業界組織や関連会社の国際不動産コンサルティング業務のほか、セミナーの講演、執筆活動も行う。

ニューヨーク州なのに1,000万円以下で購入可能! アメリカ・ニューヨーク不動産セミナー ~実質利回り11%超え!~

ニューヨーク州なのに1,000万円以下で購入可能! アメリカ・ニューヨーク不動産セミナー ~実質利回り11%超え!~

ニューヨーク州なのに1,000万円以下で購入可能! アメリカ・ニューヨーク不動産セミナー ~実質利回り11%超え!~

【日時】 625日(火)19:00-20:30(開場18:45~)
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【会場住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
(※ビルの1階がファミリーマートです)
【ゲスト】 元国税調査官 根本 和彦 氏
【参加】 無料

近年多くの投資家から注目を集めている海外不動産投資。
海外不動産投資における税制、税務申告における留意点などについて、元国税調査官を講師にお迎えして解説して頂きます。
国税調査官として税務調査をされていた際の裏話や、税務署のホンネについて聞ける絶好のチャンスとなります。 昨今の富裕層及び高所得者に対する日本の税務動向についても解説。

また、海外不動産投資をするうえで、多くの方を悩ませているのが「資金繰り」ではないでしょうか。
海外不動産の購入資金にも活用できる円建てローンの審査基準等について当日解説させていただきます。

海外不動産投資家・富裕層の皆さまにお役立ち頂ける情報をお伝えしますので是非ご参加ください。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

米国ニューヨーク州の第二の都市「バッファロー」

1,000万円以下で節税可能な木造戸建て物件をご紹介

本セミナーでご紹介させて頂く物件は、米国ニューヨーク州の第二の都市「バッファロー」という街に立地する木造戸建て物件です。
物件の近くには単独で流れる滝の水量では北米で最も規模が大きい「ナイヤガラの滝」もあり、観光地としても国内外から多くの観光客が訪問している街です。既に稼働中の物件が殆どでご購入と同時に家賃を受け取ることができます。
価格も$84,000~と取り組みやすい価格設定となっております。
建物比率は85%を超えており4年間でスピード償却を取ることが可能です。節税と高利回りを兼ね備えた運用メリットの高い物件でございます。

※同業社様の参加はお断りいたします。

ニューヨーク州にある1,000万円以下で節税可能な木造戸建て物件についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • 国税局OB根本和彦税理士

    根本 和彦

    1976年福島県生まれ、2002年東北大学大学院卒、元国税調査官。在学中、研究者の道に挫折し、大学院修了後はキャリア官僚として文部科学省入省。
    数千億円規模の予算獲得、大規模な法改正に担当者として従事。国家の中枢での勤務を経験。中央省庁退職後、国家公務員として地方の国税局に再就職。
    国税局では、国税調査官として会社の税務調査を行う。税務調査では、主に悪質・困難な納税者を担当し、様々な脱税手法、脱税心理等を目の当たりにする。
    国税局を退職後2016年、独立起業。国の中枢での勤務と最前線の税務調査で活躍した経験を生かし、中小企業の経営者や個人事業主に向けて、税とお金についての情報発信、コンサルティングを行っている。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。

特別ゲストによる海外資産運用術の解説 & 10万ドル台から購入可能な利回り保証付き戸建て案件!アメリカ・ヒューストン不動産セミナー

特別ゲストによる海外資産運用術の解説 & 10万ドル台から購入可能な利回り保証付き戸建て案件!アメリカ・ヒューストン不動産セミナー

『特別ゲストによる海外資産運用術の解説 & 10万ドル台から購入可能な利回り保証付き戸建て案件!アメリカ・ヒューストン不動産セミナー』

【日時】 622日(土)13:30-15:30
【会場】 AP東京八重洲通り
【住所】 東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル(11階Mルーム)
【参加】 無料

今セミナーでは前半部分は特別ゲスト ロバート・チャン氏による米ドル建て資産運用術の解説をいたします(日本語通訳付き)。
後半部分はステイジアキャピタルより10万ドル台から購入可能なヒューストン戸建、賃料保証付き償却物件をご紹介させていただきます。

第1部:特別ゲスト ロバート・チャン氏による米ドル建て資産運用術の解説
世界的に有名なAM Best社、KBRAの格付けを持つKnighthead Annuity & Life Assurance Company(ナイトヘッド アニュイティ&ライフアシュアランス カンパニー)のBusiness Development, Vice PresidentであるRobert Chan氏より、海外での米ドル建て資産運用術を解説いたします。今回はChan氏(日本語通訳付き)による日本で初めてのプレゼンテーションです。

第2部:ステイジア初!10万ドル台から購入可能なヒューストン戸建、賃料保証付き償却物件のご紹介
建物比率が高く税務メリットの大きい人気のアメリカ不動産の中で、ステイジア初のテキサス州ヒューストンの案件をご紹介致します。
ヒューストン市はテキサス州南東部に位置し、ニューヨーク市、ロサンゼルス市、シカゴ市に次いで全米第4の人口を抱えるテキサス州内最大の都市です。米国における石油・エネルギー産業の最大拠点都市であり石油メジャーのシェルやBPが米国本社を置くほか数多くの石油・ガス開発生産関連企業が本拠を構えており、2017年から2018年の人口増加数も全米の経済圏比較で第3位となっています。
是非ご参加下さい。

Point
★ 10万ドル台~購入可能な戸建物件
★ 4年間のスピード償却可能
★ 売主による5年間の賃料保証付き
★ 購入物件を担保に円建てローン利用可
★ 全案件2018年リノベーション済み

米ドル建て資産運用環境について解説いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


「減価償却」がアメリカ不動産の人気の秘密

日本国内における申告のまとめ日本国内における申告のまとめ

減価償却の耐用年数比較減価償却の耐用年数比較

投資先として、アメリカ不動産の最大の特長としてあげられるのが、タックスメリット(節税効果)です。その理由はアメリカでの建物の評価の高さにあります。アメリカでは日本と比較して建物価値が下がりにくく、築40年、50年の物件でも、物件価格の約7~8割を建物価格が占めています。

そして、日本居住者がアメリカの中古不動産を購入し賃貸した場合、アメリカ及び日本で課税の対象になりますが、日本側では「中古資産の耐用年数」によることができ、減価償却費のメリットがあります。本セミナーでは、減価償却の考え方の基本から、実際の物件を購入した場合の具体例まで、不動産のプロが丁寧にご説明します。

節税メリットのある物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

先進国で唯一、人口が増加。キャピタル・インカムゲインの両方で収益を狙う

主要先進国の人口推移実績と予想主要先進国の人口推移実績と予想

今回ご紹介する主な物件では、物件の値上がりによるキャピタルゲインと、賃料収入によるインカムゲインの両方を期待できます。その原動力となるのが人口の増加です。アメリカは、先進国で唯一、安定して人口が増加しており、30年後には、現在の約3.3億人から7000万人が増加し、4億人を超えると言われています。また、不動産取引においては、物件の取引情報の公開や取引業務の分業化など日本よりも信頼性の高い取引環境が整っている点も魅力です。

アメリカ不動産でキャピタル・インカムゲインの両方で収益を狙う

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

MLBチーム・NFLチームが本拠を構えるスポーツの中心地テキサス州


Globe Life Park MLB テキサスレンジャーズの本拠地Globe Life Park MLB テキサスレンジャーズの本拠地

AT&T Stadium NFL ダラスカウボーイズの本拠地AT&T Stadium NFL ダラスカウボーイズの本拠地


テキサス州にはかつてダルビッシュ投手も在籍していた野球で有名なテキサスレンジャーズやアメリカンフットボールで有名なダラスカウボーイズの本拠地があります。またテキサス州はアメリカ合衆国の南部中央に位置しており、アメリカにおける物流の中心地となっています。ニューヨーク及びロサンゼルス双方へ、飛行機で3時間20分で行くことが可能です。
今セミナーでは人口が急増しているテキサス州ヒューストンで節税とインカムゲインの両方が期待できる物件をご紹介します。

テキサス州ヒューストン不動産の魅力を余すことなくご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(AP東京八重洲通り)

AP東京八重洲通り・地図AP東京八重洲通り・地図


このページは不動産会社が出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • Robert Chan
    Knighthead Annuity & Life Assurance Company

    Vice President, Business Development

    Robert Chan(ロバート・チャン 日本語通訳付き)

    Chan氏は、2018年7月にケイマン諸島を拠点とするKnighthead Annuity & Life Assurance Company(以下ナイトヘッド)のBusiness Development、Vice Presidentに就任。ウェルズファーゴ、シティコープなどの大手金融機関で、富裕層への投資を扱うトッププロデューサーとして15年以上のキャリアを持ち、ナイトヘッドでは、海外富裕層向けアニュイティのエキスパートとして世界中を飛び回り活躍しています。
    (注) 一部のプレゼンテーションは英語となり、日本語テキストでのフォローとなります。補足および質疑応答は、案内役が日本語にて行います。

今年が最後のチャンス?!元国税調査官がこっそり教える節税&海外不動産に活用できる東京スター銀行の融資解説セミナー

今年が最後のチャンス?!元国税調査官がこっそり教える節税&海外不動産に活用できる東京スター銀行の融資解説セミナー

今年が最後のチャンス?!元国税調査官がこっそり教える節税&海外不動産に活用できる東京スター銀行の融資解説セミナー

【日時】 528日(火)19:00-20:30
【会場】 ステイジアキャピタルジャパン
【会場住所】 東京都港区三田3丁目13番12号 三田MTビル5階
(※ビルの1階がファミリーマートです)
【ゲスト】 東京スター銀行ご担当者
元国税調査官 根本 和彦 氏
【参加】 無料

近年多くの投資家から注目を集めている海外不動産投資。
海外不動産投資における税制、税務申告における留意点などについて、元国税調査官を講師にお迎えして解説して頂きます。国税調査官として税務調査をされていた際の裏話や、税務署のホンネについて聞ける絶好のチャンスとなります。
昨今の富裕層及び高所得者に対する日本の税務動向についても解説。
海外不動産投資家・富裕層の皆さまにお役立ち頂ける情報をお伝えしますので是非ご参加ください。

また、海外不動産投資をするうえで、多くの方を悩ませているのが「資金繰り」ではないでしょうか。
今回は、東京スター銀行の担当者に登壇いただき、海外不動産の購入資金にも活用できる円建てローンの審査基準等について解説いただきます。

※物件については、当初紹介を予定しておりました物件が完売となったため「本邦初公開!ニューヨーク州 バッファロー表面利回り15%~20%&木造節税物件」を紹介します。
価格も$84,000~と取り組みやすい価格設定となっております。
詳細は、当日紹介させていただきます。

詳しくはセミナーでご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナーでご紹介する物件のポイント

1.英国屈指のリーズ・ブラッドフォード経済圏
2.若年層学生需要が旺盛
3.竣工リスクなし
4.ネット7%の家賃保証と7年のスピード減価償却
5.ロンドン中心部の約20分の1の価格(平米単価)
6.約950万円から購入可能

今回のセミナーは東京スター銀行の担当者に登壇いただき、これまでとは全く異なる金利1.5%でフルローンの商品をご紹介します。

ウェスト・ヨークシャー州にあるブラッドフォードのレジデンス物件についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ブラッドフォードのレジデンス物件の特徴

英国屈指のリーズブラッドフォード経済圏

今回はイングランド北部・ウェスト・ヨークシャー州にあるブラッドフォードのレジデンス物件のご紹介です。
当該物件があるブラッドフォードは英国でも屈指のリーズ・ブラッドフォード経済圏に位置し、本物件からリーズの中心市街地まで約13キロです。ブラッドフォードは、45万人の人口を抱える大都市であり、リーズは、現在、IT、金融等の経済都市として成長を遂げている英国第三の都市です。

学生賃貸需要が旺盛

ブラッドフォード市の中心部には1832年創立の国立ブラッドフォード大学(学生数11,000人超)があり当物件から徒歩約15分です。
また、リーズまでも電車で約20分、33,000人を超す学生が在籍、英国でも有数の規模を誇る大学であるリーズ大学も通学圏内に入り、大学への賃貸需要は旺盛です。
マンチェスターやリーズへの窓口となるBradford Interchange駅まで物件から徒歩7分、大型ショッピングモールThe Broadway Bradfordへ物件から徒歩5分と生活利便性も高い物件となっております。

竣工リスクゼロ

建物は1850年代に建築され、竣工済みのリノベーション物件で、竣工リスクはありません。

ネット7%の保証賃料+7年のスピード償却

本物件は竣工後3年間ネット利回り7%の賃料保証されており、実際の稼働状況に関わらず賃料を得ることができます。
半年分の家賃は弁護士口座にリザーブされているため稼働が上昇するまでの期間でも保証家賃が遅延するリスク等が低く抑えられています。
また、石造りなので7年のスピード償却が可能となり、所得税の節税効果も見込めます。

5.ロンドン中心部の約20分の1の価格(平米単価)

例えば、48㎡で78,745ポンド(約1,150万円)となっており、ロンドン中心部の約20分の1の価格で購入できます。

6.約950万円から購入可能

ご紹介物件:Queen Victoria Chambers, Bradford
専有面積:48㎡~
価格:£78,745(約1,150万円)~ ※1ポンド=146円で計算
建物竣工:1850年頃

歴史的なポンド安である今こそ、先進国イギリスの優良案件で、不動産投資を始めましょう!
当日は、この他、イギリスの優良案件をご紹介いたします。
※同業社様の参加はお断りいたします。

室内室内

キッチンキッチン

階段階段

玄関玄関


ウェスト・ヨークシャー州にあるブラッドフォードのレジデンス物件についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

EU離脱前から見て3/4の価値になったポンド(今がチャンス?)

上記のチャートは直近10年間の円・ポンドチャートです。1ポンド=185~190円が正常値と言われていますが、現在は146円台(2019年5月現在)になっており不動産購入のチャンスとも考えられます。

今後の為替見通しについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(三田MTビル)

三田MTビル・地図三田MTビル・地図

講演者

  • starbank_logo

    東京スター銀行 営業店統括部
    ご担当者

    東京スター銀行は台湾の中國信託商業銀行(CTBC)グループに属します。本店は港区赤坂で、従業員は約1,500名です。
    セミナー当日は低金利でフルローンの商品についてご説明いたします。

  • 国税局OB根本和彦税理士

    根本 和彦

    1976年福島県生まれ、2002年東北大学大学院卒、元国税調査官。在学中、研究者の道に挫折し、大学院修了後はキャリア官僚として文部科学省入省。
    数千億円規模の予算獲得、大規模な法改正に担当者として従事。国家の中枢での勤務を経験。中央省庁退職後、国家公務員として地方の国税局に再就職。
    国税局では、国税調査官として会社の税務調査を行う。税務調査では、主に悪質・困難な納税者を担当し、様々な脱税手法、脱税心理等を目の当たりにする。
    国税局を退職後2016年、独立起業。国の中枢での勤務と最前線の税務調査で活躍した経験を生かし、中小企業の経営者や個人事業主に向けて、税とお金についての情報発信、コンサルティングを行っている。

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    青山学院大学経営学部、英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンド運用会社のクリード入社、北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産のデューデリジェンス等を経験。その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、新聞、テレビなどに多数取り上げられる。月刊Wedge にっぽんの青年に選出。2013年ステイジアグループに参画。大学時代は体育会ラグビー部副将、国体出場、13人制日本代表。

ページトップへ