セミナー会員数 8,169名 (5月26日更新)

このセミナーは終了いたしました。

【満員御礼】WEBセミナー・ご自宅からでも参加可能!政府系金融機関OBが教える コロナ対策融資 オンラインセミナー ~4月13日緊急開催!公的融資のプロが解説~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ご自宅からでも参加可能!政府系金融機関OBが教える コロナ対策融資 オンラインセミナー ~4月13日緊急開催!公的融資のプロが解説~

【満員御礼】WEBセミナー・ご自宅からでも参加可能!政府系金融機関OBが教える コロナ対策融資 オンラインセミナー ~4月13日緊急開催!公的融資のプロが解説~

【日時】 【満員御礼】413日(月)19:00-20:00
【会場】 WEBセミナーのためご自宅等のパソコンなどを使ってご参加ください
【設定】 お申し込み後、WEBセミナーのリンクと参加方法をメールでご案内いたします
【参加】 無料
【主催】 ステイジアキャピタルホールディングス

現在、コロナウィルスの影響で、今後の事業継続・生活に不安を持たれている方も多くいらっしゃると思います。
すでに政府の緊急対策として、コロナ緊急融資制度が始まっていますが、今回は、公的融資のプロをお呼びして、その中身について、徹底解説していただきます。

今セミナー主催のステイジアキャピタルホールディングス社の普段の事業とは異なる領域とはなります。
ステイジアキャピタルホールディングス社にとりまして、平素は多くの方よりご愛顧いただいており、このような時に少しでも皆様の力になれればと思い、本セミナーを開催させていただきます。
ご自宅からでも簡単にご参加可能ですので是非ご参加下さい。

ご自宅からでも参加可能なオンラインセミナーです

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

コロナ緊急対策融資の一例

飲食業

平均月商300万円、コロナの影響により自粛ムードとなり外出減少、その結果先月実績75万円程度まで減収。
当面の間の資金繰り補填、諸経費支払い分として700万円の融資を申請、実行。

民泊業者
平均月商100万円、コロナの影響により訪日観光客減少。その結果先月実績月商20万円。
3ヶ月の間で発生する固定費等の諸経費支払い分300万円の融資を申請し、承認をもらう。
(もし長引くようであれば、再度借入を追加で行う予定)

以上のように規模の大きい業種だけでなく、小規模であっても様々な業種が利用可能です。
少しでも本融資にご興味がある方はぜひ、ご参加ください。

安易に購入してはいけない海外不動産投資
海外不動産購入の流れとチェックポイント 海外不動産購入の流れとチェックポイント
コロナ緊急融資制度についてわかりやすく解説いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 講演者画像

    株式会社バイタイム
    執行役員
    柿﨑 一樹

    大学卒業後、政府系金融機関に入社。取引先(法人)80先を担当し、法人融資から各種助成金/補助金の提案、事業承継支援等に従事。その後、富裕層向け不動産コンサルティング会社に入社、不動産を用いた所得税/相続税/法人税対策スキームの提案および不動産購入時のローンアレンジメントを中心に、税理士等の提携先との連携を深める。その後、現在はフリーのファイナンシャルコンサルタントとして、個人の資産設計から法人の中長期経営計画の策定まで多岐にわたる分野で様々な提案を行っている。

【満員御礼】WEBセミナー・ご自宅からでも参加可能!政府系金融機関OBが教える コロナ対策融資 オンラインセミナー ~4月13日緊急開催!公的融資のプロが解説~

日時
【満員御礼】2020/4/13 19:00~
会場
WEBセミナーのためご自宅等のパソコンなどを使ってご参加ください(4/13)
住所
お申し込み後、WEBセミナーのリンクと参加方法をメールでご案内いたします
交通
料金
無料
定員
50名
セミナー内容
1.コロナ対策融資について 2.飲食業、民泊業、その他コロナウィルスで業績に影響を与える業界の資金繰りについて 3.事例に基づいた上手な融資実現方法について 4.日本政策金融公庫、セーフティネット4号・5号、商工中金の融資制度について

開催中の海外不動産セミナー情報

ページトップへ