セミナー会員数 5,914名 (6月20日更新)

伝説の投資家によるアメリカ・テキサス不動産セミナー ~午堂登紀雄 講演 海外不動産成功と失敗 アメリカ節税編~

伝説の投資家によるアメリカ・テキサス不動産セミナー ~午堂登紀雄 講演  海外不動産成功と失敗 アメリカ節税編~

伝説の投資家によるアメリカ・テキサス不動産セミナー
~午堂登紀雄 講演 海外不動産成功と失敗 アメリカ節税編~

【日時】 77日(土)13:00-14:30
【会場】 渋東シネタワー13階 AP渋谷道玄坂 会議室C
【会場】 東京都渋谷区道玄坂2丁目6-17渋東シネタワー13階
【参加】 無料

今回は国内銀行のローンを活用した米国・テキサス州の不動産投資セミナーを開催いたします。
アメリカ不動産を購入する際、現地の金融機関の不動産ローンを利用しようとすると、金利が高くなるほか、契約手続きの手間が余計に掛かるなど制約が多いため、これまでは現金での購入というのが一般的でした。
そのため自己資金をある程度保有している方以外は、購入は難しいというのが今までの常識でしたが、テキサス州での新規購入物件を担保とする形で国内金融機関が提供するローンを利用できるようになりました。
当ローンの金利は2.8%と現地金融機関で借り受け(外国人は4.7~4.8%)するよりも低金利で融資を受けることが可能で、また、融資に関わる諸手続きも全て日本国内、かつ日本語で完結するためストレスなく契約できます。本セミナーでは当不動産担保ローンを活用し、節税効果の高い築古木造コンドミニアムへの投資を解説いたします。
ご興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

2.8%のローンを活用したアメリカ不動産をご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


MLBチーム・NFLチームが本拠を構えるスポーツの中心地テキサス州ダラス


Globe Life Park MLB テキサスレンジャーズの本拠地Globe Life Park MLB テキサスレンジャーズの本拠地

AT&T Stadium NFL ダラスカウボーイズの本拠地AT&T Stadium NFL ダラスカウボーイズの本拠地


テキサス州にはかつてダルビッシュ投手も在籍していた野球で有名なテキサスレンジャーズやアメリカンフットボールで有名なダラスカウボーイズの本拠地があります。またテキサス州はアメリカ合衆国の南部中央に位置しており、アメリカにおける物流の中心地となっています。ニューヨーク及びロサンゼルス双方へ、飛行機で3時間20分で行くことが可能です。
今セミナーでは人口が急増しているテキサス州ダラスで節税とインカムゲインの両方が期待できる物件をご紹介します。

テキサス州ダラスの地図テキサス州ダラスの地図

テキサス州ダラス不動産の魅力を余すことなくご説明いたします。

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)


今回ご紹介のアクセス良好かつ節税&賃料保証のインカムゲインが期待できる物件

今回ご紹介する物件はダラス中心地まで車で23分、ダラスフォートワース空港まで車で20分、テキサス大学まで車で6分とアクセスが良好です。価格も約1,700万円~でサブリース契約により6年間の家賃保証があります。94%に及ぶ建物部分に基づく4年での減価償却による税務効果も期待でき、まさに2重取りの物件です。

アクセス良好かつ節税&賃料保証のインカムゲインが期待できる物件アクセス良好かつ節税&賃料保証のインカムゲインが期待できる物件

テキサス州ダラス物件

テキサス州ダラス物件

テキサス州ダラス物件

テキサス州ダラス物件

インカムゲイン&キャピタルゲイン&節税も狙えます

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

このページは不動産会社が出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

講演者

  • 午堂 登紀雄
    株式会社エディビジョン

    代表取締役

    午堂 登紀雄

    1971年岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。米国公認会計士。東京都内の会計事務所、大手流通企業を経て、 世界的な戦略系経営コンサルティングファームで経営コンサルタン トとして活躍。独立後は不動産売買や教育関連事業などを手がける。現役の不動産投資家でもあり、国内・海外に物件を所有している。
    「あなたの資産を守る海外投資法 」(角川フォレスタ) など著書多数

  • 吉岡 憲史
    ステイジアキャピタルジャパン株式会社

    取締役

    吉岡 憲史

    英国国立ラフバラ大学大学院卒業。大学卒業後、民放テレビ局に入社、 報道記者を経験。英国留学を経て、大手不動産ファンドのクリード入社、 北欧の年金基金や中東の公的資金など総額2000億円の旗艦ファンドの 運用に従事した他、ドイツやアジアの不動産の評価を経験。 その後、独立し「家賃5万以下ドットコム」を立ち上げ、 新聞、マスコミなどに多数取り上げられる。2013年ステイジアグループに参画。

当社初!ドバイ&シンガポールなど現地責任者緊急来日!5ヵ国不動産セミナー

当社初!ドバイ&シンガポールなど現地責任者緊急来日!5ヵ国不動産セミナー

当社初!ドバイ&シンガポールなど現地責任者緊急来日!5ヵ国不動産セミナー

【日時】 825日(土)13:30-15:30
【会場】 TKP東京駅大手町カンファレンスセンター22階-F会議室
【会場住所】 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル22階
【入場】 無料
【入退室】 自由
【懇親会】 セミナー修了後にケイタリングでの懇親会を予定

当社初!ドバイ&シンガポールなど現地責任者緊急来日!5ヵ国不動産セミナーです。ドバイはもちろんのこと、米朝首脳会談の会場でも有名になったシンガポールから東南アジア振興国まで現地責任者による最新の海外不動産情報が集結いたします。海外不動産投資はもちろん、ロングステイに関する情報も手に入れることが可能です。

開催イメージ開催イメージ

合同セミナー参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)

ゲストスピーカー

  • 竹口
    JSプロパティー
    Dato Jack Yap(ダトー・ジャック・ヤップ)

    クアラルンプール出身の中華系マレーシア人。マレーシアで20年以上も不動産開発に関わり、その功績からマレーシア政府よりDato (英国で言うSir:サー)の称号を賜る。 カンボジアには、2016年に進出、プノンペン中心地でオフィスビル開発、郊外で現地人向けのコンドミニアムを開発等を行ってきており、今回のCHIEF TOWERプロジェクトが3つ目。

    *当日は英語でプレゼンとなりますが、通訳がおりますのでご安心下さい。

  • 鈴木 廣政
    株式会社ハロハロホーム

    代表取締役

    鈴木 廣政

    1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。
    2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。

  • 講演者画像

    海外不動産投資コミュニティ「アジア太平洋大家の会」
    会長
    鈴木 学

    一橋大学社会学部卒業
    大学卒業後、ITエンジニア・マネジャーとして、日本、豪州、中国、米国、インドの5カ国で勤務経験あり。海外在住経験は8年間。2002年、豪州シドニーで不動産を買い賃貸に出し、日本から遠隔管理して自信をつけたことを皮切りに、現在では、世界7カ国、日本、オーストラリア、アメリカ、タイ、ドイツ、インドネシア、中国の物件を多数所有・経営するグローバル大家。 2011年に立ち上げた「アジア太平洋大家の会」は、会員数2,000名を超え、同会の主催セミナーの他、全国のビジネススクールでの海外不動産投資の講演やコラム執筆をこなしている。 また、日本語のほか、中国語ブログでも不動産情報を発信しており、国内のみならず世界の投資家にも親しまれている。

  • 征矢野 清志
    海外不動産アマチュア投資家会
    不動産投資家

    征矢野 清志

    1969年生まれ 長野県出身 法政大学中退 船橋市在住
    20代の時に船橋市にて中古の一軒家を購入、その際に自分は不動産が好きだと悟る。
    初収益物件はリーマンショック最中のグアム島物件。その後中国、フィリピン、カンボジア、ベトナム、モンゴル、バリ島、タイ、オーストラリアの不動産を所有。現在に到る。


開催イメージ開催イメージ


出展企業の紹介

  • Jアセットパートナーズ
    カンボジア不動産
    Jアセットパートナーズ

    弊社は、独立系のアドバイザリー会社として大手開発会社にはない使命感を持ってサポート致します。投資家に代わり 、投資家目線で細部にこだわる徹底した現場・現物主義が重要と考えているため 、各拠点に日本人が常駐、日本クオリティのサービスを新興国で現実提供致します。 【会社HP】

  • ハロハロホーム
    フィリピン不動産
    ハロハロホーム

    「フィリピン投資のプロフェッショナル」として、コンドミニアムを中心とした不動産物件の紹介を行う。経済成長の条件である「人口増加」「若い平均年齢(20代前半)」「英語圏」が揃っているフィリピンにおいて、不動産を通じた資産形成をトータルでサポートする。【会社HP】

【Q&A】

Q,参加に必要な持ち物はありますか?
A,ペンやメモ帳があると便利です。

Q,家族や友人などの同行者の分も一緒に予約できますか?
A,おひとり様ずつ個別にお申し込みをお願いします。

Q,定員は何名ですか?
A,120名となります。満席となった場合、立ち見や入場規制をさせていただく可能性がございます。予めご了承下さい。

【注意事項】
・主催者の判断により、予告なく本イベントの全部または一部を変更または中止する場合がございます。
・ひとりでも多くのお客様にお座りいただくため、荷物置きとしての座席利用はご遠慮下さい。

会場地図会場地図

このページはデベロッパーが出した物件情報を元に作成しておりますが、当社が物件を買取りまたは利回りを保証するものではありません。

海外不動産協会主催『第1回海外不動産フェア2019』開催決定!

海外不動産フェア2016

海外不動産協会主催『第1回海外不動産フェア2019』開催
【入場無料】

【日時】 1128日(日)9:30-18:00
【会場】 日経ホール&カンファレンスルーム
【主催】 海外不動産協会
【協力】 (株)週刊住宅タイムズ

海外不動産協会が主催する初めての海外不動産フェアの開催です。世界的リゾートから経済の中心地まで、世界中から最新の海外不動産情報が集結いたします。海外不動産投資はもちろん、ロングステイに関する情報も手に入れることが可能です。
※参加企業、紹介国、豪華ゲストスピーカー情報など、このページで順次掲載していきます。

フェア参加には事前のお申し込みをお願い致します

フェアに参加する(無料)フェアに参加する(無料)

ゲストスピーカー

  • 岸博幸
    慶應義塾大学大学院

    教授

    岸 博幸

    1962年9月1日生まれ。東京都出身。
    一橋大学経済学部卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。通産省在籍時にコロンビア大学経営大学院に留学し、MBA取得。
    資源エネルギー庁長官官房国際資源課等を経て、2001年、第1次小泉純一郎内閣の経済財政政策担当大臣だった竹中平蔵氏の大臣補佐官に就任。その後、江田憲司衆院議員や元財務官僚の高橋洋一氏らと共に「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)」を設立。以降、「脱藩官僚」としてテレビや雑誌でも活躍。講演では地域再生をはじめ、政治経済についての話をわかりやすく語る。おもしろく誰にでも理解できるような解説が好評である。

  • 杉原 杏璃
    株式会社フィットワン所属

    タレント、グラビアアイドル

    杉原 杏璃

    広島県出身。グラビアクイーンとして雑誌、バラエティ番組にも多数出演。最近では小説の発表や10年前からの株式投資が話題になり株タレントしても活動の幅を広げている。

  • 午堂 登紀雄
    株式会社エディビジョン

    代表取締役

    午堂 登紀雄

    1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒業。米国公認会計士。2001年に貯金70万円から、半年で400万円を貯め、不動産投資を始める。時代の流れに乗り、1年で約3億円の資産を形成し、年間1,200万円の家賃収入を得る。現在、教育・スクール事業としてFX講座の開催、出版事業など多岐にわたる分野で成功を収める。

  • 午堂 登紀雄
    Good News and Companies代表

    マクロエコノミスト

    崔 真淑

    1983年三重県生まれ。2008年に大和証券SMBC金融証券研究所(現:大和証券)に入社。アナリストとして資本市場分析に携わる。当時最年少の女性アナリストとして、NHKなどの主要メディアで経済解説者に抜擢される。 債券トレーダーを経験したのち、2012年に独立。経済学を軸に、経済ニュース解説、マクロ経済・資本市場分析を得意とするマクロエコノミスト・コンサルタントとして活動。一橋大学大学院国際企業戦略研究科に在学中。

  • 鈴木学
    アジア太平洋大家の会

    会長

    鈴木 学

    約2,000名もの会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長。一橋大学を卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍。現在世界7ヵ国で不動産を所有する、海外不動産投資のパイオニア。コラム執筆、セミナー講演依頼も多い。

  • 田中 圭介

    ASEAN不動産研究所所長 
    株式会社エイリック 代表取締役
    田中 圭介

    外資系製薬メーカー入社後、出版社を立ち上げる。その後大手不動産ポータルサイト「HOME'S」で営業責任者を5年以上歴任。2011年タイにて現地法人の立ち上げ、現地不動産ポータルサイトを立ち上げた経験を持つ。在タイ時代から数多くの人脈を持ち、ASEAN各国を駆けずり回る。「現地主義」を信条とし、自身の経験や知識を元に投資家や企業のサポートを行う。主な著書に「ASEAN不動産投資の教科書」など3冊。

  • 松石 滋樹

    松石滋樹公認会計士税理士事務所 所長
    公認会計士
    松石 滋樹

    東京大学経済学部卒業後、新日本監査法人に入社。一部上場の製造業や不動産業の監査を担当するとともに、外資系ファンドが組成した不動産SPCの監査を担当した。現在は個人事務所に所属し、中小企業の会計・税務をサポートするとともに個人事業主の事業計画立案に携わっている。自身も国内・海外に不動産を保有する不動産投資家でもある。

  • コリアーズ・インターナショナル
    コリアーズ・インターナショナル

    世界中の投資家、オーナー、テナントに包括的な不動産の専門知識を提供する、世界有数の商業用不動産サービス企業。

出展企業の紹介

  • 株式会社シティインデックス
    カンボジア不動産
    シティインデックス

    設立当初より首都圏を中心に「コンパクトマンション」と定義される30~60㎡未満のマンションの開発・分譲を行ってきた、都市型コンパクトマンションのトップランナー。国内でのデベロッパー経験を活かし海外不動産事業を展開する。【会社HP】

  • 富士ハウジング株式会社
    カンボジア・タイ不動産
    センチュリー21富士ハウジング

    全世界74カ国・7100店舗を拠点に約10万人の営業マンが活躍する世界最大級の不動産チェーンネットワーク企業であるセンチュリー21。不動産売買、賃貸もセンチュリー21の国際ネットワークでサポートが可能。【会社HP】

  • リーバンズコーポレーション
    アメリカ不動産
    リーバンズコーポレーション

    ロサンゼルスのトーランスに本社を置く、不動産、保険、証券などの総合ファイナンシャル会社。2002年の設立以来、不動産についても豊富な販売・仲介実績を持ち、物件管理も多数。信託活用など不動産保有にかかる関連アドバイスにも強み。【会社HP】

  • リーバンズコーポレーション
    アメリカ土地投資
    ウォルトン社

    全米の主要都市において有利な立地条件を備え、今後の開発需要が見込める未開発の土地買収を専門に手掛け、これまで大手機関投資家や企業のみを対象としていた土地投資の機会を、一般投資家の皆様にも提供している。【会社HP】

  • ステイジアキャピタルジャパン
    イギリス・アメリカ不動産
    ステイジアキャピタルジャパン

    全世界で9拠点を設け活動している、ステイジアキャピタルグループ。海外不動産投資に関するコンサルティングをはじめ、移住・別荘・居住に関するアドバイスから海外でのオフィスや投資案件のご紹介まで、国内最大級のネットワークでプロデュースしている。【会社HP】

  • ハロハロホーム
    フィリピン不動産
    ハロハロホーム

    「フィリピン投資のプロフェッショナル」として、コンドミニアムを中心とした不動産物件の紹介を行う。経済成長の条件である「人口増加」「若い平均年齢(20代前半)」「英語圏」が揃っているフィリピンにおいて、不動産を通じた資産形成をトータルでサポートする。【会社HP】

  • ウィンドゲート
    ドイツ不動産
    ウィンドゲート

    高成長都市・低空室率・高減価償却の三本の矢が揃うドイツ・ベルリンの不動産を取り扱う。不動産投資のアドバイスから実際の売買、管理など個々の投資戦略や資産運用の目的に合わせ、円滑で包括的なサポートを行う。【会社HP】

  • ATAコーポレーション
    ベトナム・ラオス不動産
    ATAコーポレーション

    2012年マレーシア現地法人ATA NIHON SDN BHDを設立し、アセアン不動産仲介業として活動している。2014年秋より世界に先駆けてラオスのコンドミニアムを販売している。【会社HP】

  • ライジングアジア
    タイ不動産
    ライジングアジア

    ライジングトラストグループが、タイのパタヤに立ち上げた現地法人「ライジングアジア」。日本企業ならではの正確できめ細やかな仕事で投資家の信頼に応え、投資用マンションやコンドミニアムの企画・販売、優れたアフターサービスを提供している。【会社HP】

  • ARIC
    海外不動産セミナーポータル
    エイリック(ARIC Inc)

    アジア不動産情報ポータルサイト『アジア不動産情報センター|ARIC』の運営 海外不動産購入に関する勉強会・セミナーの企画開催 海外不動産物件の現地視察に関するサポートなど。【会社HP】

  • 地球と不動産
    ベトナム不動産
    地球と不動産

    弊社はベトナム不動産に特化しております。 投資額900万円~、利回り10%以上の物件を紹介します。 ホーチミン唯一の日本人学校の近くにあるため、賃貸ニーズも高く、安心の日系デベロッパー物件。 【会社HP】

  • 株式会社BEYOND BORDERS
    マレーシア不動産・カンボジア不動産
    BEYOND BORDERS

    外国人でも購入できる海外物件の掲載に特化した多言語不動産検索サイト「SEKAI property」を運営しております。各国で不動産を購入する際の手続き方法や商慣習、不動産に関わる税金や法律についても解説していきます。【会社HP】

  • デュアルタップ
    イギリス・マレーシア・タイ不動産
    デュアルタップインターナショナル

    デュアルタップはマレーシアやシンガポールにオフィスを構えるアジア、海外の不動産を取り扱う成長企業です。独自のパイプにより独占販売を多数取り揃えております。不動産投資物件の現地での管理から日系企業の海外進出コンサルティングまで手がけます。【会社HP】

  • イキリンクス
    マレーシア不動産
    イキリンクス

    イキリンクスはマレーシアにオフィスを構える成長企業です。プロパティサービス、ビジネスサポートサービス、生活サポートサービスを行っております。不動産投資物件の現地での管理から日系企業の海外進出コンサルティングまで幅広く手がけます。【会社HP】

  • アイランド
    フィリピン不動産
    アイランド

    私たちアイランドは、世界を目指す日本人やフィリピンの人々に仕事や教育のチャンスを与えることで、希望と未来への夢を創出することをミッションに掲げています。【会社HP】

なぜ今アメリカ不動産なのか? 固定資産税も低く気候も温暖で自然災害も少ない「ラスベガス」&抜群の安定性、手頃な価格、豊かな将来性の「テキサス」不動産セミナー

なぜ今アメリカ不動産なのか? 固定資産税も低く気候も温暖で自然災害も少ない「ラスベガス」&抜群の安定性、手頃な価格、豊かな将来性の「テキサス」不動産セミナー

なぜ今アメリカ不動産なのか? 固定資産税も低く気候も温暖で自然災害も少ない「ラスベガス」&抜群の安定性、手頃な価格、豊かな将来性の「テキサス」不動産セミナー

【日時】 616日(土)14:00-16:00
714日(土)14:00-16:00
【会場】 ビジネスエアポート青山
【会場住所】 東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6階
【参加】 無料

減価償却による節税効果の高さから、現在、富裕層の投資先として注目が集まるアメリカ不動産。先進国ならではの整った取引環境とインカムゲインに加え、長期で安定したキャピタルゲインの両方で収益が期待でき、さらにタックスメリットが見込める点が人気の秘密です。
今回は固定資産税も低く気候も温暖で自然災害も少ない「ラスベガス」と抜群の安定性、手頃な価格、豊かな将来性の「テキサス」の2大都市の不動産セミナーを行います。
アメリカ不動産を購入する際、現地の金融機関の不動産ローンを利用しようとすると、金利が高くなるほか、契約手続きの手間が余計に掛かるなど制約が多いため、これまでは現金での購入というのが一般的でした。
そのため自己資金をある程度保有している方以外は、購入は難しいというのが今までの常識でしたが、ラスベガスのあるネバダ州やテキサス州での新規購入物件を担保とする形で国内金融機関が提供するローンを利用できるようになりました。
当ローンの金利は2.8%と現地金融機関で借り受け(外国人は4.7~4.8%)するよりも低金利で融資を受けることが可能で、また、融資に関わる諸手続きも全て日本国内、かつ日本語で完結するためストレスなく契約できます。本セミナーでは当不動産担保ローンを活用し、節税効果の高い築古木造コンドミニアムへの投資を解説いたします。

セミナーで詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

アメリカ不動産の魅力

主要先進国の人口推移実績と予想主要先進国の人口推移実績と予想

日本に居住する投資家にとって、アメリカ不動産の最大の魅力はタックスメリット(節税効果)と値上がりです。アメリカの建物評価は一般的に物件価格の約60%から80%(木造建築の場合)と日本と比較して非常に高く、築22年を超える物件であれば、日本の税制ではそれを4年で償却が可能です。このふたつを組み合わせるメリットと値上がり期待が富裕層より注目されている要因のひとつです。

また、アメリカ不動産を語る上で欠かせないのが、人口の増加です。積極的な移民政策により、2100年まで人口が増加想定されおり、中でも今回物件をご紹介予定のテキサス州(人口全米二位)は、アメリカの人口増加を象徴し、経済的にもアメリカを牽引する州と言えます。
またラスベガスのあるネバダ州は法人税や個人所得税等が無い上に固定資産税も低いため不動産保有者にとって投資効率の高い州と言えます。

購入の段取りとリスクについて

今回のセミナーでは、実際にアメリカ不動産の取得に必要な現地の銀行口座開設や、融資の受け方など、購入手続きに加えて、購入後の申告手続きや、確定申告に備えるための納税者番号の取得方法などについても、具体的にご紹介します。また、海外の投資において考えるべきリスクについても、実際の事例を交えながらご説明します。

アメリカ不動産、実際の購入手続きは?

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

ラスベガスとテキサスの物件をご紹介!

ラスベガスの戸建住宅ラスベガスの戸建住宅

ラスベガスの戸建住宅ラスベガスの戸建住宅

今回、ご紹介予定の物件は、ラスベガスでも屈指の高級住宅街が連なる、アメリカ国内でも人気エリアです。温暖な過ごしやすい気候のため、退職したアメリカ人夫婦などにとっても非常に人気です。また憧れのカルフォルニアのすぐ隣に位置しております。またカルフォルニアほど固定資産税が高くなく住みやすい地域です。

テキサスの戸建住宅テキサスの戸建住宅

テキサスの戸建住宅テキサスの戸建住宅

トヨタの北米本社が2017年にかけて移転する、テキサス州の物件をご紹介します。カウボーイの街でも有名なテキサスはアラスカに次いで2番目の面積があり、人口もカリフォルニアに次いで第2位。石油・エネルギー産業、化学産業や通信、コンピューター関連のハイテク産業、大手航空会社の本社など産業が集積しています。

ラスベガス、テキサスの物件をご紹介!

セミナーに参加する(無料)セミナーに参加する(無料)

講演者

  • 柳原 大輝
    株式会社WIN WIN Properties Japan

    本社 共同代表/日本支社 代表取締役

    柳原大輝(やなぎはら ひろき)

    日本を中心にアジア圏の不動産投資家・市場開拓のため、現在東京オフィスに籍を置く。過去50回を超えるセミナー講師経験と500名以上のマンツーマン個別相談経験から、各個人の財務状況と知識に合った投資戦略を寄り添って提案する。 海外不動産投資が初めての方には基礎からの知識を、お金の準備ができていない方には融資をはじめとしたお金の引き方もアドバイスする。

ページトップへ