セミナー会員数 9,657名 (11月27日更新)

このセミナーは終了いたしました。

【受付終了】個別・オンライン・カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

【個別・オンライン】カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

【日時】 【受付終了】124日(月)20:00-21:30
【受付終了】125日(火)20:00-21:30
【会場】 WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい
【設定】 お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
【参加】 無料
【主催】 リア・グローバル社

今セミナーでは、『カンボジアへの移住&移住後の生活基盤』をテーマに、カンボジアの滞在ビザ、銀行、税金、法人設立、カンボジアでの生活とコスト、国際認可インターナショナルスクールをご紹介します。
カンボジアでは滞在ビザは取得が容易でかつ低予算です。
カンボジアでの法人設立も外資100%・外国人1名から認められており、日本人でも簡単にカンボジアで会社を作ることができます。
またカンボジアは東南アジアにおいて全ての取引が米ドルでできる唯一の国でもあります。
最近マレーシアのMM2H(永住)ビザの条件が厳しくなりました。
そのため将来計画を見直そうと考えている方からの問い合わせが増えています。
セミナー講師がマレーシアからカンボジアに移り住み、子供たちを通学させ、1からビジネスを発起してきたからこその視点でわかりやすくご説明します。

カンボジアでは観光業が盛んなことや多国籍企業の進出に伴い、語学の習得がとても重要視されています。
そのためダブルスクールに通うローカルの子供が多く、数多くのインターナショナルスクールがあります。
教育環境としても、ビジネスで雇用する際にも語学堪能な人材を確保できるメリットがあります。
カンボジアの法人登記もできるコンドミニアムや、マレーシアや中国など海外にある預金を米ドル資産に変えられる一押しのカンボジア不動産物件もご紹介します。
ご自宅などから参加可能なオンラインセミナーです。
お気軽にご参加ください。

カンボジアへの移住&移住後の生活基盤についてわかりやすくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 柏野 将史

    LIA JC GLOBAL Co., Ltd(通称:リアグローバル)
    CEO
    奥田 桂子(宅地建物取引士)

    1987年宮城県生まれ。横浜にて大手不動産会社に入社。東日本大震災を機に地元へ戻り、復興公共事業の建設部門マネジメント責任者となる。2016年教育移住により拠点をマレーシアへ移し、日本と東南アジア各国で不動産事業を展開する。2021年、提携していたカンボジア企業代表と共に、新たにカンボジア不動産に特化した LIA JC GLOBALを設立する。不動産販売のみならず、購入後の物件管理、現地生活サポートやビジネス展開も手掛ける。宅地建物取引士であり、海外で2児を育てる母。

【受付終了】個別・オンライン・カンボジア移住・資産運用&不動産セミナー ~カンボジア移住者が語る!移住後の生活・コスト・インターナショナルスクールについてご説明!~

日時
【満員御礼】2022/1/10 20:00~
【満員御礼】2022/1/17 20:00~
【満員御礼】2022/1/24 20:00~
【満員御礼】2022/1/25 20:00~
会場
WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい(1/10、1/17、1/24、1/25)
住所
お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
交通
料金
無料
定員
1名
セミナー内容
1.カンボジアについて 2.カンボジアの滞在ビザについて 3.カンボジアの銀行について 4.カンボジアの税金について 5.カンボジアでの法人設立について 6.カンボジアでの生活とコストについて 7.国際認可インターナショナルスクールについて 8.質疑応答
ページトップへ