セミナー会員数 9,941名 (6月16日更新)

このセミナーは終了いたしました。

【オンライン開催】憧れのマンハッタンやブルックリン・クィーンズ・ブロンクスなどをご紹介 ニューヨーク不動産セミナー ~海外不動産初心者の方にもわかりすく解説します~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
憧れのマンハッタンやブルックリン・クィーンズ・ブロンクスなどをご紹介 ニューヨーク不動産セミナー ~海外不動産初心者の方にもわかりすく解説します~

憧れのマンハッタンやブルックリン・クィーンズ・ブロンクスなどをご紹介 ニューヨーク不動産セミナー ~海外不動産初心者の方にもわかりすく解説します~

【日時】 1015日(土)14:00-15:00
【会場】 WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい
【手続】 お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
【参加】 無料
【主催】 アイ・インターナショナル株式会社
【免許】 東京都知事(2)第97704号

世界中の誰もが住んでみたい街ニューヨーク。
世界の金融の中心であり、国際連合の本部もあります。
ニューヨークは経済、文化、ファッション、エンターテインメントなど世界に大きな影響を及ぼしています。
今セミナーではアメリカ・ニューヨーク州・中心地のオススメ物件をご紹介いたします。
ニューヨーク・中心地は主に「マンハッタン」「ブルックリン」「クイーンズ」「ブロンクス」エリアなどがございます。
その中でも1番人気は何と言っても「マンハッタン」です。
「マンハッタン」はアメリカンドリームを掴むため昼夜弱肉強食の世界が繰り広げられている地域でもあります。
また「ブルックリン」は再開発により、最近名声も不動産価格も上がっています。
セミナーでは投資家としての目線を交えた中で講師がお勧めのアメリカ・ニューヨークの不動産について海外不動産初心者の方にもわかりやすくレクチャーいたします。
ご自宅から参加可能なオンラインセミナーです。
この機会に是非ご参加ください。

海外不動産初心者の方にもわかりやすくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


世界の憧れ ニューヨークの町並み

自由の女神 自由の女神

タイムズスクエア タイムズスクエア

ブロードウェイ ブロードウェイ

メトロポリタン美術館 メトロポリタン美術館

アメリカ東海岸に位置しグルメ、ファッション、コスメ、アートなど、どこを取っても世界の最先端を体感できる都市ニューヨーク。
世界中から多くの旅行者が訪れる人気観光地でもあります。
セントラルパークやタイムズスクエア、自由の女神、メトロポリタン博物館など名所がたくさんあって長期間滞在しても飽きません。
ニューヨークはテレビや映画にもよく登場する人気スポットを楽しむことができる貴重な場所です。

ニューヨークについてご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

不動産投資先として見るアメリカの魅力

主要先進国の人口推移実績と予想主要先進国の人口推移実績と予想

常に世界中の投資家から注目を集めてきたアメリカですが、その最も大きな理由は、世界通貨アメリカドルへの投資という安心感にあります。
ドルの信用度は非常に高く、世界各国で通用するだけでなく、自国通貨にかえてドルが流通している国があるほどです。
家賃収入や売却益の受け取りはドルなので、為替の状況によって円に換えるかドルで持つかを選び、為替差益もねらうことができます。
そして、先進国ならではのメリットとして、取引制度がクリアで、不動産投資家の権利が法律によって守られていることがあげられます。
不動産情報は明らかにされ、エスクローと呼ばれる第三者機関が不動産取引の安全性を高めています。
さらに、非居住者の外国人にも融資が受けられる数少ない国の1つでもあります。
また、アメリカ不動産を語る上で欠かせないのが、人口の増加です。
積極的な移民政策により、2100年まで人口が増加想定されおり、今後の不動産市況も安定的に拡大していくものと思われます。


中古住宅が動くアメリカの不動産市場

アメリカと日本の不動産市場で大きく異なるのは、中古不動産と新築不動産の価値とその取引規模です。
まず、中古不動産の価値ですが、アメリカの不動産価格は立地に左右されることが多く築年数はほとんど考慮されません。
日本では、30年も経つと住宅自体に価値はなくなります。
そして、中古と新築の取り扱い規模ですが、ライフスタイルの変化に応じて一生のうち数回の引越しが当たり前というアメリカでは、中古住宅が取扱いシェアの約9割を占めています。
新築が取扱いシェア9割弱の日本とは大きく異なる文化を持つ国なのです。
そのため、物件購入後も品質を維持すれば、年数が経っても不動産価値はキープでき、多くの需要にこたえられるということです。

先進国でありながら、2100年まで人口が増え続けると予想されるアメリカ。
経済の拡大とともに、国内の不動産市場もさらに活気づこうとしています。
高い成長性とともに、ドルの信用度や制度の透明性から得られる安心感と、外国人投資家にも開かれたマーケットは、新興国への投資とは異なるアメリカならではの魅力といえます。

アメリカの不動産市場についてご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

購入の段取りとリスクについて

エスクローと不動産購入の仕組みについて

今回のセミナーでは、実際にアメリカ不動産の取得に必要な現地の銀行口座開設や、融資の受け方など、購入手続きに加えて、購入後の申告手続きや、確定申告に備えるための納税者番号の取得方法などについても、具体的にご紹介します。
また、海外の投資において考えるべきリスクについても、実際の事例を交えながらご説明します。

購入の段取りとリスクについてご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 三ツ村 拓朗
    アイ・インターナショナル株式会社

    海外事業部

    三ツ村 拓朗

    在米経験20年。30歳の時にニューヨーク・ブルックリンにタワーマンションを購入した個人大家でもあります。セミナーではアメリカの魅力ある物件をご紹介いたします。安定の米ドル・家賃収入・インカムゲインが狙える!これがアメリカ不動産の魅力です。

【オンライン開催】憧れのマンハッタンやブルックリン・クィーンズ・ブロンクスなどをご紹介 ニューヨーク不動産セミナー ~海外不動産初心者の方にもわかりすく解説します~

日時
2021/10/15 14:00~
会場
WEBセミナーのため、ご自宅のパソコンなどを使ってご参加下さい(10/15)
住所
お申し込み後ウェブセミナーのリンクをメールでお送りいたします
交通
料金
無料
定員
5名
セミナー内容
◇アメリカ・ニューヨーク州について ◇アメリカ・ニューヨーク州の賃貸事情について ◇ご紹介する物件概要 ◇質疑応答
ページトップへ