セミナー会員数 6,029名 (7月20日更新)

このセミナーは終了いたしました。

ニューヨーク・タイムズ紙で行ってみたい国No.1にも選ばれた ラオス不動産セミナー わずか1時間でラオスで販売されている不動産のすべてをお教えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューヨーク・タイムズ紙で行ってみたい国No.1にも選ばれた ラオス不動産セミナー わずか1時間でラオスで販売されている不動産のすべてをお教えします

ニューヨーク・タイムズ紙で行ってみたい国No.1にも選ばれた ラオス不動産セミナー わずか1時間でラオスで販売されている不動産のすべてをお教えします

【日時】 48日(日)14:00-15:00
【会場】 ビジネスエアポート青山
【会場住所】 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

東南アジア最後の成長フロンティアとも言われているラオス。ASEAN加盟10か国中唯一の内陸国で国土の約70%は山です。東南アジアの他国に比べ人口は少ないものの競合物件がまだそれほどありません。そのため開発中の新築不動産は数える程度です。また日本企業の工場進出が他の東南アジア諸国よりも少ないです。これは直行便が無いことと、やはり内陸国として輸出しにくい環境があるからだと思います。ラオスにはヨーロッパ人、中国人、韓国人がたくさん旅行で訪れます。しかし日本人は東南アジア他国に比べ僅かです。今回はいろんな意味でまだ荒らされていない東南アジアの中でも多くのベールに包まれているラオス不動産についてご説明いたします。

東南アジア最後の成長フロンティア・ラオス新築物件をご紹介します

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

世界で一番行きたい国に選ばれ欧米では人気のあるラオス

ラオス・ビエンチャンの凱旋門ラオス・ビエンチャンの凱旋門

タートルアンタートルアン

のどかな雰囲気のラオスのどかな雰囲気のラオス

町全体が世界遺産のルアンパパーン町全体が世界遺産のルアンパパーン

8万ドル台から投資可能で日本大使館のすぐ近くドリームナサイ(Dream Naxay)

ドリームナサイ(Dream Naxay)の外観ドリームナサイ(Dream Naxay)の外観

日本に留学経験のある日本語が担当な責任者が建設しています。そのため視察時にはモデルルームを見せてもらいますが、建設責任者から日本語でわかりやすく解説してもらえます。この物件は全て家具付き物件ですので追加資金が発生しないことが特徴です。日本大使館からは徒歩圏内でまわりには高級住宅街が並んでいます。

ドリームナサイ(Dream Naxay)ロビーイメージドリームナサイ(Dream Naxay)ロビーイメージ

ドリームナサイ(Dream Naxay)フィットネスジムドリームナサイ(Dream Naxay)フィットネスジム

ドリームナサイ(Dream Naxay)キッチンイメージドリームナサイ(Dream Naxay)キッチンイメージ

ドリームナサイ(Dream Naxay)リビングイメージドリームナサイ(Dream Naxay)リビングイメージ

【プロジェクト概要】
開発会社E CONDO Co. Ltd.
物件名称Dream Naxay CONDO
完成予定時期2020年
所在地ナーサイ、サイセッター郡、ビエンチャン都、ラオス
階数21階
総戸数150戸
面積41.85㎡~
価格88,000ドル~
家具購入時家具付き(ソファー、2つのテーブル、エアコン、テレビ、クローゼット、キッチン、洗濯機、他)
部屋タイプ1BED,2BED,3BEDルーム
駐車場有り
プール・ジム屋上にプール有り
購入の流れ最初に購入金額の30%を支払い、その後に進捗に応じて中間金として40%、完成時残り30%を支払って鍵を貰う
ラオス不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

4万ドル台から投資可能なムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン(Muong Thanh Luxury Vientiane)

ムオン タン ラグジュアリー ビエンチャンムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン(Muong Thanh Luxury Vientiane)

実績豊富なMuong Thanh Groupが建設したプロジェクトです。


ドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン外観ドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン外観

ドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャンプール /><span class=ドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャンプール

ドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン室内イメージドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン室内イメージ

ドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン室内イメージドムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン室内イメージ

【プロジェクト概要】
開発会社Muong Thanh Group
物件名称ムオン タン ラグジュアリー ビエンチャン(Muong Thanh Luxury Vientiane)
完成完成済み
所在地Phonsinouan Village,Sisattanak District,Vientiane Capital,Lao People’s Democractic Republic
運営方法ホテルコンドミニアム
階数25階
総戸数55戸
面積63.64㎡~
価格47,730ドル~
公共の掃除18.07 USD/月
駐車場24.1 USD/月
プール・ジム・テニスコート50 USD/月
購入の流れ最初に購入金額の10%を支払い、その後残り90%を支払って鍵を貰う
売買契約デベロッパーと購入者とで売買契約を締結、その後ラオスの裁判所に登録(約2か月で完了)
ラオス不動産投資のメリットを詳しくお伝えします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

10万ドル台から投資可能で大型ショッピングセンター併設ワールドトレードセンター(WTC)

ワールドトレードセンター(WTC)の周辺ワールドトレードセンター(WTC)の周辺


ビエンチャンの大型ショッピングモール併設の新築不動産です。ヴィエンチャンの中心地、凱旋門から南へ約1.5kmの場所で商業・住宅施設を含む大規模開発プロジェクト「ワールドトレードセンター」の建設が進んでいます。ヴィエンチャン中心地のショッピングモール隣接という立地で、10年間の家賃保証を得つつ、キャピタルゲインを狙えるという投資案件です。家賃保証は1~3年目8%、4~6年目10% 7~10年目12%の利回り保証です。

大型ショッピングモールイメージ大型ショッピングモールイメージ

建築現場建築現場

周辺イメージ周辺イメージ

ショッピングセンターイメージショッピングセンターイメージ

周辺イメージ周辺イメージ

ショッピングセンターイメージショッピングセンターイメージ

【プロジェクト概要】
開発会社Lao International Development Co., LTD
物件名称ワールドトレードセンターコンドミニアム WTC Property
完成予定時期2019年
所在地WTC World Trade Center,Vientiane Capital, Laos
階数24階
総戸数287戸
面積43.73㎡~
価格138,880ドル~
家具購入時家具付き
部屋タイプ1BED~
駐車場有り
プール・ジム有り
利回り保証1~3年目は8%、4~6年目は10% 7~10年目は12%の利回り保証

経済特区に建築中のThatluang Lake Specific Economic Zone

最新の写真最新の写真



上空からのイメージ上空からのイメージ

夜のイメージ夜のイメージ

上空からのイメージ上空からのイメージ

外観イメージ外観イメージ

外観写真外観写真

外観写真外観写真


【プロジェクト概要】
物件名称Thatluang Lake New World
完成一部完成済み
所在地ビエンタン、ビエンチャン都、ラオス
面積65.81㎡~
価格100,000 USドル~

セミナーでは、ラオスで建築中の5つの新築物件をご紹介します(ドリームナサイ、ワールドトレードセンター、ムオン タン、タールアンエコノミック、スカイシティプロジェクト)。それぞれの物件のメリット・デメリットや価格をわかりやすくご説明します。

ラオス不動産投資の注意点と魅力をお伝えいたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 畠晃平

    有限会社アタ・コーポレーション

    代表取締役
    畠晃平

    1977年に、婦人服会社を設立。主にイタリアより製品の輸入販売業を営む。2007年より仕入れ先を東南アジアに変更し、マレーシア企業の日本市場への販売コンサルティングビジネスを開始。
    2013年より、東南アジア不動産仲介業に転身。現在、カンボジア、ラオス、マレーシア等の物件を扱う。長年のビジネス経験より、ASEAN全域で、幅広い人脈を持つ。

ニューヨーク・タイムズ紙で行ってみたい国No.1にも選ばれた ラオス不動産セミナー わずか1時間でラオスで販売されている不動産のすべてをお教えします

日時
2018/4/8 14:00~
会場
ビジネスエアポート青山(4/8)
住所
東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6階
交通
東京メトロ銀座線 外苑前駅(1a出口より徒歩3分)
料金
無料
定員
10名
セミナー内容
1)東南アジア最後の成長フロンティア ラオスの魅力 2)首都ビエンチャンの最新住宅事情 3)首都ビエンチャンの新築不動産開発プロジェクトについて 4)それぞれの物件の特徴とメリット・デメリット セミナー後に、質疑応答や個別相談も承ります。
ページトップへ