セミナー会員数 6,330名 (9月23日更新)

【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー ~5年間×9%ネット利回り保証付 リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー 5年間×9%ネット利回り保証付

【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー
~5年間×9%ネット利回り保証付 リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト ~

【日時】 927日(木)19:00-21:00
【会場】 ベルサール八重洲 Room F
【会場住所】 東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2階
【参加】 無料

2018年9月27日(木)19:00より、東京の「ベルサール八重洲 Room F」にて、海外不動産投資コンサルタントとしてご活躍中で、ご自身でも海外不動産を複数所有されている資産デザイン研究所代表取締役 内藤忍氏をお招きし、「5年間×年9%のネット利回り保証」が付帯する、イギリス・リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト「NATEX(ネイテックス)」をご紹介する特別セミナーを特別開催いたします。
本物件は、多くの大学に囲まれたリバプール中心部という絶好のロケーションに加え、好条件な利回り保証も付帯するなど、長期間に渡って安定的なリターンが期待できるとあって、先日の取扱開始以降、多大なご反響を頂いております。 ただいま期間限定での先行割引価格にてご案内させて頂いておりますが、売れ行き好調のため、近い将来の値上げも予想されます。
(期間限定の割引価格:約978万円~)

今回のセミナーはイギリスから本物件の海外向け販売責任者が来日予定で、現地の最新情報を直接お聞きいただける絶好のチャンスでもあります。
是非この機会に本セミナーのご参加をご検討ください。

詳細はセミナーにてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ビートルズの生まれ故郷で、世界遺産の港町でもあるリバプール

世界遺産の美しい港町でもあるリバプール 世界遺産の美しい港町でもあるリバプール

リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名 リバプールはビートルズの生まれ故郷でも有名

サッカーでも世界的に有名なリバプール サッカーでも世界的に有名なリバプール

建物と自然のバランスが良いリバプール 建物と自然のバランスが良いリバプール

リバプール は、イギリス・イングランド北西部マージーサイド州の中心都市で、人口は約48万人(2015年)です。欧州文化首都の1つで、世界的ロック・バンドであるザ・ビートルズの出身地としても有名で、人気の観光都市です。リバプール・ジョン・レノン空港とマンチェスター空港の両方が使え、近年日本人観光客も増えています。それ以外にもリバプールやエバートンなどサッカーの街として世界的に有名です。

ビートルズの生まれた街についてご説明します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

リバプールの生活環境

ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。ビートルズ博物館には世界中の人が年間約30万人訪れます。

3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット ペアヘッド

2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドック

リバプールには年間約30万人が訪れるビートルズ博物館やリバプールのシンボルともいわれる3つの荘厳な建物が並ぶ観光スポット「ペアヘッド」、2004年にユネスコ世界遺産に指定されたアルバードドックなどがあります。

今回ご紹介するNATEXの周辺には7つの大学が存在

今回ご紹介するNATEXの周辺には7つの大学が徒歩圏内で存在します。また内装・家具付きです。

今回ご紹介する「ネイテックス」周辺環境


「NATEX(ネイテックス)」は、産業革命期の歴史的な建造物が多く残る文化都市であり、ザ・ビートルズの故郷としても有名なイギリス中西部の大都市「リバプール」の中心部において、大学や研究施設が数多く集まり、学生達から安定的な住宅需要が期待できる学術エリアの好ロケーションに、2020年誕生予定、2棟構成(10階建て、16階建て)、全566戸からなる、“ネット利回り保証付”の学生向けマンションです。

本物件最大の特徴は、完成後5年間に渡って「年9%のネット利回り保証」が付帯する点です。ネット利回り保証のため、管理費、火災保険料などその他費用の支払いは必要なく、安定的に高利回りを享受することができます。また、利回り保証の終了後は、物件全体の稼働率に応じてリターンが決まる収益分配方式となるため、ご自身が保有するユニットの稼働状況にリターンが左右されることがなく、空室リスクを抑えながら安定した運用を行うことができます。 さらに、各ユニットの購入価格には内装・家具が含まれ、賃貸用に新たな内装・家具の準備も必要ないほか、賃貸付けからその後の管理も全て現地管理会社に任せられるなど、煩わしさが少ない不動産投資となっています。加えて、物件完成までに支払った物件購入代金には金利4%が付与される特典もあります。近年、学生向け物件はイギリスで最もパフォーマンスの良いアセットクラスとなっており、2016年には31億ポンド(約4,650億円)の投資資金が流入し、このうち約半数を外国人投資家が占めるなど、世界各国の投資家から高い関心が寄せられています。

今回ご紹介する物件の外観今回ご紹介する物件の外観

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

リバプールやマンチェスターなどの大都市で、高級コンドミニアムや学生向けマンションの開発実績を積み上げているイギリスの不動産開発・投資会社「Mount Property Group」が手掛ける本物件は、ジム、ラウンジ、ゲームルーム、カフェスペース、会議室、ランドリールームなど、学生同士のコミュニケーションの場にもなる充実した共有施設を備えるほか、高速インターネット環境やWi-Fi環境、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適に生活できるモダンで洗練された住環境が広がります。
また、英国全土で23,000床以上の学生向け物件を管理・運営し、刻々と変化する学生のニーズに的確に対応することで優れた稼働率と満足度を実現しているなど、国内トップクラスの実績とブランド力を誇る「CRM Students」が管理・運営を担当することは、物件オーナーと学生の双方に安心感を与えてくれます。

「ネイテックス」は、大学や病院、研究施設などが集まる「ナレッジ・クオーター」と呼ばれる学術エリアに立地。本物件の直線1km圏内(徒歩10分前後)には、医学・化学等の分野で世界有数の研究功績を築き、ノーベル賞受賞者も数多く輩出している名門国立大学「リバプール大学」(学生数 約22,000人)や、英国最大級の先進大学「リバプール・ジョン・ムーア大学」(同 約25,000人)など7つの大学が集積し、計6万人以上の学生が通学。さらに現在、教育や研究のハブ地として更なる発展を遂げるべく、リバプール市議会や各大学が一丸となって「ナレッジ・クオーター」の拡張計画(総投資額10億ポンド)を推進しており、今後もエリア内の大学に通う学生は増加傾向が続くと予想されているなど、学生からの安定的な住宅需要が期待できる学生向けマンションの運営に最適なロケーションを誇ります。

大学側が提供している学生向けの住宅は、リバプールの大学に通う学生の約16%分しかなく、民間の学生向けマンションに対する需要は非常に高い環境となっており、「ネイテックス」と同じ通り沿いに立地し、すでに運営が行われている学生向けマンションは、本物件より主要大学から距離があるにもかかわらず、過去4年間の稼働率が98%と傑出したトラックレコードを記録。よりロケーション面に恵まれている「ネイテックス」も同様に、大変優れたパフォーマンスを発揮することが予想される中、デベロッパーは利回り保証期間の5年を経過後も、年9%超のネット利回りを実現できると見込んでいます。

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内

今回ご紹介する物件の室内今回ご紹介する物件の室内


本物件からは、市内最大規模を誇る商業施設「セント・ジョンズ・ショッピングセンター」まで徒歩約7分と近接。また、東京ドーム約5個分に相当する広大な敷地に、ショップやレストラン、カフェ、バー、デパート、スーパー、映画館など、170以上のテナントが集積する市内中心部の一大ショッピングコンプレックス「リバプール・ワン」までも徒歩10分程度と、ショッピングやグルメ、エンターテインメントを存分に満喫できる大都市中心部ならではの生活利便性に恵まれたロケーションは、学生にとって大変魅力的に映ることでしょう。さらに、リバプールの玄関口となるターミナル駅「リバプール・ライム・ストリート駅」が徒歩約5分と至近にあるため、周辺都市への移動にも大変便利です。

学生好みのモダンな住空間と大学や繁華街への高いアクセス性を兼ね備え、「ネット利回り保証」によって運用初期の空室リスクも軽減できる学生向けマンション「ネイテックス」は、国内外の投資家から高い人気を集めることが予想されます。
現在、期間限定の割引キャンペーンも実施中ですので、ご興味をお持ちの方は、是非セミナーにご参加ください。

「ネイテックス」共有施設

「ネイテックス」には、ジム、ラウンジ、ゲームルーム、カフェスペース、会議室、ランドリールームなど、学生同士のコミュニケーションの場にもなる充実した共有施設が備えられます。また、高速インターネット環境やWi-Fi環境が整備され、セキュリティ体制も整えられるなど、学生が快適かつ安心して生活できる住環境が広がります。


今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件のジム今回ご紹介する物件のジム

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

今回ご紹介する物件の共有施設今回ご紹介する物件の共有施設

「ネイテックス」間取り・価格情報

間取り【期間限定】割引販売価格(専有面積)
Bronze Ensuite1,051万円 ⇒ 978万円(13.5m²~)
Gold Studio1,268万円 ⇒ 1,196万円(22.0m²~)

※物件価格は1GBP=145.00円で円換算して表示しています。

セミナー会場地図(ベルサール八重洲)

ベルサール八重洲・地図ベルサール八重洲・地図


講演者

  • 内藤 忍

    株式会社資産デザイン研究所

    代表取締役
    内藤 忍

    東京大学経済学部卒業後、住友信託銀行に入社。1999年に株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)の創業に参加。同社は東証一部上場企業となる。その後、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役社長、株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長を経て、2011年クレディ・スイス証券プライベート・バンキング本部ディレクターに就任。2013年、株式会社資産デザイン研究所設立。代表取締役社長に就任。一般社団法人海外資産運用教育協会設立。代表理事に就任。

  • 代表取締役 中尾 孝久

    フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

    代表取締役
    中尾 孝久

    1975年和歌山県生まれ。大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年同社代表取締役就任。累計100本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。

【特別開催】内藤 忍が語る! イギリス不動産セミナー ~5年間×9%ネット利回り保証付 リバプールの魅力的な学生寮開発プロジェクト ~

日時
2018/9/27 19:00~
会場
ベルサール八重洲 Room F(9/27)
住所
東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2F
交通
日本橋駅 A7出口 直結 JR東京駅 八重洲北口 徒歩3分
料金
無料
定員
30名
セミナー内容
◆第1部「海外不動産投資の中でのイギリスの位置づけ」 講師:内藤忍氏 株式会社資産デザイン研究所代表取締役社長 ◆第2部「学生寮投資で注目を集めるイギリス不動産&特選物件紹介」 講師:中尾孝久 当社代表取締役 ◇イギリス不動産の魅力とは? ◇イギリス学生寮が投資物件として注目される理由 ◇イギリス不動産購入の方法やメリット ◇利回り保証が付随する本プロジェクトのご紹介 ◆第3部「パネルディスカッション(内藤忍氏&中尾孝久)」

参加予約フォーム

氏名必須

フリガナ必須
セイ

メイ

郵便番号任意

住所任意

メールアドレス
※半角英数字のみ
※PCのアドレスを推奨 必須

※半角英数字(PCアドレス推奨)

※このメールアドレスに送信内容の確認メールをお届けします。
※メール受信制限をしている方は返信メールが受信できるよう設定の変更をお願いします。
設定方法はこちら
携帯電話の受信設定でドメイン指定受信を設定している方は、不動産会社からの返信メールが届かない場合があります。
下記ドメインからのメールが受信できるように設定の変更をお願いします。
問い合わせ先メールアドレスのドメイン名
kaigaiseminar.com
電話番号
※半角数字のみ、ハイフンは不要です必須

※ハイフンなし

参加希望日必須

ご要望
任意

ご入力いただいた情報は、主催会社 へ送信されます。
ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する海外不動産セミナー.comのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。海外不動産セミナー.comにおける利用規約及びプライバシーポリシーについては各リンク先をご覧ください。

お客様の個人情報はSSLで暗号化されて送信されますのでご安心ください

電話で問い合わせ朝9時 - 夜8時(土・日・祝 除く)

090-6111-6661

「個別相談のご要望」「セミナー参加前に確認したい点」など、どんなこともお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ