セミナー会員数 8,794名 (3月7日更新)

【WEBセミナー】フィリピン株式投資&不動産セミナー ~予算10万円・日本語対応可能なフィリピン株式投資~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フィリピン株式投資&不動産セミナー ~予算10万円・日本語対応可能なフィリピン株式投資~

フィリピン株式投資&不動産セミナー ~予算10万円・日本語対応可能なフィリピン株式投資~

【日時】 317日(水)19:00~20:00
【会場】 WEBセミナーのためご自宅等のパソコンなどを使ってご参加ください
【設定】 セミナー開催前日の20時までに、オンラインセミナーに参加できるURLをメールでご案内いたします
【参加】 無料
【主催】 GSR

今セミナーは約10万円から始められるフィリピン株式投資とフィリピンの不動産についてご説明いたします。
日本の株式市場はコロナ禍の中、約30年ぶりの高値水準となり盛り上がっております。
それに比べ、フィリピン株式指数はそれほど上がっておらず、まだまだチャンスがあります。
フィリピン投資について、「興味はあるが何から始めて良いかわからない」「少しはわかっているつもりだけど、もうちょっと詳しく聞きたい」という方向きのわかりやすいセミナーです。
これから、フィリピンへの投資を考えている方にオススメする株式と不動産の魅力をお伝えする内容となっております。
ご自宅から参加可能なオンラインセミナーです。

現在、東南アジアNo.1の成長をしているフィリピン・・・
国債格付けの「Fitch」がフィリピンを「BBB」に格付け!
これから世界中の投資マネーがフィリピンに入ってきます!!
そんなフィリピンの株式市場は成長の期待大です!
上場株銘柄は270銘柄、信用取引なし、株取引初心者の方でも安心して始められます。

フィリピンは人口ボーナスが東南アジアNo.1、これからも人口が増加し続けます。
不動産需要はさらに高まり、特に都市部エリアは不動産価格が26%上昇(対前年)、家賃は12%上昇(2016年~2018年)しています。
弊社はフィリピンに拠点を置き、不動産業を現地に根付いて活動をしてきました。
そんなハロハロホームだからこそ、投資に適した不動産の選び方を知っています。
そして賃貸と将来の売却まで出口戦略をもっています。

これからさらに成長する今だからこそ、株式投資や不動産投資をはじめるチャンスです!!
ぜひ、ご参加くださいませ!

10万円から始められるフィリピン株式投資と不動産についてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

簡単に口座開設できるフィリピン株式投資

フィリピン株式市場の株価ボード

フィリピン株式市場

フィリピン株式市場のPER

フィリピンGDPの推移

アジア各国の1人あたりGDPの推移

上海A株とフィリピン株価指数の比較

フィリピン株式市場はここ数年堅調に推移しております。
理由はフィリピン経済の安定成長にあります。
フィリピンは人口が約1億人と日本とほぼ同じですが、日本と違って若者が大多数なのが特徴です。
消費意欲が高く、年々成長しています。
現在のフィリピンは日本の高度経済成長期の1970年代に似ていると言われています。
そのためフィリピン株式投資は非常に人気があります。

ますます身近になったフィリピンについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

完全日本語対応サービスで、簡単にフィリピン株式投資が始められるストマスとは

誰でもできるフィリピン株式投資・ストマス誰でもできるフィリピン株式投資・ストマス

フィリピン株式投資の理想と現実フィリピン株式投資の理想と現実

ストマスならストマスなら

ストマス3つの魅力ストマス3つの魅力

ストマスのサービス内容ストマスのサービス内容

フィリピン国債・社債の魅力フィリピン国債・社債の魅力

フィリピンの格付けフィリピンの格付け

フィリピンの債券の利回りはフィリピンの債券の利回りは

日本とフィリピンの株の購入金額について日本とフィリピンの株の購入金額について

よくある質問よくある質問

ますます身近になったフィリピンについてご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

日本人の移住先として人気のフィリピン

年間の平均気温26℃~27℃という温暖な気候 一年を通じて海水浴マリンアクティビティーが楽しめる国です。年間の平均気温26℃~27℃という温暖な気候 一年を通じて海水浴マリンアクティビティーが楽しめる国です。

フィリピンと言えば海!美しいビーチと珊瑚礁に囲まれた南の島は日本人にも人気です。フィリピンと言えば海!美しいビーチと珊瑚礁に囲まれた南の島は日本人にも人気です。

語学留学が盛んで多くの日本人がフィリピンを訪れます。語学留学が盛んで多くの日本人がフィリピンを訪れます。

永住権が取りやすく、物価も安いため定年後にフィリピンで生活を送る人が増えています。永住権が取りやすく、物価も安いため定年後にフィリピンで生活を送る人が増えています。

今回のセミナーでは、日本人でも人気の美しいビーチと珊瑚礁に囲まれた南の島フィリピンでの永住権取得についてお話いたします。フィリピンの特徴としては日本からのアクセスが良いことです。飛行機で片道約4時間30分で到着することが可能です。

それ以外にもフィリピンの特徴としましては
●気候がいい(年間を通じて26~27℃)
●地震や台風などの災害リスクが少ない
●公用語が英語(語学留学がブーム)
●リゾート地と都市としての2つの顔をあわせ持つ
●物価が安い
●治安や医療面での不安が少ない
●リタイアメントビザが取りやすく永住しやすい
●親日が多い
などがあげられます。

フィリピンの魅力を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

永住権の取得が簡単な国・フィリピン

ロングステイ人気の第1位は10年連続でマレーシアですが、ビザを取得する点に関して言いますとフィリピンの方が取得が簡単です。また、フィリピンで退職者ビザ(永住権)を取得する際は、申請時にフィリピンに30日以上滞在が必要になります。
しかしながらセミナーでご説明する特別な永住権は3泊4日で取得可能です。
特別永住権の詳細につきましてはセミナーにてお教えいたします。
下記の表は一般的なフィリピン永住権とマレーシア永住権の比較になります。

フィリピン・マレーシアの退職者ビザ比較表フィリピン・マレーシアの退職者ビザ比較表

特別永住権の取得方法を詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 家村 均
    GSR株式会社

    エグゼクティブ・ディレクター

    家村 均

    慶応義塾大学経済学部卒業後、東急に入社し、海外事業部にて、米国・豪州・ニュージーランド・東南アジアなどで不動産開発や事業再構築業務に従事。また経営企画部門にて東急グループの流通・メデイア部門の子会社・関連会社の経営・財務管理を実施した。(約15年) その後はコンサルティングファーム(アクセンチュア)や投資ファンド(三菱UFJキャピタル)などで、企業や自治体の事業再構築、事業民営化等の支援や国内外のM&A案件のアドバイザリーを実施し、2018年10月よりGSRにて、日本他の投資家および企業、ファンドなどに対してフィリピン不動産への投資や事業進出のアドバイザリーを行っている。

【WEBセミナー】フィリピン株式投資&不動産セミナー ~予算10万円・日本語対応可能なフィリピン株式投資~

日時
2021/3/3 19:00~
2021/3/17 19:00~
会場
WEBセミナーのためご自宅等のパソコンなどを使ってご参加ください(3/3、3/17)
住所
お申し込み後、WEBセミナーのリンクと参加方法をメールでご案内いたします
交通
料金
無料
定員
30名
セミナー内容
1.フィリピンの概要について 2.フィリピン株式市場について 3.フィリピン不動産市場について 4.オススメのフィリピン投資について ※セミナー後に質疑応答・個別相談も承ります

参加予約フォーム

氏名必須

フリガナ必須
セイ

メイ

郵便番号任意

住所任意

メールアドレス
※半角英数字のみ
※PCのアドレスを推奨 必須

※半角英数字(PCアドレス推奨)

※このメールアドレスに送信内容の確認メールをお届けします。
※メール受信制限をしている方は返信メールが受信できるよう設定の変更をお願いします。
設定方法はこちら
携帯電話の受信設定でドメイン指定受信を設定している方は、不動産会社からの返信メールが届かない場合があります。
下記ドメインからのメールが受信できるように設定の変更をお願いします。
問い合わせ先メールアドレスのドメイン名
kaigaiseminar.com
電話番号
※半角数字のみ、ハイフンは不要です必須

※ハイフンなし

参加希望日必須

ご要望
任意

ご入力いただいた情報は、主催会社 へ送信されます。
ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する海外不動産セミナー.comのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。海外不動産セミナー.comにおける利用規約及びプライバシーポリシーについては各リンク先をご覧ください。

お客様の個人情報はSSLで暗号化されて送信されますのでご安心ください

電話で問い合わせ朝9時 - 夜8時(土・日・祝 除く)

090-6111-6661

「個別相談のご要望」「セミナー参加前に確認したい点」など、どんなこともお気軽にお問い合わせください。

開催中の海外不動産セミナー情報

ページトップへ