セミナー会員数 6,499名 (11月17日更新)

このセミナーは終了いたしました。

三井不動産担当者が緊急帰国!フィリピン注目物件紹介セミナー ~800万円台から購入可能~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井不動産担当者が緊急帰国!フィリピン注目物件紹介セミナー ~800万円台から購入可能~

三井不動産担当者が緊急帰国!フィリピン注目物件紹介セミナー ~800万円台から購入可能~

【日時】 【満員御礼】721日(土)14:00~16:00
【会場】 三井不動産 31 Builedge 八重洲 (会議室 A)
【会場住所】 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング3階
【参加】 無料
【ゲスト】 三井不動産アジア 首藤 英樹エグゼクティブディレクター
三井不動産アジア 皆川 勝彦デピュティージェネラルマネジャー
三井不動産アジア 本間 義嗣シニアマネージャー

国内最大手デベロッパー「三井不動産グループ」が参画するフィリピン初の開発プロジェクトをご紹介する特別セミナーを三井不動産 貸会議室31Builedge八重洲にて開催致します。三井不動産グループと、高級物件開発で名高いフィリピン不動産開発大手「Rockwell Land(ロックウェル ランド)」が最強タッグを組み開発する、三井不動産グループ初のフィリピン分譲住宅事業で、昨年7月の発表時には、日経新聞を始めとする各種メディアで取り上げられたほか、現地でも極めて高い注目度を誇る一大プロジェクトです。
この機会に是非ご参加ください。

三井不動産グループが参画するフィリピン初の開発プロジェクトをご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

Rockwell Land(ロックウェル・ランド)とは

フィリピンの放送局最大手「ABS-CBN」
フィリピンの放送局最大手「ABS-CBN」

フィリピン最大の電力会社「MERALCO(メラルコ)」
フィリピン最大の電力会社「MERALCO」

不動産事業を手掛ける「Rockwell Land(ロックウェルランド)」
不動産事業を手掛ける「Rockwell Land」

業界最高水準の商業、住宅地が密集している「Rockwell center(ロックウェルセンター)」
業界最高水準の商業、住宅地「Rockwell center」

「Rockwell Land(ロックウェルランド)」はロペス財閥傘下企業のデベロッパーです。ロペス財閥は不動産事業の他にも通信事業、高速道路事業、電力事業、水道事業、コンテンツ事業を手掛けております。ロペス財閥の具体的な企業を言いますと、フィリピンの放送局最大手「ABS-CBN」、フィリピン最大の電力会社「Manila Electric Com」通称「MERALCO(メラルコ)」などです。
不動産事業を手掛ける「Rockwell Land(ロックウェルランド)」はフィリピン証券取引所に上場されており株価も顕著に推移しております。 業界最高水準の商業、住宅地が密集している「Rockwell center(ロックウェルセンター)」もRockwell Land(ロックウェルランド)の象徴的なエリアです。

フィリピン不動産開発大手ロックウェルランドについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

今、世界で最も期待がもてる投資先 フィリピン

フィリピンは今、世界中を見渡しても他に類を見ないほど不動産投資先として好条件が揃っています。注目すべきは、国の経済にとって重要とされる「労働力人口」の伸び。タイやベトナムなどそろそろ頭打ちが予想されますが、フィリピンは2080年まで現在の約2倍まで増加傾向にあります。まるで日本の1960年代のような状況です。日本ではその後、驚異的な高度経済成長が訪れ、通貨や不動産価格は数倍に上昇しました。これからフィリピンでも同じことが起こることが予想されます。フィリピンは今、世界で最も期待がもてる投資先の1つです。既に多くの不動産の専門家や投資のプロも注目をしており、フィリピンに進出する動きを加速させています。

フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型フィリピンの人口分布図は世界でもまれに見るほどの美しいピラミッド型

1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく1950年の日本の人口分布図。日本はこの後、世界に例のない高度経済成長期に入っていく

フィリピンが日本人の投資先として最適な理由をご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

マニラ首都圏最大の行政区にあるThe Arton


The Arton


The ArtonThe Arton室内

The ArtonThe Arton・ベッドルーム

The Arton​The Arton・リビング

The ArtonThe Arton・プール

The ArtonThe Arton・ジム

The ArtonThe Arton外観

本物件「The Arton」はマニラ首都圏最大の行政区であり、名門大学や研究機関が集積する「ケソン市」に立地します。また周辺は富裕層が居住する高級住宅街が複数存在する住宅エリアでもあります。
エリート富裕層の子息・令嬢が多く通うことで知られる私学最高峰の「アテネオ大学」が目と鼻の距離にあり、直線2km圏内にはフィリピンの東大とも称される国内最高学府「フィリピン大学 ディリマン校」、カトリック系の名門私立女子大学「ミリアム・カレッジ」などをはじめとする数多くの教育機関が集積しており、学生(富裕層の子息・令嬢)や教授などの学校関係者の住宅需要の受け皿としても期待されています。
今回ご紹介するノースタワーは2022年完成予定、 28階建て全525戸の高級コンドミニアムで、販売価格はPHP430万~(約868万円、27平方m/Studioタイプ)を予定しています。
本セミナーには三井不動産アジア社(三井不動産のシンガポール現地法人)のフィリピン事業担当者3名も緊急帰国して参加し、本プロジェクトへの参画経緯等についてお話し頂く予定です。ご興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

【プロジェクト概要】

[物件名]ジ アートン( The Arton by Rockwell )
[建物タイプ]コンドミニアム (ノースタワー:2022年完成予定)
[国/エリア]フィリピン/ケソン市/Aurora Blvd
[完成年]2022年完成予定
[開発会社]Rockwell MFA Corp.
[総戸数]1,680戸 (W棟24階、N棟29階、E棟34(予定)階建て)
[Studio]888万円 (4,291,579PHP) 27㎡
[1Bed]1,420万円 (6,862,000PHP) 47㎡
[2Bed]2,129万円 (10,286,000PHP) 74㎡
[3Bed]3,006万円 (14,523,000PHP) 103㎡
ご希望の方には個別相談会も可能です

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

三井不動産担当者が緊急帰国!フィリピン注目物件紹介セミナー ~800万円台から購入可能~

日時
【満員御礼】2018/7/21 14:00~
会場
三井不動産 31 Builedge 八重洲 (会議室 A)(7/21)
住所
東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング3階
交通
JR線「東京」駅 八重洲中央口 4 分 銀座線「京橋」駅 5 番 出口 3 分 有楽町線「銀座一丁目」駅 3 番出口 4 分 浅草線「宝町」駅 A5 出口 5 分 丸ノ内線「東京」駅 4b 出口 8 分 東西線「日本橋」駅 A3 出口 10 分
料金
無料
定員
25名(先着順)
セミナー内容
◇高い経済成長率を誇るフィリピンの現状 ◇フィリピンが日本人の投資先として最適な理由 ◇マニラ首都圏最大の行政区「ケソン市」の不動産事情 ◇新プロジェクトのご紹介 セミナー後に、質疑応答や個別相談も承ります。
ページトップへ