セミナー会員数 7,604名 (11月12日更新)

このセミナーは終了いたしました。

芦田税理士登壇!フィリピン不動産にかかる所得税・法人税・相続税・贈与税 資産形成セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
芦田税理士登壇!フィリピン不動産にかかる所得税・法人税・相続税・贈与税 資産形成セミナー

芦田税理士登壇!フィリピン不動産にかかる所得税・法人税・相続税・贈与税 資産形成セミナー

【日時】 119日(土)14:00~16:00
【会場】 ハロハロホームセミナールーム
【住所】 港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2階
(1階に床屋さんが入っているビルです)
【参加】 先着15名無料(16名以降は3,000円)

今セミナーでは、税理士法人ネイチャー国際資産税 芦田 敏之税理士をお呼びし、フィリピン不動産にかかる所得税・法人税・相続税・贈与税についてご説明頂くとともに、フィリピン株と不動産で資産形成する方法を徹底解説します。
セミナー前半では、ハロハロホーム鈴木代表より、フィリピン最新情報と不動産市場、フィリピン永住権についてご説明します。
セミナー後半では、税理士法人ネイチャー国際資産税 芦田 敏之税理士より、フィリピン不動産にかかる所得税・法人税・相続税・贈与税についてご説明します。

フィリピン経済は、現在のGDPは約3,000億USドルでGDP成長率が2013年は7.2%、直近でも2016年6.9%(日本は約1%)と好調な成長を続けております。
人口は1億人を突破し、平均年齢も23歳と豊富で若い労働力に加え、政治的な安定度も増してきていることで、フィリピンの魅力に注目が集まっております。
ですが、日本でこのフィリピンの魅力知っている人はほとんどいません。
そんなフィリピンの魅力、フィリピン不動産、フィリピン株、賢い資産形成術についてご説明いたします。
★終了後その場で個別相談会を開催いたします。
セミナーだけでは理解しきれないことを個別に聞いていただけます。
是非ご利用ください。

フィリピン不動産の税金について詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

簡単に口座開設できるフィリピン株式投資

フィリピン株式市場の株価ボード

フィリピン株式市場

フィリピン株式市場のPER

フィリピンGDPの推移

アジア各国の1人あたりGDPの推移

上海A株とフィリピン株価指数の比較

フィリピン株式市場はここ数年堅調に推移しております。
理由はフィリピン経済の安定成長にあります。
フィリピンは人口が約1億人と日本とほぼ同じですが、日本と違って若者が大多数なのが特徴です。
消費意欲が高く、年々成長しています。
現在のフィリピンは日本の高度経済成長期の1970年代に似ていると言われています。
そのためフィリピン株式投資は非常に人気があります。

ますます身近になったフィリピンについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

日本人の移住先として人気のフィリピン

年間の平均気温26℃~27℃という温暖な気候 一年を通じて海水浴マリンアクティビティーが楽しめる国です。年間の平均気温26℃~27℃という温暖な気候 一年を通じて海水浴マリンアクティビティーが楽しめる国です。

フィリピンと言えば海!美しいビーチと珊瑚礁に囲まれた南の島は日本人にも人気です。フィリピンと言えば海!美しいビーチと珊瑚礁に囲まれた南の島は日本人にも人気です。

語学留学が盛んで多くの日本人がフィリピンを訪れます。語学留学が盛んで多くの日本人がフィリピンを訪れます。

永住権が取りやすく、物価も安いため定年後にフィリピンで生活を送る人が増えています。永住権が取りやすく、物価も安いため定年後にフィリピンで生活を送る人が増えています。

今回のセミナーでは、日本人でも人気の美しいビーチと珊瑚礁に囲まれた南の島フィリピンでの永住権取得についてお話いたします。フィリピンの特徴としては日本からのアクセスが良いことです。飛行機で片道約4時間30分で到着することが可能です。

それ以外にもフィリピンの特徴としましては
●気候がいい(年間を通じて26~27℃)
●地震や台風などの災害リスクが少ない
●公用語が英語(語学留学がブーム)
●リゾート地と都市としての2つの顔をあわせ持つ
●物価が安い
●治安や医療面での不安が少ない
●リタイアメントビザが取りやすく永住しやすい
●親日が多い
などがあげられます。

フィリピンの魅力を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

永住権の取得が簡単な国・フィリピン

ロングステイ人気の第1位は10年連続でマレーシアですが、ビザを取得する点に関して言いますとフィリピンの方が取得が簡単です。また、フィリピンで退職者ビザ(永住権)を取得する際は、申請時にフィリピンに30日以上滞在が必要になります。
しかしながらセミナーでご説明する特別な永住権は4泊5日で取得可能です。
特別永住権の詳細につきましてはセミナーにてお教えいたします。
下記の表は一般的なフィリピン永住権とマレーシア永住権の比較になります。

フィリピン・マレーシアの退職者ビザ比較表フィリピン・マレーシアの退職者ビザ比較表

特別永住権の取得方法を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

セミナー会場地図(ハロハロホーム東京本社)

ハロハロホーム東京本社・地図ハロハロホーム東京本社・地図


講演者

  • 芦田 敏之
    税理士法人 ネイチャー国際資産税

    統括代表社員 税理士

    芦田 敏之 (あしだ としゆき)

    1978年、神奈川県横浜市生まれ。富裕層や企業オーナーの国際投資、相続・事業承継、M&Aに関するコンサルティングに特化した税理士法人ネイチャー国際資産税および株式会社ネイチャーFASを2012年設立。
    国際資産税専門ファームとして数多くのインターナショナル事案の対応実績を有する。国内外における投資・相続・事業承継・M&A等に関し、各国の弁護士・会計士・その他専門家と提携し、グローバルな選択肢の中からクライアントに対するベストソリューションを提供している。

  • 鈴木 廣政
    株式会社ハロハロホーム

    代表取締役

    鈴木 廣政

    1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。
    2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。

芦田税理士登壇!フィリピン不動産にかかる所得税・法人税・相続税・贈与税 資産形成セミナー

日時
2019/11/9 14:00~
会場
ハロハロホーム東京オフィス
(1階に床屋さんが入っているビルの2階です)(11/9)
住所
港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2階
交通
都営大江戸線「大門」駅より徒歩2分 JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅より徒歩3分 都営三田線「芝大門」駅より徒歩6分
料金
無料
定員
20名
セミナー内容
第一部(講師:株式会社ハロハロホーム 鈴木廣政) ■フィリピン最新情報 ■不動産情報(現地法人だから仕入れられる優良物件) ■3年後には地価の上昇がほぼ確定!?セブリゾート不動産 ■資産保全や節税に活用できるフィリピン永住権 第二部(講師:税理士法人ネイチャー国際資産税 芦田 敏之) ◼️フィリピン不動産の魅力について ◼️フィリピン不動産投資にかかる所得税・法人税について ◼️フィリピン不動産投資にかかる相続税・贈与税について ◼️ネイチャー様サービス紹介 ※セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります
ページトップへ