セミナー会員数 6,408名 (10月18日更新)

このセミナーは終了いたしました。

大阪初開催! ハワイ不動産セミナー ~米国生命保険を組み合わせたハイブリット投資の魅力~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪初開催! ハワイ不動産セミナー ~米国生命保険を組み合わせたハイブリット投資の魅力~

大阪初開催! ハワイ不動産セミナー ~米国生命保険を組み合わせたハイブリット投資の魅力~

【日時】 1013日(土)13:30-16:30
【会場】 ハービス PLAZA 貸会議室
【会場住所】 大阪市北区梅田2丁目5番25号6階(4-5-6号室)
【主催】 ステイジアキャピタル
【参加】 無料

東京でも毎回人気のハワイ不動産セミナーを大阪にて開催します。
更に今回は米国保険エージェントが来日し、米国金融商品(生命保険・年金)を利用した資産運用の現状についても解説します。
ハワイ不動産×米国金融商品の組み合わせによって可能なハイブリット投資術を是非お聞きください!

当日ハワイ不動産について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

投資でも移住や別荘でも、魅力満載のハワイ不動産

従来から、日本人の富裕層からは移住先として安定した人気を誇るハワイの不動産ですが、近年ではアメリカ国内のみならず世界的にも注目されており、投資先として人気が高まっています。今回はハワイ州国際不動産評議会(HIREC)顧問で、ハワイ不動産のプロフェッショナルである三澤 剛史氏より、ハワイ不動産の魅力やマーケットの状況について語っていただきます。

セミナーでは、中古のコンドミニアムを中心に、具体的な物件を例にとりながら、投資先や別荘としての活用方法についてもご紹介します。

ハワイ不動産購入の資金調達に、法人契約の生命保険を活用!

ハワイ不動産への投資は、所得税対策をされたいオーナー経営者の方にとって、非常に大きなタックスメリットがあることは、ご存知の通りです。その代表例が、日本の不動産と比較して、減価償却の割合が大きく、かつ期間が短いことです。つまり、ハワイの不動産は経費化できる金額が大きいため、オーナー経営者や病院の理事長などの資産家にとってメリットの大きい投資対象といえます。

また、世界的なリゾート地として確固たる地位にあるハワイの不動産は資産価値が高く、長期的に見ても不動産価格が上昇を続けている事実も、大事な資産を守るうえでは見逃せないポイントです。

一方で、オーナー経営者や病院の理事長から、ハワイ不動産投資に際し、一番多く寄せられる質問が購入資金の確保や資金調達についてです。資産家の方々は、不動産だけでなく、様々なポートフォリオに投資されているため、簡単に購入資金を捻出できないとの声を伺います。また、現地ハワイの銀行ローンを活用する手もありますが、フルローンは難しく、金利も高いことがネックにもなっています。こうした背景から、不足する購入資金をカバーするために、一般的にオーナー経営者の方になじみの深い法人契約の生命保険を活用することで、問題を解決する方法があります。

ハワイ不動産と生命保険の活用について知る!

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

オーナー社長のための「戦略的」生命保険活用セミナー

オーナー社長の方なら、一度は生命保険を活用した決算対策(利益の繰り延べ)方法を聞かれたことがあると思います。しかしながら、単に会社で利益の繰り延べをしても、出口対策をしなければ意味はありません。また、一口に生命保険といっても、死亡保障、退職金、借入金保障、事業承継など、その目的に応じて様々な活用方法があります。

今回のセミナーでは、法人契約の生命保険の基礎からハワイ不動産投資における活用方法、利益繰り延べの出口対策まで、戦略的な生命保険活用方法をお伝えします。

また、他のオーナー経営者はどのようにしてハワイ不動産を購入されたか?資産形成されたか?役員報酬を増やされたか?リタイアメントライフを実現されたか?など、豊富な実例をもとに生命保険の活用方法についてお話しいただきます。

ポイント


1最新ハワイ不動産の魅力とハワイにおける不動産投資のポイント
内容リゾート地としての魅力だけではなく投資対象としての不動産にも世界中から注目が集まるハワイ。ハワイ州エージェントが来日し、なぜハワイでの不動産投資が注目されるのか、その魅力と取り組むにあたり注目すべきポイントを解説致します。皆さまの投資目的に合わせてハワイでの投資事例をご紹介すると共に、オアフ島の不動産開発の現況や最新物件情報もご紹介致します。

2米国金融商品(米国生命保険・年金)を利用した資産運用の現状
内容日本の生命保険と比較して運用利率が高く、出資に対するリターンが非常に優れている米国生命保険。その特徴とメリットを米国保険エージェントが来日して具体的な事例を基に解説します。更に米国不動産と保険を組み合わせることによって可能となるハイブリット投資術もご提案致します。これから米国で不動産を取得予定の方はもとより、すでに米国で不動産を保有している方にも非常に有用な投資手法です。大阪では初開催となりますので是非ご参加ください。

セミナー終了後は、名刺交換や個別相談会などの機会も設けています。オーナー社長がハワイ不動産を購入するための資金準備などアドバイスが受けられます。

ハワイの優良物件をご紹介!

ハワイのコンドミニアムハワイのコンドミニアム

ハワイの戸建てハワイの戸建て

ハワイの優良物件をご紹介!

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 講演者画像
    Hawaii 5-0 Group Inc.
    Executive Vice President
    三澤 剛史

    経歴
    1980年 渡米ビバリーヒルズ・ロデオドライブでフェンディ(FENDI)のフランチャイズ事業を経験
    1989年 ビバリーヒルズで高級物件を専門に取扱うアルバレス・ハイランド・アンド・ヤング社(Alvarez, Hyland & Young: 現在のヒルトン&ハイランド社の前身)に日本人初のリアルターとして所属
    1991年 当時全米で最大のフランチャイジーであったプルデンシャル・カリフォルニアリアルティ(Prudential California Realty)国際部門のディレクターに就任。フランチャイズ母体のプルデンシャル・リアルエステイト・アフィリエイツ(PREA)と共にプルデンシャルのグローバル・ネットワークの確立に従事
    2012年 イギリスの英国王立チャータードサベイヤーズ協会(RICS)の日本法人設立および、日本の関連団体、不動産証券化協会(ARES)、日本不動産鑑定士協会、日本不動産研究所との提携関係を結ぶ際の仲介役を務める
    日米はもとより、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、香港、中国などの不動産協会とのネットワーク構築や業務提携にも尽力。国内大手不動産企業の顧問も過去に務める。不動産業界組織や関連会社の国際不動産コンサルティング業務のほか、セミナーの講演、執筆活動も行う。

大阪初開催! ハワイ不動産セミナー ~米国生命保険を組み合わせたハイブリット投資の魅力~

日時
2017/10/13 13:30~
会場
ハービス PLAZA 貸会議室(10/13)
住所
大阪市北区梅田2丁目5番25号6階(4-5-6号室)
交通
阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分 JR大阪駅(桜橋口)より徒歩7分 JR東西線北新地駅(西改札)より徒歩10分 地下鉄四つ橋線西梅田駅(北改札)より徒歩6分 地下鉄御堂筋線梅田駅(南改札)より徒歩10分 地下鉄谷町線東梅田駅(北改札)より徒歩10分
料金
無料
定員
先着30名様
セミナー内容
(第1部) 最新ハワイ不動産の魅力とハワイにおける不動産投資のポイント (第2部) 米国金融商品(米国生命保険・年金)を利用した資産運用の事例
ページトップへ