セミナー会員数 6,560名 (12月14日更新)

台湾企業が国際ブランドのピカソ・グループと組みカンボジア首都プノンペンに第1号となるコンドミニアムを建設! 

台湾企業が国際ブランドのピカソ・グループと組みカンボジア首都プノンペンに第1号となるコンドミニアムを建設! 

福岡 範洋

海外不動産セミナー.com 福岡 範洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾に本社を持つチタン・ストーン・グループ(Titan Stone Group)は、万通世家と国際的に著名なブランドである「ピカソ・グループ」と共同でカンボジアの首都プノンペンの中心地に新築のコンドミニアムを建設すると発表しました。
これはチタン・ストーン・グループ(Titan Stone Group)とピカソ・グループが力を合わせて手掛けるデザイナーズマンションの第1号として多くの人から注目されています。

Picasso City Garden記念式 右より、アメリカイラスト博物館Laurence Culter氏、Judy Culter女史、ピカソ・グループアジア総裁林達光氏、チタン・ストーン・グループ鄧鎮岳ゼネラル・マネージャー、チタン・ストーン・グループ葉為国会長、中国万通世家王莹女史ゼネラル・マネージャー

ピカソ・グループ、アジア地区総裁林達光氏とチタン・ストーン・グループのジェネラルマネージャー鄧鎮岳氏が署名中 ピカソ・グループ、アジア地区総裁林達光氏とチタン・ストーン・グループのジェネラルマネージャー鄧鎮岳氏が署名中

ピカソ・グループ代表林達光総裁のコメント

2017年7月28日、ピカソ・グループはアメリカ・ロードアイランド州にあるナショナル ミュージアム オブ アメリカン イラストレーションにて、Picasso City Gardenの記者会見を行いました。台湾のチタン・ストーン・グループの葉為国会長、鄧鎮岳ジェネラルマネージャー、当ミュージアムのロランス館長、ジュディ・カルタ館長夫人、ピカソ・グループ代表林達光総裁、万通世家の王莹取締役社長も記者会見に出席しました。
ピカソ・グループ代表林達光総裁は「Picasso City Gardenはピカソ・グループにとって初めて不動産のブランディングに進出するプロジェクトです。このプロジェクトは台北ピカソ国際企業株式会社と台湾資本チタン・ストーン・グループ、大陸万通世家と一緒に行います。ピカソ・グループは長年「生活を芸術に変え、そして芸術を生活に変える」と言う経営理念のもと、万年筆、ワイン、衣装、レストランやカフェなど幅広く事業展開してきました。2年前の2015年にチタン・ストーン・グループと万通世家と一緒に本プロジェクトに着手し始め、ピカソ・グループの設計チームがアジアオンリーワンのPicasso City Gardenを世に送り出します」とコメントしました。

アメリカイラスト博物館 ロランス・カルタ館長のコメント

ピカソ・グループの代表、ナショナル ミュージアム オブ アメリカン イラストレーションのロランス・カルタ館長とジュディ・カルタ夫人が共にPicasso City Gardenの記者会見に立ち会いました。ロランス・カルタ館長は「ピカソは国際的に有名なブランドです。Picasso City Gardenが完成するとプノンペンのランドマークとなり、急激な発展を遂げようとするカンボジアに、芸術の息吹を吹き込んでくれると確信しています」とコメントしています。

記者会見後の集合写真 記者会見後の集合写真

アジア・オンリーワンのPicasso City Gardenの魅力を述べる台湾チタン・ストーン・グループの葉為国会長 アジア・オンリーワンのPicasso City Gardenの魅力を述べる台湾チタン・ストーン・グループの葉為国会長

台湾チタン・ストーン・グループの葉為国会長のコメント

台湾チタン・ストーン・グループの葉為国会長が会見で「一帯一路(One Belt, One Road)の元で、我々はカンボジアの発展を固く信じています。そのため政治、経済、商業の中心地でもある首都プノンペンをPicasso City Gardenの建築地として選びました。前例のないデザイナーズマンションを造るために、ピカソ・グループだけでなく、大陸の不動産老舗にあたる万通世家をグローバル販売代理店として、全力尽くします」とコメントしました。

チタン・ストーン・グループの鄧鎮岳ジェネラルマネージャーのコメント

本プロジェクトを執行するチタン・ストーン・グループの鄧鎮岳ジェネラルマネージャーは「Picasso City Gardenはプノンペンのコア・エリアであるBKK1に建築します。BKK1には17ヶ国の大使館があり最も人気のあるエリアです。ピカソ・アートのエレメントの融合とピカソ・グループによる細心な設計により、外観から内装まで徹底的にこだわった作品になります。高さ8.8メートルも及ぶエントランスホール、インフィニティプール、ビジネス・センター、ジーム、コーヒー・ラウンジ、宴会ホール、レストラン、ピカソ絵画室及び子供の遊戯室等などがあります。ピカソ・プロパティ・マネジメントによりベーシックなサービス以外に、VIPのための空港への送迎、特定病院と契約した優先治療サービス、バイリンガルの秘書、資産管理、税務プランニング、ピカソ・カルチャー・イベント等などのサービスを有します」とコメントしました。

Picasso City Gardenは2017年8月より販売開始し、6ヶ月で完売すると予測している。2020年の前半に竣工し、引き渡し予定。

(文訳/クリス・リム)
お問い合わせは 富士リアリティ株式会社 日本本社まで

公開日:2017年8月9日

ページトップへ